呪われた遊園地(run for money 逃走中)

登録日:2021/04/19 Mon 00:19:20
更新日:2021/05/09 Sun 02:58:05
所要時間:約 11 分で読めます







『呪われた遊園地(run for money 逃走中)』とは、フジテレビ系列で放送されている番組『run for money 逃走中』の2010年8月28日に放送された回である。

今回は『ジャンプ! 富士急ハイランド』以来となる、夜間収録で行われた。

番組初の完全ハイビジョン放送となっており、更にはスーパーやテロップの一新やハンターボックスのデザイン変更、そしてオープニングゲームにおける新ルール追加など、リニューアルに相応しい回となっている。

また今回は『めちゃ2イケてるッ!』のレギュラーメンバー(めちゃイケメンバー)から雛形あきこ、鈴木紗理奈、大久保佳代子(オアシズ)の3人、そしてプロボクシング選手の亀田兄弟(亀田興毅・亀田大毅)が参戦するなどキャスティングも豪華となっている。



【スターティングデータ】


逃走者…18人(男11人・女7人)
逃走エリア…夜の遊園地(富士急ハイランド)
ゲーム時間…80分
ハンターの数…4体(01KR・06TT・07OF・08TG)
賞金…1秒200円ずつ上昇 逃走成功の賞金は96万円

また今回は夜間のため安全性を考え着ている服の上に発光したベストを着用






前回『日本昔話』、そして前々回『沖縄』に続き、今回も謎の企業『クロノス社』にて逃走中を操る『ゲームマスター』が、今回の逃走エリアを選択。

多くの客でにぎわう夜の遊園地。そこに集められたのは18人の逃走者たち。彼らはこれから、恐怖のオープニングゲームに挑む。



【オープニングゲーム】


従来同様今回も鎖引き。
1人ずつ前に進み、色分けされた18本の鎖のうち、1本を引かなければならない。無事に鎖を引き抜けばクリアとなり、ハンターから離れた場所でスタートできる。
しかし、18本の鎖の内、1本はハンターボックスのカンヌキを外す『ハズレの鎖』。
これを引くとハンターが放出し、ゲームスタートとなる。

更に今回から追加された新ルールとして、ハズレ以外の17本の鎖のうち、5本の鎖にはドクロマークがついており、この鎖を引いてしまうと、残っている逃走者たちは2メートルずつ前進することになる。
スタート時のハンターボックスとの距離は20メートルだが、ドクロマークを引いてしまうたびに距離が縮まっていき、最大10メートルまで縮んでしまうことに。

順番はこれまで同様くじ引きによって決まる。しかし今回はドクロマークの登場もあってか、順番が遅いほど不利となる。


今回も前回同様、逃走者たちは順調に引いていった。

1,西山茉希  
2,塙宣之(ナイツ)  (ドクロマーク)
3,亀田興毅  (ドクロマーク)
4,舟山久美子  ピンク
5,鈴木紗理奈  
6,綾部祐二(ピース)  深緑
7,島田秀平  (ドクロマーク)
8,土屋伸之(ナイツ)  シルバー
9,亀田大毅  おうど色
10,岩尾望(フットボールアワー)  グレー
11,後藤輝基(フットボールアワー)  (ドクロマーク)
12,渡辺直美  
13,優木まおみ  (ハズレの鎖)


優木がハズレの鎖を引きゲームスタート。逃げ遅れた優木は確保。

優木がハズレの鎖を引いて確保されたのは今回が2度目となった。


【ストーリー】



今回の逃走劇となる夜の遊園地。
実はこの遊園地には、奇妙な逸話が残されていた…


今から三百年前、不思議な力を持つこの土地では、妖怪が現れ、住人を苦しめていた
しかしある時、1人のお坊さんが、妖怪たちをほこらに封印
そして妖怪たちが二度とが出て来ないよう、お坊さんの子孫が代々このほこらを守ってきた


そのほこらは、今回の逃走エリアに存在している。そして、現在も1人のお坊さんが遊園地の従業員になりすまし、ほこらを守っていた。

しかし、このほこらの存在がゲームの行方を大きく左右する……


逃走者たちにメールが送られてきた。



通達『古地図を獲得せよ!』

ほこらに貼ってある
お札の裏に このエリアの
古地図が記されている
手に入れれば今後のゲームに
役立つだろう
お札の数は5枚 早い者勝ちだ



ほこらに貼ってある封印札の裏には、エリア内の3つのお宝地蔵のありかを記した地図が書かれている。お宝地蔵の横の壺にはゲームに役立つ隠しアイテムが入っている。
5枚のお札に対してお宝地蔵は3つ。完全な早い者勝ちとなる。
ゲームに役立つ隠しアイテムを手に入れるため、逃走者たちは次々と動き出した。


しかし、逃走者たちは知らなかった…
この通達がこの遊園地を、そして逃走者自身を混乱に招く罠だということを……


結果川島邦裕(野生爆弾)、岩尾望(フットボールアワー)、狩野英孝、舟山久美子の4人がそれぞれ封印札を獲得し、残る札はあと1枚。

最後にやって来たのは西山茉希。西山が最後の1枚を取った次の瞬間…!


ほこらから白い煙が吹きあがり、同時にエリア内の照明が次々と消えていった。



暗闇に包まれてしまい、園内は大パニックに。
これにより光っているのは発光したベストを着た逃走者たちだけとなり、周囲から一目瞭然となってしまった。


その頃、
逃走者たちが封印札を取ってしまったことで、ほこらの封印が解かれてしまった…
そのほこらの中から、不気味なうめき声、そして怪しく光る無数の目が…

駆け付けたお坊さんは、その様子を見て深刻そうな表情で呟いた。


お坊さん「これは大変なことになるぞ…!」


逃走者たちに最初のミッションが発令された。



MISSION①『緊急用電源を入れろ!』

ほこらの封印が解け
電力にアクシデントが発生
エリア内の照明が消えた
このままでは
発光している君たちの衣装では
目立ち 逃走に不利となる
照明をつけるには
エリア内4ヵ所にある電源盤のレバーを
上げなければならない



最初のミッションはエリア内の明かりを戻すミッションである。
前述の通り、今回のゲームで逃走者たちは発光しているベストを着用しているため、先ほどのお宝地蔵のアイテムの1つである『黒マント』を手に入れた川島以外目立ってしまい、このままではハンターに気づかれやすくなる。
電源盤のレバーを上げれば、照明が戻るのだが、電源盤はロックされており、従業員に暗証番号を聞かなければならない。

結果、大毅が4番の電源盤、西山が1番と2番の電源盤、そして狩野が3番の電源盤のレバーを上げミッションクリア。
エリア内の全ての照明が戻った。


その頃、ほこらの中から紫色の光の球が出現し、エリアに出現した。そして、光の球から現れたのは、雪女。

雪女は氷の吐息でエリアのあらゆるものを凍らせていく。そして、雪女がその中で何かを見つけた。

それは、ゲーム時間を司るタイマーであった。雪女は迷うことなくタイマーに吐息を噴射。すると、ゲーム時間残り50分の時点でタイマーが凍結。時間が進まなくなり、賞金も36万円の時点で止まった。


それと同時に逃走者とハンター以外のすべてのものが停止してしまった。


突然動かなくなってしまった客や従業員の姿を見て、困惑する逃走者たち。
そして、次のミッションが発令された。



MISSION②『ゲーム時間を動かせ!』

エリアに雪女が出現し
ゲーム時間を表すタイマーを
凍らせてしまった
このままではゲームは終わらず
自首をするか ハンターに
捕まるのを待つしかない
阻止するには
清掃道具置き場にある
高圧洗浄機をつかい
凍ったタイマーを
とかさなければならない



というわけでゲーム時間再起動ミッションである。
高圧洗浄機は3台あるため、大人数で溶かせばその分効率も高くなる。
結果大毅、狩野、島田、川島の4人が貢献しミッションクリア。再びゲーム時間が動き出した。


その頃、
園内を凍らせてまわる雪女の元にお坊さんが現れた。


お坊さん「雪女! やはり貴様の仕業か!」


そしてお坊さんは従業員の変装を解き、真の姿を現した。


雪女「人間どもよ! よくも三百年もの間、我ら妖怪を封印してくれたなぁぁ!!!」


雪女はお坊さんに襲いかかるがお坊さんは軽快な速さで雪女を翻弄する。そして、隙をついて雪女に封印札を張り付けた。


お坊さん「波ッ!!!」


雪女「これで終わりと思うなよぉぉぉぉ!!!!」


悲痛な断末魔と共に雪女は封印され、光の球となりほこらへ戻っていった…



しかし、雪女が封印された後、ほこらの中から無数の光の球が出てきた。


そして、その無数の光りの球から無数の妖怪が出現。園内が阿鼻叫喚の嵐に。

お坊さんは従業員に客を一ヵ所に避難させるよう指示。そして、妖怪たちを封印していくが、妖怪の数は計り知れずお坊さんだけでは封印しきれない。


お坊さん「誰か力になってくれる者はおらんのか…!?」


逃げ惑う人々と暴れ回る妖怪をみて戸惑う逃走者たち。彼らの元にさらなるミッションが。



MISSION③『賞金ボーナスを獲得せよ!』

エリア内に50体の妖怪が現れた
残り30分までにお坊さんから
お札をもらい 全ての妖怪を
封印すれば牢獄の中から1人復活
その者が賞金を獲得すれば
半額を受け取れる
ただしその権利は
最も多くの妖怪を
封印した者だけに与えられる



敗者復活ミッションが発動。
妖怪を退治すれば1人だけ復活させることが出来、その者が賞金を獲得すれば、半額を手に入れられるというまさに一石二鳥のミッションである。
このミッションに向かったのは兄を助けたい大毅、今回のヒーローになりたい狩野、賞金ボーナスが欲しい川島と大久保、そしてお宝地蔵で札を手に入れた舟山の5人だった。

結果全ての妖怪が封印され、最も多く妖怪を封印したのは舟山だった。
やはり誰よりも先に札を持っていたため、そのアドバンテージが功を奏したのだった。

そして舟山が復活させたのは興毅だった。実は牢獄に向かう際に「復活させたい人がいなかったら興毅を復活させてほしい」という大毅の願いを聞いて復活させたのだった。


その頃、
逃走者によって封印札を張られた妖怪たちは、お坊さんの魔力で再びほこらに封印された。
こうして、妖怪たちは封印されたかのように見えた……


だがその頃、避難している人々の中に、浴衣を着た怪しげな女性が不敵な笑みを浮かべていた…



避難している人々の元にお坊さんがやって来て、妖怪たちは封印された事を告げる。

それを聞いて安堵する一同。
ところが、一部の人々の様子がおかしい。まるで、何かに乗り移られているかのような雰囲気で…

もしやと思い、お坊さんは頭上にある橋を見上げる。
するとその上には先ほどの女性が…しかしその顔は狐!

そう、この女性の正体は狐女だった。

狐女の目が怪しく光ると同時に、その場にいる客や従業員全員が操られてしまった。


お坊さん「お前は狐女! 人間に化けておったのか!?」


狐女「よくも我ら妖怪を封印してくれたな! 今度はここにいる人間どもをほこらに閉じ込めてやる!」


お坊さんは狐女を封印しようとするが、彼女に操られた客たちの妨害にあい、狐女によって痛手を負ってしまう。
そして、狐女に操られた群衆がほこらに向けて移動を始めた。


狐女「進め!人間ども!!  フハハハハハハ!!」


お坊さん「このままでは、ほこらに閉じ込められてしまう…! こうなったら… あれしかない…!」


こうしてお坊さんは最後の作戦を立てた。


そして、逃走者たちに最後のミッションが発令。



MISSION④『10体のハンター放出を阻止せよ!』

客が霊に憑りつかれ
ほこらを目指し 移動を開始した
残り10分になると
客が扉を押し開け 中にいる
10体のハンターが放出される
阻止するには人工太陽に
光を灯し とりついた霊を
浄化させなければならない
①と③の電源盤を同時に操作し
人工太陽に電力を供給せよ



最後のミッションはハンター放出阻止ミッション。
阻止するには、ミッション①で使った1番と3番の電源盤レバーの横にあるスイッチを2人同時に切り替え、お坊さんが上げた人工太陽に光を灯して霊を浄化しなければならない。

そう、2人同時に切り替えないとできないため、このミッションは2人で連絡し合ってする必要がある。更に電源盤はまたしてもロックされているため、また暗証番号を入力しなければならない。

中々息が合わずタイムリミットが近づいてきたが、お宝地蔵のアイテム『清めの塩』を手に入れた西山が群衆に塩を撒いたことで群衆の足止めに成功。
これによりミッション終了時間が3分延長された。

結果、川島と舟山の活躍によりミッションクリア。ほこらが押し開けられる寸前で人工太陽が灯り、客たちから霊を浄化させること、そしてハンター放出阻止に成功した。


その頃、狐女も人工太陽の光をもろに浴びたため苦しみだした。そして弱った隙をついてお坊さんが札を張り付けた。


お坊さん「波ッ!!!」


狐女も無事封印され、これで全ての妖怪が封印された。


そして、お坊さんがほこらに封印札を張り、魔力でほこらを完全に封印。

これにより妖怪たちは二度と現れなくなり、遊園地に平穏が訪れたのであった……















こうして遊園地には平穏が訪れたが、逃走者たちはそれどころではなかった。ミッション終了と同時に川島、舟山、そして西山が立て続けに確保され、残るは大毅ただ一人。

逃走成功目前でハンターに見つかり、一目散に逃げるも追いつかれてしまい確保。

これにより逃走者は全滅。
今回のゲームは『池袋』以来となる全滅で終わってしまった。




























GAME OVER
























その頃、ゲームマスターは大毅の確保を見届けた後。今回のゲームにおけるハンターの確保数をチェックした。




Hunter 01 KR  確保7人*1



Hunter 06 TT  確保6人*2



Hunter 07 OF  確保4人*3



Hunter 08 TG  確保2人*4




そして、ゲームマスターは今回のゲームデータを保存したのだった……




CHRONOS






【登場人物】




  • お坊さん
演:京本政樹

今回のドラマの主人公。
三百年前に妖怪を封印したお坊さんの子孫。
普段は遊園地の従業員になりすましており、今回妖怪が現れたことで変装を解いた。
妖怪を封印する封印札や復活の玉を持っており、これで気絶した山根や確保された興毅を復活させた。


  • お客さん
演:山根良顕(アンガールズ)

プライベートで遊園地に来た山根本人役。
天狗に気絶させられたり、狐女によって操られたりなど散々だった。
一人でハートのモニュメントで自撮りする姿は涙が出てくる。


  • 従業員
演:鈴木Q太郎(ハイキングウォーキング)

その名の通り遊園地の従業員。
ミッション①での停電の際には客を落ち着かせたり、ミッション③で妖怪が出た際には速やかに客を避難させるなど意外と有能。


  • 雪女
演:鳥居みゆき

ほこらに封印されてた妖怪。
氷の吐息を噴射し、ゲームタイマーを凍らせてしまい、時間を停止させるなど悪事を働いていたが、駆け付けたお坊さんによって封印された。


  • 狐女
演:椿鬼奴

ほこらに封印されてた妖怪で今回のドラマのラスボス。
人間に化ける能力を持っており、この能力でお坊さんや逃走者たちからの封印を逃れていた。
その後、客たちを操りほこらに閉じ込めようとするも、お坊さんの人工太陽が点灯したため客に憑りつけた霊を浄化させられ失敗。
そして自身ももろに人工太陽の光を浴び、弱体化したところをお坊さんによって封印された。




【今回の逃走者たち】

※確保順に紹介

  • 優木まおみ

タレント。
横浜中華街同様ハズレの鎖を引き、真っ先に確保された。
現時点でオープニングゲーム失敗で、2度も確保された逃走者は優木のみである。


  • 亀田興毅

ボクシング2階級制覇世界王者。
今回の目玉逃走者にもかかわらず序盤で確保され、その後舟山の活躍により復活するも5分足らずで確保という全くいいとこなしであった。
塙「番組の趣旨滅茶苦茶じゃないっすか!」


  • 土屋伸之(ナイツ)

お笑い芸人。
停電直後に渡辺と合流するも、ハンターが来た際に渡辺とぶつかり転倒。彼が標的となり確保された。


  • 綾部祐二(ピース)

お笑い芸人。
特に書くことなし。 だって今回何もしてないんだもん…


  • 後藤輝基(フットボールアワー)

お笑い芸人。
中年芸人としては珍しくミッションには果敢に向かっていたが、電源盤にたどり着いた矢先にハンターに確保された。


  • 雛形あきこ

女優。
ミッションに他人任せな大久保や紗理奈とは違い、めちゃイケメンバーの中ではミッションに参加するタイプだった。


  • 塙宣之(ナイツ)

お笑い芸人。
ミッションは他人任せな上に、ミッションクリアに貢献した人たち(大毅、西山、狩野)をテレビに映りたがる偽善者呼ばわりするクソ野郎。
ミッション①クリア後自首に向かおうとした際にハンターに遭遇。そのまま確保されるという因果応報な末路を遂げた。


  • 渡辺直美

お笑い芸人。
土屋の確保の原因を作った張本人だが、本人もなんとなく自覚していたらしい。


  • 岩尾望(フットボールアワー)

お笑い芸人。
自首狙いだったが、2体のハンターに阻まれ確保され自首ならず…


  • 鈴木紗理奈

タレント。
ゲーム中に大久保から何回も電話され、3回目の電話でハンターが出現。鮫の口に隠れるも見つかり確保された。


  • 狩野英孝

お笑い芸人。
今回はとにかく目立ちたかったようで、ミッションには貢献するなど活躍した一方で、途中でカッコつけたり、女性(主に舟山)にアプローチしたりなどとにかく熱かった。

しかし周りからの反応は…… まぁ…うん……


  • 島田秀平

手相芸人。
ミッション①でメールに記載されていない暗証番号の入手方法にいち早く気づいたり、ミッション②では他の逃走者を待つ間2丁拳銃スタイルで解凍効率を上げたりと何気に頭が回る。
西山と合流した際に彼女の手相を見て運気のアドバイスをするが、結果自身はハンターを呼び寄せてしまい確保。
ある意味奇跡が起きた。


  • JOY

モデル。
とにかくチャラチャラした性格で、女性メンバーからもかなり気持ち悪がられていた。
ミッションには不参加を決め込んでいたが、最後のミッション④でようやく参加…したはいいものの、無理に動いた事が仇となり捕まってしまった。


  • 大久保佳代子(オアシズ)

お笑い芸人。
ミッション①と②は他人任せだったが、ミッション③は賞金ボーナス欲しさにミッションに向かった。
確保されてからは牢獄の前でちゃっかり群衆に紛れたりなどお茶目な一面も。


  • 川島邦裕(野性爆弾)

お笑い芸人。
お宝地蔵で黒マントを手にしたためミッション①では唯一目立たなくなるなど今回一番のラッキーマンと言っても過言ではない。
狩野同様、やったアピールが強い。


  • 舟山久美子

モデル。本ゲームではニックネームである『くみっきー』名義で参戦。
前半のミッションは他人任せであったが、後半のミッションは果敢に動いていた。終盤あと少しという所で確保され、悔し涙を流していた。


  • 西山茉希

モデル兼タレントにして、今回のゲームのMVP。
ミッション①では最後の札を取ったことで停電させた責任を感じて2つの電源盤のレバーを上げた。
また、ミッション④では清めの塩で群衆を足止めしたり、暗証番号を知らない舟山に番号を教えたりなど色々と貢献していた。


  • 亀田大毅

ボクシングWBA世界フライ級王者。
ダメダメな兄貴とは違い、終始大活躍を見せ、様々なミッションも貢献していった。
しかし残り僅かの所でハンターに確保されノックアウト。
逃走中では白星を挙げれなかった…





【余談】


前述の通り、今回のラストシーンで初めてハンターのコードネームが表記されるようになった。
2文字のアルファベットはハンターを演じている役者のイニシャルで、数字はおそらく登場順だと思われる。









狩野「俺が追記・修正したぞーーーー!!!」


川島「俺が追記・修正したぞーーーー!!!」





西山「やたらアピールしてるんですけど…」




この項目が面白かったなら……\ポチッと/
最終更新:2021年05月09日 02:58

*1 優木まおみ、土屋伸之、後藤輝基、雛形あきこ、鈴木紗理奈、大久保佳代子、川島邦裕の7人

*2 亀田興毅(2回)、塙宣之、岩尾望、島田秀平、西山茉希の6人

*3 綾部祐二、渡辺直美、JOY、亀田大毅の4人

*4 狩野英孝、舟山久美子の2人