2018年に公開されたアメリカの映画「KUSO」。意味はもちろん日本語の『糞』のことを表していて、
音楽プロデューサーのFlying lotus氏が『Steve』名義で監督を努めている。

舞台は大地震の後のロサンゼルス。病気にかかったり、頭がおかしくなったり、畸形になったりする人々が出てくるようになり、女の人の首に喋るコブが出来そのコブを利用してセックスをし「おっぱい恐怖症」の男性が医者の肛門に隠れている寄生虫のゲロを飲んで治療して恐怖症を治すことが出来たり、コブのある男の子が授業中に下痢を漏らしてしまい、恥ずかしさのあまり授業を逃げ出し、 森の中にいる切り株の穴から触手のようなものが現れ、下痢を触手に塗りたぐったり、日本人の女の人がコンクリートを食べながら生活するなども不気味なもの。

ちなみに『MILKMAN』『Crooked Rot』の作者でもあるデイビット・ファースもこの映画に出演、そして脚本を手掛けている。


分類:グロ、電波、ジョーク、ネタ
危険度:3


コメント

  • そんな映画があったのか・・・。 -- れいやん (2018-12-24 07:51:02)
  • これ編集した人は見てきたってことか・・・。 -- れいやん (2018-12-24 08:01:53)
  • タイトルw 邦画じゃないのにこれって… -- 名無しさん (2018-12-24 14:16:15)
  • つべに予告編動画あったんで見てみたが…マジでカオスの匂いしかしなかったぜ! -- tktsom (2018-12-24 19:49:55)
  • おそらく正しい内容なんだろうけど、この説明じゃどんなストーリーの映画なのか想像できないのがすごいw -- 名無しさん (2018-12-25 20:44:08)
  • デイビッドファァアス!!!いると思ったぜ!!、 -- 名無しさん (2018-12-28 00:48:43)
  • 映画ノストラダムスの大予言にある意味似たものを感じる... -- カナエ (2018-12-30 18:55:53)
  • これがホントの糞映画 -- 名無しさん (2019-03-15 19:33:31)
  • 最近の映画だった事に驚き。 -- 名無しさん (2019-07-06 18:01:44)
  • 授業中に出したら学生生活終わるナリ -- cspd (2019-09-13 16:01:17)
  • 去年映画館で見たけどマジでカオスとしか言いようがなかった -- 名無しさん (2019-10-12 03:58:13)
  • これZ級映画のタグついてもいい気がする… -- 名無しさん (2019-10-15 12:59:09)
  • 絶対テレビ放送無理じゃん。 -- なナス (2020-05-24 17:15:20)
  • ↑ダメだこりゃ -- 名無し (2020-08-16 10:21:07)
  • ↑映画放映できねぇじなねぇか -- 名無し (2020-09-16 23:12:25)
  • 予告編だけでキツイ -- 名無しさん (2020-09-24 18:36:40)
名前:
コメント:
最終更新:2020年09月24日 18:36