タイプ別考察@ほのおタイプ



炎タイプの性能

攻撃面 防御面
弱点 くさ・こおり・むし・はがね 弱点 みず・じめん・いわ
半減 ほのお・みず・いわ・ドラゴン 半減 ほのお・くさ・こおり・むし・はがね・フェアリー
無効 無効

さかさバトル

攻撃面 防御面
弱点 ほのお・みず・いわ・ドラゴン 弱点 ほのお・くさ・こおり・むし・はがね・フェアリー
半減 くさ・こおり・むし・はがね 半減 みず・じめん・いわ

その他 ほのおタイプは「やけど」状態にならない。
技の特徴 特性「もらいび」にはダメージ、追加効果を与えられず相手のほのおわざの威力が場に居る限り1.5倍になる。
特性「あついしぼう」「たいねつ」には与えるダメージが半分になる。
特性「かんそうはだ」には与えるダメージが1.25倍になる。
天候が「にほんばれ」状態の場合技の威力が1.5倍になる。
天候が「あまごい」状態の場合技の威力が0.5倍になる。
わざ「みずあそび」を使用した作品が場にいる限り、威力が半減する。
技「フレアドライブ」「かえんぐるま」「せいなるほのお」は氷状態でも使うことが出来る。
「こおり」状態の相手に攻撃すると「こおり」を治す。
過去仕様 第3世代までは全て特殊技として扱う。

攻撃面

水・ドラゴンに軽減されるという点は痛いものの、鋼の弱点をつけ、視覚的効果も派手で印象的な演出ができる点は大きく、炎タイプの作品に限らず広く愛用されている。
また、ドラゴン技と組合わせると現在Wikiにある全ての作品に等倍以上のダメージを与えることができる。
もらいび、にほんばれ 等の効果でさらに威力を増せるが、半減できる作品も多いため、
炎タイプのみで押すのは少々厳しい。

防御面

弱点が3つ半減6つと、数だけみれば優秀だが、弱点がメジャー傾向にあるため守備にはあまり向かない。
ただし、攻撃を1/2にするやけどを負わせる「鬼火」が使えるため、物理受けは割と優秀だったりする。
攻撃面の弱点と防御面の半減、およびその逆はかなり被っており得手不得手がはっきりとしやすい。

傾向

ポケモンでも毎回御三家の一角を担うタイプであり、炎を扱うキャラクターが主人公の作品、爆発をふんだんに扱った作品、
作品、レストランなどに関係した、炎を使っする作品などが該当する。
見た目の派手さや格好良さからの、小学生男児に特に人気が有りそうなイメージ通り、
コロッケ!NARUTOなど少年の冒険心を奮わせる漫画作品に強いシナジー効果を持つタイプであることはもちろん、
対して灼眼のシャナばのてん!などによる可愛らしい絵柄の作品や、
更にごくせん鬼嫁日記などによるテレビドラマ方面へのカバーもこなし、とても幅広い範囲の人々に燃える活力を与える作品のタイプである。

ゲーム分野でも、マリオシリーズボンバーマンといった定番の強力アタッカーが名を連ねる中、
鈴木爆発デスクリムゾンといった前衛的な変わり種にチャレンジした作品もあり、炎タイプが決して火力一辺倒ではないということをうかがわせる。

ボクらの太陽シリーズ九州・沖縄地方南国少年パプワくんなどは、天候「ひざしがつよい」を駆使して戦いたい。

炎タイプをもつ複合タイプとその主な作品

複合タイプ 主な作品
ノーマル Afternoon,Party、ナルニア国物語、ひだまりスケッチ、ひとりでできるもん!、フィンガー5、味楽る!ミミカ(6)
あつまれ!ぐるぐる温泉、青い太陽、九州・沖縄地方、スーパー銭湯、銭湯、銭湯の娘!?、蕎麦酒房 水火、太陽と海の教室、東京湾炎上、ニセコイ、トミカヒーロー レスキューフォース、バックドラフト (映画)、ファイヤー・ファイティング、め組の大吾、ゆづきさん、沸きました。、湯を沸かすほどの熱い愛(16)
電気 ゲームセンターあらし、フードハンター双雷伝、Mozilla Firefox、雷火(4)
★草 嗚呼!花の料理人、お茶犬、ピザーラくんとトッピングス、ブッダ、マリオシリーズ(6)
Fire and Ice (ゲーム)、イフリート~断罪の炎人~、氷と炎の歌、ファイヤー オン アイス、ファイアスノーの風(5)
格闘 江戸の始末屋‐最強新日烈伝‐、ALL TOGETHER (プロレス興行)、火激、格闘料理人ムサシ、格闘料理伝説ビストロレシピ、コロッケ!、ダイナマイトダックス、たこやきマントマン、バーニングライバル、ビューティフルジョー、ファイヤースープレックス、ファイヤーマン、ファイヤーレオン、炎の転校生、炎の料理人クッキングファイター好(15)
デスクリムゾン、DOOM、煉獄姫(3)
地面 NBA、黄金の太陽、夏季オリンピック、ダイナマイトどんどん、太陽にスマッシュ!、太陽の戦士ポカポカ、ハングオン (ゲーム)、炎の闘球児 ドッジ弾平、燃えろアタック、燃えろ!トップストライカー、燃えろ!!プロ野球、野生の王国(12)
飛行 エイプリルの七面鳥、すかいらーくグループ、チキンラーメン、火の鳥、満天☆青空レストラン、レインズインターナショナル(6)
エスパー エスパー・イトウ、家庭教師ヒットマンREBORN!、光炎のウィザード、紅炎のソレンティア、すごろクエストシリーズ、マジカルシェフ少女しずる、マシュランボー、夢みる太陽(8)
おはスタ、紫炎 ザ・ブレイドチェイサー、首領蜂、NARUTO、炎のニンジャマン、烈火の炎(6)
The Brainies、太陽のしっぽ、たころん、だるま道場、ボンバザル(5)
ゴースト 怪談レストラン、華中華、ボクらの太陽シリーズ、煉獄 (1960年のテレビドラマ)(4)
ドラゴン 火竜娘、クリシュナ (企業)、ザ・チューブ、サラマンダー (映画)、灼熱の竜騎兵、大空魔竜ガイキング、月と炎の戦記、熱血大陸バーニングヒーローズ、信長のシェフ、ファイアーエムブレム、ブレス オブ ファイア(11)
青き炎、青の祓魔師、青の炎、GABU★GABU プラネット、幻影ヲ駆ケル太陽、殺し屋麺吉、ダーク・インフェルノ、太陽を盗んだ男、天体戦士サンレッド、東海道五十三次(ゲーム)、ばのてん!、ヘルズキッチン (漫画)、暴君ハバネロ(13)
火星ロボ大決戦!、ガンスターヒーローズ、がんばれ!!ロボコン、魂斗羅、ダイナマイトヘッディー、太陽の牙ダグラム、鉄鍋のジャン、鉄板少女アカネ!!、Bビーダマン爆外伝、夢幻伝説、料理の鉄人、ロケットナイトアドベンチャーズ(12)
★フェアリー HKT48、おでんくん、クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!、太陽の天使マーロー お花畑は大パニック!、天使のフライパン、天使のわけまえ (テレビドラマ)(6)

★マークは現在ポケモンに存在しないタイプの組み合わせ

炎タイプが使う技

タイプ一致攻撃技
技名 直接攻撃 物理特殊 威力 命中 PP 対象 追加効果・備考
ひのこ × 特殊 40 100 25 単体 10%で火傷・「ポケモン+ノブナガの野望」ではヒトモシ・ヒトカゲ・ヒコザル・ポカブ専用技
ヒートスタンプ 物理 40~120 100 10 単体 自分の「重さ」が相手より重いほど威力が高くなる・ポカブ系統専用技・「ポケモン+ノブナガの野望」では通常攻撃+チャオブー専用技
フレアドライブ 物理 120 100 15 単体 自分の凍りを治す・10%で火傷・与えたダメージの3分の1を受ける
ほのおのパンチ 物理 75 100 15 単体 10%で火傷
オーバーヒート × 特殊 130 90 5 単体 第5世代まで威力140・自分特攻↓↓
だいもんじ × 特殊 110 85 5 単体 第5世代まで威力120・10%で火傷・「ポケモン+ノブナガの野望」ではエンブオー・ヒヒダルマ専用技
ねっぷう × 特殊 95 90 10 周囲の敵全体 第5世代まで威力100・10%で火傷
やきつくす × 特殊 60 100 15 単体 第5世代限定威力30・相手がきのみを持っている場合、燃やして使えなくする・「ポケモン+ノブナガの野望」では相手が道具を持っている場合、燃やして使えなくする+バオッキー専技・「ポケモンスクランブルシリーズ」では敵を倒した時に出てくるPを消滅させる
かえんほうしゃ × 特殊 90 100 15 単体 第5世代まで威力95・10%で火傷・「ポケモン+ノブナガの野望」ではリザードン専用技
ほのおのうず × 特殊 35 85 15 単体 第4世代まで威力15/命中70・第6世代以降1/8ダメージ・第5世代まで1/16ダメージ・第2世代以降では相手は交代ができなくなる・第1世代限定技では相手は技が出せなくなる・「ポケモンスクランブルシリーズ」では通常攻撃・「ポケモン+ノブナガの野望」では4~5回攻撃+シャンデラ・ゴウカザル専用技
ニトロチャージ 物理 50 100 20 単体 自分の素早さ↑
かえんぐるま 物理 60 100 25 単体 10%で火傷・自分の凍りを治す・「ポケモン+ノブナガの野望」ではモウカザル・ダルマッカ・メラルバ専用技
せいなるほのお × 物理 100 95 5 単体 50%で火傷・自分の凍りを治す・エンテイ・ホウオウ専用技
ブレイズキック 物理 85 90 10 単体 相手の凍りを治す・10%で火傷・急所に当たり易い
ほのおのキバ 物理 65 95 15 単体 10%で怯み又は火傷・「ポケモン+ノブナガの野望」ではブースター・リザード専用技
はじけるほのお × 特殊 70 100 15 単体 ダメージを与えたポケモンの隣にいる別のポケモンにも、最大HPの1/16のダメージを与える・「ポケモン+ノブナガの野望」ではランプラー・バオップ専用技
ふんか × 特殊 150 100 5 周囲の敵全体 威力=150×自分の現在HP/最大HP
マグマストーム × 特殊 100 75 5 単体 第4世代限定命中70・第5世代まで威力120・2~5ターン交代を封じて1/16ダメージ・ヒードラン専用技・「ポケモンスクランブルシリーズ」では通常攻撃
ふんえん × 特殊 80 100 15 周囲の敵味方全体 30%で火傷
マジカルフレイム × 特殊 65 100 10 単体 100%で特攻↓
ほのおのちかい × 特殊 80 100 10 単体 第5世代限定威力50・同ターンに草か水の誓いを使うと強力になる・御三家専用技
ブラストバーン × 特殊 150 90 5 単体 次のターン動けない・御三家専用技
かえんだん × 特殊 100 100 5 周囲の敵味方全体 30%で火傷
れんごく × 特殊 100 50 5 単体 100%で火傷
ほのおのまい × 特殊 80 100 10 単体 50%で自分の特攻↑・ウルガモス専用技
クロスフレイム × 特殊 100 100 5 単体 クロスサンダーの後に出すと威力2倍・自分の凍りを治す・レシラム専用技
あおいほのお × 特殊 130 85 5 単体 20%で火傷・レシラム専用技
Vジェネレート 物理 180 95 5 単体 自分の防御、特防、素早さ↓

補助技
技名 直接攻撃 ↓は変化 威力 命中 PP 対象 追加効果・備考
おにび × 変化 ‐‐‐ 85 15 単体 第5世代まで命中75・火傷状態にする
にほんばれ × 変化 ‐‐‐ ‐‐‐ 5 全体の場 天候変化…晴天・全体発動

要注意作品

単体として

ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー:どの企画も難易度が高く、突破するのは至難の業。
魂斗羅:優秀な武器アイテムが多く、中でもファイアガンが強力で、敵ですらにHPを簡単に削れるほどである。
バーガータイム:落下するバーガーの具に巻き込んで押し潰されると一撃死となるので注意。
ビューティフルジョー:ビューティフルジョーが使う能力「VFXパワー」は、SLOWで自分だけではなく相手も動きが鈍くなるうえにノーダメージで済んだり、MACHSPEEDで先手を取って連続攻撃してくる。
ファイアーエムブレム:クリティカルヒットである「必殺の一撃」に注意。
ボンバーマン:作品の世界観で戦う場合、彼らの攻撃を受けると一撃死となるので注意。
マリオシリーズ:売り上げの高火力と幅広い年齢層およびジャンルへのカバー範囲の広さは、マリオの候補ポケモンのゴウカザルを彷彿とさせる。
ニセコイ:週刊少年ジャンプのラブコメ史上最大の発行部数の高火力を誇る。
もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!:帰れま10では、ノーミスでベスト10全てを注文しなければならないため、全て当てはまるのは極めて難しい。なお、他の作品と組ませることで発揮する。

チームとして

灼眼のシャナ:リンク先を見れば分かるように、強豪ポケモンが多く占めている。「ひざしがつよい」状態だと更に危険。
Team Fortress 2:チームはバランスが優れており、まさに豊富である。
NARUTO:作品が忍者の集いの為か、影分身や身代わりを使う者が多い。
ばくはつ大将:大石五郎が怒りが頂点に達すると「爆発だァ!!」と叫ぶ事で爆発的な火力を発揮する。

ご意見所