ときめきメモリアル大辞典

リッチ

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集
Rich
リッチ【りっち】

銭の事。GSシリーズおよび『4』でのお金の単位。

概要

毎月もらえるお小遣いの他に、アルバイトをする事で増えていき、自身の買い物やプレゼントを買ったりすると減る。
なお、『4』ではデートスポットによってはお金が掛かる場所がある。
リッチの主な使い道として、『4』では体調回復アイテムを、GSシリーズではデート用の服を購入する事になるだろう。

主な稼ぎ方

お小遣い

GSシリーズでは家から、『4』では大倉都子主人公の母親に頼まれて毎月渡している。
GSシリーズでは固定だが、『4』ではテストの成績(というよりも文系理系芸術パラメータ)が上がる度にお小遣いも増えていく。

アルバイト

詳しくはアルバイトの項目を参照。

『4』

  • 特技文豪」が発動する
    • この特技が発動すると、月初めの週に最初にキャラのときめき度が+3され、次に雑誌に小説を投稿して賞をもらいリッチが+30される。
ちなみに、この特技は語堂つぐみの好感度が上がりやすくなる効果もあるので、彼女を攻略したい人は実践した方がいいだろう。
  • 戦闘で勝利する
    • 3回連続で同じ場所で待ち合わせをするとワル男との戦闘があり、これに勝利すればリッチを稼ぐ事が出来る。
他にも、キングワル男戦(ただしワル男戦が2回以上必要)・修学旅行動物バトルなどでも勝利すればリッチを獲得出来る。

GSシリーズ

  • お年玉をもらう
    • 毎年正月にお年玉として60リッチ貰える。
  • 要らない服を売る
    • 『GS3』以降は着なくなった服を買い取ってもらう事が出来る。
  • 記者活動をする

リッチの価値

『4』とGSシリーズでは、リッチの価値がかなり異なる。

初期所持リッチは、『4』では10リッチ、GSシリーズでは100リッチである。
(『GS3』以降は、グッドエンドを1回迎えるごとに次回プレイ開始時に25リッチずつ増えて、最大200リッチとなる)
アルバイトも、『4』では週3回、1ヶ月に12日程度行っても6リッチ程度(コンビニデバッグ道路工事以外)なのに対し、GSシリーズでは1日あたり2リッチ、週2回で月8~10日程度行って16~20リッチ(デバッグ以外)となる。

もっとも、GSシリーズではゲーム開始後すぐに服を買いに行く必要があるのに対し、『4』では序盤に無理をしてまでリッチを使う事は無いだろう。

お小遣いの増減

『4』では基本が20リッチだが、期末テストの点が良いと(100位以内)翌月から1リッチ増える。
増減する機会は8回あるため、好成績を維持し続ければ最終的には28リッチまで上がる。
学力関係のパラメータは特技を駆使すれば上げ易いため、これが一番安定した収入の確保方法と言える。
都子がときめいていると、「これでいっぱいデートできるね」と言い出すが、残念ながら1リッチでは映画も観られない。
逆に、補習を受けるような成績だと1リッチ減額されてしまう。これまた都子がときめいていると、「いい機会だから節約考えたら? デート控えるとか」と言われる。さすがに元・情報屋であるためか、懐事情まで把握されている。
とはいえ、都子とのデートのし過ぎで勉強を怠けて赤点を取っても、同じ事を言われるが…。

うさぎさん

都子を攻略対象に昇格させた場合でも、普通時・ときめき時には毎月のお小遣いがもらえるが、友好(ヤミ)時には一切もらえない。
この友好時に他キャラとデートをするか、下校時に女性キャラに変装したうさぎさんに声掛けすると、うさぎさんとの戦闘に発展するが、これに勝利すると10リッチ貰える。
ちなみに、本物かうさぎさんかは影の有無で判別できる。
これを利用してうさぎさんと戦闘し勝利する事でリッチを稼げるが、正直あまり気持ちのいいものではない。
とはいえ、主人公としても貴重な収入源を断たれている以上、買い物すら出来ないのだから、やむを得ない事情もあろう。

主人公の行動やパラメータ次第では、都子が卒業まで友好(ヤミ)状態のまま、最後までお小遣いが貰えない事態に陥る事もある。
そのため、手早く都子をときめかせた方が良いが、ときめき状態になっても行動によっては、バトルが発生するので要注意。
(ときめき時は都子以外のキャラと2回デートをするごとにうさぎさんが襲撃してくる・下校時の変装も続く)
ちなみに、都子がときめき状態になっても、友好(ヤミ)時にもらえなかった分のお小遣いは返ってこない。
主人公の自業自得とも言えるが、その時にもらえるはずだったお小遣いの行方は一体…。

敵とのバトルに勝利

『1』『2』では、敵とのバトルに勝利して「お金を手に入れた」とメッセージが出ても、演出なので全く意味は無かった。
しかし、『4』では敵とのバトルに勝利すると(前述のうさぎさん含めて)リッチが手に入り、実際に使う事が出来る。
(修学旅行の動物バトルも勝利すればリッチが手に入るので、ある意味ボーナスと言える)
その為、ワル男を狩るためにワザと同じデートスポットで3回デートをするプレイヤーも後を絶たないとか。
こうなると、一種のカツアゲと言っても過言ではなく、最早どちらがワルなのか判らなくなる。

リッチの節約術

『GS2』以降の作品では、店で買い物するごとにポイントが貯まっていくポイントカードシステムが取り入れられており、
一回の会計で3リッチ分のお買い物をする毎にポイントが1つ貯まっていき、10個で10%・20個で30%・30個で最大の50%割引きしてもらえる。
また、『GS2』のポイントカードは1つの服しか買えないが、『GS3』『GS4』は一度の買い物全てに有効。
ちなみに、GSシリーズを通して一番高い買い物は300リッチもするブティック・ジェス振袖なので、50%引きというのはかなり有り難い。

『4』では、特技「節約上手」を実践する事で、買い物時はいつでも30%割引きしてもらえる。
買い物で必要になるのは、回復アイテムと原付バイク前田一稀のイベントで必要)・中型二輪
(前田一稀・龍光寺カイのイベントで必要)くらい*1だが、これらが30%引きというのは有り難い。
特に、体調回復アイテムが5リッチと3リッチでは結構違う(小数点以下は切り捨てになる)し、長いスパンで考えればかなり使える特技であろう。
また、原付バイクを所持すると郊外のデートスポットの使用料が、中型二輪を所持すると市外のデートスポットの使用料(つまり交通費)がそれぞれタダになるので、原付バイク・中型二輪の購入代金以上にデートをして元を取れるのなら、リッチの節約になる。
本命以外の誕生日プレゼントでリッチを使いたくないなら、容姿を150以上にして「笑顔」を贈ればリッチも節約出来るうえに怒られないので一石二鳥。
ちなみに、この世界での中型二輪の値段は振袖の半値、150リッチである。実は事故車を掴まされたのかもしれない…。

しかし…衣食住及び貴金属・おもちゃだけでなく原付バイクやオートバイまで売っている、一見コンビニに思えるあの店はいったい何なのだろうか?
経営者の行動力の賜物なのかもしれないが、それにしては過去の世界にまつわる物を仕入れたりと、その仕入れルートは最大の謎である。

関連項目

タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

目安箱バナー
注釈

*1 他のアイテムは概ねパラメータを多少上下させたり成長率を補正したりするものなので無くても問題無い