ペロ!生きかえって(ドラえもん)

登録日:2021/03/01 Mon 07:31:06
更新日:2021/04/03 Sat 20:26:25
所要時間:約 4 分で読めます




「ペロ!生きかえって」とは漫画『ドラえもん』のエピソードの1つ。
てんとう虫コミックス第3巻に収録。

【あらすじ】


秋ばれの気もちのいい日だねぇ。

こんな日はうきうきするね。

開口一番、ニコニコしながらスネ夫静香に話しかけるのび太だが、何故かスネ夫に非難されてしまう。
その理由は、静香が飼い犬のペロが病死してしまったことを悲しんでいたから。


ペロはね、わたしがまだ、赤ちゃんだったころ、うちへきたの。

それからずうっと、わたしのいちばんのなかよしだったわ。

わたしのためなら、いのちがけでたたかってくれた。

そのペロが死んじゃったのよ。


ペロとの思い出を回想しながら泣きじゃくる静香を見て、居ても立っても居られなくなったのび太はペロを生き返らせると宣言する。
またもスネ夫に窘められてしまうが、ドラえもんなら何とかできるとふんだのび太は約束してしまった。

だが、いくらドラえもんでも死者蘇生等できるわけがない。仮にできるとすれば、地球は生き物で埋まってしまう。
タイムふろしきを使ってワニ革の鞄を生きたワニに蘇らせた事があるのだがそれはつっこんではいけない*1
のび太は「約束を断るように」とドラえもんに言われるが、それは静香にぬか喜びさせる事を意味する。
のび太は自分の軽率な行動を後悔しながら静香の所へ謝罪に行こうとするが、静香は完全にのび太を信じきっており、両親に止められてもペロの死体から一向に離れようとせず「のび太さんが言ったのよ。ドラえもんにたのめばなんとかしてくれるって。」と言い出す始末。

真実を話せば静香がどうなるかはもはや明白で、のび太は暫く家に引き込もって静香と顔を会わせないようにする。
だが、のび太があまりにも遅いため待ちきれなくなった静香はのび太の家の玄関に来てしまった。
家に入れず途方に暮れるのび太の前に、ドラえもんが妙な薬を持って現れる。


どんなびょう気にもきくくすり。

ばかだな、とっくに死んでるのにくすりなんて。

だからさ、死ぬ前にのませるんだよ。

タイムマシンで、ゆうべの世界へもどれば………。

ペロは、まだ生きてる。


2人は静香に見つからないように塀を越えて家に入り、タイムマシンで夜中の12時頃の静香の家へ向かう。
そこには、夜中にも関わらず苦しそうにするペロを心配して看病する静香の姿があった。


ごめんねペロ。

わたしには、どうにもしてあげられないの。ごめんね。

そばについてちゃ、やりにくいなあ。


すると、夜中なのに人の家を覗くドラのびを不審に思ったおまわりさんに、交番に来るように言われてしまう。
そこでドラえもんは、おまわりさんの頭にタケコプターを付けて空に飛ばす公務執行妨害を実行した。
青狸は「終わったらおろしてあげるね。」と言っていたがそういう問題じゃない。
その後、静香が両親に連れられ部屋に戻った隙を突いて、ペロに薬を飲ませることに成功する。
ペロは目を回して気絶してしまったが、治れば明日に目覚める。
やれることをした2人は元の時間に帰ると、静香が待ち構えていた。


どこへ行ってたのよ。ずいぶん、まったわよ。

ペロは、まだ、死んでるかい。

なにいってんの。あんたが、生きかえらせるんじゃない。


静香に連れられて彼女の家に向かうドラのびだが、薬は効かない場合もあるため不安になる。



きっと、なおしてね。やくそくしたでしょ。きっとよ。

ゆうべのくすり、きいてるかなあ。

さあ……。

ただ、いのるしかない。


そして、3人に待ち受けていた出来事は……。




ワンワンワン


ペロ……ペロ!


勝手に過去を変えるという際どいことをしてしまったが、静香の笑顔を見て2人は安堵する。
そして、3人で生き返ったペロと一緒に秋空の下で元気よく走り回るのだった。

秋空をとびまわりたいような、すてきな日ね。



現在進行形で本当に秋空を飛び回っているおまわりさんはたまったもんじゃないけどね!

【アニメ版】

◇大山版「ペロ!生きかえって」
1979年11月9日に放送された。

◇わさドラ版「ペロ!生きかえって」
2006年5月12日に放送された。


終わったら追記・修正してあげるね。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年04月03日 20:26

*1 ただしタイムふろしきを使ってワニを蘇生させたのはスネ夫のママであり、ドラえもんはその場にいなかった事から、タイムふろしきを使えば死者蘇生できることをドラえもんは知らなかったとも取れるが。