箱舟の下に眠る原石 各種データ

〈箱舟の下に眠る原石〉の各種データ置き場です。キャラクターや敵の情報は別ページ参照。




シナリオ限定アイテム表

名前 価格 使用方法 効果
トレッキングポール 300 パッシブ効果 所持している者は移動フェイズでのHP減少量が3減る
所持している者は一部イベントでの悪い効果が無効化される
荷役用ドローン 1000 パッシブ効果 所持している者がいる班の全員は移動フェイズでのHP減少量が5減る
所持している者がいる班は一部イベントでの得点減少効果を無効化する
寝袋 100 パッシブ効果 所持している者は2日目開始時のHPMP回復量が全回復になる
鉱物図鑑 700 パッシブ効果 所持している者は探索フェイズでの1D3を1ターンに1回まで振り直せる
所持している者がいる班は一部イベントでの得点減少効果を無効化する
爆音花火 500 イベントで敵が出たときに宣言して使用 敵を追い払い(判定成功扱い)、このイベントによるマイナス効果の発生を全て無効化する
戦闘中に使用した場合、対象1体中心範囲中内の敵全員に無属性貫通15ダメージ+[マヒ]付与3ターン
人魚のウタ缶 400 戦闘パートでのみ使用可能 対象1体(他チームを含む)の溜め攻撃や詩魔法詠唱を解除する(妨害行動扱い)
おやつ 100 - 特に効果はない
(任意のフレーバーアイテム) 100(程度で買える物) - 特に効果はない

この他、各種素材アイテムが購入可能(ただし、シナリオ中のグラスメルク機会は1人1度のみ)

その他の天覇からの支給品は以下の通り:
地図 筆記用具 簡易通信機 金槌 鑿 ナイフ ロープ ヘッドランプ 採取したものを入れる袋
小型テント コッヘル ポータブルストーブ ライター 食料・水 衛生用品

購入表

残りリーフ (参考:アイテム売却で
得られる最大リーフ)
売却アイテム 購入したもの
A/チーム・リステア アルキバ 0 +800=800 250 チョコチップクッキー 鉱石図鑑 おやつ
イヅナ 0 300 粗茶×2 トレッキングポール 寝袋
B/Innocent Philia カイ 400 +800=1500 150 荷役用ドローン 遠隔振動装置
アリシア 300 450 トレッキングポール 遠隔振動装置
C/C班 ヒエン 0 +800=800 0 トレッキングポール 寝袋
ナツメ 0 0 トレッキングポール 寝袋
D/Echris ヨーコ 100 +800=1000 200 粗茶×2 トレッキングポール 寝袋
カンナ 100 500 アイスクリーム丼×2 トレッキングポール 荷役用ドローン
E/遊星歯車 クレッセン 100 +800=900 200 氷砂糖 荷役用ドローン 寝袋
アシュリー 0 100



探索パートのルール

+...
◆ターン制と得点
探索はターン制です。1日につき3ターン、全体で6ターンの行動機会があります。
それぞれの班はターンごとにマップ内を移動し、イベントを抽選し、探索を行います。
イベントや探索によって得点を得ることができます。

◆初期配置と行動順
一番最初に、各班はマップ周囲にある「初期配置地点」から1つを選び、探索の開始位置とします。
初期配置の重複は不可です。詳しい処理はそのときに説明します。

行動順は初期配置によって決まり、探索パート1日目の間はずっとその行動順で行動します。
2日目は1日目終了時の点数の低い順になります。

◆各ターンでできること
各班はそれぞれのターンにおいて、次の1~4の順序で処理を行います。

1.移動フェイズ
隣接する地点に移動します。移動せず同じ地点に留まることも可能です。
移動した場合、HPをそれぞれ10減らします。HPが足りない場合は移動できません。

2.イベントフェイズ
ランダムイベントを1回抽選して処理します。処理内容はイベントごとに異なります。
移動せず同じ地点に留まった場合はこのフェイズはスキップされます。

3.探索フェイズ
鉱石のサンプルを採取します。
それぞれ1D3を振り(奇跡使用不可)、その合計が鉱石の品質として得点になります。
2人の出目が同じならば、さらに[謎の鉱石]を1つ得られます。[謎の鉱石]は終了時に得点に加算されます。
なお、ここが一度探索された地点である場合(移動せず留まった場合を含む)は、
1D3を振らず、(前回のこの地点での探索フェイズでの得点-1)が得点になります。

例:A班が最初にここに到達して2D3=6を出した(6点)
 →直後にB班もこの地点に来た(5点)
 →次ターンにA班は移動しなかった(4点)

4.自由行動フェイズ
それぞれが以下から1つを選んで行動できます。どちらから行動するかは都度自由に決められます。
ただし、場合によっては、この自由行動フェイズがなくなることもあります。

 ・休憩:自分のHPMPを最大値の50%回復、状態異常・ステータス低下を全回復させます
 ・追加探索:唄石以外に変わったものがないか探します HP4を消費し(1D2-1)点獲得します
 ・スキル使用:回復スキルのみ可能
 ・封鎖:[攻撃アイテム][状態異常アイテム]または[爆音花火]を1個消費して、
  他の班がこの地点に入れなくします(効果は永続だが、1つの班は同時に1か所しか封鎖できず、
  新しく封鎖すると古い方から解除される) 他の班もいる地点では実行不可
 ・破壊工作:自分の班の点数を2減らし、以降この地点は探索フェイズで得点が得られなくなります
  他の班もいる地点では実行不可

◆1日目と2日目
1日目は、マップ中央部の2日目専用エリアには入れません。
2日目は、マップ外周の地点では(探索しつくしたので)イベントフェイズと探索フェイズを行いません。
2日目開始時にHPとMPが最大値の50%だけ回復し、ステータス変化や状態異常が解除されます。

◆探索パートの終了
第6ターンまでで探索パートは終了し、次のイベントに移ります。
その時点のHPMPは戦闘パートに影響しますが、状態異常やステータス変動などは解除されます。
終了時にマップ中心に近い位置にいると戦闘パートで有利になります。

◆複数班が同じ地点に来た時の処理
他の条件がない限り、他の班がいる地点に移動することは可能です。
その場合、イベントフェイズの処理が以下のように変更されます:
通常通りイベントを抽選したあと、そのイベント結果を自分の班で受けるか同じ場所にいる他の班に
受けさせるかを選択します。後者の場合で指定した班が抵抗を宣言した場合は対決判定を行います。

なお、イベント内容が戦闘の場合に限り、協力することも可能です。
協力したい側が申し出て、イベントを受ける班が断らなければ協力成立となります。
協力する場合、イベントを受ける班が判定を行う前に、他の協力する班は各班1人まで
攻撃/妨害スキル1種を使用して援護できます。
協力した班は1点を得られますが、ダメージと追加の効果(「自由行動不可」除く)も一緒に受けます。

◆探索パートでの戦闘不能
イベントフェイズで戦闘不能が出た場合、その人を含む班は探索・自由行動フェイズを行いません。
ターン終了時に戦闘不能が回復・HPMPが最大の半分まで回復します。

◆探索パートでのスキル使用について
探索パートでは、通常通りMPを消費することでコマンド/アクティブスキルの一部が使用できます。
種類ごとに効果は一定の制限を受けます。なお、HGを消費するスキルは使用できません。
使用できるスキルは以下の通り:
 ・かばう:イベントでダメージを受けるときに使用可能 対象の代わりに自分がダメージを受ける
  一部のイベントでは使用不可、[絆の盾]の適用不可
 ・エネミースキャン:イベントで敵が出たときに1班1回まで使用可能 判定時の難易度を1下げる
 ・能力値を上げるスキル:判定前に1人1回まで使用可能、その判定のみ適用 効果量は一律3になる
 ・回復スキル:自由行動時のみ使用可能 効果は通常通り
 ・攻撃/妨害スキル:イベントで敵が出たときに1人1回まで使用可能 判定時の難易度を3下げる

◆最下位の加護
前ターン終了時に首位から8点以上差を付けられている班には、点数が引かれる効果は無効化されます。
3・5・6ターン終了時に最下位の班は、それぞれ[謎の鉱石]を1つ得られます。

◆アイテムの扱い
アイテムは使用条件に合っている限りはいつでも使用できます([デュプリケイト]などは適用不可)。
班内でのアイテムの受け渡しは随時可能です。
グラスメルクは、1日目と2日目の間の夜に1人1回のみ行えます。



ランダムイベント表

2D6を振ってイベント内容を決める

「抵抗」は、複数班がいる地点でイベントが起きて対決判定をする場合に使用する能力値
(【なし】は良イベントのため抵抗不可のもの)
対決判定は各班2人の出目合計値で争う クリティカル/ファンブルは1人ずつ適用し相殺方式でカウント

出目 抵抗 内容
2 【幸運】 拾った鉱石を落としてしまう:
【幸運】難易度11 成功で得点-2・失敗で得点-6 / [荷役用ドローン]で無効化
3 【器用】 足を挫く
2人で【集中】判定を行い、出目が低い方にHPに無属性貫通10ダメージ([かばう]不可)
ダメージを受けた人はこのターンと次のターンで自由行動不可 この班は次のターンは移動不可
/ [トレッキングポール]で無効化
4 【敏捷】 強敵が出現 強敵出現表を振る
5 【幸運】 拾った鉱石が割れてしまう:得点-2 / [荷役用ドローン]で無効化
6 - ちょっとしたトラブルが起きる (効果なし)
7 【話術】 敵が出現 敵出現表を振る
8 - ちょっとしたいいことが起きる (効果なし)
9 【話術】 謎の石を発見
【知識】難易度11 成功で得点+2・失敗で得点-2 / 失敗時の減点は[鉱物図鑑]で無効化
10 【なし】 小発見 このターンの自由行動フェイズでの追加探索では必ず1点得られる
11 【なし】 小発見 このターンの自由行動フェイズでの追加探索では必ず1点得られる
12 【なし】 大発見 大発見表を振る



敵・強敵出現表

+プレイ中非開示項目
1D6を振って内容を決める
「判定」は、指定された能力値を2人がそれぞれ振り、出目の合計が難易度以上になれば成功
「ダメージ」は全員が受ける 無属性貫通扱い [かばう]は可能だが、詩魔法スキルを使用した人は使用不可
「自由行動不可」は、このターンの自由行動フェイズで行動できない [かばう]に関わらず対象は全員

敵/強敵 出目 名前 判定 内容
1 ワイルドボア 【耐久】 難易度25 成功時:得点+3 ダメージ10
失敗時:得点+1 ダメージ20 自由行動不可
2 ミニドラ 【敏捷】 難易度23 成功時:得点+3 ダメージ6
失敗時:得点+1 ダメージ15+[火炎:3]:自由行動終了時に3ダメージを受ける/この日の終わりまで
3 野犬 【攻撃力】or[対応言語] 難易度24 成功時:得点+2 ダメージ4
失敗時:得点+1 ダメージ15+[シック]:HP回復量半減/この日の終わりまで
4 アードラ 【集中】 難易度21 成功時:得点+2
失敗時:得点+1 ダメージ10+[ペイン:2] :全ての[ダイスロール]出目が2減少/この日の終わりまで
5 にょ? 【話術】 難易度20 成功時:得点+2
失敗時:(特になし)
6 ポム (無条件で成功扱い) 成功時:得点+2
強敵 1 ゴーレム 【耐久】 難易度30 成功時:得点+4 ダメージ10 自由行動不可
失敗時:得点+2 ダメージ25 自由行動不可
2 エンリュー 【敏捷】 難易度28 成功時:得点+4 ダメージ8
失敗時:得点+2 ダメージ15+[火炎:5]:自由行動終了時に5ダメージを受ける/この日の終わりまで
3 ヴァルチャー 【集中】 難易度26 成功時:得点+3 ダメージ4
失敗時:得点+2 ダメージ15 自由行動不可
4 マッドドッグ 【幸運】 難易度26 成功時:得点+3
失敗時:得点+2 ダメージ10+[マヒ]:1/2の確率で自由行動不可/この日の終わりまで
5 トリオ・ザ・ポム 【器用】 難易度25 成功時:得点+3
失敗時:得点+1 ダメージ15 自由行動不可
6 でかポム 【攻撃力】or[対応言語] 難易度28 成功時:得点+3
失敗時:得点+1 ダメージ12



大発見表

+プレイ中非開示項目
1D6を振って内容を決める 

出目 内容
1 大発見は気のせいだった 何もなし
2 とてもきれいな花を見つけた 得点+2
3 謎の機械を見つけた 得点+4
4 貴重な薬草によく似た植物を見つけた 得点+5
5 昔の地図を見つけた 得点+6
6 温水が湧く場所を見つけた 得点+8



謎の鉱石表

+プレイ中非開示項目
まず1D6を振って色を決める
1 (外れ)
2 白・透明
3
4 黒・灰
5 青・紫
6

シナリオ終了時、以下の表を振って得点に換算する
白・透明 黒・灰 青・紫
1 方解石 +1 バラ輝石 +1 輝銀鉱 +1 輝水鉛鉱 +1 黄鉄鉱 +2
2 方鉛鉱 +1
3 水晶 +1 シトリン +3
4 淡紅銀鉱 +2 錫石 +3 アズライト +3 黄銅鉱 +4
5 硬石膏 +2 閃亜鉛鉱 +3 アメジスト +5
6 自然銀 +3 ロードクロサイト +3 コベリン +7 自然金 +8



探索パートマップ


1~7が初期配置地点
A~Lは2日目専用エリア
a~kは2日目には探索できない



戦闘パートのルール

+...
◆終了条件
ボスエネミー(1体だけ存在)が戦闘不能になること
他の敵は終了条件には影響しない

◆到着タイミングと初期配置
探索パート終了時に各班がいた位置によって、戦闘に参加できるタイミングと初期配置位置が異なる
 最内周(赤):2ターン開始から 内周(黄):3ターン開始から
 外周(緑):4ターン開始から 最外周(青):5ターン開始から
探索パート終了時に戦闘不能が出ていた場合、これよりさらに1ターン遅れる

なお、戦況によっては到着前に戦闘が終わることもありえる
初期配置位置は概ねどちらの方向にいたかで決まる

◆勢力
この戦闘では以下の勢力が存在する:
チーム・リステア Innocent Philia C班 Echris 遊星歯車 敵 救援対象

対象が自分のみではないような行動は、対象として他の勢力(のキャラクター)を指定することができる
この場合、指定した勢力以外には効果は及ばない
 例:A班が回復魔法をB班に向けて使用した場合、B班は回復するが他はA班自身を含めて回復しない
ただし、敵の行動のみ、他の全ての勢力を同時に対象にできる

◆他班への妨害
前項の例外として、直接的にダメージを与えるスキルやアイテムは、敵以外の勢力に使うことはできない
状態異常や能力値低下効果など、ダメージ以外のマイナス効果のみのスキルやアイテムは、
他班や救援対象に対しても使用可能だが1行動につき得点が2点減る
行動順操作や移動効果については妨害とはみなさない

◆他班への協力
他の班のHP/MP/状態異常を回復した場合、1行動につき1点を得られる(実質回復量0の場合は得られない)
他の班に障壁/能力値上昇効果を与えた場合や行動権を付与した場合、1行動につき1点を得られる
他の班の戦闘不能を回復した場合、1人につき2点を得られる
ただし、対象となった班は、以上のいずれも効果を受けることを拒否することができる
なお、他の班のメンバーを[かばう]ことはできる(これも拒否可能)が、得点にはならない
(1人に対して複数人が[かばう]を宣言した場合、同じ班優先→距離が近い者優先→ランダム選択)

◆範囲の制限
敵全体を対象とする全ての行動は、対象1体中心の[範囲超]に制限される
味方を対象とする行動は通常通り(ただし前述の勢力の制限は受ける)
効果やコストに敵の数が影響する場合は、指定した対象中心範囲超内の数でカウントする

◆行動順の扱い
この戦闘では、処理の簡略化のため、イニシアティブの敏捷同値の場合は
エネミーはPC側の後とし、同種のエネミーはA→B→の順で行動するものとする

◆進入不可地形
マップで暗く表示されたマスは進入不可地形
Vボード装備者や[飛行移動]の敵を除き、進入できず、[かばう]の距離測定にも影響する
進入不可地形にいるキャラクターを各種行動の対象や巻き込み対象とすることはできるが、
例外として、[かばう]使用者が入れない場所にいるキャラクターは[かばう]の対象にできない

◆得点
以下の要素により、戦闘パート中にも得点が変動する
 ・敵を倒した場合、敵ごとに定められた点が得られる
 ・まだ情報が出ていない敵種類に[エネミースキャン]をした場合、1点得られる
 ・救援対象と同じまたは隣接したマスに最初に到着した班は3点得られる
 ・他の班や救援対象に対して妨害行動をした場合は減点される(別項参照)
 ・他の班や救援対象に対しての回復や障壁付与などをして通った場合は得点が得られる(別項参照)
 ・その他、敵ごとに特記された状況









最終更新:2020年07月11日 13:00