目次



シーパンツァー

基本情報

形式番号 所属 分類 全長 全高 重量 最高速度 乗員人数
EMZ-31 ガイロス帝国 ヤドカリ型 9.0m 4.9m 28.5t 地上 100km/h 水中 50kt 1名

ステータス

装備 SAのみ DFのみ HAのみ(SA+DF) SA+HA DF+HA SA+DF+HA
HP 1200 1500 1800 2100 2400 2700 3000
装備 エネルギータンク
EN 150 225

適性 B B C B B
移動力 4
機動性 25
装甲値 270
特性

特殊能力
部位狙撃 10 雄叫び 自爆 10
行動予測 15 速射 10 疾風 20
粉砕撃 10 速攻 10 黄龍 30
王牙 20 HP再生 20
猛進特攻 30 EP再生 15

パーツ 威力 命中 クリティカル率 速度 適性 弾数 タイプ 射程 種別
超硬度マニピュレーター 450 65% 30% 30 地―潜 EP 5
(30~45回)
格― 1-1 通常
高出力ビームキャノン砲 550 45% 15% 25 地―― EP 30
(5~7回)
射補 1-4 ビーム
3連装 魚雷ポッド 430 55% 10% 65 ――潜 弾数 6 射― 1-4 通常
12連装 小型ミサイル 380 60% 5% 80 地空潜 弾数 6 射― 1-3 通常
赤外線レーザーサーチライト  射撃武器の命中率+10%(効果は重複せず、高い方が適用される)
  • 換装
    • なし
  • 改造
    • なし

解説

  • ゼネバス帝国が開発した、ヤドカリ型水陸両用戦車ゾイド。
  • 高い攻撃力を持つビームキャノン砲が魅力的。高速高命中の12連装小型ミサイルも小回りが利いて便利。格闘も持っている。
  • しかし小型ゾイド並みの低HPと、良いとは言えない移動適正が難点。前線で戦うよりも、後方からの射撃戦に適している。
  • 格闘を持つので格闘に振ったり猛進特攻を覚えさせたりしても良いが、格闘は強力と言う程の性能ではない。ポイントは射撃に振る方が活躍できる。
  • 対空装備が12連小型ミサイルしかないので、弾数は少なくないが弾切れには注意。

補足など

  • ゼネバス帝国が開発したヤドカリ型ゾイド。強力な武装と頑丈な装甲を持ち、上陸作戦から沿岸防衛作戦など、海に関するあらゆる作戦に適応できる。
  • 2056年の大異変も生き残り、ガイロス帝国軍でも運用され、そのまま暗黒大陸での戦いでも一線で活躍した。
  • しかし大異変による地殻変動が原因でヤドカリ型の野生体が絶滅、新規の生産は出来なくなってしまっている。

+鹵獲カラー




このページに加筆、訂正等の希望がある方は、下のコメントフォームからどうぞ。
運用方法や感想、補足などは随時募集しています。
名前欄はデフォルトで「名無しさん」になっていますので、基本的には(よほどの事情がない限りは)空欄でお願いします。


名前:
コメント: