ネット関係 > UGの歴史年表 > ダークウェブ地図~torの歩き方2020年 リンク集

掲示板

  • onionチャンネル、スマホではいけるんだけどPCじゃUA変えてもいけないんだよね -- 名無しさん (2020-05-05 00:39:13)
  • https://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/18389989/ -- 東スポWeb 高1男子が拳銃自殺 気になる入手ルートに「ダークウェブ」浮上 (2020-06-10 21:50:18)

名前:
コメント:

更新履歴

2020.6.27 torのリンク集を更新。海外のリンクを足した。(hiddenwikiとシルクロード)
2020.5.10 目次作成。tor板のログを作成。
2020.3.19最新情報 Daniel's hosting事変発生。ハッキングを受けデータベースがポアされたとの報告あり。これに因り一行掲示板とサルモネラが逝去した模様。
2020.2.3 torのリンク集について。
torは非常に不安定で、よく落ちてしまうのだが、現状ではいちいちオンラインかオフラインか自ら確認する必要がある。
しかも何故か、纏まったリンク集は表層ウェブ上にはあまりない。あるとしても、リンク切れが発生している。(ダークウェブの散歩道)
この2つの問題意識に基づき、自らリンク集を作った方が早いと思いこのページを作った。
2020年3月現在で一番最新のリンク集であると思う。
このページを見ている方で、もし下記のリンク集でオフラインとなっていれば掲示板で教えて欲しい。
現状纏まったリンク集がない以上、手動で更新するしか方法はないのだからである。


目次



tor板のログ


関連項目(リンク)

ダークウェブ地図~torの歩き方2020年(tor板より)
(旧)torの歩き方(tor板より)
サイレントテロ
UGの歴史年表(tor板より)
卜゙ク夕一・キリユ
ブラスの隠れ宿
クソガキどもを糾弾するホームページ(葵龍雄)
誰でもできる秘匿サービス(TOR)(tor板より)
TOR導入法・tips(down them all含む)(tor板より)
AnonFile: Anonymous File
IT社会事件簿
Onionちゃんねる503で入れない場合の対処法
アングラ板参考文献
Tor必須 tor板補完計画
Tor必須 ケミテキ    tor板補完計画のリンク参照 
Tor必須 緑の書     tor板補完計画のリンク参照 
Tor必須 DMTJP     tor板補完計画のリンク参照 
Tor必須 愚弄 how to  tor板補完計画のリンク参照 
Tor必須 JPFTek1.0   tor板補完計画のリンク参照 




日本語torリンク集

オンライン
オンラインだが回線不安定
オフライン

ONIONちゃんねる  tor板  アングラ板   エロい板 復活?2019.12.31/20:30オフライン 
2ちゃんねる風のtorの巨大掲示板。tor板ともいわれる。内容はアングラ・webセキュリティ・個人情報・drug・ピンク系・高エネなど多岐に渡る。これらは下記の本稿で解説する。
恒心教サイバー部2.0@一般ITエンジニアチーム
恒心教サイバー部2.0、こちらの方が掲示板は活発。最近は情報系の話題が多い
恒心教サイバー部 - 特定の弁護士の評判を広める非営利法人
恒心教という架空の宗教団体の、クラッキングを担当する部門が管理する匿名掲示板。技術ネタに関して言えば、Hidden Serviceの中でも随一の情報量である。
2020.1.12オン オフ2020.1.4 black cloud
onionのアップローダー
暗黒ちゃんねる 2019.6.23
2ちゃんねる風の掲示板。話題は様々だが、tor板よりは人の数は少ない。スレが多すぎて把握しづらい。
俺のメモ帳2
2019.11アドレス変更し画像掲示板となった。torのリンク集が使いやすい。掲示板はエクストリームピンクは禁止と言っているが現実放置(容認?)されている。
アニオタのメモ帳
運営時間が11:00 - 24:00で火曜と水曜が休み。俺のメモ帳で使っていた一行掲示板が引き継がれている。2020年3月アアドレス変更
たいやきくん
ツールが置かれている
ふたなちゃんねるろぐ
ふたなちゃんねるのログ
最大なア○○トウェブ
最大らしい。何が最大なのかわからんが。
匿名チャット
チャットはあまり活発ではない
OZ-OZ BBS
外国人が作成か?会話は多くない。
Kakomon
大学授業の過去問を販売しているが、函館みらい大学しかない。
サルモネラヘブン
掲示板とチャット。外人の嵐が多く、日本語は活発ではない
恒心教@一行掲示板
架空の宗教団体の一行掲示板。
747wq
2020.3.27頃404へ。セキュリティ関係。更新は停滞している
Tor (トーア) - The Onion Router 27 5ちゃんねる
5ちゃんねるソフトウェア板のtorのスレ
Tor匿名化スレlibrejp

海外torリンク集

The hidden wiki
hiddenwiki。英語圏のtorのwikiとして情報量は随一。
Silk Road4
シルクロード4らしい。日本国内の人間が実際ここで買う奴なんているんだろうか。

黒:アングラ系、webセキュリティ
緑:drug系
ピンク:ピンク系



WEBセキュリティ

1.なんJ鉄壁4点セット=Tor+VPN+Virtual Box(OS仮想化)+Linux系OS

(1)TOR

TORはいくつものリレイノードをつないでネットに接続するので通信経路の匿名性は高い。だが、通信の秘密性は低く、出口ノードでは暗号化が行われていない。よって悪意の出口ノードが存在した場合には情報漏えいや検閲が可能となってしまう。

(2)VPN

①VPNは暗号化により情報の秘密性は高い。ただし、これもVPNゲート側でログを取得していたり情報漏えいされれば秘密性は確保されない。vpn自体に情報の匿名性はない。
②TORの欠点である情報の秘密性を確保するために、またVPNの欠点である情報の匿名性を補うため、torとVPNを同時に行う手法が行われるようになる。
この手法は良く使われるようになったため、某T大学VPNは対ネット検閲が主な用途であり、捜査機関や司法機関からの正当な要求がある場合、ログを開示すると表明している。

(3)Virtual Box(OS仮想化)

VirtualBoxはWindows・Mac・Linuxで安定して使える、OSを仮想化するソフトウェア。詳細は誰でもできる秘匿サービス(TOR)に記載。

(4)linux系OS

最初期はubuntu(linux)であったが、次第に別のlinux系OSであるwhonixやtailsが推奨されるようになった。whonixもtailsも常時tor接続となるため通信の匿名性は高い。また、tailsはUSBメモリーやDVDによるブート起動が可能となるため、tailsを推す声が高まった。

(5)4点セット以後の動向~HDD暗号化、あるいはSDカードやUSBメモリーなどで保存

①tails~DVDやSDカードによるブート起動
前掲の通りtailsはUSBメモリーやDVDによるブート起動が可能となるので、単純所持が違法となった以降は下記の図のように、HDDを暗号化するか、tailsでUSBメモリーやSDカードにデータを保存し、もし国セコが来た場合にSDカードごと噛み砕くという手法を考えるものまで出た。
しかし、「0chiaki」氏が逮捕された際には離席した瞬間に国セコが窓から侵入するというアクロバティック家宅捜索を受けた模様であり、国セコを本気にさせたらそもそも難しいということが証明された。0chiaki氏は出所後、cheenaに改名しダークウェブの教科書を出版。またtorの出口ノードを運営している模様。


②HDD暗号化
暗号化は当初はtruecrypt、現在はその後継のVeraCryptが推奨されている。
暗号化と同時に、復号化(暗号化の解除)も重要。復号化の手法はパスワードを暗記するか、キーファイルデータをUSBスティック(又はmicroSD)で保存するが、それぞれ利点と欠点がある。

長所 欠点
パスワード暗記 誰にも知りえない パスワード失念するリスク
キーファイル パスワードよりも暗号は強固に出来る 盗難・強奪されるリスク



ビットコイン


時制的三式簿記

ミキシング
送金経路を複雑にして匿名性を高める行為

マジックマネー (アマゾン会員無料動画)


仮想通貨ビットコインをはじめよう(アマゾン会員無料動画)


クラック系

BLACKCASと呼ばれるBCASクラックや、艦コレのクラック(最近は低調?)などが流布されているがいずれも違法と思われ関わらない方が良いと思われる。

高エネ系

卜゙ク夕一・キリユ氏のスレを複数確認。勿論作成は違法であると同時に、このスレで触れられている方法を用いれば確実に自爆する可能性が高く非

ピンク系

ピンク系

onionちゃんねる(エロい板)はほとんどは低レベルと思われるが、一部ネットセキュリティに長けた人間が潜伏しているとも思われる。onionちゃんねる以外のサイトはかつてはまじかるonionやふるさと、NJchatなどがあったがいずれも消滅した。

クスリ系

麻薬をどうすれば撲滅出来るのか、逆説的に経済学的な利益はどうなっているのかを研究することにヒントがあるのではないかと考え、本論を起案しようと考えた。
アングラ板参考文献
Tor必須 tor板補完計画
Tor必須 ケミテキ    tor板補完計画のリンク参照 
Tor必須 緑の書     tor板補完計画のリンク参照 
Tor必須 DMTJP     tor板補完計画のリンク参照 
Tor必須 愚弄 how to  tor板補完計画のリンク参照 
Tor必須 JPFTek1.0   tor板補完計画のリンク参照 


(反)麻薬の経済分析
1.近年の麻薬の流通経路
麻薬は大麻を除き、ほぼ国内の生産が出来ないため海外からの密輸による持ち込みしかできない。従来型の麻薬の密輸は、GPS信号による海上投棄や海上取引により大規模(ときには100kg以上?)取引が多いとされた。この大規模取引により国内以降はヤクザが取り仕切っている形だったと推測されるが、近年(2015年以降?)はGPS検知能力が高まったことにより海上投棄や海上取引がほぼ取り締まられ全滅したと考えられる。最近の傾向は、旅客を装う空路による密輸がほとんどと考えられ、10人中9人以上捕まると思われるがうち1人でも残れば莫大な利益が得られるため危険を犯してまで行うものが後を絶たないと考えられる。小口分散化の傾向となり、この空路による密輸以降は日本に滞在する外国人による流通となりヤクザが介在する部分は減少していっている。


持込以前の生産者を考察すると、合法ドラッグはかつて1kg10万(1g100円)で輸入されてたが、覚せい剤の生産価格もおそらくそれ以下。末端の小売価格になると1gで10万、原価の1000倍とすごい利潤になる。原料のベンズアルデヒドはg7円だから、大量生産すればもっと安いのかもしれない。
生産価格から小売価格の差を、海外のマフィアと国内の暴力団で分け合っているのだろうけども、密輸価格が不明なのでどんな按分なのかは分からない。外国人が運ぶ割合が高いので国内の暴力団の割合はもはやほとんどないのかもしれない。

結論〜①空路を撲滅することができれば、麻薬の流入はかなり減少されるということかもしれない。
②単純に麻薬を取り締まれば麻薬撲滅し解決するという問題ではない。経済学的に、供給量が少なくなれば価格上昇を招きやがて「神の見えざる手」により結局供給量も増えてしまう。基本的に麻薬の原価はほとんどないも等しい。

2.Tor板(ネット)の麻薬動向
業者関係
①ネットの販売が盛んであるが、ほとんど詐欺と考えられ騙されたと喚く投稿も多数ある。騙されたとしても警察に行くわけにも行かず、自業自得である。
②時折本当に販売をする業者もいるが、いずれ逮捕されるのか最初から金を騙すつもりなのか消えてしまい結局お金を持ち逃げされることも多いと思われる。
③海外での危険ドラッグを試薬と称して個人輸入をすることが、危険ドラッグの法規制が厳格化される以前(2013年前後?)は流行しており、個人輸入代行業者として輸入代行を十数件行った上で、他の客が集まってきたところで②の様に結局お金を持ち逃げするスレッドも確認出来た。
結論〜ネットの麻薬業者は詐欺であると認識を広めるべき。
消費者
④ネットの中でもアングラ系は知識欲が深い人間も多く、Tor板の中でもケミカルキッチンと称して個人でドラッグ製造を試みたりするケースもあるが、過去のニュースからも実際個人レベルで作ることはほとんど難しいと考えていいだろう。
ただ、唯一製造が可能なものは、きのこ類を含む植物系である。
うち、きのこ類は法で規制されており、植物は大麻といわゆるアヤワスカと呼ばれるものであり、該当スレッドを確認した。植物の中でも合法なものもあり、この様な自作植物を規制することはなかなか難しいと考えられる。近年は青井硝子氏がこのアヤワスカの分野で活動している。
⑤silkroadを使って、個人輸入を装いドラッグを密輸するスレッドは見られない。諸外国と違い言葉の壁と通関の壁が大きいと思われる。


3.大麻の流通経路
①大麻も上記の傾向と同様であるが、大麻は唯一種さえあれば国内栽培が容易のため国内の大麻生産者からの販売が相当量あると思われる。種の入手経路は国際郵便や空路による持ち込みがほとんどと思われる。
(種自体の所持も大麻栽培目的であると違法であり当然行うべきない。)
余った種の販売と称して、時折販売していることもあるが詐欺の可能性も否定できない。
余った種といっても商品種であるF1ではなく、F1の子種のF2の可能性もある。
(F2だから劣っているわけではなく、品質にばらつきが生じると言ったほうが生物学的には正確)
かつて日本麻軍(連合麻軍構想)が「種からしか解放は生まれない」とし、スカンク+道産子=ドサンクといったF2品種を国内でバラまくという構想(妄想?)やPB(プラントボム)、SB(しーどぼむ)、山岳ゲリラ、廃村コルホーズ構想があったが、その様な(自称)大麻解放戦士が今後生まれる可能性がないのか動向を注視していく。
②大麻の情報はかなり広まっており、大麻が安全であるとか大麻栽培法と称してTorで情報拡散がされている。大麻は世界的に合法化が進んでいるが、ここは日本であり法があるから悪く、悪いから法があり、法があるから取り締まるのである。大麻は絶滅させねばならず、絶滅させるため焼却はときおり田舎で行われているようである。大麻には所持が違法であり、使用は違法ではない。これは国内の大麻栽培農家が逮捕されないために使用の罪を作らなかったとの法律制定の経緯があるらしい。
③Tor板の動向
大麻栽培のスレッドや吸引のスレッドを確認した。「愚弄Howto」といったファイルや第三書籍から発行された「マ●ファナX」本や栽培中と思われる写真を上げるものも多い。稀にF2種のやり取りが見受けられる。

参考〜YouTube
https://youtu.be/YyEEiJkPTUA
大麻物語 K堂 (骨折堂?)https://420jp.net/my-marijuna-story-b8/




Hidden Serviceの探し方


GramsやTorchで日本語の新しいサイトを探すのは難しい。robots.txtでクローリングが制限されていないサイトについてはGoogle検索で「site:onion.to "(日本語の助詞)" -site:xxx.onion.to」などのように探す。ここでxxx.onion.toは検索結果から除外する既知のサイトである。

クロールの制限されているようなサイトや、入り口だけ英語のようなサイトはこの方法では探しにくい。自分でYaCyやWgetを駆使してクローラを作って既存の日本語サイトからのリンクを虱潰しにたどるか、同じ掲示板で連番の規則性がありそうな文字列を変えて探すしかない。例えば上位ディレクトリに上がってリンクを探すことも有効。

日本のHidden Serviceについて

Hidden Serviceの運営は聞きかじっただけの知識でもできる。よって、中の人に大した技術を期待しないほうが良い。日本人がHidden Serviceに集まる目的で、「ちょっとダークな感じにあこがれて」というのを除けば、最も多いのは薬物と児童ポルノである。この2つのコンテンツに関わる人間の知的レベルが低いということは想像に難くない。もちろん情報セキュリティやダークな知識欲のために集まってる層もいるが、全体で見れば極僅かである。

そして知識のある人は見切りをつけて海外の英語のフォーラムに流れていくことになる。なので、当然作る側としてはモチベーションが下がる。Tor板の管理者のやる気のなさを見ればそれは明らかである。この流れを打開するためにはTor全体における日本語話者人口の増加と、有用なサービスの開発をすすめる必要がある。

まず日本語話者人口の増加であるが、この機会は度々訪れる。なぜなら定期的にTorを使った犯罪がテレビで報道されるからである。軽度中二病患者はこういう報道を見るとまずTorをインストールして、使ってみるところまで進む。が、普段のインターネットと比べて格段に重たいのと、わざわざ別のブラウザを使ってまで見たいコンテンツが無い、という理由ですぐに使うのを止めてしまうのである。さらには日本のインターネットコミュニティ全体に蔓延する排他的な空気、意味もなく情報を出し惜しみする自称上級者の存在により、ますますTorを使い続けることのメリットを感じなくなっていく。これは残念なことである。

自分で調べることもせず闇雲に聞くだけ聞いたらいなくなる、といった態度もどうかと思うが、情報を持っている側は相手をTorの世界に留めて人口を増やさなければサービス全体が過疎化していくことにいい加減気づくべきである。新規ユーザを積極的に獲得しなければTorは誰にとっても居心地の悪い場所になってしまうことは間違いない。

第二に、有用なサービスの開発についてであるが、これは時間と技術力を持て余した学生諸兄に大いに期待したい。使っていないPC一つでサービスは構築できる。また、VPSの契約もドメイン割り当てもいらない。16桁のアドレスを漏らさなければ第三者からアクセスされることもない。さらには、普段使っているPCでもサービスは構築できる。この文章のような静的コンテンツのみであれば不正なプログラムを実行されるリスクも少ない。ブログサービスか何かから始めても良いだろう。

また、海外の有名なサービスの多くは利益の追求を目的として行われている。シルクロードは数億円の売上が運営に入っていたと報じられており、その顧客層が流れた現アルファベイも相当分の収益が予想できる。ケチなスマホアプリで一発当てようとするよりも、こちらにビジネスチャンスを見出したほうがよっぽど可能性が高いのでは無いだろうか。

近いうちにHidden Serviceを自前で実行するガイドも書く予定であるが、サービスのアイデアはあるぞ、という諸兄は是非今日からでも始めてみてほしい。

追記:書いた。
誰でもできる秘匿サービス(TOR)(tor板より)



|