しんがり 後編 ②

最終更新:

3000aa

- view
だれでも歓迎! 編集

 7

::::: _|\/\/\/\/\/|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::: \                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::: <  で や あ あ あ っ !! >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::: /                \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::  ̄|/\,/\,/\,/ミ彡シ《,M,,》ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━ 彡 <、(:::∞::)ノ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ∞==彡ゝミ_ノ::::Д:::)つ====ロニニフ
                 ゙シ^ 、.) .j∧彡,      ──======─
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ゝ, _つ,/#::::::<>、──====─    , .::;:::。,
           彡彡ミッー -(# ,ノミ ,__∧_)                  _,,,,,,,z”z :; ,
──====──   l    (_ノ ノl」」」ゝ ト,人_人_人/      。,” .. lニニニヽ` ・
               ゝ         ノ、 ※;;∴;;;;; て  ー=・ ∴, (Д゙::;<.j -=
    ミ彡シ《,M,》ミ   ./ / 7 /~`ー,  ノ゙\,\ :;;:%;;゙::$;;≦    -=   と:::と,イ:l  -=
    彡 <、(;`∞)ノ   / /二,/    | |ゝ二_ノ;;::∴#::@::##  ニ   = と_とl__,ノ    -=
   彡ゝミ_)#´Д`) [,,./      [,,_/     ⌒W⌒Wl⌒`  / ̄//_77 __/ ̄/__ /_77.
    `シ:ミ三三三j             ───===========/  ゙ー-;==/__  __  /   /:7/:7
     ミ三三三j ====================──────/  /ー--'゙   _./  //  /  /:://::/
     し、__)_)                       ./_/      |___ノ.|___.,/  .■' ■'

 8

                  \                /       ,
       ''' - ,,,,         \              /      /
           ''' - ,,,,      \                    /
               ''' - ,,,,       ,ィ《,M,》シミ彡.              .,,, ‐''"
  ー--- ....,,,, _         ''' -    <ゝ(::∞:::)ノ> ミ        ,,, ‐''"
            ー--- ....,,,,        ミ(:::Д,:::#l彡 ミ         
 \∧∧∧∧∧∧∧/             r' 、.) .j∧彡,━━━ロニニ>
 < おおっ!    >              ゝ,__つ,/ ・ <>、           ,,,,,_,
 < 逍遥軒か!!>-ー   彡彡ミッー -(  ノミ,,__,∧_)         
 /∨∨∨∨∨∨∨\         l    (_ノ ノl」」」ゝ          ‐ -- ,,,,,,
    ミ彡シ《,M,》ミ      ,,,     ゝ         ノ 、 __|\/\/\/\/\/\/|_,, 
    彡 <、(;`∞)ノ  ,,, ‐''"     ./ / 7 /~`ー,  ノ゙\,\ \    兄上っ!!         /
   彡ゝミ_)#´Д`) ''"         / /二,/    | |ゝ二_,ノ <    ここは影武者の私が   ≫‐・
    `シ:ミ三三三j          .[,,./      [,,_/     .<    身代わりとなりて      ≫‐・
     ミ三三三j      ,,. ''"    /        1   /    討死にいたします!   \
     し、__)_)     ''"     /            |  " ̄|,/\/\/\/\/\/\| ̄`

 9

        \                 /    /
          \               /   /
           \             /  /
  ‐- ,,,_                             _,,, -‐
      ‐- ,,,_                 ,ヘリ彡, _,,, -‐
                        /  ・ 〈〉、
                  __, ‐'゙   r-、_)
_________,_      ミ:《,M,》シミ彡  `=====|       _,_________
           <ゝ(´∞`)ノ> ミ ノl」」」」」ゝ
     ___    G(´Д`;(彡ゝ ミ r  Y `,    ___  
   ̄ ̄       `,(.( . ヽ、シ ̄`i |~~'〉 〉       ̄ ̄
             `j__x___ し'ヽ .   | | ./ /
       _,,, -‐      lノ_ノ  / ,   〈__,|「_/    ‐- ,,,_
  _,,, -‐         `ー|_ノ                ‐- ,,,_
     \,人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
     <  私が敵を引きつけているあいだに     >
     <  なんとしてでも 落ち延び くだされっ!! >
     /~Y⌒W⌒Y⌒V⌒W⌒Y⌒Y^W⌒YW⌒Y⌒WY゙\

10

                           ───========================───
                 ,ヘ彡ヘ               --------===================------
                /  ・〈〉・_   っ               、.  、        ,    ・ ,
              , '゙   r-、_)   っ              ,__|\N\∧/\∧ノl/\∧//l__, 
             ,イ`=====|      っ            \                   /
         ─= <_l,l」」」」」」ゝ                  ≪   そして いつの日か      ≫
             l\ \  i \                -=    われらの無念を…!! =ー
        ─=≡.  |  \ \|\ \        ______ /                    \
.        ∞=====(__,ぃ=し,,)====ロl::::::::::::::::::;/ '゙ ̄l^Y⌒W⌒Y^V⌒W⌒Y⌒Y⌒V ̄`
          ト,    l,.  `ー亠‐.、            ̄ ̄ ̄            ──==========
    ─=≡ ゝ,ミ三入___,  )                  /|      
             /  /   / /                    / / ─────=============─
  ─=≡     /  /    (_,フ      ミ彡シ《,M,,》ソ  < ,/
            (   (             彡 <、(:::∞::)ノ /"     \_人_人_人_人_人_人_人_人_/
─=≡       \_フ        ー= 彡ゝミ_)::::Д:::)と      Z                て
                    ─=≡  ゙゙シr'^ 、.)/ノ  #  ≪   う お お お お っ !! ≫
        ┛  ┗        ─=≡   ゝ_つ∠xj´       そ                そ
                   ─=≡    (~ /ゝ__,ゝ    #  /^Y⌒W⌒Y⌒V⌒W⌒Y⌒Y゙\
        ┓  ┏      ─=≡     /___,/^ー‐'  --------===================------

11

              、  .,     ,   ,     ,,
            __,|\N\∧/\∧ノl/\∧//l,__, 
            \    rミシ《,M,,》ソ          /
           ≪   彡 <、(:::∞::)ノ 遼来来!   ≫
            ≫  彡ゝミ_)#゚Д゚)   遼来来! ≪
            ´ ̄`Y⌒W⌒Y^V⌒W⌒Y⌒Y⌒V ̄`
       \  ワーーーーーー ッ          
                     ギャーーーー ッ /                 .|\ ,、,、,、,,,_._
             ( :;)                             __》 》  ::::ミソ
        (;;;)     (´;, ;' ’( ::~9‐、 ( ;;) ズドドドドドッ!!  rx‐(q´}゙ 、ゝフ、、:. :. :. :
         (´;;) (~⌒ ;':; r ~ ⌒;:` ( ;;)r、                  lェェェrイ^,_)゙、ゝ、::シハ
   jjMNvw,, ,,j  (´ ,:;( :;'; ⌒);':,:., `) )  ) ィ、jjMNvw,, ,,j.    ∠,,,,,,  ̄  _>:::ミソ
  """""""""""~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`"""""""""""" ' '   /... |  ̄ ̄ ̄|   :. :. :. :
                  ,r'⌒~⌒~'⌒~'⌒~ヽ.          /:: ::.:|    /ミ    .:.:.:
     ,,.、, v、,.,    ハ    (,  すまぬ…!     ,)        |:: ::.: lr''''⌒'~:::::ソ、  
                .  (,   逍遥軒…!! . ,)        |:: ::.:.:トミ彡》 ::ソ、  :: ::
 ,,vwjj,   vv. ,w.,.,vv.,,.   ゝ_,、_,、_,、_,、_,.ノ  O  o    \..,イリ:り川lゾ゙゙ .: : : : :

12

  ,r'⌒~⌒~⌒~'⌒ヽ
 (, …、でもお前。   ,)
 (, 誰の影武者の   ,)
 (, つもりなんだ…。 ,)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ゝ_,、_,、_,、_,、_,,ノ  |   逍遥軒どの…。  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     O          \_  ______,/   |  無茶しやがって…。 |
      O            レ"             \_  ______,/
                          ト., ,イ         .レ"
                  ,_,.     ,.-| ∪|、   
    ミ彡シ《,M,》ミ     ,r'´》 《ヽ    l<二二>     ・・・・・・・。
    彡 <、(;`∞)ノ     / ニニニl    <_j `ー´) ;
   彡ゝミ_);´Д`)    < ノ `,、´)   .入 ll=l ス                    \
    `シ:ミ三三三j     ノ、_ヘ,乂_>   け_||山|_カ     う お お お お !!
     ミ三三三j      ,゙   ナくl,    〈#_,ィ #〉
     し、__)_)    <_,イrtrl,ゝ   ヒュl ヒュl         我 は 張 遼 っ !!

 13

    |\/\/\/\/|   
   ≪  張遼だぁっ!! ≫      _|\/\/\/\/|_,
    |/\/\/\/\|       \  張遼が      ./
                        /  来たぞぉっ!! \
                         ̄|/\/\/\/\| ̄
       \  ワーーーーーー ッ          
                     ギャーーーー ッ /  
             ( :;)                 
        (;;;)     (´;, ;' ’( ::~6‐、 ( ;;) ドドドドドドドッ!!
         (´;;) (~⌒ ;':; r ~ ⌒;:` ( ;;)r、        
   jjMNvw,, ,,j  (´ ,:;( :;'; ⌒);':,:., `) )  ) ィ、jjMNvw,, ,,j
"""""""""""""""~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`"""""""""""  
              
           ミ彡シ《,M,》ミ       \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
           彡 <、(`∞´)ノ っ っ  <  ともあれ、逍遥軒が    て
          彡ゝミ_)#´Д`)  っ   <  敵を引きつけている今が >
           `シ:ミ三三三j      <  好機ぞっ!!        >
            ,ミ三三(⌒)      ./^Y⌒W⌒Y⌒V⌒W'⌒YW⌒Y^\
 C C C ==  し'´ ̄´     と と と と と っ
                                  

14


  ___,,,,       \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/      /       /
  |::コ 掠疾 |      <  よーーしっ          >      /        /
  |::l 如如 |      <  皆のものっ!!       >     /     /
  |::コ 火風 |      <  退却の準備じゃあっ!! >    /    /
  |::l 不徐 |      /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\               
  |::コ 動如 |                                  ノノノノ  
  |::l 如林 |                        _,,,∧,,_     (゚∈゚ ) 
  |::コ 山侵 |   ミ彡シ《,M,》ミ             〃ハレ'ル、ゞ    / レ'⌒ヽ
  |::l.    |  彡 <、( `∞´)ノ            <`Д´,,ぅリ    'ミ彡ニ ,イ 
  |::| ̄ ̄ ̄   彡ゝミ_)#´Д`)             . ri奇,r`i      / ノ/ ノVl  
  |::|         `シ:ミ三三三j              (Jつし'_,)    ,彡彡ヽ_ノ 
  |::|         ミ三三三j 
 """         し、__)_)      ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧
                       (     )     (     )    (    )
,v,,.,.jj vv,.,. ,.,,,.,w.,    ,.,,,.,w.,     ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧
   ,v,,.,.jj vv,.,. ,.,,,.,w.,    ,.,,,.,w., (    )    (    )    (    ) 

15

                ┌─────────────┐
                |  俺たちは             |
, -──────────|    ここに残るぜ、殿 。       .|
|  左様。 逍遥軒どのは. └──‐┬─────y────┘
|  武田を支える大事な柱石。   |
|  是が非でも、生きて貰わねば  |     
|  困りまする。              |         \l、从_人人_!_人_人_!_从/l,イ/
`────────y‐────一゙           Z なっ!          て,
\      ヽ                   /    _≫  お、お前たちっ.!! ≪_
  \        |ヽ,            /     /゙l^WY⌒YY⌒Y⌒WY⌒Yl゙\ 
        ,_,  | |         ト., ,イ  
       r'´ 》 《ヽ| |        ,-| ∪|、  
      / ニニニl ヒl         l<二二>              ミ《,M,》シミ彡.,   突然 
.      <,, ノ `,、´)||         <_j `ー´)        ヽ∧∧.<(`∞´)ノ> ミ.   どうしたっ  
      ノ、 ヘ,乂_>とj,      入 ll:=:lス,っ Z     <::::ミ(´Д`#(彡 ミ
      l、   `ヵ!     =(ィ{二二二二フ      <::::: i三三三ミ、ジ
      | ` ‐ 一'_||        〈#_,ィ #〉          ∨∨∨i三三三ミ
     ノ,_,rtr=rェッ||        lモュ,ソ    ざ っ        (_(__r,_j

 /         |       |      \     \

16

              , -────────────────-、
              |  わしも 残ろう。                | o__
              |  ここで逍遥軒を見捨てたとあっては .   | |:|:::甲:彡 o__
              |  武名がすたる。               | |:|:::山:彡//::飯::彡
              `ー────────y──────一''゙゙ . |:|:::猛:彡/::富::彡
                                         |:|:::虎:彡;::赤::彡
  \,人_人_人_人_人_/          ∧      ∧               |:|~~"::備::彡
  < とっ…、    >         |=|      |=|               |:|  //~~" .,ヘリ彡
  <   虎昌…!!>         |=| _.._ |=|   _.        |:| ,//    /  ::::::`.、
   ⌒YW⌒Y⌒Y⌒Y⌒         '、〃::::::::: ~'斗 ./"       """"""_ ,‐'゙ # r-、_)
    ミ彡シ《,M,》ミ                <ニiニニ>==|/"    ッ彡彡ミ'´ ̄`ーfr  `=====|    
    彡 <、(;`∞)ノ  ::て         (┏┓´#レ=ゞ            l     ソL ノl」」」」」ゝ
   彡ゝミ_);´Д`) :::そ       〈o:::o::::;t、=\_         _l    ノ_ィ  r  Y `,    
    `シ:ミ三三三j              r|幵==と,,ノ'ー'゙          | r'"/´r''" ̄`i |~~'〉 〉   
     ミ三三三j               ,.ソ牛lト==テゝ         | | / /     | | ./ /
     し、__)_)  .    __...,,,, _/'.<tュ:r〈tュ::;)          |__,>‐'.     〈__,|「_/    
                 lr'.> ._ ヽ              
                 // レ"           ,v,,.,.jj vv,.,. ,.,,,.,w.,    ,.,,,.,w.,从
                 |/     v,,.,.jj vv,.,. ,.,,,.,w.,    ,.,,,.,w.,   ,v,,.,.jj vv,.,. ,.,,,.,w.,

17

\l,_人__人__人__人__人__人__人__人__人_,l/
<  逍遥軒を失うわけにはいかん!!>  \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_,/
<  この典厩、身命をかけて      >   <              ミ《,M,》シミ彡  >
<  逍遥軒を死なせはせぬ!!    ,>.  <  の…、      <ゝ(´∞`)ノ> ミ.  >
/V^V^V^V^V^V^V^V^V^V^V^^V^V\  <  信繁まで!!  ミ(´Д`;(彡 ミ  >
       \        ',     /      ⌒YW⌒Y⌒Y⌒Y⌒YW⌒Y⌒Y⌒Y⌒YW⌒`
        \       ',    /     /
          \   ,   ,    、    /                           o__
.             /1  .1    l'.,                            |:|::猛::彡
.   ‐- ,,,_        | l   |l,、_,、_,| |       _,,, -‐                     |:|::牛::彡
.       ‐- ,,,_    | l  /ゝ=ノ .V    _,,, -‐                       (_) |:|~~"
.             只 <ニニニ>┐          /\        /|     ノ_.. _ `ヽ
  _ __, ___, ____,_     ||___(´Д`#レ゙ゝ   _,_ __,, ../__\    .|_| ∫  |  ノ::: `ヽ
             {t.lL.< l!==!:l^ズ_    〃    (`へ´ ,,)  ∧∧,||  ・━`ー´:::::(  )
        _,,, -‐    ||  ノ,|!典!i|_|uヘ) <ニロ━⊂━⊂ ヽ  (=゚ω゚)!   (ヽ_、 __ / ヽ
   _,,, -‐         ||  〈#,ィ_ #;〉            (__,へ__)  (,っ っ||   (_ヽ_/、 ー⌒ _)
             ||  ヒュl ヒュl.                  ∪∪ ||         ̄~~

18

  ___,,,,    ,-───────────── 、
  |::コ 掠疾 |   |   逍遥軒殿の熱意に.        |
  |::l 如如 |   |   打たれました。         |        l、           ,  ,.l 
  |::コ 火風 |   |   わたしめもこの場に残り、   |      \| \/\/\/|/ |/
  |::l 不徐 |   |   戦いとう ござります。     |      ≪ おのれいっ!     ≫
  |::コ 動如 |   `────────y────一'゙  ,    ≦ 貴様も言うかっ!!≧
  |::l 如林 |                         ,ノレ1   /|/\/\/\/\|\
  |::コ 山侵 |       +    ●         ,炎火'
  |::l.    |             ∧((∧  +     ゝ##フ        ミ《,M,》シミ彡., 
  |::| ̄ ̄ ̄       ☆ .   ( ´∀`)    ☆    |:|      ヽ∧∧.<(∞´#)ノ> ミ
  |::|                 ,rly/,へ.            |:|    <:::::(::Д:::#(彡  ミ
  |::|       \二二二l」==ぃ===し'==∞.      _|:|_    <::::::i三三三ミ、ジ
 """.                 〈_,_,ヘ,_,_ゝ        //lヘ',    ´∨∨∨i三三三ミ、  
                                           (_(__r,_j 

19

  ___,,,,
  |::コ 掠疾 |                              ,   ,   、  
  |::l 如如 |      ∧      ∧       ト., ,イ.        /1  .1    l'.,           |ヽ,
  |::コ 火風 |      |=|      |=|      ,-| ∪|、.        | l   |l,、_,、_,| |       ,_,  | |
  |::l 不徐 |      |=| _.._ |=|   _.  l<二二>       | l  /ゝ=ノ .Y .     r'´ 》 《ヽ| |
  |::コ 動如 |      '、〃::::::::: ~'斗 ./"  <_j::`ー´)      只 <ニニニ>┐    / :ニニニlヒl
  |::l 如林 |      <ニiニニ>==|/"   入 ll:=:llス,っ .     ||___(::Д:::#レ゙ゝ  <,, ノ::::::::::)||
  |::コ 山侵 |      (┏┓::#レ=ゞ    =(ィ{二二二二:フ    {t.lL.< l!==!:l^ズ_   ノ、_ヘ,,乂_>とj
  |::l.    |.        〈o:::o::::;t、=\_.     〈#_,ィ #〉      ||  ノ,|!典!i|_|uヘ)  ゙.l、  `ーヵ.!
  |::| ̄ ̄ ̄       r|幵==と,,ノ'ー'゙       lモュ,ソ   ●.     ||  〈#,ィ_ #;〉     | ` ‐ 一'_||
  |::|            ,.ソ牛lト==テゝ          ∧))∧   ||  ヒュl ヒュl.     ノ,_,rtr=rェッ||
  |::|      __...,,,, _/' <tュ:r〈tュ::;)           (:::∀:::;;:)  .  
 """     lr'.> ._ ヽ                   ,rly/rへ.
        // レ"         \二二二l].==ぃ====し'==∞ 
       |/                     〈_l_,ヘ_l_,ゝ
                \ │││││││││││││││││││ /
                二  くっ…、こやつら、つい前回まで 主君の     二
                三  わしを捨て石にして 自分らだけ         三
                二  逃げ帰ろう という 腹積もりだったくせに…!!二
                三  馬鹿にしているのか…ッ!!          三
                / │││││││││││││││││││\

20

             (´⌒;;)          \∧∧∧/
            (´ ;;; ⌒`)         ≪,::゚::;:・:≫    \∧∧∧/
 ━┛ ┗━     ´´'l|!i!|i`゙`     ・    /∨∨∨\   ≪::・:::∴::≫
                  ,へ/               /∨∨∨\
 ━┓ ┏━  ミ彡シ《,M,》ミ           _|\,/\,/\/\/\/\/\/|__
         彡 <、(;`∞)ノミミ∧彡      \  えーーーいっ            /
        彡ゝミ_)#::::Д::)ミミ; ・ \     <  気分を 害したっ!!       >
         `シミ三三三jミ  r、_)    <  わしは 退却 するぞ!!      ≫
           ミ三三三jミ   l        /  引き上げじゃあああっ!!!   \,
   ッ彡彡ミ'´ ̄`し、__)_) _l         ̄|,/\,/\/\/\/\/\/\| ̄
       l     ソL___」`l」」」ゝ  
      _l    ノ_ィ――-、  ノソ                 ,,_从,,  irw Miv_,
      | r'"/´r''"     | ∧ ゙、.   v,,.,.jj vv,.,. ,.,,,.,w.,             ,.,,,.,w., irw
      | | / /       | | 〉 .〉           ,jj,,vvw从,,  wvWWw.从
      |__,>‐':::::::::::::::::::::::::::|__,>゙-'   v,,.,.jj vv,.,. ,.,,,.,w.,    ,.,,,.,w.,   ,v,,.,.jj vv,.,. ,.,,,.,w., 

21


そして 躑躅ヶ崎館 ──


ぃ ::.ッ ゞ:::ゞ メ,:;ヾ ゞ、            \|\/\/\/\/\/\/|/三三三 |
ゞ:::ゞ メ,:;.ヾ ゞ、 ミ::;ィ ソ                <  おおっ、奇妙!         >三三三 |
ゞ:  ;: ::ゞ:;:; .ぃ;ヾ ;;;ゞ  |\/\/\/|  <   戻ったかっ!!         >三三三 |
:::ゞ :ゞゞり ゞゞ::: :ゞゞ < アイゴー!!> <  心配したのじゃぞっ!!  >三三三 |
ヾシ ;;;:;ヾ ゞゞ:;::;;;;:ゞ.ゞ  |/\/\/\|゙  ./|/\/\/\/\/\/\|\三三三 |
 l゙~;;iil| ;; y::: ゞゞ  _,,,∧,,_              |.: :: |            |  三三三三三 |
ヾ!;;;::iii|,//     〃ルレ'ハゞ             |.: :: |            |  三三三三三 |
 i;;;;::iii|;/     リc,,`∀´>ノノノノ          |.: :: 《,M,》シミ彡       |  三三三三三 |
 |;;;;::iii|    .    (,, _つ( ゚∋゚)          |.: :: (∞`)ノ> ミ        |  三三三三三 |
 |;;;;::iii|        ゝ,r'"⌒\/l             |.: ::(∀`,,(彡ゝ ミ      |  三三三三三 |
,v|;;;;::iii|,,,Vw,,v、,,v,, (_,,/   /           |_ |_,r' ^ヽ、_ジ______.|  三三三三三 |
:ii|;;;;::iii|ソソへミ彳リ  ノ   r'          /   く_,/ \        |  三三三三三 |
:v|;;;;::iii|〃イミシ ミヽ/ \/\.         /    〈___,,ゝ       |  三三三三三 |
乂乂X从:从,,,,,_w (__/ \  )      [l二二二二二二二二二二二二|  三三三三三 |
                 //            ,r|.: :: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  三三三三三 |
                `ミ     乂X从〃イミシハvWィv,ir.xィシwvV |  三三三三三 |

22


                      ,.-────────── 、
                      |  それで              |
                      |  あいつらはどうした?   |
                      |  助かったのか?     |
      〃´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`', `──────y───一'゙
      ( みんな 一緒ニダよ。  )           \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
      ゝ_____  ___ノ            < おおっ!         ≫
                 レ'                  < 逍遥軒も無事かっ!!.≫
                         ミ《,M,》シミ彡 /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
                         <ゝ(´∞`)ノ> ミ       ノノノノ
          _,,,∧,,_   /       ミ(´∀`,,(彡 ゝ      (゚∈゚ )
          〃,ルレ'ハゞ   __,       ,r.l、y/l ^ヽ、シ      /^ l/⌒ヽ
         リc,, `∀>        /~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    (二ミ / |
     ♪    / ̄`つ  ))    (.              ).  r r'⌒\ノ
.         ((  (~(~<|         `i=l===========i=l''゙   彡彡ヽ __)
          Lハ__)         └.┘       └.┘ 

23

            ,.-────────- 、
            |   殿、我らの力で   .|
            |   敵軍を 散々に.   |  ,.-───────────- 、
            |   打ち負かして     .|  |  まさか、あの状況から    |
            |   参りましたぞ。   |  |  逆転 できるとは        |
            `────── 、 r一''   |  思いませんでした。     |
  ,. -──────────- 、   \|      ゙ー∧───∧─‐_/lミr 7─y‐'゙ 
  |  我らの結束力が        |             :|=|      |=| ,r'> ´・ lミ
  |  勝利を導いたのでしょう。 |   __.       l.、 |=| _.._ |=| (_rー' |ミ,  、  
  `──────、 r───一'゙   .| ` .、  │ヽ'、〃::::::::: ~'斗   〉  .1lミ   l'.,     キラキラ
           ヽ.l            l    \.  | | <ニiニニ>==ト, ,.イ   |l,l._,、_,| |    ..::. :.
            `       + 《,M,》シミ彡| ノ (┏┓´#レ=,|∪ |‐、 rゝ=ノ ヽl.  + :。   ☆ 
    _,,,∧,,_        ●    (∞`)ノ> ミ@ 〈o:::o::::;t,=<二二> l <ニニニ>-i    +
   〃ルレ'ハゞ        ∧))∧   (Д::::(彡 ミ.||ミ r'》 《`ヽ L(`ー´ Lフ(´∀` レ゙ゝ       キラキラ
    リc,,`∀´>   +   (´∀` ) と| 張  | (_つ|| lニニニ ゙iとjl l=l ス.| l!==!l^ス.   x
   とィ 奇 lつ     Oly/O`フ   | 遼  i  | || (`,、´ ゝ > ノ_|山|__けノ_|!典i|_|とj       
.    l、_/つ  .    <j∞l__,,ゝ .<__/_/ || <__乂(t,),_ゝ〈#,ィ_ #;〉.〈#,ィ_ #;〉     x キラキラ
     ヽ__)     ..x.  〈_l_l_l_,ゝ  (__,/ ゝ__,) . ||と(_(_,J  ヒュl ヒュl  ヒュl ヒュl.   +   :.::.☆

X从〃イミシハvWィv,ir.xィシwvV 乂从〃イミシ,ハvWィv,ir.xィシwvV ソソへミ彳リ,,_从vWィv,ir.xi

24


                                        ト-'^ー…^ー'^'^'^7 
         \,|\/\/\/\/\/\/\/|/      r‐゙  .l⌒l   .l⌒l  レ゙て
         < なっ!                 >     く    |  |  |  |    >
         < お前たち、あの痛恨の大敗戦を >     ノ     |  |  |  |   《_, 
         < 覆したと申すのかっ!!      >    ゙'っ   ゙一゙  ゙一゙   (
.         /|/\/\/\/\/\/\/\|\゙.   ┃く   「 ,,,」  「 ,,,」   >
               |    |  |      .¦   |  !   ┃⌒''、         ,-''`゙
         |    |   ミ彡シ《,M,》ミ  ¦ \,|\/\/\/\/\/|/   ,
         |    |   彡  <、(#`∞)  ¦  <  板垣まで        .>   ¦
         |    |  彡 ゝミ_,);゚Д゚) ゙.¦  <   失ったのに!!   >   ¦
         |    |   ゙ジ~ ̄ヽyi.    ¦  /|/\/\/\/\/\|\. ¦
         |    |  /   ,ィ _j.   ¦   |  !   ┃  |    ¦    ¦
         |    | く、、_ィ'J^J   ¦   |  !   ┃  |    |    ¦
         |    |  く___/、_>   .¦   |  !   ┃  |    |    ¦

25

              ,. -──────────- 、      
              | この勝利.、逍遥軒殿の  .|               ,. -─────────-.、
              | お覚悟のおかげですな。  |      .∧      ∧  | うむ。 こたびの戦勝、   .|
              `──────┐ ,. ──一'゙      |=|      |=|  | 逍遥軒の奮闘による  |
            \∧∧∧∧∧∧∧.|/          l、. |=| _.._ |=| ∠ ところが大きい。     |
            < とにかく       >  .@` 、   .│ヽ'、〃::::::::: ~'斗  `──,1─‐l'.,────一'゙
             < すごかったニダ!>   .l    \.  | |. <ニiニニ>==ト, ,.イ    | l,._,、_| |
    ミ彡シ《,M,》ミ  /∨∨∨∨∨∨∨∨\  《,M,》シミ彡| ノ (┏┓´#レ=|∪ |‐ 、 rゝ=ノ .V   ________
   彡 <、(#`∞)    _,,,∧,,_       ●   (∞`)ノ> :ミ@ 〈o:::o::::;t,=<二二> l <ニニニ>-i  | それがし、
  彡 ゝミ_,)#´Д)   〃ハレ'ル、ゞ    ∧((∧  (Д::::(彡 ミ.||ミ r'》 《`ヽ.h.(`ー´ Lフ(´∀` レ゙ゝ<. 逍遥軒から
    ゙ジ~ ̄ヽyi     <`∀´ぅリ    (*´∀`) . と| 張  | (_つ|| lニニニ ゙(ィj_i l=l ス.「.l!==l!^ス.  | 大将としての気風
  /   ,ィ _j      と/奇と)    Oly/O`フ   | 遼  i  | || (`,、´ ゝ > ノ_|山|__け |_|!典i!_|とi  | を感じましたぞ。
 く、、_ィ'J^J.      ト.,__,,ハ     <j∞l__,,ゝ .<__/_/ || <__乂(t,),_ゝ〈#,ィ_ #;〉 〈#,ィ_ #;〉    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  く___/、_>      |__ハ__)    〈_l_l_l_,ゝ (__,/ ゝ__) .、 ||と(_(_,J  ヒュl ヒュl.  ヒュl ヒュl.  
                 ,. -───────ヘ────────-、
\,|\/\/\/\/|/ .|  いえいえ、諸将の方々の合力なくして  | _,ヘ__________
<            ≫   |  勝利は なしえませんでした。 我々には .| | 下手したら         |
≪ ぐむむむむっ…!≫゙  |  元より、 あの逆境をはね返すだけの  | | 殿よりも用兵      |
≪            ≫   |  実力が備わっていたのでしょう 。    | | 上手いんじゃネーノ? .|
/|/\/\/\/\|\  `────────────────一'゙   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~

26

╋╋╋╋╋┫|:::|
┃┃┃┃┃┃|:::|               r'⌒~⌒~'⌒~'⌒~'⌒~ヽ.
╋╋╋╋╋┫|:::|               (,  もしかして         ,)
┃┃┃┃┃┃|:::|               (,  わしって いらない子? ,)
╋╋╋╋╋┫|:::| | | | | | | |       o O、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_ノ
┃┃┃┃┃┃|:::| | | | | | ,.ィ,シ,ミ,ミ,《,ィ      ,.-──────────-、
┻┻┻┻┻┛|:::| | | | |. 彡   〃<、(`)      |  というか、お前ら     |
¦¦¦¦¦¦|:::| | | | l 彡   ゝミ_),,´)    ∠  最初から本気出せよ…。|
¦¦¦¦¦¦|:::| | | |   .゙シ=ミr゙^ヽ      `──────────一''゙
××××××|:::|======== /  ヽ,,__>.============================== 
××××××|:::|三三三 ,く,,__,ゝ_)三三SS三三三三三三三三三三三三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ミ※※※※※ミ'  旦  /       /    ノノノノ  
       /       /       /       / _,,,∧,,_   /   (゚∈゚ ) 
┌───────────┐       〃∩〃ルレ'ハゞ       /^l/^ヽ
│  影           本物.│       ⊂⌒リc,,`∀´>       (ミ ミヽ.|
│( ゚д゚ ) > > > > ( ゚д゚ ) |          `つ⌒/⌒0       r r'⌒\ノ
└───────────┘          "⌒ ⌒"     彡彡へ __)