PUSH 光と闇の能力者

登録日:2021/9/21 (火曜日) 05:44:49
更新日:2021/09/23 Thu 15:34:29
所要時間:約 3 分で読めます





未来を、動かせ。

概要


原題はPUSHでキラとガーバーの能力名から。09年に公開された米映画。

監督はラッキーナンバー7のポール・マグギガンで脚本はデヴィッド・ボーラ。

いわゆる超能力映画で香港の街並みやセットは豪華絢爛である。注目は超能力者達のサイキックバトルなのだが、いかせん超能力者同士の能力が同じものばかりで新鮮味が無く監督の趣味全開の内容でダコタ演じるキャシーとカミーラ演じるキラのミニスカから見える黒パンチラ連発がやたらと描かれている。

しかもこの監督パンフレットに書かれている通りダコタが出演を承諾しなかったら監督を辞退していたと言っている始末である。

しかしこの内容にしては興行収入は高水準。ただ内容がアレなので続編は制作されなかった。当然と言えば当然か。またこの手の映画にしては午後ローなどで放送された事が無い。

ストーリー

幼い頃に政府の闇組織であるディビジョンのガーバーに父親を射殺されたニックは逃亡生活を続け現在は人口密度の多い香港に身を隠している。

そんなニックの元にある日、同じく能力者の美少女キャシーが尋ねてくる。彼女が言うにはキラという能力者の女性がディビジョンから逃走しており、キラをディビジョンより先に見付けて大金を山分けしようと持ち掛ける。しかしなんとこのキラはニックと元恋人であった。

登場人物


ニック・ガンド
演:クリス・エヴァンス/吹き替え:加瀬康之
本作の主人公で能力は念動力のムーバー。香港にて逃亡生活中で普段は念力によるイカサマサイコロで稼いでいる。別に正義のヒーローのヒューマントーチでもケイシー・ジョーンズでもキャプテンアメリカでも無く戦いは自己防衛とキラを救う為だけに行っている。

「チキン食うな」

キャシー・ホームズ
演:ダコタ・ファニング/吹き替え:園崎未恵
本作のヒロインの美少女で黒のロングコートとロングブーツと長いふとももがエロい上に監督の趣味で黒パンチラを連発するもんだから堪らない。しかもニックを誘惑する為にふとももを見せ付けパンツまで見せてくるマセガキもといメスガキ。能力は予知能力のウォッチャーで13歳だがアルコール中毒。理由は飲酒すると能力を高められるからである。

キラ・ハドソン
演:カミーラ・ベル/吹き替え:木下沙華
本作のヒロインその2でニックの元彼女。能力は他人に異なった記憶を押し付けて操るプッシャー。ニックとは別れていたが今だ好き同士で風呂場でセックスもしていた。監督の趣味でラストバトルではミニスカスーツで戦闘を行った。

ヘンリー・カーバー
演:ジャイモン・フンスー/吹き替え:乃村健次
ディビジョンの実働部隊リーダー。能力はプッシャーで冷酷非道な男。ジャイモンの下積み時代である。

ヴィクター・ブダリン
演:ニール・ジャクソン/吹き替え:不明
カーバーの部下で能力はニックより強力なムーバー。冷酷かつ寡黙な男。

ポップ・ガール
演:リー・シャオルー/吹き替え:不明
ファミリーの娘で能力はウォッチャー。

「追記修正を動かせ」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年09月23日 15:34