ルールサマリー:戦闘

アルトネリコTRPG ver.7.1準拠

アルトネリコTRPGのルールの概要、戦闘版です。
「戦闘の流れ」と、比較的わかりづらいと思われる「魔法の使い方」「詠唱状態」のみに絞って解説しています。
この他の部分の詳細については基本ルールや数値データをご覧ください。

戦闘以外の部分についてはこちら




戦闘の流れ


戦闘準備

まず最初に、GMは敵の大雑把な情報(敵の数や名前、簡易戦闘ルールを使う場合はポテンシャル)を開示します。

GMの裁量次第では戦闘前になんらかの行動をすることもできるかもしれません。
例:戦闘前にアイテムの受け渡しを済ませる
  [エネミースキャン]を使って敵の情報を得る など

0.ターン開始


1.行動順決め

全員が【素早さ】で振り、出目が大きい順に行動します。同値になった場合は、さらに2Dを振って大きい出目のほうが先に行動します。
行動順を変更するタイプのスキルはここで使用します。

2.スタンバイフェイズ

移動・防御・詩魔法の詠唱開始や変更/終了・アイテム使用、また一部のスキルを使用できるタイミングです。
使用できるスキルは、スキルデータの発動タイミングが「スタンバイフェイズ」または「詩魔法コマンド」のものです。
スタンバイフェイズの行動は、「詩魔法コマンド」を除き、各ターン1人につき1回まで可能です。
「詩魔法コマンド」については、別途規定されていない限り、同時に複数のスキル使用が可能です。

また、一部のスキルはスタンバイフェイズに効果が発動します。
効果の発動だけなら行動とはみなされないため、別のスタンバイフェイズ行動と併用することができます。

詩魔法にかかるMPはこのときに消費します。赤魔法は詠唱開始時のみ消費、青魔法は毎ターン消費です。
詠唱中の魔法をそのまま詠唱続行する場合はバーストゲージ(BG)が一段階上がります。

ここで何も行動せず(もしくは、詠唱終了のみ行って)待機し、また詠唱状態でない場合、
そのキャラクターは1移動権を得られます。移動権についてはメインフェイズの項参照。

3.青魔法発動

青魔法(≒回復・補助魔法)の効果が発動します。

4.メインフェイズ

行動順に従って行動します。
各キャラクターには1行動権が与えられ、以下のうちから選んで行動できます。

  • 移動
  • 通常攻撃
  • スキル使用 (発動タイミングがメインフェイズのコマンドスキルが該当)
  • 詠唱中の赤魔法の発動
  • アイテム使用
  • 防御 (詠唱中は不可)
  • 逃走
  • 待機 (これを選んだ場合、その時点でそのキャラクターの行動番は終了する)

行動権は、メインフェイズの自分の行動番に上で示したような行動をする際に使用するものです。
したがって、メインフェイズ以外の行動(スタンバイフェイズでの[エネミースキャン]など)や、
メインフェイズの行動でもコマンドスキルではないもの([かばう]など)ではここでの行動権は消費しません。

移動権を持っている場合、「行動権を使う前に」移動権を使って移動することができます。
行動権を使ってから移動権は使用できず、またターン終了時に移動権は消滅します。
移動権がある場合は、移動権で移動→行動権でも移動 で2回連続移動も可能です。

5.ハーモニクス

ハーモゲージを増やすタイミングです。
ハーモゲージはパーティ全体で共用するリソースで、これを消費することで必殺技などが使用できます。

このタイミングでは、各キャラクターが1D([ハーモブースト]取得者は1D+1)を振り、出目の合計のぶんだけハーモゲージが増加します。

6.チェックフェイズ

状態異常やターン経過の処理をします。一部スキルの効果もここで発動します。
処理順は 状態異常の効果発生→スキル効果の発生→ターン経過処理 です。



魔法の使い方

以下は基本的な魔法の使い方です。
バトル+の[チェインブラスト]や[魔弾連弾]など、いくつか例外的な挙動になるものも存在しますが、
それらについてはそれぞれのスキルの説明を参照してください。

赤魔法

[2.スタンバイフェイズ]で使いたい赤魔法を選択しMPを消費 [詠唱状態]になる
 ↓
[4.メインフェイズ]で、詠唱中の詩魔法を発動するか、それとも詠唱を続行するか選択
発動した場合は効果に従って処理し、[詠唱状態]が解除される
 ↓
発動しなかった場合、次のターンへ
 ↓
[2.スタンバイフェイズ]で詠唱続行するか、それとも変更・詠唱終了するか選べる
詠唱終了する場合は[詠唱状態]を解除
続行する場合はバーストゲージを1上昇させて再び[4.メインフェイズ]へ

青魔法

[2.スタンバイフェイズ]で使いたい青魔法を選択しMPを消費 [詠唱状態]になる
 ↓
[3.青魔法発動]で青魔法の効果が発揮される
 ↓
[4.メインフェイズ]では(詠唱中でも/のみ発動可能なスキルを除き)何も行動できない
 ↓
次のターンへ
 ↓
[2.スタンバイフェイズで詠唱続行するか、それとも変更・詠唱終了するか選べる
詠唱終了する場合は[詠唱状態]を解除
続行する場合は再びMPを消費し、バーストゲージを1上昇させて[3.青魔法発動]へ


[詠唱状態]について

詩魔法を詠唱している間は[詠唱状態]になり、以下の行動ができなくなります。
  • スタンバイフェイズ行動(詠唱中でも/のみ発動可能なものを除く)
  • 赤魔法発動・詩魔法系必殺技・詠唱中でも/のみ発動可能なスキル・待機を除く、メインフェイズの自分の行動順における行動
  • [かばう][カウンター][見切り]などのアクティブスキル(詠唱中でも/のみ発動可能なものを除く)
これらの制限は、スキルによって一部が緩和されることもあります([ソング・オブ・ラブ]など)。



最終更新:2017年03月16日 20:44