矢来小夜

登録日:2010/02/06 (土) 15:39:02
更新日:2020/11/07 Sat 22:33:26
所要時間:約 3 分で読めます




「わかって……!!このままでは天文分野は地味なままなのよ……!!」




宙のまにまにの登場人物。
Sayo Yarai
CV:早見沙織


蒼栄高校二年生。
明野美星と同級生で、小学校からの親友。
星が好きになったのも美星の影響で、高校では一緒に天文部に入部する。

美しい黒髪ロングにおでこが素敵な和風美人だ。

暴走しがちな美星を止めるのが彼女の役目になっており、美星のお目付け役として今までずっと同じクラスになっている。


実家はお寺。
原作だと割と中盤に明かされるが、アニメだとOPで寺から登校するシーンがあるため、すぐに判明する。
檀家さんや近所の子供に非常に慕われている。
住職である父親に溺愛されており、一人娘ということもあって嫁に行くことは許されていない。
傍にいる男が「長男」だと問答無用で排除しようとし、逆に次男三男への待遇は良いという古くさい考えを持つ父親に困っている。
やはり黒髪ロングな清楚系お姉さまには巫女服が良く似合う。
…あ、あれ?寺?


小学生の頃はショートカットで割と活発な女の子だったが、高校ではロングヘアーになってお淑やかになっている。
ちなみに射手座。
イメージぴったり!

料理が得意で、天文(地学)の知識も中々に深い。
朔のクラスでも美人先輩として有名だが、KC7巻現在では誰ともフラグが立ってない。
天文部顧問の草間から「5年たったら口説いていいか」と言われるが「ダメです」と一蹴した。
美星と同じく草馬先生と面識があり、小さい頃は美星と一緒に遊んだ事もある。


スレンダーな体型に見えるが、実は着やせするタイプで、恐るべきポテンシャルを秘めている。
合宿の際の水着姿はそこにいた男性すべてから注目され、ヒメヒメに敗北感を味わわせた。
写真部部長をはじめ、小夜ちんの隠れファンは多く、彼女の水着写真を撮ってくる事が江戸川のミッションになっている。
小夜ちんの着やせっぷり…見事!


単行本5巻で天文部副部長に就任。
新入部員が中々集まらない天文部を副部長スマイルで元気付けた。



実はかなり涙もろいようであり、高校最後の文化祭の後夜祭では感極まり号泣してしまっている。
冬合宿で美星&姫が遭難しかけたときも涙を浮かべ心配し続け、見つかった時には心配しすぎてゲッソリしてしまっている。


すごく魅力的な小夜先輩なのに、アニメでは浴衣回が削られてたりして、メインの話が少なくなってる気が。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2020年11月07日 22:33