※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガルヴァンの酢漬け男 - アンケートページ

このページは、五つの試練の公式シナリオ「ガルヴァンの酢漬け男」のアンケート用ページです。

評価 投票数
☆5:非常に面白かった。 4
☆4:面白かった。 7
☆3:普通だった。 6
☆2:不満な所が目立った。 12
☆1:面白くなかった。 1

  • このシナリオに対するコメントがあれば、こちらから。
名前:
コメント:
  • たまたまGにスティールライフが効いて瞬殺・・・という展開になったのだが、そうなってみると楽かというとその後のストーリー展開に実感がわかず、最終フロアの敵が凶悪なので結局経験値稼ぎをせざるをえず、何とも言えない展開になった。また全体的に敵のHPが高かったり呪文抵抗があるなど、ザコを呪文で一掃出来ないことが多いため戦闘のテンポが悪いと感じた。 -- 名無しさん (2015-07-04 20:38:34)
  • シナリオはともかく戦闘のバランスが荒削りで、G対策のために待機キャラを育てるのが非常に苦痛だった。サンダーボールイベントを活用すれば比較的楽なのだが、最終フロアやその手前で地道に稼ぐより効率が良くなってしまうため(宝箱のアイテムは別だが)、どこまで使うかが難しい。ショートシナリオなので爽快感のある戦闘や「ちょっと物足りないからもう一回やってみたい」と思わせるようなボリュームを期待したが、クリア後はもうやりたくない!と思えるほど -- 名無しさん (2015-07-04 20:09:09)
  • モンスターとかシナリオのセンスなど、自分には滑ってるようにしか感じられなかった。これをwizらしいって褒めなきゃいけないの?今回の公式シナリオはどれも致命的な欠陥を抱えててシナリオエディタをそんなに使わせたいのか?と邪推してしまう…… -- 名無しさん (2014-01-10 17:52:59)
  • 手のこっている部分が非常によかった★ -- スケルトン (2011-07-23 18:08:29)
  • 「シャインカーの娘」「月光の匙」と同じく、 ペダンチズムとアイディアに溢れた一圓光太郎氏らしい ショートシナリオ。今回は「化学」が裏テーマ。 ガルヴァーニ電池について調べてみると、 何故最下層に出現するのがカッパー/ジンクドラゴンなのか、 とか色々分かってきて面白い。 -- 名無しさん (2011-02-19 15:32:43)
  • アイテム性能がFC版とそう変わらない割に、モンスターの数値設定はだいぶ手ごわくなっている印象。 -- 名無しさん (2011-01-29 02:22:01)
  • 幸か不幸か既に散々Gの恐怖を聞いており、神経質なまでに準備して戦闘へ。召喚モンスターが溶かされている間に核撃で撃墜に成功。B6の探索も終わり、Gを倒し直そうと思ったら、第二称号持ってても出て来なくなるのかコイツ!どっちの称号もない奴は男戦士たった一人。絶望した。…これが本来、B5直後に来る感覚なわけか。凄いシナリオだ。あと、さりげなく最終階層も壊れてます。最大HP440の火ブレスとか、十体近くで通常出現する酸ブレスとか。 -- 名無しさん (2011-01-15 15:23:17)
  • マップやリドルも割と簡単で、雑魚敵のバランスも割と整っている(最下層は凶悪)ので結構遊びやすいと思うのですが、ただ"G"のアレは酷い…。おかげで救出隊としてテキトーに育てて酒場で待機してたセカンドパーティでクリアする羽目に…。 -- 名無しさん (2010-12-29 07:54:11)
  • どこかで第2パーティー必要なこと仄めかしてくれても良かったのにね。あの時点でもう一度パーティー育て直しが必要ということを突きつけられると唖然とする… -- 名無しさん (2010-12-01 15:59:16)
  • Gのアレは確かに理不尽だが、経験値稼ぎについてはサンダーボールという救済策を用意してあるし、仲間をはずす、加えるコマンドを駆使すれば簡単に繰り返せるため良心的。 -- 名無しさん (2009-11-28 10:11:21)
  • ドMプレイヤー向けに的をしぼった感のあるシナリオ。主なM要素は噂のボス戦闘。異常な強さを誇る(取り巻きも地味にうっとおしい)ので経験値稼ぎが必要になり、かなりの労力を経験値稼ぎに割く羽目に。その上全滅していなくても第2、第3パーティの作成を強要される場合がある。一応、それを避ける方法(楽に倒す方法)はあったが、ノーリセット派の人には相当きついのでは。自分は面倒になりリセットを使用していたが、最初になんとか倒した時はあることに気づかず苦労は水の泡、第2パーティ作成が強制的に決定という最悪の展開になった。モンスター名やアイテム名、ストーリーなどは面白い。ダンジョンも程よくまとまっている。しかしクリアした時は達成感より疲労感の方がはるかに大きかった・・・ああ、そういうテーマのシナリオか、よくできてるなぁ。 -- 名無しさん (2009-11-19 17:30:10)
  • Gの凶悪さは、あれはあれでシナリオの個性になっているとは思う。ただ、2つ(下手すると3つ以上)のパーティーを育てなければならないわりに、経験値が少なすぎる。特にG突破後の最下層は、敵の強さと経験値がつりあっていないと思う。モンスターやアイテム名の良い意味での悪ふざけぶりは、ある意味非常にWizらしくて楽しい(好みは分かれそうだが)。 -- 名無しさん (2008-09-13 10:13:40)
  • 皆さん仰るとおり。Gの為に2つパーティーを作らざるを得ない事を途中で理解したとしても、素直に受け入れられませんって・・それなら初めに言って欲しかったと誰しもが思うはず。これを、校正無しにシナリオにしたメーカーにも多大な問題有りと推測。また、酢漬け男の登場時、グラフィックがセリフで見えない事も残念。ストーリーは良いと思うのだが・・ -- 名無しさん (2007-10-19 01:34:11)
  • Gのブレスが酷い。経験値の稼ぎ辛いこのシナリオであのダメージ量はちょっと・・。救出パーティも先手のブレスで沈みました。それ以来手をつけてません。シナリオ全体の発想は非常に良いだけに勿体無い。 -- 名無しさん (2007-09-09 01:29:07)
  • ゲームとしての作りこみ具合はイマイチだが、洒落っ気のある感じのシナリオで、個人的にはその雰囲気が気に入った。ランダムテレポートでないと行けないオマケのエリアがある階に、一度入り込んでしまうとテレポートでないと抜け出せない区画もあるのはどうかと思った。 -- 名無しさん (2007-09-09 01:18:53)
  • マップ構造は、もっと各階毎に特徴が欲しかった。同じ作者なので比べてしまうが、慈悲の不在の方があらゆる面で上回っている。 -- 名無しさん (2007-09-05 01:23:47)
  • マップも広くないので、ショートシナリオとしては良く出来ている方。ただ、全滅もしてないのに、Gの為にパーティーを作り直させられる事に、不満を感じる人は多いだろう。 -- 名無しさん (2007-09-01 08:11:08)