毛じらみ その1

最終更新:

3000aa

- view
だれでも歓迎! 編集

 1

            ____________________
            ||                          ||
            || ○                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            || ○                    |  今日は英語の発音についての  |
            || ○                    |  お勉強でもしましょうか。      |
            ||                ___ \__  ___________/
            ||          。    fi^i^i^i^i^f     |/  
            ||           \     [二二二]       || 
            ||──────── \  ('ハ ' ,,ぅj  ───|        
     r‐ュ_,,)ノ  ||              ,へ_/l`y/ /`ヽ ____   
    /レ'ノハヽ   ̄             |   l=∞/   l',',',',',',',| |   
    /」、L!、jc)                 `ー/ / || ̄ ̄ ̄ ̄ |  
   ┳/   `、┳                 〈___ヽ__||______|
    〈____,,,〉
     三三三
    三三

 2

            ___________________
            ||    _                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ 
            || ○  |_)       |          | 発音といえば、           |  
            || ○  | \  .と  |__        | 紛らわしい音の一つに       |
            || ○   (ラ)      (ラ)        | 「R」と「L」の違いがありまして。 |
            ||                ___ \__  _________/ 
            ||          。    fi^i^i^i^i^f     |/  
            ||           \     [二二二]       || 
            ||──────── \  ('ハ ' ,,ぅj  ───|        
     r‐ュ_,,)ノ  ||              ,へ_/l`y/ /`ヽ ____   
    /レ'ノハヽ   ̄             |   l=∞/   l',',',',',',',| |   
    /」、L!、jc)                 `ー/ / || ̄ ̄ ̄ ̄ |  
   ┳/   `、┳                 〈___ヽ__||______|
    〈____,,,〉                                             
     三三三
    三三

 3


          ,..-‐-- 、、
        ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;iii>;,、
       /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" ::ヤi、
      ./::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
      |::::::::::j'_,.ィ>、、   .:::iii》
      ヾi´`,  `‐-‐"^{"^ヾノ"  < This lice is very delicious !!
     /        ,.,li`~~`ヽ
    /  r―0――――――┐丶             ,rrテ≡==-、三三三三三
     |   |___0__o__,!  l   .           (〃彡三ミミ::`ヽ.三三三三
    ゙、  l           / ノ              /"~´   i三ミ::::i, :三三三
     ヽ、ヽ、――0-⊂二二ニ⊃              f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l 三三三
     >-‐(⌒)== |   米   |               ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ 三三三
     (_ノ ̄  ̄  \__ (⌒)"               l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),) :::三三三
      /        └┬' ̄               lィー-、    ノ-イ 三三三三
      / _____  ⊥-‐(∬∫)- 、          t_゙゙   _,,.. :: "  l、 三三三三
 ,,,-―''^ ̄        (  (∫∬∬) ) ̄`ー-、     `ユ゙"    ,ノ:::ゝ、 ..三三三
                  `ー-ニ二ニー"     ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::: 三三三
                               ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ::::::::: 三三三
例えばご飯のRiceと、シラミのLice 。
間違えて使うと『わたしは毎日、白飯を食べています』と言ったつもりが
『わたしは毎日シラミを食べています』と誤解されて、大変なことになってしまいます。

 4


  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 │ まあ、状況や文脈でなにを言いたいのかなんてわかりますし   |
 │ 毎日シラミを食べてる人間なんているわけがないので       |
 │ そんなことを本気で信じる人はいませんがね。            |
.  \_____________  ____________/
                       \|
                            ___        
                            fi^i^i^i^i^f       
                               [二二二]    
                            (ハ‐ ,,ぅj    、 l  ,     
                         n─ ^ly/ /`ヽ ___  ‐
                        ノ   l=∞/   l',',',',',',',| | ヽ   
                        `ー/ / || ̄ ̄ ̄ ̄ |   トントン…
                           〈___ヽ__||_____|   

 5


       r────────────────、
       | ボクハ毎日、食べてますがナニカ?  |
       `────────y───────‐゙

                  植
                 ('A`)   
                 ノ( ヘヘ 
      r‐ュ_,,)ノ                     f´ ̄ ̄`f
      /レ'ノハヽ                  [二二二]
     /ハ,,,c ´,)                   (cミ、 ,,;;j  
      / r' ヽ                ,へ、/`ヽ ~ヽ

 6


          ___        
         fi^i^i^i^i^l       
           .[二二二]
         l,c; ゚パ)  Z                   プーン
    ___ /ヽヽy/lヽ                  ∞ ~
   | |,',',',',',','l   l=∞l i          ~∞    植  
   |  ̄ ̄ ̄ ̄|| \ \\     プーン     ('A` )  アノ プチプチシタ 
   |_____||.__/___〉´              ノ( ヘヘ   食感ガ ヤメラレナインダヨネ   

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  曹植には 読書 をしながら
     自分の頭に湧いたシラミを食べるという癖があったといわれている。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


NEXT





記事メニュー