※医者が友好無視を持っていて友好Cが2つ以上ある場合のケースは省略
※大物が登場するケースは省略


  • 脚本家能力フェイズ

キャラクターに不安カウンターが置かれた!
 →同一エリアにミスリーダーがいる
 →そのキャラクターがパラノイア
 →同一エリアにフェイスレスがいる (Exゲージが0または1)

キャラクターに暗躍カウンターが置かれた!
 →同一エリアにディープワンがいる
 →そのキャラクターがパラノイア
 →同一エリアにフェイスレスがいる (Exゲージが2以上)

ボードに暗躍カウンターが置かれた!
 →同一エリアにディープワンがいる
 →同一エリアにフェイスレスがいる (Exゲージが2以上)
 →ルールXが不穏な噂


  • 事件フェイズ

該当エリアに不安臨界のキャラがいないのに事件が発生した!
 →犯人がヒトハシラで、不安カウンターと暗躍カウンターの合計が不安臨界以上
 →その事件が遂行者で、不安臨界ー1の不安カウンターが置かれたキャラクターがいる
 →その事件が猟犬の嗅覚で、不安臨界以上の暗躍カウンターが置かれたキャラクターがいる

キャラクターが死亡する事件が発生したのにキャラクターが死なない!
 →対象のキャラクターが「不死」を持つ


  • ターン終了フェイズ

キャラクターが死亡した!
 →同一エリアに1人だけ生存しているキャラクターがシリアルキラー
 →不安カウンターが4つ以上乗っており、かつExゲージが増加した場合、モクゲキシャ

キャラクターが死亡して主人公が敗北した!!
 →死亡したのがキーパーソン
 →死亡したのがパラノイア (ルールXが「深き都の囁き」)
 →その日が最終日で、友好カウンターが2以下のタイムトラベラーがいる

大半のキャラクターと主人公が死亡した!
 →生存したキャラクターの中に、不安カウンターが2以上、暗躍カウンターが2以上乗ったヒトハシラがいる

シリアルキラーと2人きりになったキャラクターが死なない!
 →そのキャラクターが「不死」を持つ


  • ループ終了時

主人公が敗北した!!
 ・ルールYによる敗北
 →5人以上の生存するキャラクターに暗躍カウンターが1つ以上(外なる神への合唱曲)
 →神社に暗躍カウンターが「現在のExゲージの数」以上(だごん様の御言葉)
 →このループ中、1度でもExゲージが上昇したことがある(黄衣の王)
 →ウィッチの初期エリアに暗躍Cが2つ以上(巨大時限爆弾Yの存在)
 →死体が「現在のExゲージの数」以上(血塗られた儀式)
 ※ルールXに「狂った真実」がある場合、Exゲージ2以上でループを開始すると敗北条件が変化する

 ・その他の要因
 →ウィザードが死亡している(抗うものたち、無貌の神)