タイプ別考察@こおりタイプ



氷タイプの性能

攻撃面 防御面
弱点 みず(フリーズドライ)・くさ・じめん・ひこう・ドラゴン 弱点 ほのお・かくとう・いわ・はがね
半減 ほのお(第2世代以降)・みず・こおり・はがね 半減 こおり
無効 なし 無効 なし

さかさバトル

攻撃面 防御面
弱点 ほのお・みず・こおり・はがね 弱点 こおり
半減 くさ・じめん・ひこう・ドラゴン 半減 ほのお・かくとう・いわ・はがね

その他 天候「あられ」のダメージを受けない。
状態異常「こおり」にならない。
過去仕様 第3世代までは全て特殊技として扱う。

攻撃面

何と言ってもドラゴンを狩れるメリットが際立つ。
また、多くのポケモンが併せ持つ飛行タイプや、電気を止める地面・草タイプを倒せるのも嬉しい。
ほぼ水タイプ標準装備のれいとうビームやめざめるパワーなど、サブウェポンとしても人気。

防御面

メジャーなタイプ複数を含む弱点4つに対し耐性1つと、全タイプ最悪であろう酷過ぎる相性。ほとんどの複合も弱点が減らず、むしろ増えている。
鋼タイプとは弱点がかぶり、鋼対策の炎・格闘技で狩られてしまう事も多い。さらに鋼タイプ自身にも弱く、氷タイプ最大のジレンマといえる。

傾向

ポケモンでは概して入手できるのがゲームの終盤になりがちで、種類も少ないタイプ。
当Wikiではイフリート~断罪の炎人~OVERMAN キングゲイナーなどのメインキャラクターが氷を扱う作品、
少年アシベペンギンの問題などの寒冷地に住む生物が主役の作品、テン・エイティ北極・南極などの寒冷地が舞台の作品などが属する。
他のタイプと比べると現在は掲載作品が少なく、ポケモンに同じく少数精鋭のタイプという現状であるが、
多くの作品で語られてきた、自然の厳しき寒さに打ち勝つ生命の力強さと同じよう、
氷タイプの作品群も、逆境を乗り越え、まだまだ伸びる余地があるだろう。

氷タイプをもつ複合タイプとその主な作品

複合タイプ 主な作品
★ノーマル 帰宅部活動記録、少年アシベ、ヒャダイン、ピングー、Morning,Star(5)
Fire and Ice (ゲーム)、イフリート~断罪の炎人~、氷と炎の歌、ファイヤー オン アイス、ファイアスノーの風(5)
おおかみこどもの雨と雪、サーフズ・アップ (映画)、さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル、しっぽの釣り、しろたん、北極・南極(6)
電気 アーケードゲーマーふぶき、Aice5、アイスちゃん(3)
冬のサクラ、北海道・東北地方、マダガスカル、森のトントたち、雪割りの花(5)
格闘 雅楽戦隊ホワイトストーンズ、フリージング、北都プロレス(3)
★毒 ゲレンデがとけるほど恋したい。、童貞ペンギン、バケツでごはん、ペンギンの問題、行け!!南国アイスホッケー部(5)
地面 Avenger Penguins、スノボキッズ、テン・エイティ、冬季オリンピック(4)
飛行 宇宙よりも遠い場所、鶴の恩返し、飛ぶ教室、バイナリィランド、ペンペとギンギー(5)
エスパー カレワラ、雪物語、雪ん娘大旋風~さゆきとこゆきのひえひえ大騒動~、未来の想い出、よなよなペンギン(5)
アイス・スパイダー、忍ペンまん丸、雪蟷螂(3)
カーリング、笠地蔵、蒼天の白き神の座 GREAT PEAK、どきどきペンギンランド、ピキーニャ!、Frozen Bubble(6)
ゴースト 銀盤カレイドスコープ、クリスマス・キャロル (小説)、雪女(3)
ドラゴン 幻霧ノ塔ト剣ノ掟、敵は本能寺にあり (映画)、氷龍(3)
サタンクロース、獣人雪男、デビクロくんの恋と魔法、凍牌、プリンセスチュチュ、雪之丞変化(6)
OVERMAN キングゲイナー、鉄腕ブレイク、METAL FINISH(3)
フェアリー エルフ 〜サンタの国からやってきた〜、白雪姫、ちっちゃな雪使いシュガー、ハッピーアイスクリーム!、フェアリー (漫画)、プリティーリズム、ロッテ(7)

★マークは現在ポケモンに存在しないタイプの組み合わせ

氷タイプが使う技

タイプ一致攻撃技
技名 直接攻撃 物理特殊 威力 命中 PP 対象 追加効果・備考
ぜったいれいど × 特殊 --- 30 5 単体 一撃必殺技
ふぶき × 特殊 110 70(必) 5 周囲の敵全体 第1世代限定命中90/30%で凍り・第5世代まで威力120・第2世代以降10%で凍り・天気が霰の時は必中・「ポケモン+ノブナガの野望」ではトドゼルガ・フリーザー専用技
れいとうビーム × 特殊 90 100 10 単体 第5世代まで威力95・10%で凍り・「ポケモン+ノブナガの野望」ではオニゴーリ・ラプラス専用技
こなゆき × 特殊 40 100 25 周囲の敵全体 10%で凍り・「ポケモン+ノブナガの野望」ではタマザラシ・ユキワラシ・クマシュン専用技
こごえるかぜ × 特殊 55 95 15 周囲の敵全体 100%で相手の素早さ↓・「ポケモン+ノブナガの野望」では100%で移動-1+グレイシア・ユキメノコ専用技
れいとうパンチ 物理 75 100 15 単体 10%で凍り
こおりのつぶて × 物理 40 100 30 単体 先制技(優先度+1)・「ポケモンスクランブルシリーズ」では通常攻撃
ゆきなだれ × 物理 60(120) 100 10 単体 後攻技(優先度-3)・攻撃前にダメージを受けていると威力120・物理・ラプラス・パルシェンが主
こおりのキバ 物理 65 95 15 単体 10%で怯み又は凍り
アイスボール 物理 30 90 20 単体 外れるまで毎ターン攻撃・命中するたびに威力が2倍になるが外れると元に戻る・5回目で最大威力・「ポケモン+ノブナガの野望」ではトドグラー専用技
つららばり × 物理 25 100 30 単体 2~5回連続攻撃・パルシェンのメイン技
つららおとし × 物理 85 90 10 単体 30%でひるみ・「ポケモン+ノブナガの野望」ではツンベアー専用技
こごえるせかい × 特殊 65 95 10 周囲の敵全体 100%の確率で相手の素早さを1段階下げる・キュレム専用技
フリーズドライ × 特殊 70 100 20 単体 10%で凍り・相手のみずタイプにも効果は抜群となる
あられ × 変化 ‐‐‐ ‐‐‐ 5 全体の場 天候変化…霰・全体発動・ユキノオーの特性に劣る

要注意作品

単体として

スーパーファミリーゲレンデ:操作方法がかなり癖があるので慣れるまでかなり厳しくなる。
ピングー:『ピングーの夢』に登場するトドはトラウマで有名で、ありえないレベルである。
ペンギン生活:「おい!カツオ」でペンギン達の大好物な魚で、時間経つ度にペンギンが増えてくる。
ペンギンの問題:木下ベッカムの「ごペンなさい」、「すベッカム」、「わかりまペン」、「ペンどくさい」。またそれらを超えた「超ごペンなさい」、「超すベッカム」「新くるりんぱ」「電化製品の技」といった技に注意。
ペンゴ:氷に押し潰されると一撃死となるので注意。

チームとして

冬季オリンピック:選手が集まってくるためか、パフォーマンスが高め。

ご意見所