ウルトラB




藤子不二雄Ⓐによる日本の漫画作品。
1984年(昭和59年)から1989年(平成元年)まで、中央公論社刊『藤子不二雄ランド』の巻末に連載された。

宇宙からやって来た謎の赤ん坊、ウルトラBと小学生のミチオの繰り広げるギャグ作品。単行本は中央公論社刊のものが全11巻あるが、現在は絶版。

アニメ化もされ、1987年(昭和62年)4月 - 1989年(平成元年)3月まで放映(1987年9月までは日曜朝の『藤子不二雄劇場』内で『オバケのQ太郎』と、それ以降は月曜19時台の『藤子不二雄Ⓐワールド』内で『プロゴルファー猿』や『ビリ犬』と共に放映)。テレビ朝日系、シンエイ動画制作。劇場用アニメ『ウルトラB ブラックホールからの独裁者B・B』(1988年、立体映画)も作られた。

現在、テレ朝チャンネルで再放送されている。


登場人物

ダブラン:ウルトラB 持ち物くろいメガネ(サングラス)推奨。サイコキネシス必須


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
最終更新:2012年05月26日 08:23