朝日奈夕子

登録日:2012/03/12(月) 12:48:34
更新日:2018/09/15 Sat 11:19:55
所要時間:約 3 分で読めます




「いたいた。探したぜ」

「何だよ、好雄。何か用か?」

「なんの酔狂か知らんけどさ…お前と話がしたい女の子を連れてきたぜ」

「お前、それは酔狂じゃないよ。普通の女の子なら、当然の行為じゃないか」

「そうかい、後で後悔しても知らないぜ」

「後悔…。何でだよ」

「おい、話しつけたぜ。じゃあ、俺は教室に帰るからな」

「こんにちは。朝日奈夕子でーす。あれ…、どっかで…」


朝日奈夕子はときめきメモリアルのヒロインの一人。

CV:鉄炮塚葉子
身長:159cm
誕生日:1978年10月17日
星座:天秤座
血液型:B型
スリーサイズ
(一年生)B83 W59 H85
(二年生)B83 W60 H86
(三年生)B85 W60 H86
趣味:流行りものを追いかけること
部活:無所属


性格は非常に楽天的で、一言で言うと不真面目。

常に流行を追いかけており、デートスポットも雑誌で紹介されたばかりの場所ならどこでも喜ぶ。

登場条件は雑学が91以上になる事だが、その前にも雑学が36、56、76を越えたタイミングで廊下でぶつかるイベントが発生し、
何度もぶつかる事から当たり屋と呼ばれる。館林見晴と違ってこちらはわざとではない。

また、好雄とは中学生の頃からの知り合いであり、出会う時は上記の通り好雄から紹介される形となる。
クリスマスパーティーで知り合う場合も、夕子が主人公を好雄と勘違いする形となる。

デートスポットはやはりカラオケ等が好みで、図書館やジャンク屋、公園等の地味な場所は嫌い。
ただし、主人公の一学期の期末テストの成績が夕子と同じクラス(要は赤点付近)だった場合、
二学期の期末テストの前日に図書館に誘った場合はカンニングペーパー作成を手伝わされる。
尚、このイベントを発生させると翌日からのテストは確実に1位になる。しかし夕子は普段と対して変わらない成績しか取れない。
カンペを作っても書かれている意味が分からない次元だと推測される。

冬のスケート場ではパンチラが拝める

また、遅刻の常習犯であり、週に3~4回は当たり前。むしろお説教さえ我慢するだけで遅刻が許されるという思考。


その代わり遊びは得意のようでクレーンゲームでごっそり景品を確保したり正月でも開いているスポットを押さえている。

また、彼女の誕生日プレゼントの選択肢は

  • その年の今の流行り物
  • 普通に喜びそうな物
  • 去年の流行り物

の3つであり、情報を知らないと高評価を得るのは難しい。まあ、一度失敗すれば間違えないではあるが。
地味に水着は毎年違うが、私服やスキーウェアは3年間同じ物。多分気にしない方がいい。

告白には雑学120、運動100、容姿100と3年目から目指しても十分足りる数値。


という事で能天気なポジションだが、これは両親が共働きで放任主義で育てられた結果。
また、あまり深く考えない者同士で通じ合う物があるのか、古式ゆかりとは仲が良い。


なんと『2』のドラマシリーズにも登場する。
さらには白雪真帆とも友人であり、真帆からは「ヒナ」と呼ばれている。
(※2と1の時系列は同じとされている)


「あっ、新しい項目だ」

「ゲームの項目か。よし、俺が編集してあげようか?」

「ちょっと先にやらせて」

「ああ、いいよ」
   ・
   ・
   ・
(う、うまい)

「どう?わりと、やるっしょー」

「す、すごいね」
(やらなくてよかった)

「はい。次やっていいよ」

「次ったって、もうタグしか残ってないじゃん」

「ま、そうだけどね。じゃあ、別の項目にしようよ」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2018年09月15日 11:19