コスプレショップコスモス

登録日:2012/07/24(火) 23:12:34
更新日:2018/04/22 Sun 20:35:39
所要時間:約 5 分で読めます




『コスプレショップコスモス』とは、ウェブ上でコスプレの販売を行うショッピングサイトの一つである。

一見すると普通のコスプレ販売のサイトで、サンタやナースなど、定番のコスプレ衣装も多く取り扱っている。


……しかし、このサイトの一番の特徴はパクr……もとい、人気の漫画・アニメ作品のコスプレ衣装に非常によく似たコスプレ衣装が販売されている点にある。
さらに商品カテゴリーごとにページが分けられているのだが、
そのカテゴリー名が『イナズマ系サッカーイレブン』やら『魔法少女クリリカルーンなのはな』など、どこかで見たような名前が非常に多いのだ。
もっと言えば『戦国BASARA風』だとか『プリキュア風』など訴えられても仕方無いレベルのものも多い。

さらに名前だけでなく、カテゴリーの説明文も非常に秀逸。
「日本語でおk」と思わず言いたくなるようなものも多く、見たものの腹筋を華麗に吹き飛すことだろう。
携帯からも商品自体は見られるので、試しに見てみるのもいいかもしれない。


【主なカテゴリー】

●『イナズマ系サッカーイレブン』
なんだかどっかのゲームソフトに名前が似ているようだが、けして気にしてはいけない
やはりサッカーとつくだけあってユニフォームやジャージなどの衣装が多いが、軍服も混ざっているなど、壮大なストーリー展開が繰り広げられる模様。
カテゴリーの説明文は「日本でもなでしこイナズマジャパン(なでしこイナズマイレブン)の熱いサッカーが盛り上がっております。」といったものや、
「お取り扱い商品をみてお客様はビビビビっとイナズマが走るような衝撃がはしってしまうのではないでしょうか。」
「何がそんなにイナズマのような衝撃を受けられるかというと、サッカーユニフォームの豊富さです。」など、
やたらと「イナズマ」という単語を使ってくるのが特徴。
商品自体の煽り文句にも「イナズマがバーン!」というものもあり、全体的にやたらとイナズマしている。

●『EVA新世紀系』
ピッチリした衣装が多めのカテゴリー。
どうやら『新世紀エヴァンゲリオン』という作品と似た印象の衣装が多いようで、
商品名に「新世紀 エヴァンゲリオン ○○(キャラ名) 風」という文句がつくことが多い。
作品の説明文には「エヴァンがゲリラライブを行った。独断ゲリラオンステージ!略してエヴァンゲリオンステージとなる訳だが……」というものが書かれている。

●『FatesZeros/フェイトスゼロス』
全体的にスタイリッシュなイメージの強い衣装が多いカテゴリー。
「国内だけではなく、全8か国語(英語、イタリア語、スペイン語など)の字幕付きで全世界に向けて大人気化したアニメ!」というだけあって、
かなり人気な作品のようだ。
『衛宮川切嗣男』『言峰山綺礼次』など、珍しい名前の人物が多い。

●『いぬとぼくら』
『いぬとぼくら』というカテゴリータイトルだが、ページ名は『いぬ、ぼくらの妖狐』と書かれているので、どちらが正式名称なのかは不明。
説明文が「いぬとぼくらのシークレット日記を公開いているのだが僕らの妖狐がいなくなることがとても寂しく思う白鬼、狐神が野ばらをかけめぐる。
妖怪たちのカルタ大会も連勝の渡り狸は注目されまくり!日々のシークレット日記が高校時代を思いだす。
青い学園や城の学園が女子、男子の懐かしい制服時代をかけめぐる。そしてまた、妖怪と僕らの世界がまた面白い。」
という日本語のような何かによって書かれている。
その直後に「パロディの世界を楽しんでみてください」と書かれているあたり、何かの作品のパロディなのかもしれない。
『いぬとぼくの白鬼院学園凛々蝶々婦人』や『いぬとぼくの青鬼院学園蜻蛉組』など、人名なのか学園名なのかよくわからないものが多い。

●『エクソシスト系』
カテゴリー名に反して学生服風の衣装が多い。
説明文に「刺青のある祓魔師こと刺青のエクソシストの衣装を奥村、しえみ、出雲、燐、雪男がおすすめ!」と、
突如出現した謎の従業員の名前が列挙されているあたり、かなり人気のカテゴリーのようだ。
また「エクソシストって有名なホラー映画もありましたよね。怖すぎて青ざめました。」といった予備知識の説明にも余念がなく、
従業員の愛の深さがうかがえる。

●『ネギルクラウン』
黒を基調とした衣装が多く「友達を武器に戦う。友達をしもべとして使う。」や、
「高い買いものには値切ることはつきもの。背徳感なんて感じていられないよね。」といった説明文から、おそらく犯罪者を主人公に置いた作品のよう。
商品には『ネギルティンネクラウンドウ』と書いてあるため、どうやらカテゴリー名は略称のようだ。
説明文には「みんなでGCのコスプレで楽しんでください。」と書いてあるあたり、誤植などのチェックは甘い様子。

●『ホワイトタイガー&バニーガール』
バリエーション豊富な衣装が多いカテゴリー。略称は『イタイバニラ』(原題に『ラ』がない気もするが、気のせいだろう)
どうやらヒーローものの作品のようで、
『仕事も私生活も崖っぷちの元・人気ヒーローの鏑木下・TK・虎徹男になりきって、「ワイルドに吼えるぜぇ~!!」と決めても良し。』という説明文から、
お笑いの流行も取り入れてるようだ。

●『シアインシュタインズ・ゲートボール』
名前から予想するにゲートボールを扱った作品のようだが、若い女性向けの衣装が多いので、萌え要素も多く含まれているのかもしれない。



また、これ以前にも『バクマンジュウ』などの作品の衣装もあったようで、取扱商品の豊富さがうかがえることから、
一度は見ておいて欲しい良ショッピングサイトだといえよう。






追記・修正はイナズマがバーンしながらお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/