ユーザーシナリオの登録方法

新しいシナリオを登録する際は、以下の手順の通りに操作する事で、登録する事ができます。

解説

まず、五つの試練本体が最新のバージョン(2021/04/10現在は Ver.26)になっている事を確認して下さい。
(最新のバージョン以外では、ユーザーシナリオが動作しません)
次の画面の右下の数字が現在のバージョンです。




次に、プレイしたいシナリオファイル(拡張子が「.scn」のファイル)を準備します。
公式サイト等からダウンロードするか、シナリオエディターの「ゲームデータの作成」で作成して下さい。

シナリオファイルの準備ができたら、スタートメニュー等から「五つの試練」の「シナリオセレクター」を起動して下さい。
(「戦闘の監獄」のシナリオセレクターを起動しても、認証できません)
起動すると次のような画面が表示されます。


シナリオセレクターが起動したら、左下の「シナリオ読込み」ボタンを押して下さい。
ファイルを読み込ませるウィンドウが開きますので、プレイしたいシナリオファイルを選択して、開きます。

左下の方に「シナリオ読込み」と「シナリオ削除」のボタンが見当たらない時は、まず、Wizardryロゴの下の文字列を確認して下さい。
もし「Wizardry PoB シナリオセレクター」と書いてあれば、間違えて戦闘の監獄のシナリオセレクターを起動しています。

五つの試練のシナリオセレクターを起動していて、なおかつ、ボタンが見当たらない時は、本体のバージョンを再確認し、必要であれば本体のバージョンアップを行って下さい。

それでも解決しない場合は、再インストールを試してみたり、IRI-CTのサポートに連絡を取って見て下さい。



ファイルを開くと、次のような画面が表示されますので、110~199までの好きな数字を選んで、「OK」を押せば登録完了です。
なお、ここで選択した番号は、バックアップを取る際等に重要になりますので、ご注意下さい。


シナリオの登録が完了したら、後は、プレイしたいシナリオを選択して完了です。


エラーが起きた時は

認証が失敗した時はエラーコードが出て、原因を教えてくれます。

E(200:401) 利用シリアルが付加されていない作成ツールで作られたシナリオです。
E(200:402) 利用シリアルが管理者によって削除されたシナリオです。
E(200:403) シナリオキーがみつかりません。
E(200:404) シナリオが削除されています。
E(200:405) 作成者情報がみつかりません。
E(200:406) 作成者が退会済みです。

402、404、405、406はどうにもならないので、諦めるしかありません。

401と403はいずれもシナリオ作成者が解決すべき事で、プレイヤーができる事は、シナリオ作成者に「エラーが発生する」と報告する事だけです。
ややこしい事に、シナリオ作成者本人はこのエラーを無視してプレイできてしまうために、自分ではエラーが出るのかどうか確認できません。
そのため、エラーが発生した時は必ず公式掲示板に報告して下さい。wikiや5chのスレッドは作成者が見ているかどうか分かりません。
「無事に起動しました」と言う報告でも、確実に動く事が作成者や他のプレイヤーにも分かるので有益な情報です。

エラーコードE(200:401)が出た場合

シナリオエディタに「作成者利用シリアル」を登録していない場合に起きるエラーです。
これはゲームを起動するために必要なユーザーシリアルとは別のもので、
公式ページにログインしてから、「ダウンロード」のページの下の方にあります。

シナリオエディタを起動して、「ヘルプ」から「シリアル再入力」の項目で登録できます。

この作成者利用シリアルをエディタに登録してから、あらためてscnファイルを製作して公式ページにアップロードしましょう。

エラーコードE(200:403)が出た場合

「シナリオコード」が入力されていない場合に起きるエラーです。
シナリオエディタの「シナリオ全体設定」の一番下にある「シナリオコード」の項目で登録できます。

このシナリオコードは一度シナリオを公式ページに登録しないと配布されないので、最初は必ずこのエラーが発生する状態になります。
シナリオを登録する時は、まず「非公開」の状態で登録してシナリオコードを配布してもらい、そのシナリオコードをエディタで登録し、
あらためてscnファイルを製作し、再度アップロードするという手順が必要です。
二度手間ですし、正直ややこしい。


最終更新:2021年09月22日 10:40
添付ファイル