田名部愛

登録日:2010/06/10(木) 12:33:57
更新日:2018/08/23 Thu 20:52:56
所要時間:約 2 分で読めます




プラネテスのヒロイン。

○漫画版
北海道出身。
新人デブリ屋。自分の活動限界を知るために宇宙に来た。
天然で明るく、誰とでも打ち解けられる性格。男爵と友達になれるほど。
が、非常に強情。

愛こそが全てを救うという信念の持ち主。
愛は人間を弱くすると主張するハチマキに愛の力を認めさせようとする。

一見すると悩みや迷いとは無縁のように見えるが、本当の意味で何もかも愛しているが故の悩みを抱えている。


大学の研究に協力しており、船内にナマコや金魚などの生物をよく持ち込む。
さらにプライベートな事情で猫を飼おうとしたが、さすがにそれは認められなかった。

フィーには思考が8歳並みとか、ナマコを食う宇宙人だとか思われてる。

父は風車の管理人で母は小学校の教師。
捨て子であったため本来の国籍・名前・人種は全て不明。
幼少期は自閉症に似た病にかかっていた。現在は完治している。

後にハチマキと結婚するが、ハチマキの求婚に応えた理由は「求婚された時に他に相手がいなかったから」。
お前ら、こういうのは先手をとれよ。



○アニメ版
CV:雪野五月
テクノーラ社デブリ課所属。
漫画版と比較すると容姿・性格共に幼く、多少だが臆病で引っ込み思案になった。
さらに天然は改善され、常識人に。
信念である愛は健在だが、揺るぎやすい。

ハチマキとのデートシーンなど、日常が描かれたことにより人間味が出た。

全体的に特異性が薄くなり、歳相応の女の子らしくなった。



24話「愛」にて月面を歩行中にボンベ内の酸素が無くなる。
目の前にはテロリストの女性が倒れている。
彼女の酸素ボンベにはまだ余裕があるようだ。

田名部の言う「愛」がこの状況でどうなるのか、是非作品を見てほしい。


追記、修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/