オタアニメ!星のフームたん(星のカービィ)

登録日:2012/04/02(月) 02:09:37
更新日:2020/03/20 Fri 23:43:42
所要時間:約 8 分で読めます




♪コルダのテーマ(アニメアレンジ)

かつてワシは、貧しき人民共に夢と希望を与えるべく、我が国初のテレビアニメ「星のデデデ」制作に挑戦したぞい!

計画通りなら、大成功する筈だったが…

嗚呼、絵はハチャメチャ……

ジャンクカルチャーへのワシの理念は、熱く燃えて灰…



風と共に去りぬぞい!おいおいおい…



アニメ「星のカービィ」の第89話にあたるエピソード。

此処ではアホダラで残酷で脳が腐ってオタンコナスで大馬鹿、悪魔・鬼・人でなし・デブ・サディスト、なDDDにも分かる様、起承転結で話の大筋を書いていこうと思う。
これ、私が言った悪口ってことは内緒でゲスぞ!?]


デデデ過去にアニメ制作で失敗したにも関わらず、再びアニメに挑戦しようと試みる。
トンデモない大赤字と超最低視聴率だったのに・・・

そしてナイトメア社が送ってきたスタッフはオタキングという三人組。
(実はこのうち、バンダナをしている「ボニー」はメタナイトの中の人が声を当てている)
デデデとエスカルゴンはオタキングに『星のデデデ』について語るが、

「僕ら的に」

「オヤジキャラじゃダメっすね」

とあっさり否定されてしまう。そしてフームを見るなり、オタキングは勝手に部屋から出て行ってしまった。
(ちなみに星のデデデ、全体的にキャラデザが酷すぎる出来でこの中のフームだけではとても可愛いとは思えない)


誰かにストーカーされているとフームから聞き、村の住民(特に女性陣)は激怒。

「貴方たち、お仕置きして欲しい?」

「顔貸しな!」

「このストーカー野郎!」

フームをつけていたオタキングをチャーリーズ・エンジェルばりにボコボコにする。

オタキングから事情を聞いた住民達は、彼等にアニメの極意を教える為にリンt……じゃなくて、稟議を行う。

ロボットが暴れまくるオヴァンゲリダン」や「ヒツジさんのヒツ太郎」など、危ないネタを出しながら喋っていたら、
いつの間にかオタキングはいなくなってしまっていた。


カスタマーは来週の朝の7:30に放送するとデデデに告げる。

エスカルゴン「そんな時間帯じゃ誰も見ないでゲスよ!」
(このアニメ・星のカービィ自体土曜朝7:30放送しているのにね)


城に帰ってきたオタキングを見つけると、デデデとエスカルゴンは強制地下労働により彼等を働かせ始める。


そして放送前日。
フーム達に「オタキングはちゃんと星のデデデを書いてるか」忠告されたデデデは、オタキング達の絵を確認。
そこに書かれていたのは、デデデマンではなくフームだった。

デデデ「安物をよこした貴様の責任ぞい!」

…と訴えられたカスタマーは、「マッチョーマウス」などで有名だという世界最強のスタッフ「オワルト・デゼニー」をデデデの元に送った。
これ完全にアウトだろ…


デゼニーは、カービィとデデデの動きをキャプチャーしてCGでアニメを作ろうとするが、その正体は魔獣アニゲーだった!
お約束♪

アニゲーに操られるカービィとデデデだったが、スパークをコピーしたカービィの活躍によってアニゲーは爆散した。


デゼニーを倒した時には夜明け、全身焼け糞のデデデはエスカルゴンと共に泣き崩れるが、最後の希望があった。



オタキング



オタキングからフィルムを受け取ったデデデは、放送24秒前になんとか映写機にセットする事が出来た。

そして、その内容は……




8等身のフームが遊ぶ美少女系アニメ(しかも巨乳

とても、朝の7:30に放送出来るモノではなかったのである………

エスカルゴン「ここここ、これは!」

デデデ「ほほほ星のフームたんぞい!」




「なんか暑くて裸になりたいくらい///」


「貴方達、お仕置きしてほしい?」


「みんなもっと面白いことして、遊ぶ気持ちにならないと…///」


(注:この台詞はオタキングが盗聴したものであり、フームがそういった意味をこめてアフレコしたわけではありません)


フーム「気持ち悪い…



カービィ「ぽえぇ……」



星のフームたん~♪

ラブラブセクシ~♪


呑気に歌うオタキングに対し、怒りが頂点に徹したフームにハンマーで襲われるオチで終わる。
当たり前だ。




ちなみにこの回の視聴率は全100話中3番目に高い 7.4% だった。



  • 余談
アニメカービィ自体、大人が見ても楽しめるような風刺やパロディが盛り込まれているが、この回では全編通して風刺・パロディが光る。


風刺表現の例

ストーカーを逮捕できないぼけ署長に対して「(事件が)起きてからじゃ遅い!」

「あんたたち!仲間内で「美少女~」とか言ってないで、アニメが世界にどんな貢献ができるか考えたことあんの!?」

「オタクは卒業してプロになれ!」

「第一、一週間でアニメは作れんZOY」

「醜い少女はアニメヒロインにはなれんZOY」

オワルト・デゼニーのCGによるアニメ制作を見て「これでセルアニメーターは大量絶滅!」「アホ監督は野垂れ死に!」

「夢より利益をあげなくては…」by オワルト・デゼニー氏



承ではププビレッジの住人がアニメのアイディアを出すが、パロディ全開。

前述の二つ以外にも、

「スペースヒーローだと思い込んでるけど、実は大量生産のおもちゃだったと知って泣く」

「インディ・キュリオ」

「医療アニメホワイトジャック」

「魔法使いのお届け屋さん」といったネタが飛び出し、極めつけは「パクリだ!」「笑えりゃなんでもいいよ」という台詞まで出て来る。


「みんなもっと追記・修正して、遊ぶ気持ちにならないと…///」


この項目が面白かったなら……\ポチッと/

添付ファイル