インターネット教学システム

非公式インターネット教学システム

修行法


呼吸法


基本呼吸法(二〇息・一息は一回の出し入れ)

①金剛座(正座)を組み、下腹部を引き締めて、両鼻孔から息を吐き出す。
②下腹を緩めながら息を入れ、次第に胸にまでいっぱいにする。胸にいっぱいになったら、そのまま保息する。
③息を吸うのと同じ時間をかけて。胸、腹の順に息を吐き出す。
 ※注意……入息(息を吸う)保息(息を止める)と出息(息を吐く)の割合が絶えず一対一対一になるようにすること。入息の時間を延ばせるようになった ら、それに合わせて出息の時間を延ばす。もし、風邪などで鼻が詰まっている場合は、口を利用してもよい。ただし、口を大きく開けないこと。
 また、ムーラダーラ・チァクラ(尾てい骨)に精神集中をしながら基本呼吸を行なうこと。


スクハ・プールヴァカ調気法(六十息)

①金剛座(正座)を組む。
②下腹を引き締め、両鼻孔から息を吐き出す。
③右手の人差し指を眉間に当て、親指で右の鼻孔を押さえてふさぎ、左の鼻孔から息を入れる。入れた息は腹、胸の順に満たしていく。
④息が胸にまで十分に満たされたら、中指、薬指、小指で鼻孔を押さえてふさぐ。
⑤右鼻孔を押さえていた親指を離して、右鼻孔から静かに息を出していく。最後には、下腹を引き絞るようにして息を出し切る。
⑥今度は右鼻孔から息を入れ、左から吐き出す。左右三十息ずつ、合計六十息行なう。
 ※注意……入息、出息の割合が一対一になるようにする。その後慣れてきたら少しずつ出息の時間を延ばしていき、入息、出息の割合が一対二になるようにもっていく。
超能力秘密の開発法
元R師行法解説 スクハプールヴァカ



世界観(三界)

三界の用語対比
オウム 神智学 仏教
非形状界 コーザル界 無色界
形状界 アストラル界 色界
愛欲界 現象界 欲界

非形状界 非認知非非認知境
非形状界 無所有境
非形状界 識別無辺境
非形状界 空間無辺境
形状界 光音天
形状界 神聖天
愛欲界 戯れ堕落天
愛欲界 憤怒天(阿修羅)(意識堕落天)
愛欲界 人間界
愛欲界 餓鬼界(低級霊域)
愛欲界 動物界
愛欲界 地獄界


※虚空期の世界観

七科三十七道品















リンク





TOPICS_ID=zazensaho_13 -- 肴はとくにこだわらず- 電脳山 養心寺:クンダリニー覚醒と小周天 (2018-02-26 20:33:09)