哲学するマントヒヒ

登録日:2012/01/20(金) 22:28:20
更新日:2018/03/31 Sat 12:39:50
所要時間:約 2 分で読めます




♪バオバブの木だけが~、起きているブルーナイト


哲学するマントヒヒは、みんなのうたで放送された学曲の一つ。
AC部が映像を担当している。
歌手はクロコダイルパパ。
AC部曰く、「エジプトを舞台にしている」とのこと。

アニメーションはとにかくシュール。


【アニメーションの内容】

夜の道路に1匹の猿が飛び出す。

すると、どこからともなく宇宙人が…。

猿と宇宙人は友情を結んだ。

そして宇宙人は猿を自分の宇宙船に連れて行き、そして…

改造した。

そう、マントヒヒに改造した。
その時、猿…いや、マントヒヒはかなりリアルな顔つきになっていた。

そして何処からともなくバンドマン達が出現。

マラカスを鳴らす古代ギリシャの人、木琴を鳴らすグラサン兄ちゃん、コントラバスを弾くダンディーなオッサン、太鼓鳴らすオッサン…。

夜の演奏会は始まった。

そしてピラミッドからスフィンクスが出現し、ネッシーまでも登場。
そしてモアイ像が真っ二つに割れ、中から変な人が…。
そしてもう1つあったモアイでドライブBooo!!

また、2匹のワニが踊りながら登場。

そんな中、マントヒヒと宇宙人は走る。

宇宙人「僕を捕まえてごらん~」

マントヒヒ「待て~。」

しかしその時、朝日が昇った。

そして宇宙人は眩い光を受け、寂しそうな顔をしながら去って行った…。

驚きの表情を見せるマントヒヒ。

♪哲学するマントヒヒ、マントヒヒは哲学する
なんだか、切なく、なっちゃった~

歌は終わり、観客席は涙の嵐…・。

その時、客の一人の涙がお酒の中に落ちて光った…。

なんともいえない…。


♪哲学するマントヒヒ、マントヒヒは哲学する
追記・修正、し~ちゃ~った~

uuuu…

この項目が面白かったなら……\ポチッと/