ワニ

登録日:2011/06/07 Tue 21:20:02
更新日:2024/02/10 Sat 18:20:29
所要時間:約 12 分で読めます


タグ一覧
100日後に死ぬワニ DK ≠レット お笑いマンガ道場 こんばんわに りゅうのすけ わに アニヲタ動物図鑑 アメミット アリゲーター アースグランナー エジプト神話 オーメダル ガオリゲーター ガビアル ガララワニ キングクルール クロコダイル クロコダイルオルフェノク クロコダイル・ダンディー クロコダイン コア サー・クロコダイル ジョー・東 スニゲーター セベク デスロール バッグ ピクルの餌 フック船長 ブラカワニコンボ ヤツデンワニ ラウドボーン ワニ ワニキャップ ワニワニパニック ワニ目 ワルビアル 仮面ライダー 仮面ライダーオーズ 仮面ライダーガオウ 仮面ライダーローグ 割れる!食われる!砕け散る!! 危険生物 吾峠呼世晴 庭には庭にわにわに… 母性 炎神キャリゲーター 熱川バナナワニ園 爬虫類 猛獣 生きた化石 生物 皮革 社長 肉食 阪大


ワニとは、川などの水辺に生息する爬虫類ワニ目に属する生物の総称である。


◆概要

漢字ではと書く。

和名の語源は…
  • サメを指した海主(わたぬし)の変化とも
  • 大きく開く口を指した割醜(われにくき)の変化とも、
  • 優れ畏怖するものを指す(あに)の変化とも
  • 「鬼の舌震」という逆の変化の起きた実例のある(おに) の変化とも
  • 鰐魚(ウァユイ)」の古代中国語読み「ngakngia」とも
  • 古代中国語でを表すwangが朝鮮半島を経由するうちに語尾が変化したものとも
  • 南方のワニを意味する語*1とも
  • 樺太東岸のウィルタの言葉でアザラシを表すbaniと同語源とも、
  • ミクロネシア語とフィジー語でそれぞれ舟を意味する「ワ」と「ワニカ」と同語源とも
  • ポリネシア語で大型のカヌーを意味する「wa‘a-nui」とも
  • シュメールのエンキ、アッカドのエア、バビロニアのオアンネスが日本に伝わるまでにさらに訛ってワニになったとも
…とにかく諸説あるということ。


生態

魚偏に(あご)と書く(右側の「(おおがい)」は無いけど)だけあって、アゴの力は1tに及ぶほど凄まじく、カメの甲羅やスイカくらいは楽々砕く。
更にワニはその顎で相手に噛み付き、それを軸に回転するデスロールと呼ばれる方法で肉を引き千切る。
そしてワニの歯は鋭すぎて物をすり潰すことができないため、引き千切った肉はそのまま丸呑みする*2
トドメに、彼らの胃液は鋼鉄も溶かすという子供向けの怪獣図鑑の解説文みたいな強力さ。何から何までえぐい。

恐ろしさはアゴだけではない。というか全身が凶器である。
強靭な鱗に覆われた尻尾一振りたるや、先端速度は音速に達するといわれ、牛の骨も容易く砕いてしまうという。

普段はその平たい体を生かして、目だけ水上に出しながら水面を泳ぎ、水辺の獲物にそっと近付いて一気に仕留める。
水棲生物だが、両生類ではなく爬虫類なので水が無い場所でも平気。
いざとなったら水から飛び出て獲物を追いかける。
しかも、なんと意外にもワニはギャロップ走行をする。その速さは短距離であれば時速40kmに達するとも。
潜水能力には優れており、1時間くらいは息をしないで潜れる

ここまで書かれると、「もう見つかった瞬間死亡フラグじゃね?」と思ってしまいそうだが、弱点と言える生態もなくはない。

まず、そもそも彼らは変温動物であり、「寒くなったら寝る」「温かくなったら起きる」というアバウトな生活を送っている。
そして、体が大きく熱が奪われにくいため、一度狩りをして獲物を食べたら、1週間はお腹いっぱい。それどころか2年間食事なしでも餓死しない個体すらいるという。
上述した消化能力の良さも、このエネルギー効率の良さに繋がっている。
ちなみに免疫力もえげつないくらい高く、身体中に裂傷がある中でアマゾン川に入っても病原菌の悉くを体内で駆逐してしまう。たとえ尻尾の一部や顎が抉れていようとも、食事さえ出来れば殆どの個体は無問題で生活してしまう。

陸上の速さは時速40kmとは書いたが、これはあくまでも瞬間的な速度の話。
普段は腹這いの体をその筋力で持ち上げて動くため、体への負担は大きく長くは走れない。
また、胴体が長く足が短いため、ジグザグに走る相手を追いかけるのは苦手。

必殺の噛みつきも、噛む力……即ち口を閉じる力は大変強いが、対して口を開く力はとても弱い。
要するに、ちょっと上から押さえ付ければとりあえず口は開けなくなる。

ま、じゃれつかれただけでもその重さやシッポの威力を考えたらとても生き延びれない。
間違っても「バッグ100人前!」とか言って捕まえに行かないように。両さんは両さんだから取っ組み合えるのだ。
ただ、世の中にはワニに噛みつかれて池に引きずり込まれた子を救うために、当時74歳の飼い主が池からワニを引っ張り上げ、無理矢理顎をこじ開けて子犬を救出し無傷で生還したというエピソードもある*3

実はのんびり屋のイメージのあるカバの方がワニよりも屈強かつ獰猛で、ワニの天敵でもある。

ワニは古くは三畳紀頃には存在していたとされ、恐竜の同期生みたいなもんである。
はっきり現在の形になったのは白亜紀だが、現在に至るまでそう大きな進化を遂げておらず、ほぼ当時の形で完成されている生き物なのだ。
一説によれば、ワニはあと1億年経ってもそんなに変わらない姿にしか進化しないらしい。
白亜期以前のワニの祖先は、リオジャスクスのようにやれ足が長いだの、15m越えだの、メトリオリンクスやゲオサウルスのように脚や尻尾の先がひれになったものなど奇抜な姿をしたものが多く、中にはキメラスクスやシモスクスのような植物食に進化した種や、ワニなのに水に入れない種もいた。

ワニ類は6500万年前に発生した、恐竜含む多くの種が見舞われた大絶滅をも生き延びている。
首長竜海トカゲなど大型水棲爬虫類も絶滅した中でワニ類がなぜ生き延びたかは未だに明確な答えが出ていないが、非常に環境変動に強かったことは間違いないと考えるのが妥当であろう。


ちなみに分岐生物学上、現生生物で最もワニに近いのは鳥類である
他の爬虫類を含めると、ワニとの近さは鳥類>カメ>トカゲ・ヘビの順となる。

堅い革は利用価値が高く、バッグやベルト、財布、果ては鎧などの武具などに利用される高級素材となる。
ハイブランドのクロコダイル革のバッグなど、高級車と同じくらいかそれ以上するほど。
また、家畜を襲うこともあるため害獣でもある。
このため昔から乱獲され続けており、絶滅が心配されている。
よって現在はワニ革製品には野生のワニではなく、革製品用に養殖されたワニを用いるようになった。
その際、仔ワニの餌には皮を剥いだワニの肉を与えるという。
また鰐肉は人間も食べる。食べた人の話では固めの鶏肉のような味と食感らしい。
「多分ワニ肉だと言われずに出されたら鶏肉だと思ってしまう」とも言っていた。生物学上近いし。
中国ではワニが同じ道を行き来する習性を利用し、地面にナイフを逆さに刺しておいてその先に肉を置き、餌を食って腹が膨れたワニは気づかずUターンしてセルフ切腹という賢い方法で捕まえていたらしい。……ホントかなぁ?

アメリカ合衆国のメキシコ湾沿岸部(フロリダ州やミシシッピ州)では割とニンゲンと共存しているようで、ニンゲンの生息地を特に警戒する様子も無くのっそのっそと歩く大きなワニさんが度々話題になる。
ゴルフコースの池に住み着いた個体もおり、ワニさんが移動するのをゴルファーがプレイを中断して見送っている様子が中継されることも。

夜行性らしくネコ科の動物、シカやフクロウと同じく夜になると目が光るらしい。

アリゲーターとクロコダイルは何が違うの?

簡単に説明すると、

【アリゲーター】
  • 口先が幅広く、上から見ると頭部が四角形に近い形をしている
  • 横から見ると上あごの牙が見える
  • 淡水でしか生きられない
  • 性質は比較的温厚とされる(※個体差があります)

【クロコダイル】
  • アリゲーターと比べ口先が細く、上から見ると頭部が三角形に近い形をしている
  • あごがしっかり噛み合うので横から見ると上下の牙が両方確認できる
  • 淡水(真水)と海水(塩水)の両方で生きられる
  • 性質は比較的獰猛とされる(※個体差ry)

こんなところだろうか。要はクロコダイルの方が顔の幅が狭いのだ。

アリゲーターはワニ目アリゲーター科で、アメリカアリゲーターとヨウスコウワニ、カイマンなどがこれにあたる。
クロコダイルはワニ目クロコダイル科の生き物。世界最大のワニ・イリエワニや、どこに生息してるか書かなくても伝わりそうなアメリカワニ・ナイルワニ・オーストラリアワニなどはクロコダイル。
それにクロコダイルより顔の幅が狭いガビアル科を足して、ワニ目はこの3科いる。

ちなみに全部で23種類のワニが現存する。


◆ワニと文化

海神・金毘羅様はワニの姿をしている。「金毘羅」はワニを指す言葉である。

エジプト神話では鰐頭人身の神様セベク神や、ワニの頭にライオンの上半身、カバの下半身を持った魔獣(神獣?)アメミットが存在する。
アボリジニ神話ではワニの姿をした精霊グランガチが存在する。


◆ワニに関するアレコレ

  • ●『死角は正面』
鼻が長いので真ん中が見えないのである。

  • ●『鱗は粗い』
その硬質でザラザラとしたウロコは大根おろしができるほど。
『笑う犬』にて原田泰造が無謀にもワニの背中で大根をおろすことができるかどうかに挑戦。
当然のごとくビビりっぱなしだったがなんとかおろすことに成功。

削れたー!


のぉぉぉぉぉぉ!!!


  • 『バナナワニってのがいるんだぜ!』
いません。
「熱川バナナワニ園」は、バナナワニなるワニを飼育しているわけではなく、バナナの木が生えた植物園があってワニも飼育している、だからこういう名前になった。
ただ、漫画ONE PIECE』には架空の生き物であるバナナワニが登場するが…

  • 『ワニは昔は空を飛んだ!』
そのような記録も研究結果もありません。
ワニの肉が鶏肉の味に近く、鳥類の近縁であるために流布した都市伝説とされている。
が、ワニは直上にあるエサを捕るために水中から垂直に自分の全長近くジャンプする事もあるというから、同じ響きの動作でも「飛ぶ(fly)」ではなく「跳ぶ(jump)」の字を当てればより正確かもしれない*4

  • 『昔、日本にはワニがいた』
これは事実である可能性が高い。
日本国内でもワニの化石が出土する事は多く、45万年前くらいには日本にもワニが棲息していたと考えられている。
主なものに「マチカネワニ」がある。マチカネワニキタル
ちなみにマチカネは「待兼」と書き、これは大阪府豊中市にある山の名前である。
また、イリエワニが漂流して日本国内に漂着することが確認されており、明治時代には西表島に小規模の群れがいたのではないかという説がある。

なお、『古事記』の因幡の白兎には「わに」と言う生き物が登場するが、これはサメのことだと言われている*5

  • 『水中のワニを常食する動物がいる』
ブラジル・パンタナール湿原のジャガー密度は非常識なほどに高いが、これは世界一豊富とも言われるワニに支えられている可能性が高い。
パンタナールのジャガーは、ワニの真上から川に飛び込み首筋に噛みついて仕留める。

  • 『混浴風呂にワニが生息している』
ワニはワニでも違う。混浴風呂で女性客の裸を見る(時に触る)ために潜む男性客のことをワニ、ワニ族と呼ぶ。
由来は温泉から顔だけ出して女性客を眺める、あるいは女性客が入ってきた途端群がる姿がワニに似ているからというもの。
混浴の項目も参照。


◆ワニに関するいろんなもの

キャラ名等 作品名等 備考
年をとったワニの話 童話
セベク エジプト神話 豊穣を司る水の神にして軍神
アメミット ワニの頭とライオンの上半身とカバの下半身を合わせ持つ神獣
時計ワニ/チクタクワニ ピーター・パン
グーン 眠れる森の美女 他にも、鷹、コウモリヤギハゲワシ、イノシシの個体が存在する
ベン・アリ・ゲーター ファンタジア
ネロ ビアンカの大冒険
ブルータス
ルイス プリンセスと魔法のキス
キボリ ライオン・ガード
マクウ
プーア
ベストコス団長 カルルとふしぎな塔
コッペパンわに がんばれコッペパンわに
ジミー パウ・パトロール
ワーリー ワニのワーリー
ワニロボット 鉄腕アトム
デンデンワニ ドラえもん
ジャングル黒べえ
スニゲーター キン肉マン
クロコダイン ドラゴンクエスト ダイの大冒険
サー・クロコダイル ONE PIECE
バナナワニ
F-ワニ
貴族ワニ
フジッティ おくびょうなカーレッジくん
ウルチさん 鋼の錬金術師
デビル ニニンがシノブ伝
ガララワニ トリコ
デビルクロコダイル
バララワニ 銀魂
ワニ師 ワールド・ディストラクション
ハッピー ヘイ!ダギー
イワン わちふぃーるど/猫のダヤン
動物園のワニ ウォレスとグルミット ベーカリー街の悪夢
ワニ山ガクト ジュエルペット サンシャイン
バンバン ざわざわ森のがんこちゃん
アイブルス 真・異種格闘大戦
イリエワニ けものフレンズ
ミシシッピーワニ
インドガビアル
メガネカイマン
100日後に死ぬワニ 漫画 作者は「きくちゆうき」
マグマ獣ワニンガ 超電磁ロボ コン・バトラーV
バリゲーター メカ生体ZOIDS
ネプチューン 24ゾイド
ガブリゲーター ゾイドワイルド
ガオグランナーアリゲータ トミカ絆合体 アースグランナー
湿原兵スカル トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ
メガリゲーター ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー
ワニ獣人 仮面ライダーアマゾン ゲドンの獣人
奇械人ワニーダ 仮面ライダーストロンガー
ジョーズワニ 仮面ライダースーパー1 ドグマ怪人
ワニ怪人 仮面ライダーBlack 萬画版
クロコダイルオルフェノク 仮面ライダー555
ヨブコ 仮面ライダー響鬼 ワニと蛇の合体魔化魍
ディケイド』ではワニ獣人・ヘビ獣人の代役として登場。
仮面ライダーガオウ 仮面ライダー電王
アリゲーターイマジン 仮面ライダーディケイド
ブラカワニコンボ 劇場版 仮面ライダーOOO WONDERFUL 将軍と21のコアメダル コブラ・カメとのトリプルモチーフ
仮面ライダーローグ 仮面ライダービルド
仮面ライダーデストリーム クロコダイルゲノミクス 仮面ライダーリバイス
仮面ライダーキマイラ 劇場版 仮面ライダーリバイス バトルファミリア
Birth of Chimera
キングクラブ(タラバガニ)とのダブルモチーフ
仮面ライダーインペリアルデモンズ クロコダイルゲノミクス リバイスForward 仮面ライダーライブ&エビル&デモンズ コモドドラゴンゲノミクスと併用
ブルーハカイダー/青ワニ キカイダー01
ワニモズー/ワニコング 大戦隊ゴーグルファイブ
ワニシンカ 科学戦隊ダイナマン
ワニカエルギン 地球戦隊ファイブマン ワニとカエルの合身銀河闘士
ワニネジレ 電磁戦隊メガレンジャー
ガオリゲーター 百獣戦隊ガオレンジャー
ヤツデンワニ 爆竜戦隊アバレンジャー
臨獣クロコダイル拳のニワ 獣拳戦隊ゲキレンジャー
炎神キャリゲーター 炎神戦隊ゴーオンジャー
ジュウオウザワールド/門藤操 動物戦隊ジュウオウジャー
キューブクロコダイル
クロコダイオー 機界戦隊ゼンカイジャー
ワニンガー 宇宙鉄人キョーダイン
ムシバワニ改めイレバワニ スパイダーマン(東映版)
ブロッケン ウルトラマンA ワニと宇宙怪獣を合体させた超獣
ワニゴドン ザ☆ウルトラマン
ワニワニパニック アーケードゲーム
クルール一味 スーパードンキーコングシリーズ
クランチ ディディーコングレーシング
カイマン スターフォックス64
ワニノコ ポケットモンスター
アリゲイツ
オーダイル
メグロコ
ワルビル
ワルビアル
ホゲータ
アチゲータ
ラウドボーン
ワニのながぐつ METAL MAXシリーズ
ガソリンカイマン/ミュータントワニ METAL MAX
ワニゲータ ロマンシング サ・ガ2
ワニ革の鎧
アルコサウラ LIVE A LIVE
ワニバーン ドラゴンクエストシリーズ
クロコダイモス
ビッグファング
ホイール・アリゲイツ ロックマンX2
バイフロスト・ザ・クロコロイド ロックマンゼクス アドベント
巨大アリゲーター バイオハザード2
インドガビアル METAL GEAR SOLID 3: SNAKE EATER 食糧
グボロ・グボロ GOD EATER
ディノゲーター 世界樹の迷宮Ⅱ 諸王の聖杯
皇帝クロコダイル Magic the Gathering
セベク・ジグボルト ディズニー ツイステッドワンダーランド
りゅうのすけ お笑いマンガ道場
こんばんワニ ACジャパンのCM
ワッくん ゆるキャラ 神奈川県横浜市鶴見区
イタイワニ おもちゃ
アリゲータゆきを ガレキの翔 ワニ口のマスクをしたモデラー
あろひろし 漫画家 自画像がメガネをかけたワニ
吾峠呼世晴 漫画家 鬼滅の刃』の作者。
自画像がメガネをかけたワニなので「ワニ(先生)」の愛称で呼ばれている。
ワニブックス 出版社
ワニマガジン
ギュスターヴ 人食いワニ 300人以上の人間を殺害したとされる
LACOSTE アパレルブランド
CROCODILE
白いワニ 下水道に潜んでいるという都市伝説 アニヲタ的には原稿を落とすことに定評のある某漫画家の言い訳
ジワる不憫なワニ
クロコダイル デソモルヒネという麻薬の俗称 詳しくは個別項目
アボカド 果物 和名がワニナシ。皮がワニの鱗に似ていることから
ギュスラ 動物最強地下格闘技ビースト1GP
キラークロック バットマン
リジー ランペイジ 巨獣大乱闘 遺伝子が変異し巨大化したワニ

◆余談

ワニは爬虫類には珍しく子育てをする。
卵が孵ると子の鳴き声に反応して母ワニが現れる。卵の殻を割って産まれる手伝いをしてやることも。
子供は母ワニに優しく咥えられ水の中へと運ばれる。


子ワニ「ママ?」

モルモット「おい、冗談じゃねぇよ」





追記・修正は横を向きながらお願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

+ タグ編集
  • タグ:
  • アニヲタ動物図鑑
  • 爬虫類
  • 生物
  • ピクルの餌
  • ワニ
  • わに
  • エジプト神話
  • セベク
  • アリゲーター
  • クロコダイル
  • ガビアル
  • DK
  • こんばんわに
  • デスロール
  • アメミット
  • 庭には庭にわにわに…
  • ≠レット
  • 阪大
  • 母性
  • 仮面ライダー
  • オーメダル
  • コア
  • クロコダイル・ダンディー
  • 社長
  • ガララワニ
  • ジョー・東
  • フック船長
  • スニゲーター
  • ワルビアル
  • ブラカワニコンボ
  • 仮面ライダーガオウ
  • ヤツデンワニ
  • 仮面ライダーオーズ
  • 仮面ライダーローグ
  • 割れる!食われる!砕け散る!!
  • お笑いマンガ道場
  • ガオリゲーター
  • クロコダイルオルフェノク
  • 炎神キャリゲーター
  • ワニキャップ
  • 皮革
  • 肉食
  • 猛獣
  • 危険生物
  • 生きた化石
  • ワニ目
  • 100日後に死ぬワニ
  • ワニワニパニック
  • クロコダイン
  • りゅうのすけ
  • アースグランナー
  • 熱川バナナワニ園
  • 吾峠呼世晴
  • ラウドボーン
  • バッグ
  • キングクルール
  • サー・クロコダイル

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2024年02月10日 18:20

*1 マレー語の「buaya(buwaya)」、ジャワの「wu(h)aya」、他「woea woae waia」等。

*2 代わりにワニは胃の中に石をため込む習性を持ち、この胃石が食物をすりつぶすことで、消化を補助する役割を果たしている。

*3 ニュースとしてワニと格闘する飼い主の映像が残っている。映像を見る限り小型のワニなので池から引っ張り上げることができたと思われる。

*4 実際にこの習性をショーとして取り扱う場所もあるとか。

*5 現在でもサメの仲間に「シロワニ」「オオワニザメ」とワニの名が付くサメがいる。同書の中で豊玉毘売命が陸上で「わに」に変じていたり、時代と地域が重なる『出雲の国風土記』で砂浜を散歩していた娘が「わに」に食い殺された説話があるなど当時の人に「わに」は陸に上がれると認識されている節があるので、説話の元ネタがワニだった可能性もあるかも知れない。