目次



ウオディック

基本情報

形式番号 所属 分類 全長 全高 重量 最高速度 乗員人数
EZ-040 ガイロス帝国 魚型 17.0m 4.2m 32.2t 水中 65.0kt 陸上 70.0km/h 1名

ステータス

装備 SAのみ DFのみ HAのみ(SA+DF) SA+HA DF+HA SA+DF+HA
HP 1800 2250 2700 3150 3600 4050 4500
装備 エネルギータンク
EN 140 210

適性 C C C C A
移動力 4
機動性 25
装甲値 270
特性 隠蔽・水

特殊能力
部位狙撃 10 雄叫び 自爆 10
行動予測 15 速射 10 疾風 20
粉砕撃 速攻 黄龍 30
王牙 HP再生 20
猛進特攻 EP再生 15

パーツ 威力 命中 クリティカル率 速度 適性 弾数 タイプ 射程 種別
中口径ビーム砲 500 45% 15% 70 地空― EP 15
(9~14回)
射補 1-3 ビーム
ソニックブラスター 520 65% 40% 40 ――潜 EP 15
(9~14回)
射補 1-2 通常
 AZ ミサイルランチャー    470 55% 5% 30 地空潜 弾数 4 射― 1-4 通常
 AZ ミサイルランチャー(範) 320 45% 地空潜 弾数 1 通常
 ※射程  自機の周囲1-4の位置に直径3ヘクスの着弾(陸上で使用不可)
全方位レーダー  自分の周囲にいるステルス・隠蔽のゾイドを感知(狭域)
  • 換装
    • なし
  • 改造
    • なし

解説

  • オーガノイドシステムを限定的に利用することによリ、現代に蘇った水中専用ゾイド。
    • 今作では適正は極端に悪いが、設定どおり陸上にも上がれるようになった。
  • 通常戦闘でもミサイルが使用可能となり「命中率が高く射程1-4で対空も出来る」と使い勝手はよくなった。
    • 代わりにEN量が大幅に弱体化されたが、武装の燃費が悪いわけではないので問題ない。
  • MAP兵器の威力は貧弱なので、基本的には射撃全振りで。
    • とはいえ複数機で連続して使えば、ボスクラス以外の相手にはそこそこ脅威なダメージとなる。
    • MAP兵器使用後も隠蔽が維持されるのは嬉しい反面、敵に回した時が嫌らしい。
  • デススティンガージェノハイドラが手に入るまでは本機とブラキオスが水中戦の主力になる。
  • 範囲にポイントを振る意味があるので、3週目以降の高レベルモードでも育て甲斐のある機体。
  • 奇襲時の黄龍だけでも充分強いが、やっかいな水中のデススティンガー相手にクリティカル率がトップクラスのソニックブラスターで装甲パーツ破壊の大ダメージを狙えるのが強み。
    • 部位狙撃で更なるクリティカル率アップを狙うかはお好みで。
  • 隠蔽はできなくなるが、クライムエンジンを装備して砂漠ステージで運用するというアニメ『ゾイド新世紀スラッシュゼロ 』の第10話の再現をしてみるのも面白い。

補足など

  • オーガノイドシステムを限定的に利用することによリ、ゾイド核の分裂を促進できることを知った帝国技術班は、絶滅寸前のゾイドを大量生産することに成功した。その中のひとつウオディックは、12000メートルもの深海で活動できる最強の海戦ゾイドである。水上では背部のビーム砲で。水中では口腔内のソニックブラスターで敵を撃破する。さらに、短時間であれば陸上戦も可能である。

+鹵獲カラー




このページに加筆、訂正等の希望がある方は、下のコメントフォームからどうぞ。
運用方法や感想、補足などは随時募集しています。
名前欄はデフォルトで「名無しさん」になっていますので、基本的には(よほどの事情がない限りは)空欄でお願いします。


名前:
コメント: