高不動はた

登録日:2020/07/07 (曜日) 23:59:56
更新日:2020/07/08 Wed 19:01:56
所要時間:約 ? 分で読めます



高不動はたとは、ディーふらぐ!の登場人物。

誕生日 7月7日
血液型 A型
身長 150㎝
体重 40㎏
趣味 悪巧み、推理
特技 運吸収、行儀作法、運動

聖立川女学院の二年生でゲーム製作部の部長。栗色の髪を巻き毛にしている。身長は之江より低いが高尾に匹敵する巨乳で、学校内でもトップクラスらしい。
普段は語尾に「の」と付ける口調で話すが、どうやら作っているようで感情が昂ると普通の口調になる。
部長である為か部員の中で唯一部活の掛け持ちをしていない。

「幸福は溜め息の中にある、つまり他人の溜め息を吸えば自分の幸福の度合いが上がる」という持論を持ち、初登場の大会では頻繁に溜め息を吸っていた。ちなみに吸い込んだ幸運を返すには自分の溜め息をついて相手がそれを吸い込むという手順を踏まねばいけない。
あくまで彼女の持論からの行為だが止めた後教師から逃げる最中に階段から落ちたので強い思い込みが運勢を影響していたのかも知れない。強運は確かであり、橋本名選手冒険離島で自分へバルカン砲を撃たせてそこを悠々と歩いても一発も被弾せず五百円玉を拾い、宇宙エロ本争奪ゲームではエロ本冊数は他とは圧倒的大差を獲得している。自分の運への絶対的な自信から最終的に運勝負に持ち込もうとする傾向がある。
自分の事を「強運の権化」「強運の申し子」と言ってるが、堅次からは「吸運の申し訳ない子」と言われた。

目的の遂行のためには汚い手段も厭わず、堅次から「基本卑怯」、部員含めた同じ学校の生徒達からも「流石」「相変わらず汚い」と散々な言われ方をされている。精神攻撃や条件の後付けは勿論、酷い場合は勝負自体が成り立たない手も用いり、更に強引に通したり味方側に話をつけず勝手に行う事もあり、その場合味方側からも強く非難されている。往生際もかなり悪い。
直接勝負する味方の性格を計算に入れてなかったり、自分の計略を逆に利用されたりと裏目に出てしまって負けるパターンも。
作者曰く「方向性はともかく努力家」
一般的な常識や羞恥心は持ち合わせており、男性の溜め息を吸っていた事は内心嫌だった。バーチャルッポイで遭遇した時柴崎家が隕石落ちて消滅したと聞いて「ゲーム買いに来てる場合ですの?」とごもっともな事を聞いていた。

ゲーム好きで、わざわざ学区外の店まで情報を集めて買いに向かう程。年齢的に購入出来ないセロZの品も買おうとした事があったらしい。
鰻が好物。

学校では思い付き同然の勝負事に多くの生徒達が手を貸してくれる事から人望はあるようだが、教師からは問題児扱いされている模様。

橋本名選手冒険離島編で初登場。当初は他の参加者に紛れて船で出会った堅次達と行動を共にする。途中で高尾と騎馬戦を行い敗北し、自分が持っていた鍵を堅次に渡した。二日目に部員達と合流しゲーム製作部(仮)と高尾と宇宙エロ本争奪ゲームで対戦、翻弄されつつも持ち前の強運で圧倒するが、堅次がゲーム盤に一発逆転のマスを書き加えそこまでの目を出された事で敗北した。
夏休みではバーチャルッポイで偶然遭遇、学校で行われるチャリティーバザーの入場券をかけて高尾と対決、高尾の分は意地でも渡そうとしなかったが偶々来ていた学年主任に絞られる事になった。入場券は学年主任がお詫びとして大量に渡していった。
バザーではオークションのチケットを出してリベンジを挑む。最初は乗り気でなかった堅次達だったがコネコネ先生がそれを必要としていたので挑戦を受ける。スタンプカードが看板その物だったり集客勝負を身一つで来た堅次達にやらせようとしたりと卑怯な手を惜しみ無く使うが結局スタンプを押されてしまい、最後に生徒達からの監視のもとで堅次達とだるまさんがころんだを行う事になったが、最終的にタスキを利用され敗北した。
柴崎家の地鎮祭に召集され、鰻目的で来たが踏み入れようとした途端土地から吹っ飛ばされた。

堅次に対しては明確な恋愛感情を持ち、「風間様」と呼んでいる。好意自体は隠さないので芦花達からは警戒されている。
運吸収を止めたのは堅次達と堂々と勝負するため。
同じく堅次を意識している高尾には強い対抗心を持ち、前述の精神攻撃として「伝説のパイクラッシャー」と書かれたタスキを着けさせたり、手を繋いでいる所を見ると怒り心頭で手を叩いた。また、風間家に柴崎姉妹と高尾が同居していると聞いた時は打ち上げに乗り込んできて船堀、多摩と共に之江に質問攻めを行った。
芦花の事は眼中に無く、バザーには彼女達姉妹をだしにして堅次を招待するつもりだった。
堅次が自主的に下の名前で呼び捨てにしている唯一のヒロイン。

追記、修正は溜め息を吸って運気を上げてからお願いします。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2020年07月08日 19:01