更新データ

※このページでは3DS版の情報のみを掲載しています。

各種不具合の修正やバランス調整、仕様の変更がなされる追加データのこと。
ダウンロード方法は各公式サイトをチェック。
ガンヴォルト爪】【ストライカーパック

※いつの間にか通信で更新データの通知が来ているとソフト立ち上げ時に更新データをダウンロードするか聞かれる。
※ニンテンドーeショップから更新データを探してダウンロードすることもできる。
※上記公式サイトのQRコードを3DSのカメラ機能で読み込むか、またはeショップの名前検索で「ガンヴォルト」と入力するか、eショップの下画面右上の虫眼鏡ボタンを押し、メーカーに「インティ・クリエイツ」を選択して検索することで更新データが出る。
(カメラは3DSのホーム画面でLRボタン同時押しで起動。下画面左下の四角い網目マークをタッチするとQRモードに変わり、上画面真ん中の点線枠にQRコードを写せばOK。)
※更新後はソフト起動後、タイトル画面の右上に「Ver.1.2」と表示される。ストライカーパックの場合はパックのタイトル画面にも表示される。






Ver.1.2(2016年12月28日配信開始)


追加コンテンツ

  • 霧時計・灼熱の旅セット
  • 新曲「♪成層圏(ストラトスフィア)
  • スピードランモード
  • メラク・カレラ
  • イオタ・エリーゼ
  • デイトナ・ストラトス
  • 最強への挑戦

重要な変更点


自宅でのカスタマイズ画面でステータスが表示された
これまで今作ではミッション時以外ではステータスを確認できなかったが、
Ver.1.2ではカスタマイズで上画面にステータスが表示されるようになった。
アキュラ君のHP1バグが分かりやすくなった。

GVのサポートスキルの効果発動中マークが復活
前作であったのになぜか今作で削除された、効果発動中のマークが復活した。
点滅する仕様もそのまま。
また凍結都市の滑り止めも同様に表示されるようになった。これについてはアキュラ君でも有効。
↓複数適用されるとこうなる

アキュラ君の「Disconnected」が名称変更
「OFFLINE」になった。
文字数が減ったことで読みやすくなり、また意味も分かりやすくなった。
但しカスタマイズ画面で説明文が無い仕様は相変わらず。

アキュラ編のベラデン3にシークレットが追加された
フラッシュフィールドを1度も発動せずにクリアすると、シークレット+666がもらえるようになった。

アキュラ君のチャレンジモードの初期EXウェポンが変更された
Ver.1.1までは「Disconnected(OFFLINE)」の状態で開始になっていたが、
Ver.1.2からはスパークステラーを装備するようになった。
ショベルナイト戦はOFFLINEのまま。

ロード画面が豪華になった
ミッション途中のロード画面で、上画面に様々なアイテムが表示される仕様が復活した。
生放送ではミチルちゃんの一枚絵が披露された。あとは玉っころとダートリーダーとプラグ。

真エンドルートが分かりやすくなった
真エンドルートへの突入条件(GV編・アキュラ編の両方でベラデン3をクリアする)を満たすと、
クリアしたことでいったん暗く表示されるようになったベラデン3のアイコンが、再び明るく表示されるようになる。

この状態でベラデン3をクリアすると、真エンドに突入する。

主なバグ修正


神盾のペンダントの効果が説明通りになった
これまで神盾のペンダントは説明文とは異なり、ダメージ軽減効果が不動のペンダントと同じだったのだが、
この度パラメータ設定が変更され、説明文通りのダメージ軽減効果を持つようになった。
無印は20%、+は30%軽減する。

シアンレコード・サウンドファイルが装着後すぐに効果を発動するようになった
これまでは装備を変更しても、クードスを再度1000越えさせるかマップ移動しない限り曲は変更されなかったが、
Ver.1.2から装着後すぐに効果を発動するようになった。
封唱のペンダント・ミュートについても同様。

なおこれを利用して、封唱・ミュートを装着した状態でポーズメニューでそれを外し、ポーズメニューを解除してすぐに再展開すると、
ポーズメニューで歌が大音量で鳴り続けるというバグを起こすことができる。
歌詞が大変聞き取りやすくなる。

お兄様マラソンでイベントをOFFにしていてもシークレットがもらえるようになった
このためチャレンジモードでもシークレットをもらうことが出来る。

パンテーラ♂が棒立ちにならなくなった
フォーリンラブの開始時にワイドサーキットで鏡をすべて破壊すると
パンテーラ♂が棒立ちになってしまうというバグがあったが、この度修正された。
パンテーラEXの登場に合わせた修正と思われる。ズルせずちゃんと避けましょう。

間違っても、パンテーラ♂がEDになったわけではない。とっても元気ですよ。



Ver.1.1(2016年9月14日配信開始)

+公式ニュースリリース
ニンテンドー3DSダウンロード専用ソフト「蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト 爪(ソウ)」及び、ニンテンドー3DS用パッケージソフト「蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト ストライカーパック」の更新データ(Ver.1.1)が9月14日(水)午前10:00に配信開始されます。
更新データ(Ver.1.1)により、下記の不具合が修正されます。

【不具合修正】
(1)追加コンテンツダウンロード後、開発リストに対象アイテムが並ばないことがある不具合を修正しました。
(2)内部的に保持しているスコアデータが11件以上存在する場合、オンラインランキングに接続できなくなる不具合を修正しました。
(3)特定条件下でゲームが進行不能になる不具合を修正しました。(複数個所)
(4)特定のイベントデモが、発生条件を完全に満たしていなくても発生してしまう問題を修正しました。
(5)キーコンフィグを変更していた場合、特定のイベントデモでキャラクターが意図しない動作をする不具合を修正しました。
(6)スペシャルミッション5でクエストを達成しても達成にならない不具合を修正しました。
(7)電子取扱説明書を含む、誤字脱字を修正しました。
(8)その他、細部の不具合修正をしました。

この度は、製品に含まれる不具合によりご不便をおけけしましたことお詫び申し上げます。
また、この更新データに合せまして企画意図と相違する動作を修正致しました。

【プレイ全般に関わる修正】
(1)GVの装備「ミカエルプラグ」「ガブリエルプラグ」のパラメータを修正しました。
(2)アキュラのプログラムコード「シールドメモリー」を複数装備した際の攻撃力を修正しました。(修正後は複数装備した場合でも効果が重複しなくなります。)
(3)アキュラのプログラムコード「ヘブンオアヘル」と「ヘブンオアヘルX」を同時に装備した際、反映されるスコア倍率とHPを修正しました。
(4)アキュラのプログラムコード「パワーエアショット」「リスキーショット」を装備した際のパラメータ補正値を修正しました。
(5)アキュラのプログラムコード「ヒールエイド」「ヒールエイドR」のパラメータを修正しました。
(6)アキュラのガードカウンターボーナスの数値と発生条件を調整しました。
(7)その他、プレイアビリティの向上を目的とした調整をしました。

【スコアアタック(オンラインラインキング)に関わる修正】
(1)スコアアタックモードのリザルト集計におけるタイムボーナスを変更しました。変更後は、☆5で2倍、☆4で0.1倍、☆3~1は0倍となります。
(※ゲーム本編のタイムボーナスは従来のまま、変更はありません。)
(2)スコアアタックモードでは、ミッション開始時からボス撃破までのタイムに応じたクイッククリアボーナスがスコアに加算されるようになりました。
(3)オンラインランキングでスコアが同じだった場合、タイムが速い方を上に表示するよう修正しました。
(4)更新データ適用後は新規に用意されたオンラインランキングに接続されるため、オンラインランキングのデータがリセットされています。
※ソフトに旧バージョンのスコアデータが存在する場合、更新データ適用後チャレンジモードを選択した時に、スコアアタック内のスコアデータを削除するかの確認画面が表示されます。
※更新データを適用しない状態では、旧オンラインランキングに接続されます。

より快適になった「蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト 爪(ソウ)」及び、「蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト ストライカーパック」をよろしくお願い申し上げます。

重要な変更点

ミカエルプラグ・ガブリエルプラグの攻撃力変更
ロック数が減る代わりに雷撃のダメージが微増するプラグだが、標準のラファエルプラグよりダメージが少なく、ぶっちゃけ産廃だった。
今回の更新によりこれらのプラグを装備すると標準よりダメージが上がるため、新たな可能性が開けるようになった。

ダート超連射バグを修正
連射できるダートを撃ちながら連射できないダートに変更すると、ダートが超連射になるバグがあった。
今回の更新により修正された。

シールドメモリーの複数搭載が無効化
シールドメモリーを装備するとカゲロウ不可・HP100の代わりに、ショットの威力が2倍になる。
これを複数搭載すると、ショットの威力が2のn乗倍になり、とんでもない威力を叩き出していた。ガラクタセットも真っ青。
今回の更新により、シールドメモリーによるショット強化は2倍までとなり、複数搭載が無意味になった。

スコアアタックのタイムボーナス変更
今作ではタイム評価が☆1だった場合はスコアが0倍になるため、敵にダメージを与えて画面外に逃げて回復させてまたダメージを与えて…という永久機関が無意味となった。
しかし同時にタイム評価が非常に甘くなっているため、☆1という評価を食らうことが極めてまれで、スコアアタックではあまり機能していなかった。
今回の更新により、スコアアタックのみ☆3まではスコアが0倍という大変厳しい制限がつけられることとなった。急げ!

ガードカウンターの仕様が変更
今回の更新により、アキュラ君のクードスボーナスであるガードカウンターが大幅に変更。
得られるクードスは150から50になり、判定猶予時間が短くなった。
さらに1度のガードカウンターで2体以上の敵を倒した際、2体目以降の敵1体につきガードカウンターEXのボーナス200が入るようになった。

主なバグ修正

オンラインラインキングに接続できないバグ
かねてからスレで接続できない報告がなされていたが、この度その原因が判明し、修正された模様。

ハイウェイでバイクに乗車できないバグ
Bボタンのコンフィグをショットにしていると、バイクの前でショットを打ち続けるよくわからない状況になっていた。
今回の更新により修正された。

SPミッション5でクエストが達成できないバグ
このバグのせいでクードス9999のクエストを達成できない人がどれほどいたものか…

隠しエンドが真エンドクリア前に表示されてしまうバグ
GV編とアキュラ編両方でクエストを80%以上クリアしていると、真エンドを見なくても隠しエンドが表示されてしまう問題があった。
ストーリーに齟齬が生じてしまう重大なバグであったため、さすがに修正された。

その他細かい修正

  • 装備・コード開発画面でシャオ・ノワさんのボイスが一度しか流れなくなった。また開発画面でヘルプを開いても所持金の欄が復活するようになった。
  • クエスト一覧で抽出を「すべて」にした時の表示が修正された。
  • ポーズ中でもライブノベルのON/OFFをワンタッチで切り替えられるようになった。
  • GVでダッシュを連打した際、ダッシュする毎にダッシュのエフェクトが出ていた仕様(通称バチバチ)が初代から復活(Ver.1.0ではダッシュを解除するまで連打してもバチバチしなかった)
  • ガビョール撃破でも前作と同様にクードスが加算されるようになった。ただし前作では上下で1体ずつ計2体の敵だったが、今作ではセットで1体の敵扱いになった。
  • アバランチソードでガビョールが斬れなくなった?(要検証)
  • SPミッション5のラスボス戦の背景がベラデン3と同じになった。
  • 真のラスボスが復活する演出の際に、上画面のステータスが表示されなくなった。(GV編・アキュラ編共通)
    画面表示を見てSPの管理をしていた人は要注意。
  • テンジアンの羅雪七星の詠唱が
    「極寒の空に瞬くカラコル~」から
    「極寒の空に瞬くアルコル~」に変わった。*1
  • 地下水路@アキュラのクエスト「その身は自走砲弾」の説明文が
    「地下水路を1分以内にクリアせよ」から
    「地下水路を2分以内にクリアせよ」に変わった。*2