朝チュン

登録日:2021/10/22 Fri 22:04:54
更新日:2021/10/29 Fri 21:26:17
所要時間:約 2 分で読めます




朝チュンとは、朝方にスズメがチュンチュン鳴いてる様子のことである。
さあ分かったらもう寝なさい


.


.

.

.

.


.

良い子は寝たな?


.


.


.


.


.


.

.

悪い子も寝たな?


.


.


.


.


.

.

※中の人は完全無意識で発したアドリブ。
詳細は項目参照

朝チュンとは、事後を意味する隠語である。

上記の通り、朝スズメがチュンチュンと鳴いてる様子が語源。
そのシーンが描かれる際には、直前にはキスしたり抱き合ったり、直後には生まれたままの姿で朝の日差しに照らされる二人の姿が……
つまりそういうことである。
行為そのものを描くことのない作品でも多用される描写であり、爽やかなイメージからはそういった淫靡さとは無縁の世界を思わせてくれる。

元々はそういう行為が絶対に描けない少年誌から広まったものと言われている。
現在では青少年向けの作品から地上波のドラマなどでも多用されており、二人の絆を深める手法として重宝されている。
この項目を見てる人々の中にも、幼い頃、何故か朝から一緒の布団で起きるキャラを見た事はないだろうか?
その意味がわかれば、大人の階段を登った証であろう。
勿論、その間何があったか、何をしていたかは受け取る側に委ねられるため、二次創作にもうってつけの展開といえよう。
その特性上夜明けにしか使えないので、昼間っから励んだり夜中変なタイミングで目覚めた時などには使えないので注意。

朝チュンという単語自体もネットユーザーを中心に浸透しており、現在では作品タイトルとして用いられる事も出てきている。
ただし、当然ながら万人に知れ渡った世界共通の単語というわけでもない。
平気な顔してバンバン使っていたら相手から「ねえ、それどういう意味?」と聞かれて……
キャベツ畑やコウノトリを信じる女の子に無修正ポルノを突きつけるような下卑た快感さを感じる人間でもない限り、人前で使う時には相手の知識量に注意しよう。
また、安易に朝チュン扱いしても実際にはそんな事無かった、という解釈違いが生まれる可能性もあるため、多用は厳禁。
話の展開上、絶対そういう関係にならないであろう二人で朝チュンを迎える事もあり、大慌てするというギャグ展開にも用いられる。

あと、ここまで完全にそういう行為の話題として扱ってきたが、夢オチだったり単純に徹夜明けな場合もある。
やったかどうかは直前の流れやキャラのボロボロさで判断しよう。


【同じような言葉】


追記・修正は朝チュンを経験してからお願いします。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年10月29日 21:26