聖徳太子(ギャグマンガ日和)

登録日:2011/07/25(月) 10:34:35
更新日:2019/12/23 Mon 00:00:31
所要時間:約 7 分で読めます




聖徳太子の
楽しいアニヲタwiki
(題字・増田こうすけ)


「隋に行ってて忘れてたけど、私の項目を作るよう頼んでたんだよな~
楽しみだ」




聖徳太子(ノーパン主義)
日和Wiki管理人増田こうすけからのお願いをお読みください

更新者:Ez/W53/64K
掲示板:(たぶん0件)
登録日:604/05/06(月) 09:05:43
更新日:2012/07/13(月) 18:50:00
Type :Cache
Twitterでつぶやく

タグ一覧(ロック済み)(通報)
うんこ バカ


カレー好きのバカ

追記・修正予定
荒らさんといて!




























「ひどく こざっぱりしてるぅ~~っ

 ヒエ―――

ちょっとWiki篭りさん?私の項目ぜんぜんできてないような……てゆーかぜんぜんできてへんでおまんがな」

「項目ならまだまだですよ?だって太子お金ケチって電気代10分しか払ってないじゃないですか」

「いいじゃん別に」

「いいですけど、あと30年はかかりますよ?」

「えー!困るよー!もう出来てると思って妹子に招待状出しちゃったよ!?」

小野妹子の家──

「ホゲェ~、アホの太子からだ。やだなあ、何だろ……」









この項目で扱う聖徳太子とは、ギャグマンガ日和に登場するキャラクターである。
第3幕「聖徳太子と小野妹子」で初登場する。

実在した(伝承上の人物説もあるが)日本の歴史的偉人・聖徳太子をモデルにしているが、
幼児並みの精神年齢だったり、
カレーやうんこやイカとタコが正面衝突した臭いがしたり、
常日頃からジャージだったり、
1週間かけて落とし穴を作ったり
隋の使者にチラ見せしたりと、とにかく奇行が目立つダメ人間である。

カレーが大好物で、カレーおにぎりを作ったり、カレーで頭を洗った経験がある。
そのせいもあって(当然のごとくカレー以外の臭いも漂っている)作中で「全身がまんべんなく臭い」と言われ、
妹子にまで「下手に嗅ぐとバイタリティをかき消され、最悪死に至る」と言われている。
建ったばかりのはずの「法隆ぢ」すら、太子が入った後は魚臭いらしい。

小野妹子にはオッサン呼ばわりされているが、本人の弁によると「ヤングコーン」の異名を持つほどまだ若いらしい。

妹子を始めとした周囲の人間からは身分の上下関係なくバカにされており、「アホ摂政」「バカ男」「うんこ大好きうんこ丸」などと呼ばれている。

だが、それでも一応やる時はやるようで、
  • 冠位12階制を制定する(冠位が最下位の奴からも邪魔者扱いされたりするが)
  • 珍妙なポーズをしながら17条の憲法を発布したり(数年後に忘れてたりするが)
などの功績も残しているが、普段はマトモに仕事をしていないらしく、史実では深い関わりのあるはずの蘇我馬子には嫌われ、朝廷内での人望も壊滅的に低い。

フィッシュ竹中、ゴーレム吉田、他ノ事考照さんなどの変な知り合いが大勢いるが、日曜日には誰も会いに来てくれない。しかも年間を通じて。
実質的な専属ツッコミ役になっている妹子を除けば、日頃から近くにいるのは舎人の調子丸くらいだろうか。

得意技として、

  • フライング摂政ポセイドン

  • 飛鳥文化アタック

  • ジャンピングゴリラステーション
ドビュッ

  • シャイニング横綱バケーション
ボヒ

  • ライジング犬好きイリュージョン
ギュヨン

などの「48のボディアタック」を持つ。が、全て妹子には効かなかった。
「摂政パンチ」「ムッチリラリアット」「エビ反り聖徳ジャンプ」などの技もあるが、具体的な用途や効果は全て不明である。


【偉業】←むしろ奇行
  • 遣隋使編(「聖徳太子と小野妹子」~「煬帝怒る」)
蘇我馬子を始めとした、太子の悪臭やアホ加減に嫌気が差した朝廷の人々の手で遣隋使として隋に行かされることになった(もちろん史実とは違う)太子。

だが、お花畑で蛾を追いかけてたせいで遅刻するわ、
妹子を陥れ一人だけ船外のイカダで過ごさせるわ、
不注意で遣隋使の正式メンバーを乗せた船を燃やすわと、出発して早々にトラブルを起こし、結局は小野妹子と二人だけで隋に向かうハメになった。

隋に上陸してからも、遣隋使の使命そっちのけで彼女を作ろうとするわ、
せっかく手に入れた馬「毒妹子」に逃げられるわ、
通りすがりのカップルに嫉妬して得意技の「フライング摂政ポセイドン」を放つも失敗して川に流されるなど、ろくな事をしなかった。

終いには隋の皇帝・煬帝すらも激怒させ、あげく塩で溶かし殺すという、日隋戦争を引き起こしかねない事もやらかした。

しかし、この煬帝は実は「タコタコ星人」という地球侵略を企てていた宇宙人が化けた偽物であり、
事実上太子はその野望を阻止し、隋どころか地球を救ったヒーローだったりする。
本人と小野妹子は気づかず猛ダッシュで逃げてしまっているが。

  • 帰国後編(「聖徳太子の楽しい木造建築」以降)
隋から帰国した後も、

(出費をケチって作業員を一人しか雇わなかったせいで)法隆寺が完成しそうになかったために小さな小屋「法隆」を代わりに建てたり、
1週間も仕事をサボって妹子専用落とし穴(深さ5メートル、竹槍を妹子の歳の数だけ仕込んだ)を作ったり、
急な思い付きで富士山に登って「ザ・健脚くん」と登頂を競ったり、
自分で考えた17条の憲法の内容を忘れたからと勝手に「新しい17条の憲法」を考えたり、
自分の業績が遣隋使と比べて地味すぎると思ってスネたり、
(冠位12階の12位にまでナメられたために)自分の強さを世間に知らしめようと「飛鳥一武道会」を開催したり、
臭男(くさお)こと聖徳太子の奇行には歯止めがかかりそうにない。
まあ、黒駒の一件ではむしろ被害者かもしれないが。

キモい・ウザい・臭いと三拍子揃った筋金入りのバカではあるが、人気投票では妹子を押し退け堂々の2位だったりする(妹子は太子に次ぐ3位)。




「アホのwiki籠り妹子へ
私の項目ができました。ざまーみろ
追記修正をしてこい。
いい追記修正をしてこい。
聖徳太子

P.S.お風呂上がりに耳掃除をすると湿っている。」


「(ムカつく……)項目か……編集しないと太子怒るだろーな……
編集入ってすぐ変更押そ……2行くらい見て」


「もうとにかく短いタグでいいから作るんだ!」

「タグでいいんですか!?」

「急げ!明日までに作るでおま!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/