代官山すみれ

登録日:2009/09/14(月) 02:43:26
更新日:2016/10/17 Mon 19:55:01
所要時間:約 3 分で読めます




代官山(だいかんやま)すみれ


声:佐々留美子/あおきさやか
PC/PS2

血液型:AB型
身長:152cm
3サイズ:79/56/84


スズノネセブン!のヒロインの一人。

いつもメモ帳を持ち歩いている。

主人公と同じ学園の魔法科の1年生。

学園長の代官山十四郎の孫。

朝の公園でスポーツ新聞を読んでいる所で主人公と出会う。

今年の総合成績ワーストセブンに選ばれ「スズノネトライヤル」参加。

主人公たちとともに1ヶ月の間過ごすこととなる。


ちなみにワーストセブンの理由は素行不良からくる成績不信であり、魔法の実力については学園長の一族なのでやはり高い。


学園では夏頃から「スズスポ!」という新聞を発行して購買で売っている。

値段は130円。

内容については本人が収集、編集の他に姉の代官山桃子がたまに関わっているらしい。

歯みがき粉は「デントライト☆塩」を愛用しており、幸村が使用しているのを知った時は同士がいると大喜びして新聞の記事にしようとしていた。
自称「デン塩マニア」

一度幸村の妹役を演じたら、幸村が妹萌えに目覚めるくらいの演技を見せた。
そしてまさかの「すみれは俺の嫁」宣言しちゃった。
他にも「スーパー妹タイム」と言ったりもした。


性格は腹黒い、小悪魔……とまでは全然いかないが非常に……まあ、あれである。

なかなか説明しにくいのだ。すまない。

その魅力は体験したものだけの特権というわけなのである。


割と変わった言動が目立つ。





「年上お姉さんコースでございますね」

「らじゃー。おいで、ユキムラ♪」

「これは、パ、パパと娘プレイです………」

「素直で、おしとやかで、下品なことは言わない一日妹ゼロ円。いりませんか?お兄さま」

幸村「火のないところに放火するのが記者の仕事だからなぁ」
すみれ「違います。タバコの煙りを見て大火事だと触れまわる仕事です」

「揉んだらいけんとですか?」

美奈都「なになに?なんの話?」
すみれ「その乳揉ませてくれたら教えてやらないでもないです」


料理で主人公と三峰美奈都を撃沈させてしまう。


権力には屈したくないタイプ。


ちなみにサントラの絵は彼女である。

人気投票ではブッチギリで一位に
ちなみに、投票数が二位の柚子里と倍以上の差がある。



追記・修正よろしくお願いしますね、お兄さま


この項目が面白かったなら……\ポチッと/