ハウ兄弟のハイテクマシン

登録日:2011/09/09(金) 20:43:30
更新日:2018/05/03 Thu 22:35:40
所要時間:約 1 分で読めます




「納車に間に合わないぞ!!」









ハウ兄弟のハイテクマシン(原題:Howe & Howe Tech(Black Ops Brothers))はディスカバリーチャンネルで放送されている番組。

内容は会社を営むハウ兄弟が軍などに自社製品を売り込むために試行錯誤するというもので、社運はハウ兄弟のアイデアにかかっている。

小さな民間企業のリアルな雰囲気がひしひしと伝わってくる内容で、依頼者の期待に応えるために家族に支えられながら(正確には家族を巻き込みながら)ハウ兄弟がハイテクマシンのアイデアを出し、悪戦苦闘しながら従業員達と共にマシンを作っていく。
そんな中で迫る納品期日や厳しい資金面、家族や従業員達の問題に頭を抱える兄弟の姿は、非常にリアル。

せっかくなのでハウ兄弟が頑張って開発した製品の一部を少しご紹介。

  • PAL
水陸両用のコンセプトカー。

  • バジャー
世界最小戦車でそのサイズはギネスブックに登録されるほど。

  • リップソー
時速130㎞の遠隔操作可能な高速戦車。

等々…
同じくディスカバリーチャンネルで放送されているアメリカンチョッパーのミリタリー版と言ったところだろうか。




「項目の追記は納車前に、編集は予算内で頼む」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/