ですよね?嵐山さん


名前: 時枝 充 (ときえだ みつる)  (CV:粕谷 雄太)
年齢: 16歳(高校生) 4月12日生まれ
身長: 167cm
星座: はやぶさ座
血液型: A型
好きなもの: 餅 みかん 猫
所属: ボーダー本部所属 A級5位嵐山隊
階級: A級隊員
肩書き: オールラウンダー
所持トリガー:
 ◇ボーダーのノーマルトリガー
  メイン> アステロイド(突撃銃型) メテオラ(突撃銃型) シールド Free trigger
  サブ > スコーピオン テレポーター(試作) シールド バッグワーム



援護職人 とっきー

キノコカットの髪に眠そうな目をしている青年。
眠そうな目=デキるヤツを体現している男。
ニックネームは「とっきー」。

16歳という年齢に見えないほど常に冷静な性格で、平時でも戦闘時でもいろいろな人をフォローする気配り上手。
嵐山隊内では、熱くなりがちな嵐山や言い方のキツい木虎をフォローしている。
隊のフォロー担当であり、同類に歌川がいる。

1巻の嵐山隊の初登場時には、に対する処罰の方針で嵐山と木虎の意見が割れたときに、
処罰は実働部隊の自分たちでなく上層部が判断するべきという意見を出すことでその場を収めている。

4巻では、風間と修の模擬戦の時に、
修が醜態を晒してしまうであろうことを察し、C級隊員を退席させる気配りを見せる。

5巻では遊真を個人(ソロ)ランク戦ブースに案内し、使い方を教えている。
後にヒュースが入隊した時も同様に教えている。

B級ランク戦編では、嵐山と共に修に戦闘のアドバイスをしたり、
同じトリオン能力の低かった隊員として木虎を紹介したりしている。

嵐山隊が広報部隊になる前のチームメイトである柿崎のことは「今も大好きな先輩」と言っており、
現在も慕っていることがうかがえる。

戦闘スタイルは味方との連携重視で単独で動く描写は少ない。
嵐山と木虎の援護に動くことが多く、シールドを的確に使って彼らのピンチを救っている。
嵐山のテレポーターの移動に瞬時に合わせての中距離からの十字砲火や、近接戦でのスコーピオンでの連携も難なくこなす。
地味だが確実に仕事をする援護職人。
黒(ブラック)トリガー争奪戦では、
当間の狙撃で木虎が致命傷を負わないよう咄嗟に腕を引っ張って、自分を犠牲に木虎を助けている。

猫が好きで2匹飼っており、それぞれ黒っぽいトラ猫の「アーサー」と、白地に黒ブチの「とみお」。

ボーダーと提携している普通校に通っていて、烏丸奥寺と同じクラス。

出穂と誕生日が同じ。

「すみません嵐山さん さきに落ちます」



  • 実はユーマを下の名前で呼び捨てにする数少ない一人。特に本部だと多分他にいないレベル。 -- 名無しさん (2016-04-06 14:04:23)
  • 嵐山も遊真呼び。修への射撃戦座学で「一昨日の試合でも、もし那須さんが鋼や遊真を相手にする場面があったら」と、本人への呼びかけではないが一応。 -- 名無しさん (2016-10-05 09:34:55)
  • 木虎をシールドで庇うのにいきなり空中に出現したのはテレポーターなんかね? ジャンプしたんじゃなくて -- 名無しさん (2017-07-22 00:18:33)
  • 読み返すと全編に渡って溢れる観察眼と人間性の高さ。いい人すぎてフラグが心配される。 -- 名無しさん (2018-12-07 13:33:06)
  • 個人的にワートリ中最もアニメの作画が残念だった男 -- 名無しさん (2019-07-07 22:52:18)
名前:
コメント: