デュラハン(黄金の太陽)

登録日:2010/11/06(土) 12:55:31
更新日:2019/10/26 Sat 18:48:46
所要時間:約 3 分で読めます





黄金の太陽失われし時代』に登場する敵モンスター。
姿は多く言われる「デュラハン」と同じように、やはり首のない騎士。

全てのジンを揃えなければ入れないアネモス神殿の奥の、そのさらに最奥部にいる。イリスの召喚の石板を守っている。
この作品ではいくつかサブダンジョンとボスがいるが、正真正銘最強の裏ボス。戦闘曲は開かれし封印のラスボスと同じ。

HP約15000、さらに毎ターンHP200の自然回復能力付き。
軒並み高いステータスに極悪技を兼ね備えている超強敵。



〜攻撃一覧〜
  • ファルミナスエッジ
1人を攻撃。防御貫通効果があり大ダメージ。時にダメージが4桁になることも。

  • まのせっしょく
最大範囲は3人。ダメージを与え、HP吸収する。地味にウザい

  • タイトエナジー
  • スクリーム
  • デスフォーチュン
お馴染みの状態異常エナジー。
  • デスチャージ
即死エナジー。もってかれると凹む。

  • チャージエレメント
この行動自体に効果はないが、次のターンに後述のカロンを打ってくる。ちなみにエナジー封じ状態などにすると、パターンが崩れて打たないことがある。
  • カロン
こちらもアネモス神殿入り口で入手した召喚。
全体攻撃の大ダメージに、即死の追加効果つき。パターンを崩すか、せめてバリア系ジンを使ってダメージを軽減すること。

  • ジンヘルストーム
ラスボスの悪夢再来。味方全員の全てのジンがリカバリー状態になってしまう。
カロンを打った後に使うことが多いので、せめて読んで一人はハイドで回避しておきたい。逆にそれ以外に防ぐ手段がないので、後衛と入れ換え、カシスでリカバリーを早めること。



いかにしてダメージを与えるかと、カロンとジンヘルストームの対策が攻略の鍵。ジンヘルストーム後でも少しは耐えられるように相当のレベルが必要。レベル70ぐらいは最低限必要、それでもできる限りレベルを上げていた方が望ましい。
レベルが低くても召喚連打でならなんとか勝てる。その際先陣で倒しきれなかったり、ジンヘルストームで潰された場合は、後衛と入れ換えできないと自然回復で倒しきれないことがあるので注意。とはいえ、ガチンコモードだとそれでも通用しない。


余談だが、ネクロマンサー系の最上位クラスでは、こいつを召喚するサモンデュラハンのエナジーがある。ファルミナスエッジで攻撃する。



新作の漆黒なる夜明けでも登場。クリア後に行ける宝島のB10F最深部におり、やはりイリスの石板を守っている。戦闘曲は裏ボス共通でGBAのサテュロス戦およびスターマジシャン戦のアレンジ。
今回はカロンだけでなく、前作でバルログの専売特許だったはずの、こちらの召喚を奪って使ってくるジンコルドロンを使うので、召喚連打だと逆に返り討ちにされることも。





われ 光をふうじる者なり
追記修正の力を欲するならば
お前の力を 見せてみよ。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2019年10月26日 18:48