-ヒトガタナ-

登録日:2010/03/26(金) 02:44:22
更新日:2020/05/17 Sun 22:42:01
所要時間:約 6 分で読めます





「-ヒトガタナ-」とは月刊コミックブレイドにて連載中のオニグンソウによる漫画作品。

ちなみに作者が格ゲー好きなのでそれ方面のネタが多い。
また記念すべき第一巻の帯で最速ドラマCD化決定とアニメやる気まんまんである。


《あらすじ》
『刀』と呼ばれる操作型アンドロイドを用いた犯罪の跳梁跋扈。
『対刀犯罪課』に属する十種の活躍を描く人対人を超えた超常的ギミックアクション。
戦う為に生れた『刀』は戦うことでしか生きられないのか―。


《登場人物》
(CVはドラマCDのもの)

『対刀犯罪課第八班』
◆十種(とぐさ)
CV:櫻井孝宏
主人公。人間と刀のハーフである『半人半刀』で戦闘時には掌部から自由自在に刀を出現させ戦う。
普段は穏やかな好青年でよく姐さんには振り回される。
また任務でも無茶振りによく苦労させられる上、遣いっ走りまでやらされる。
半刀だからと彼をよく知らない人間からの風当たりは冷たい。
昔は「ヤツカ」という銘だったが本人はこの銘を嫌い、今では姐さんとオヤっさんから与えられた「十種」の名を使っている。

◆八千代 芹(やちよ せり)
CV:伊藤静
姐さん。十種の相方にして良き理解者、そしてアル中。
飲み過ぎで任務中に二日酔いを来すダメな人で、あと可愛い子も大好き。
あれ? 中の人と同じじゃね? このままだといつ羽々斬たんが捕って食われちまうか心配です。
刀での戦闘における十種との連携や自身の腕は超一流で、青江からは「化け物」とまで呼ばれる程。
また“アルチザンの八千代”という異名も持つ。
専用刀は『鶴丸』

◆月山 重蔵(つきやま じゅうぞう)
CV:大林隆介
オヤっさん。第八班班長でメンテ担当の刀匠。
眼帯をしているが連動する別の偵察用刀『チェイサー』が捉えた映像を見るための義眼。

◆天 羽々斬(あまの はばきり)
CV:後藤沙緒里
オートマトン。「人間でありながら刀の躯体を持つ」十種に対して、「機械でありながら人間の感情を持つ」存在。
誘拐犯から十種に助けてもらった事から彼に懐いている。
彼女の個人情報には製作者の氏山左近によるブロックが備わっており、捜査が難航したりしたが芹曰く「可愛いから許す」。
世間に疎く毎日が発見の日々。現在は十種とのフラグ発生中。


その他『対刀犯罪課隊員』
◆源 楓(みなもと かえで)
CV:佐藤利奈
第四班班長。普段は御淑やかな印象に眼鏡や白衣を身に付けた委員長タイプのクールビューティ。
だが頭の中は酷いくらい脳筋で班員への処罰も体育系。
十種への想いはストレートに表しちゃう乙女。
専用刀は『獅子王』

◆狗塚 真(いぬづか まこと)
CV:間島淳司
第四班。KYで刀オタクで戦法がコスい。
専用刀は『五虎退』

◆陽山 忍(ひやま しのぶ)
第二班班長。会議中でも常に刀でいることを許可されているエリートで素顔を知る人物は芹以外いない。
搭乗限界時間が三日と組織内では最も長期戦に長けた剣士で並の刀なら一撃で仕留める程の腕前を持つ。
常に青年の姿をした刀『小烏丸』に乗っており性別は男に思われがちだが実は女の子で芹同様アルチザンと呼ばれる一人。
専用刀は『小烏丸』

◆四国 史郎(しこく しろう)
第六班班長。頬に傷のあるヤンキーみたいな人で腕も一流。
でも携帯の待受は深夜美少女アニメ「どてろハンターのぶえ」のキャラクター待受。
専用刀は『菊一文字』

◆辰巳 虎(たつみ とら)
第六班。完璧主義者で周りからは「真面目」や「几帳面」と言われるが、十種とは意気投合している。
専用刀は『物干し竿』

◆山代 香織(やましろ かおり)
第五班班長。強力な剣士で実力者だが非常に面倒臭がりなギャル。
専用刀は『虎徹』

◆轟 光太郎(とどろき こうたろう)
第三班班長。
どんな相手でも敬意を払う礼儀正しい武人で、決して手は抜かない鬼教官。
専用刀は『江雪左門字』

◆沙門 努(さもん つとむ)
第七班班長。
立体映像で敵を攪乱する刀に搭乗する。

◆各務 桜(かがみ さくら)
第一班班長。
冷静かつ冷徹で、何より悪を殲滅するのを優先させる性格。
対刀犯罪課最強の銘刀でありオートマトン試作一号機である『草薙』とリンクし指揮する能力を持つ。

◆青江(あおえ)
羽々斬の奪還任務で芹と交戦した強敵。
“にっかり青江”の異名を持ち強力な武装で苦しめた。
正体は伊都を倒すために造られたオートマトンで、彼が復活してからは十種たちの仲間になる。

◆虎枝(コヅエ)
真銘は『虎枝丸(イタドリマル)』
青江の上司であり彼女もオートマトン。班長クラスの実力を持つ。
轟さんとフラグが立った。

◆氏山左近(うじやま さこん)
羽々斬の生みの親。
専用の刀は“圧(へ)し切り長谷部”の異名を持ち、
「壁」と呼ばれる蹴りで十種を圧倒したが武装解放され敗北。


《用語》
■刀(かたな)
人間の魂を転送し操作するための武装アンドロイド。

■剣士(けんし)
刀の操者となり戦う者の総称。

■オートマトン
剣士いらずの自律稼働型アンドロイド。

■緋々色金(ひひいろのかね)
人間の魂を定着させる刀の核。

■戦人(アルチザン)
いわゆる強化人間。
過去に機密事項として進められ闇に葬られた研究で完成したのは全部で7人。
その内の成功例が2人で前期組が八千代芹、後期組が陽山忍。
残り五名は不具合を残し、頻繁に投薬を行わないと破壊衝動に支配されてしまう。

■八握剣(やつかのつるぎ)
十種の本銘である「ヤツカ」の正式銘称。
彼の刀を出現させる能力はこれが体現したもの。
雨宮京子という研ジッシュシンポウ(十種神宝)』により緋々色金を身体に移植された被験体で、
開発コンセプトは「全ての敵を切り伏せる唯一の宝剣」。
風をも斬るその太刀で長谷部を倒した。

天下五剣(てんかごけん)
強力な五体の銘刀。
オートマトン研究打切後に提案された、
“核”と“武装”の緋々色金併用を試みた『対刀犯罪の奥の手』になるはずだったが……。


天下五剣
◆御形(ゴギョウ)
アルチザンのリーダー格で、芹とは12勝12敗とアルチザンの中でも強力な剣士。
芹と交戦し引き分けた。
五剣は『童子切』

◆菘(スズナ)
大人しいがトゲのある性格の少女で最年少。
自身の貧乳を気にしており、言われるとキレる。
忍と和解し

◆蘿蔔(スズシロ)
常に笑顔で楽観的だがその本質は闘争心の塊で、時折狂喜の笑み見せる。
源と交戦し敗北。
五剣は『大典太』

◆田平子(タビラコ)
 冷静に物事を判断する長身な和服の男性。
アルチザン一の剣士。山代と交戦し捩じ伏せた。
五剣は『三日月宗近』

◆繋縷(ハコベラ)
好戦的な性格の女性で、よく仲間にも反発する。
四国と交戦し引き分けた。
五剣は『鬼切』

『伊都』
◆伊都尾羽張(イツノオハバリ)
オートマトン試作二号機。
強大な力でかつて『オートマトン暴走事件』を起こした物語全ての元凶。
彼の対抗策として天下五剣、アルチザン、対刀犯罪課は生み出された。
対象を溶断する特殊兵装『灼碗』は田平子を倒すほどの威力を持つ。
真に恐ろしい能力は自身の記憶を相手に流し込んで完全な支配下に置く『強制複写』。

◆骨喰藤四郎(ほねばみ とうしろう)
伊都の仲間。謎のジャミング能力を持つ。

◆笹貫(ささぬき)
伊都の仲間。好戦的な性格。





十種「俺がWiki籠りすることの正当性は、この項目を以て証明し続けるしかない」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/