覇道神

はどうしん

の世界観(神座万象シリーズ)における用語。
二種に分類されるの片割れ。『覇道』の渇望から太極流出位階に至った者を指す。

「~であってほしい」「~したい」といった渇望から「己の願った法則を永劫展開し、外界に流れ出させる」存在。
流れ出した法則は最終的に全宇宙を塗り潰し、既存の世界法則を一掃して新たな世界法則と化す。言うなれば、全宇宙を支配する存在であり、まさしくと言える存在。

その身を別法則の宇宙と化した者。比喩でなく宇宙規模の質量を持つ。覇道の性質が他者を塗り潰すものである以上彼らは揃って傲慢。征服の神でありどれだけ優しい願いでもやっているのは独裁。その本質は他の価値観を排除して自分の理想を押し付けること。
概念としては永久不変の存在であり、他の神に殺されない限りは不老不死である。しかし後述するように覇道神は別の覇道神と殺し合う宿命にあり、加えて自滅因子の発生や観測者の介入など、実質永久不変には存在できない要因が多数存在する。

覇道神は他を征圧するビジョンである随神相を発現させる。
一部の覇道神は軍勢変生という能力を有する。

神咒神威神楽では覇道神と軍勢変生による疑神の身体データは「可変」と記述されているが、これは覇道の無限拡大を示唆している。

座との関係

覇道神の巨大な質量に、世界は耐えることができないため空間もろともただ在るだけで破けてしまう。薄い和紙で山を支えるようなもの。そのため覇道神には超越者が腰掛けるべく存在する『』と呼ぶべきものが必要となる。座を手に入れ、そこで流出が行われた時こそ、宇宙は完全に塗り潰され、新世界と新たなる神が誕生する。
ただし全宇宙を塗り潰すという性質上、原則的に覇道神は同時代に一柱しか存在できない。流出・太極を行った時点では正確にはまだ「神候補」「神への挑戦者・反逆者」とでも呼ぶべき存在であり、真なる神となって全宇宙を塗り潰すためには、現世界を支配する神を打ち倒し、座を奪う必要がある。故に新たな覇道神が発生するたびに、既存の覇道神と新たな覇道神は覇権をかけて争い合い、負けた側が消滅するという神の交代劇を繰り返している(これはお互いの意思に関係なく、複数の覇道神が存在すれば強制的に殺し合いになってしまう)。

他者の魂の保有

求道神と違い、他者のを取り込んで己の力と為すことができ、覇道神の強さは本人の格(周囲を染め上げる己の渇望力)と、それによって得た魂の保有量(支配領域の広さ、軍勢の数、質)によって決まる。

他の覇道神が保有している魂を奪い取って己の力とすることもできるため、敵対する覇道神のほうが魂の保有量が多くても、魂を奪い取れれば逆転も可能である。結果的に覇道神同士の戦いは魂の奪い合いになり、元々の魂の量以上に渇望力の強さ、すなわち本人の格がものを言う。このために、座についた神が全宇宙の魂を保有しているにも関わらず、それより少ない魂しか保有していない挑戦者が勝利し得るのである。
逆に、魂を奪い取る能力のない求道神ではどんなに渇望力が強くても、座についた覇道神に勝つのは難しい。

なお、第六天波旬は例外的に魂を取り込めば取り込むほどむしろ弱体化し、魂を失えば失うほど強くなる(正確に言えば元に戻る)。
また、天魔・夜刀は保有する魂が一切ない己の渇望力だけで波旬以外の歴代覇道神を凌駕するという、別格の存在である。

該当者

名前 神号 備考
ミトラ 第一天・真我
マグサリオン 第二天・無慙
ネロス・サタナイル 第三天・明星
メルクリウス 第四天・水銀
ラインハルト・ハイドリヒ 黄金 混血種
マルグリット・ブレイユ 第五天・黄昏 求道神から変化
藤井蓮 刹那 混血種
マーラ・パーピーヤス 第六天・波旬 求道型覇道神
久雅竜胆 混血種。後に求道神に変化
天照坐皇大御神(ヒルメ) 第七天・曙光


  • 畸形ありの波旬は置いといて、夜刀様がどんだけブッ壊れ性能なのかよく分かる話だよな。 -- 名無しさん (2012-06-05 19:28:09)
  • 創造位階では不純物でしかなかった他人の魂を、神格に至る支配力が在ると力に変えられるって事は、支配された人間にとって神の法は違和感なく自分の常識になるって事なのかね。 -- 名無しさん (2012-06-05 19:59:16)
  • 夜刀って、ひょっとして覇道神同士の魂の取り合いになると、獲得出来る魂がごく近しい数個以外、全然とれませんでした、という悲しいことになるのかな? それでも勝てることは勝てるんだろうけど -- 名無しさん (2012-06-08 01:52:08)
  • それはないんじゃね -- 名無しさん (2012-06-08 15:03:05)
  • 夜刀の渇望って、波洵よりはマシだけど、かなり賛同し難いじゃん。だから、そういうことになりかねないんじゃないかと思ったのよ -- 名無しさん (2012-06-09 01:21:00)
  • 賛同するしないに関わらず、塗り潰された領域にいる(ある)魂は奪い取られるんじゃないのか? -- 名無しさん (2012-06-09 01:41:46)
  • 時間停止に巻き込まれて停止させられたらイコールで支配下に置かれるんじゃね? その中に気に入った魂が在れば軍勢変生するってだけで。 -- 名無しさん (2012-06-09 01:53:06)
  • 奇数の神はまともで、偶数の神はろくでもないイメージがある -- 名無しさん (2012-07-03 14:51:48)
  • えっ? -- 名無しさん (2012-07-03 15:05:30)
  • 第一天二元論/第二天堕天奈落/第三天非想天/第四天永劫回帰/第五天輪廻転生/第六天天狗道… -- 名無しさん (2012-07-03 18:28:06)
  • 前作ラストで理想郷を創った神を殺して成り代わった神がラスボスだからな、順番的に上みたいになっちまう -- 名無しさん (2012-07-03 19:01:29)
  • ↑3 言い方が悪かった。まともと言うよりマシというか、善性というか… -- 名無しさん (2012-07-03 19:13:25)
  • 大雑把に言えば、善神を倒すのは悪神で、悪神を倒すのは善神だからな。善悪交代劇っぽくもなる。ただ、二元論は善神とは呼べないし、堕天奈落を悪神と呼ぶのはかわいそーな気がする。 -- 名無しさん (2012-07-03 21:04:27)
  • ニートも別に悪神ではないよな。善神を生み出したして退いたし -- 名無しさん (2012-07-03 23:42:43)
  • 神が碌でもないかより法則が碌でもないかが近いな -- 名無しさん (2012-07-03 23:45:34)
  • いや、ニートは法下の人々からすると悪神と言って差し支えないかと。パラロスの楽園ぶっこわしたし、演者たちは永久無限にもてあそばれる地獄なわけで。 -- 名無しさん (2012-07-03 23:47:04)
  • どの神にも法の欠陥が存在しているから欠陥が大きすぎるのが悪神で、欠陥が気にならないのが善神だと思う -- 名無しさん (2012-07-04 02:44:45)
  • 永劫回帰も知覚しない限りは悪法とは言えないんじゃないか? -- 名無しさん (2012-07-18 15:32:51)
  • 確かに、法自体は既知感持ち以外には被害あんまり無いかも。ただ神の行いが… -- 名無しさん (2012-07-18 16:33:06)
  • 悲想天より永劫回帰の方が自由だという風潮 -- 名無しさん (2012-07-18 16:35:04)
  • 奇数の神より偶数の神のほうがめんどくさいという印象はあるよね -- 名無しさん (2012-07-18 17:11:45)
  • ↑大体ニートのせい。あとヒッキーのせい。堕天奈落さんは勘弁してください -- 名無しさん (2012-07-18 18:25:06)
  • 堕天奈落の爺さんは良くも悪くも現実主義者だったからな -- 名無しさん (2012-07-18 18:38:37)
  • ↑3第一天さんもめんどくさそう。 -- 名無しさん (2012-07-18 19:39:28)
  • 覇道神同士の闘いってつまり陣取り勝負だよな、平和的にオセロとかで戦うべきだ -- 名無しさん (2012-08-01 19:39:19)
  • 黄昏「オセロ・・・?」水銀&黄金「ふむ・・・こういうの遊びには腕に覚えがある。かかってきたまえ」 -- 名無しさん (2012-08-01 19:44:15)
  • それでも負けたら消滅の死のゲームじゃねえか -- 名無しさん (2012-08-01 20:03:12)
  • 何か遊戯王みたいだな -- 名無しさん (2012-08-01 20:15:47)
  • (∴)「弟。もっと腕にシルバーまくとかさ」 -- 名無しさん (2012-08-02 05:34:48)
  • あの世界の座にいるのはきっと古代エジプトのファラオに違いない。そうじゃなきゃ無印後世界まるごとデュエル脳になってる説明がつかん……言っておいてアレだけど不思議なほど違和感が無いぞこれ。どういうことなの…… -- 名無しさん (2012-08-02 06:45:35)
  • やべえ、すげー納得出来るわ 最終話で時代に帰って座に付いたってことか 随神像はなんだ?エクゾディアはじいちゃんだし -- 名無しさん (2012-08-02 07:45:55)
  • ↑ラーとオシリスとオベリスクだろ多分、つーかだとするとシリーズごとに代替わり起きてるよな -- 名無しさん (2012-08-03 11:07:57)
  • ホルアクティだろ。話それてるけど -- 名無しさん (2012-08-03 11:15:56)
  • ↑ホルアクティ忘れてた… -- 名無しさん (2012-08-03 11:46:39)
  • なんだか、某論破ゲームのラスボスを見てて思ったが、あの超高校級の絶望がこの座の世界観に生まれたら絶対に波旬級の邪神として暴れそうな気がする。自分自身にも絶望して、全てを絶望へと引き込んでいくそれって流出したら天狗道並みにヤバい法則になると思う。 -- 名無しさん (2012-08-04 01:30:38)
  • それそろ他作品ネタはNGな。 -- 名無しさん (2012-08-04 08:29:29)
  • そもそもわからない作品のこと語られても全く面白くないし -- 名無しさん (2012-08-04 12:37:07)
  • 玲愛ルート後の第六天ってどうなるんだろう? 波洵じゃない誰かってことだよね -- 名無しさん (2012-08-16 14:35:19)
  • 壁は連合だよね。連合ぶっ飛ばせるほどの力がないと変わる必要がないし。 -- 名無しさん (2012-08-16 14:58:51)
  • 連合はないだろ。水銀がいない以上黄金もいない。新世界蓮はTwitterか何処かで守護者になるとか言われてたような気がしたけど夜刀になれない以上そこまで脅威とは思えん。 -- 名無しさん (2012-08-16 17:13:44)
  • 黄金も転生はしてるだろうが自滅因子補正がないから自力で流出までいかないといけないがそうなるにはDies以上の争乱がないと厳しいな。流出にいける潜在能力自体はあるだろうけど。 -- 名無しさん (2012-08-16 17:49:56)
  • もしかしたら連合に入ってくれるような神格が誕生するかもしれない。 -- 名無しさん (2012-08-16 18:08:39)
  • まともな覇道神なら戦略的にも連合作るだろ。そもそもマリィを殺すメリットがない -- 名無しさん (2012-08-16 19:12:01)
  • ↑まともなのが誕生する前に波旬みたいなまともじゃない奴が襲ってくるかもしれないということ。 -- 名無しさん (2012-08-16 19:46:58)
  • ↑×2生まれながらの神格者は頭のネジがぶっ飛んでるようなやつばっかだからな・・・ -- 名無しさん (2012-08-16 20:11:56)
  • 仮に邪神が誕生しても、マリィより弱ければどうってことないけどな。テレジアルートのマリィは、邪神を排除する程度の攻撃性はあるんだし。-- 名無しさん (2012-08-16 20:18:55)
  • VFBでは覇道共存ができるマリィが交代する意味がないとあったな。交代の可能性なら善神でマリィ、蓮以上の力がある場合かな。夜刀にならない蓮は格的にはマリィの下なわけだし。いつか邪神に倒されるぐらいならと。 -- 名無しさん (2012-08-16 20:31:12)
  • 蓮とかもとめるんじゃない。そんな理由じゃ -- 名無しさん (2012-08-16 21:11:09)
  • それか、自分の渇望で世界を塗りつぶしたくて堪らない神格とか? -- 名無しさん (2012-08-16 21:33:22)
  • 水銀、刹那、黄金を共存できる時点で格上でも可能だよ、波旬みたいな規格外ではない限り -- 名無しさん (2012-08-16 21:37:36)
  • 夜行も黄昏を至高の器と言っていたからな。水銀が膝を折るわけだよ -- 名無しさん (2012-08-16 22:39:58)
  • 神座の歴史から見ればニートは能力的に反則で、女神はその優しさから至高、(∴)はただ単純に規格外というところかな? -- 名無しさん (2012-08-16 23:48:30)
  • 女神はマジでみんなの幸せを願ってるからな。それでも戦うとしたらマリィを狙い打ってるとしか思えないよ -- 名無しさん (2012-08-17 00:07:47)
  • ↑別に流出者はロクでもない奴等ばかりだからおかしくはないと思うが。争奪戦が強制から任意に変わったから争いが減るだけで、争いが起きないようになるのは無理だろ -- 名無しさん (2012-08-17 00:15:18)
  • ロクでもないというか頭おかしいとかいうか、物事の損得が判らずに理論的に行動できない奴らと言うか -- 名無しさん (2012-08-17 02:34:11)
  • ↑波旬とか波旬とか波旬とかなwww水銀も黄金も常人から見れば頭のネジがぶっ飛んでるwwまぁ基本その治世の不満点が渇望になって現れるからいい治世を布いているからこそ、その反動が激しくなるわな -- 名無しさん (2012-08-17 02:46:17)
  • そういや生まれつき神格に至ってる魂ってのは、生まれつき精神構造が他と比べ物にならんくらいぶっ飛んでいて生み出される念の総量が桁違いっていう認識でいいの? -- 名無しさん (2012-08-17 03:28:31)
  • とりあえず座の支配を生まれつき超越しているな -- 名無しさん (2012-08-17 07:55:21)
  • ↑5獣殿も練炭と殺り合ってなきゃ嬉々として神殺しに挑戦しそうだしな -- 名無しさん (2012-08-17 10:45:48)
  • 獣殿は負けたから潔く身を引いてる -- 名無しさん (2012-08-17 12:07:11)
  • 特定の誰かが第六天になると言うより、流出者が大量に発生しても古参から脱退せずに対応を遅らせて、結局マリィの容量限界を迎えるんじゃない?(玲愛√アフター) -- 名無しさん (2012-08-17 21:40:58)
  • マリィの自滅因子発生が交代の時期なんじゃないかな。 -- 名無しさん (2012-08-17 21:50:44)
  • ↑交代できないだろ。設定思い出せ ↑2なぜその展開になるんだよ -- 名無しさん (2012-08-17 21:57:08)
  • ↑自滅因子発生しだしたらマリィを座につけとくのは逆にまずいだろ。自滅因子勝利というか共倒れは全宇宙の生命消失の危機だし蓮が頑張っても自滅因子勝利の可能性はかなり高い。だったら自滅因子と共倒れになる前に新しい天と交代の流れをした方が。 -- 名無しさん (2012-08-17 22:44:23)
  • 自滅因子発生の頃には観測者が介入してくるだろうし -- 名無しさん (2012-08-18 00:10:07)
  • ↑ミス。自滅因子発生の頃には観測者が介入してくるだろうし宇宙の終焉はないだろうな。 -- 名無しさん (2012-08-18 00:11:47)
  • ↑3マリィより夜刀の方が強いんだから、マリィの自滅因子はマリィと五分と考えて良いんだとしたらマリィの自滅因子は夜刀に倒されそうな気もする。(どっかに、自滅因子は大本殺すまで不死とかあった気もするけど座についてる神格以上の神格になら殺せるんじゃないかと)↑6 VFBに流出者が発生して限界が来た場合、古参から自発的に引いていくとのこと。その時、殺るのは処刑刀たる練炭らしい。 -- 名無しさん (2012-08-18 00:22:43)
  • ↑ミスりました。玲愛√アフターは練炭神格じゃねーや -- 名無しさん (2012-08-18 00:25:28)
  • ↑3しかし本当に自滅因子ってなんなんだろうな?能力的に反則気味な変態ニートだから永劫回帰することで自滅因子の影響を回避できたけど、普通の覇道神の場合は自殺因子が発生した時に観測者はどうやって次代の覇道神に繋げるつもりなんだろうな。 -- 名無しさん (2012-08-18 00:32:16)
  • ↑3ついでに言うと蓮とロートスの魂を高次元で融合なんて事はないから夜刀出現もない。 -- 名無しさん (2012-08-18 00:34:59)
  • ↑2発生する前に何とかかんとか、がんばるんではないでしょうか。具体的に言うと流出者誕生の促進とかで。VFBにも波旬抱えた邪教集団を取り締まる方に観測者がいて、邪教集団の狂気度UPさせていたとかなんとか。 -- 名無しさん (2012-08-18 00:43:37)
  • ↑2しかしマリィの統治も観測者がいる限り永遠ではないだろうな。なんせ最強状態の波洵クラスじゃなきゃおぼろげにも感知できないような奴だし、マリィ達は知らない間に観測者の手のひらで転がされて神座交代させられるんじゃないの? -- 名無しさん (2012-08-18 00:46:25)
  • ↑だから、それで波旬と交代されたんだろ?玲愛√アフターの場合波旬出ないけど、水銀、黄金、刹那と言った守りが無いから崩せやすそうだし -- 名無しさん (2012-08-18 00:51:14)
  • みんな黄昏の女神がべた褒めされすぎてて忘れてるだろうけど。第三天なんて渇望が『罪深き世を救済したい』だよ。出来た世界結構不評だけど、『抱きしめたい』は別枠にするとしても『こんな結末は嫌だ』とか『滅ぼしても良い邪悪』とかに比べたら超神聖な神様だと思うんですけど。実際夜刀が出鱈目とか言ってた恒久平和を実現した神だし -- 名無しさん (2012-08-18 00:58:45)
  • ↑2玲愛√アフター後のマリィは本当に無防備だよな。しかも統治が短命になりやすい自由型だからあんまり長いこと統治できなさそうだな。 -- 名無しさん (2012-08-18 01:03:40)
  • ↑それこそ観測者のやりたい放題 -- 名無しさん (2012-08-18 01:12:11)
  • 玲愛√は波旬は居ないから第六、七天はkkkとは違う神格になるんだろうなって気になってた。第八、九天の話がどこかで出てた気がしたから。 -- 名無しさん (2012-08-18 01:15:25)
  • 黄昏を潰すのは、邪神ぐらいで真っ当な神なら残すそうなので、確実に次は邪神 -- 名無しさん (2012-08-18 01:53:02)
  • 第四天時代の覇道神は完璧に人になっちゃてるし、代替えするなら他の神格者になるけど黄昏の治世で発生する神は少ないと考えられる。(マリィルート後に水銀・黄金が排されていない時点でそれほどの存在が生まれていない)つまり生まれながらの神格者になるが生まれながらの神格者は頭がぶっ飛んでいる奴が多い傾向にあるので邪神になる可能性高。しかもナラカもいる・・・あれ、詰んでね? -- 名無しさん (2012-08-18 02:37:50)
  • でも一応玲愛√後の第五天も代替わりするようだから、マリィの目にかなった神格が生まれたのは間違いない -- 名無しさん (2012-08-18 04:07:01)
  • ↑7 俺は理から詠唱や使用技含めて好きだぜ明星さん、実際幸福度では黄昏以上らしいし。ただ、出来た世界は完璧だったのだが……座に付くのが第四天以降なら良かったのに -- 名無しさん (2012-08-18 05:55:53)
  • ↑2代替わりするといっても譲渡によるかは分からない。連合を結成しようとせず襲撃して神座を奪い取る奴もいる。 -- 名無しさん (2012-08-18 08:43:46)
  • ↑×2 だが、第3天あっての第4天だからなあ。 -- 名無しさん (2012-08-18 12:45:08)
  • ↑パラロスやってないからわからないけど、第三天さんは歴代最高に利他に非常に -- 名無しさん (2012-08-18 13:36:05)
  • ↑パラロスやってないからわからないけど、第三天さんは歴代最高に利他的だったのかな。利己が非常に薄いと思えるけど。 -- 名無しさん (2012-08-18 13:38:31)
  • kkkやれば分かるけど第三天は完全管理型。発生、過程、結果はもちろん、運命さえも神に管理されてる宇宙。人々は神に与えられている役割をこなし、日々幸福に生きている世界。非常に完成度が高く、内部崩壊が起きなかった唯一の座。しかし完全管理という響きが悪いのか天狗道並みに人気がない(´;ω;`) -- 名無しさん (2012-08-18 14:27:15)
  • 裏返すと、内部崩壊が起きなかったからこそ、世代交代のためには別の宇宙からニートをもってくるしかなかった、ともとれるんだよね。ニートの異常性ばかりが目立つが、ニートじゃないと滅ぼせなかった第三天もかなり異常。 -- 名無しさん (2012-08-18 14:37:27)
  • そう。そこらへんはパラロスをやって第三天が座に着いた経緯とCS版のDiesをやれば分かるとかなんとか -- 名無しさん (2012-08-18 14:44:16)
  • 平和及び幸福と言う意味では黄昏以上な筈。その代わり自由が無い。でも、その自由の無さも神域に近づかないと既知感みたいに気づきようも無いんだから、やっぱり良い世界のように感じる。 -- 名無しさん (2012-08-18 14:47:31)
  • ニートよりは善神なのは確か。渇望見ても分かるようにこの世を救済したいが根底にあるからね -- 名無しさん (2012-08-18 15:03:09)
  • ・・・サタナイルさんってニートが -- 名無しさん (2012-08-18 15:09:25)
  • ↑誤爆したorzニートが発生したから絶望して座から降りたんだよね?覇道神じゃなくて求道神だった場合はどうなんだろう? -- 名無しさん (2012-08-18 15:11:58)
  • 渇望が良くても産み出す世界も良いと言うのは輪廻転生と天照坐皇大御神が代表例だけど、渇望が良いと言うなら全てを愛したい獣殿もこの刹那よ永遠なれな練炭も別に悪い渇望じゃない筈。まあ、改悪したニート最悪という話に落ち着く気もするけど -- 名無しさん (2012-08-18 15:12:39)
  • 実際第三天が最も幸福なのは確かだろ。正田卿もそう言ってるし -- 名無しさん (2012-08-18 15:13:54)
  • 3天がkkkで批判されてたのは後の世界の為に諦めなかった夜刀達を見たことや、元々利己の極みだったアイツラからしたら窮屈に思えるからだろうな。あと畸形とか存在を認められなさそうだし(ていうか発生しなさそう) -- 名無しさん (2012-08-18 15:20:04)
  • ×4絶望したんじゃなくてこの人の性格。完璧主義で潔癖症なので何がなんでも人々を導こうとする気概が薄く、自身の理が否定されれば自主退場も辞さないお方だから、本来関係のない外部の異端に対しても座を無抵抗で明け渡すことに躊躇がない。たから第三天はどちらかというと自主退場の面が強い。ニート云々じゃなくて自分より格上が出てきたから自分はもう必要ないだろうって感じ -- 名無しさん (2012-08-18 15:28:13)
  • も「自分みたいな存在生むとか神様もたいしたことねえや」 -- 名無しさん (2012-08-18 15:34:29)
  • ↑ミスった。「自分みたいな存在生むとか神様もたいしたことねえや。」と思って第2天と代替わりした人だしな。 -- 名無しさん (2012-08-18 15:36:38)
  • ↑そんな経緯だから、神に反抗するものが出るのは神がゴミだから。神が完璧なら反攻するものは出ない。反抗するものが出たということは自分は間違っていた。と言う考え方になったってあった -- 名無しさん (2012-08-18 15:43:03)
  • ニート誕生は座の外だからサタナイルさんの完璧性とは関係ないはずなのに・・・難儀な性格だな -- 名無しさん (2012-08-18 15:46:34)
  • 唯一外的要因で滅びた神だって言う話だし。実際ニートも悲壮天に文句があって神になったわけじゃなくて、元からそういうものだっただけだし。 -- 名無しさん (2012-08-18 15:49:08)
  • 要するに勘違いで退場したサタナイルさんであった。まあサタナイルさんには恐らく「座に来る=反逆者が生まれた」って固定観念があったんだろう。 -- 名無しさん (2012-08-18 15:54:35)
  • パラロスやってたら世界救済が渇望にあるなんて思えないけどね。あくまで原初の一の創造、神すら成し得えない領域への挑戦という自身の命題の為だけに活動してただけだし。それが結果的に世界救済という事になっただけだろ。 -- 名無しさん (2012-08-18 16:32:02)
  • その頃、聖女が沢山いる世界を潰したニートは、自分の世界で聖女に惚れていた。 -- 名無しさん (2012-08-18 16:36:43)
  • そういや、歴代の覇道神って全員が宇宙破壊ぐらいの力あるの?第一天とか。宗次郎は宇宙切断できるし、あると思ってるんだけど… -- 名無しさん (2012-09-02 16:42:19)
  • 太極域に到達した者は人型をした宇宙そのものの存在。つまり初期夜行さん殺せるなら宇宙破壊できる -- 名無しさん (2012-09-02 17:02:58)
  • ↑なるほど。サンクス。初期夜行さんって夜都賀波岐はどうなるん? -- 名無しさん (2012-09-02 17:26:48)
  • ? 初期夜行を母禮が殺せなかったことなら、あれは奇形補正がかかって死ななかった、手こずったことなら最初は本気(太極)出してなかった+夜行が天眼(一桁程度のレベル差ならどうとでもできるチート装備)もってたから -- 名無しさん (2012-09-02 17:42:03)
  • いつ見ても下の絵が美しくて生きるのがつらい・・・ -- 名無しさん (2012-09-07 22:28:54)
  • このページに絵はいらんだろ -- 名無しさん (2012-09-07 22:30:50)
  • 下の絵すげぇカッコいい!神々しい!…んだけど獣殿の獅子が竜に見えるw -- 名無しさん (2012-09-08 12:10:33)
  • 無駄に重くなるのは止めて欲しいな… -- 名無しさん (2012-09-08 12:53:17)
  • ↓画像表示じゃなくそのページの紹介でよくないか -- 名無しさん (2012-09-08 12:59:13)
  • つーか勝手に転載していいのか疑問。あとGユウスケだからといっても公式絵以外のCG張り付けるのって有りなんかな? -- 名無しさん (2012-09-08 13:00:54)
  • 無断使用はだめだろ一言言ってから貼るべき それと此処は覇道神のページであってこの画像を貼るべきページに相応しくない たしかブログのほうだとAmantes発売中的なこと書いてあったから貼るにしてもそっちに貼るべき -- 名無しさん (2012-09-08 13:12:24)
  • 波旬VS曙光は奇しくも個である求道神連合だから収集がついたって事でもあるんだよな。揃いも揃って覇道神なら摘んでた。 -- 名無しさん (2012-10-08 19:22:59)
  • 覇道神連合とかそもそもありえないから -- 名無しさん (2012-10-09 12:11:11)
  • 第五天「…」 -- 名無しさん (2012-10-09 13:01:37)
  • ん?随神相って、Dies勢特有って話じゃなかったっけ?ツイッターかなんかで言われてる? -- 名無しさん (2012-10-09 13:07:58)
  • Dies勢つか他の覇道神まだ一人も出てきてないからわかんないよね、この状態ならいくらでも後付けできる -- 名無しさん (2012-10-09 14:03:55)
  • ↑Gユウスケの絵を見ると波旬の随神相は仏のいない曼荼羅っぽいけどね -- 名無しさん (2012-10-10 12:48:44)
  • いや随神相は普通に覇道神とその眷属が持つものだとVFBで明言されてるから。神咒の連中は皆求道神だから持ってなかった -- 名無しさん (2012-10-12 02:04:59)
  • 波旬は覇道神だろ -- 名無しさん (2012-10-12 06:39:38)
  • 波旬はボッチ曼陀羅が髄神相だろ? -- 名無しさん (2012-10-12 18:28:01)
  • (∴)「俺の随神想は俺だろ」 -- 名無しさん (2012-10-12 18:36:44)
  • ↑ マジでそうだったとしてもこいつならおかしくないよな 自分以外いらないんだから出てこないとか普通にありそう -- 名無しさん (2012-10-15 04:59:24)
  • 波洵ほどの力なら他を制圧するビジョンすら波洵自身であっても何もおかしくないよな。その在り方が求道的であるから出ないとかでも説明できそうだけど -- 名無しさん (2012-10-15 06:32:14)
  • まぁ、随神想は本人の理を体現してる物だし、曼荼羅が随神想なら「自分以外は誰もいない」を体現していてしっくりくるんだがな -- 名無しさん (2012-10-17 12:59:28)
  • どっかで座にいる状態で敗北すると魂ごと完全消滅で転生も出来ないってみかけた気がするんだが、この場合kkkでは水銀とか黄金は転生の可能性あり? -- 名無しさん (2012-11-23 03:39:03)
  • ↑いんや、その二柱とも波旬によって魂ごと消滅させられてるから可能性は0。 -- 名無しさん (2012-11-23 03:43:23)
  • ↑↑そもそも生粋の神格は基本的に転生は不可能。練炭と獣殿は純粋な神格じゃないから人間部分が無事なら転生できる -- 名無しさん (2012-11-23 18:19:57)
  • ↑3水銀の場合はマリィ√でマリィに法則の例外(抱きしめない対象)として弾き飛ばされてるから、もしも神格でも転生可能っていう設定だったとしても無理だろう。そもそも神格は転生不可能だからなお無理。 -- 名無しさん (2012-11-23 18:32:43)
  • 第三天以降の覇道神は全員多元宇宙を消滅させられるとかインフレすぎる -- 名無しさん (2012-12-27 17:14:31)
  • 宗次郎も複数宇宙くらいならやってるけどな -- 名無しさん (2012-12-27 17:19:16)
  • まあそこら辺は平行世界作ったサタさんのせい -- 名無しさん (2012-12-27 17:19:42)
  • 獣殿⇒全軍突撃 水銀⇒暗黒天体、素粒子(ry 波旬⇒卍曼荼羅・無量大数 夜刀様だけ多元宇宙消滅攻撃がない…まぁ使う必要が無かったから、使わなかっただけだろうけど -- 名無しさん (2012-12-27 17:36:51)
  • ↑だって夜刀様、専守防衛型ですし。能力的にも直接的な破壊より搦め手に長けてるイメージ。 -- 名無しさん (2012-12-27 19:02:16)
  • ↑それに司狼とマキナの方が下手に多次元宇宙クラスの攻撃よりやばいしな -- 名無しさん (2012-12-27 19:06:04)
  • まあ夜刀は宇宙を破壊することなんて望んでないわけですし。使わないだけだろうな。ニートより強いんだから本気出したらニートより凄い技使えそうだけど -- 名無しさん (2012-12-27 21:40:38)
  • 蓮の軍勢変性の時点で司狼は黄金&水銀の総軍の大部分を銃弾一発で自壊させマキナは多次元並行宇宙グランドクロスをワンパンで消滅だしな 夜刀はカンストしてるしその気になればニートより凄いだろうな 夜刀より下のニートですら素粒子(ryで多元宇宙同士の激突&互いに消滅とか暗黒天体で総軍wo  -- 名無しさん (2012-12-27 23:14:36)
  • 暗黒天体でやってる総ての星って全宇宙の魂のことだよな 魂増えると宇宙膨張するらしいし 総ての星=全宇宙の魂=総軍=全宇宙って感じか 暗黒天体とは名ばかりの全宇宙規模のビッククランチかな -- 名無しさん (2012-12-27 23:19:49)
  • ↑正確には全ての宇宙の現在過去未来総ての星だったような -- 名無しさん (2012-12-27 23:28:33)
  • ↑完全版だと総ての星、CSで追加された三つ巴戦だと総軍って書いてあったから同じものなんじゃね 総軍は所持してる総ての魂だし言い換えれば総体で、総体は支配領域総てのことだから あらゆる次元の宇宙規模(多次元宇宙)×無限の並行宇宙(並行宇宙は同じ次元の宇宙だけど可能性分岐で歴史dakeが違う)× -- 名無しさん (2012-12-27 23:39:35)
  • ミス ↑完全版だと総ての星、CSで追加された三つ巴戦だと総軍って書いてあったから同じものなんじゃね 総軍は所持してる総ての魂だし言い換えれば総体で、総体は支配領域総てのことだから あらゆる次元の宇宙規模(多次元宇宙)×無限の並行宇宙(並行宇宙は同じ次元の宇宙、見た目も物理法則も同じだけど可能性分岐で歴史だけが違うから多次元宇宙とは別もの)×現在・過去・未来 これら合わせて総軍だからこの総てを凝縮じゃね -- 名無しさん (2012-12-27 23:42:24)
  • 因みに多元宇宙には種類がいくつかあって 多次元宇宙、無限の並行宇宙、どっちも多元宇宙(マルチバース)とも言う 多元時間は時間軸や現在・過去・未来の内包と同じ考え方 -- 名無しさん (2012-12-27 23:47:09)
  • ↑詳しい説明ありがとう! -- 名無しさん (2012-12-28 00:28:54)
  • 最近覇道神の資質に『デバガメの素養があること』が含まれる気がしてきた。サタナイルと水銀は言うに及ばず、ドラマCDで香純を見て(?)た獣殿、「私が見てる」って公言してるマリィ、そして穢土での出来事を全て見ていた夜刀。 -- 名無しさん (2012-12-28 02:34:26)
  • ↑最低でも他者に目を向けないといけないから、あながち間違いでも無いのかもしれない。典型的な求道神のはずの波旬も異常なレベルで不愉快な他者を意識したから覇道の性質を帯びたわけだし。 -- 名無しさん (2012-12-28 02:49:21)
  • ↑堕天奈落のオッサンもわが民達とライルの事覗き見てたしな -- 名無しさん (2012-12-28 03:16:50)
  • 地球を素手で粉砕する程度の膂力もない分際で、際物めいた一芸さえあれば太陽系をも崩せると迷想に耽りよる 救い難い無知蒙昧。 -- 名無しさん (2012-12-28 10:56:13)
  • ↑膂力で粉砕できるわけねーだろってツッコミが入れられないのが凄い所。 -- 名無しさん (2012-12-28 12:51:53)
  • 実際、紫織が拳で求道神(宇宙)砕いてたもんな -- 名無しさん (2012-12-28 12:56:39)
  • ↑3範馬勇○郎「地震ぐらいなら止められるんだが・・・」 -- 名無しさん (2012-12-28 16:18:05)
  • 素手で多元宇宙を粉砕する程度の膂力もない分際で、際物めいた一芸さえあれば全次元全宇宙をも崩せると迷想に耽りよる 救い難い無知蒙昧。 -- 名無しさん (2012-12-28 16:23:20)
  • ↑惑星ならまだ想像できなくもないが、多元宇宙を素手で粉砕するとかどんな絵だよ。 -- 名無しさん (2012-12-28 18:07:20)
  • 銀河団よりもデカイ拳がぬっと伸びてくる感じか? シュールすぎるけど -- 名無しさん (2012-12-28 19:05:53)
  • ↑1~2 素手で空を殴ったら次元が崩壊した、みたいな? -- 名無しさん (2012-12-28 21:04:36)
  • ↑3 実際波旬はそのくらいのことやってるぞ 座にいる神やそれ以上に存在強度のある上防御力が特に凄い夜刀を素手で瞬殺したり踏んで消したり -- 名無しさん (2012-12-29 01:20:09)
  • 波旬どころかDiesの奴らもそのくらい普通にやってる -- 名無しさん (2012-12-29 02:32:32)
  • ニートだって本来から隕石ワンパンで刹那と黄金吹っ飛ばせる -- 名無しさん (2012-12-29 14:07:15)
  • ↑7 ニートに至っては一芸(派生が超多彩だけど)だけで全世界滅ぼせる事わかってるけどね。というか、第四天以降の覇道神は皆それができるとか言う話じゃなかったっけ? -- 名無しさん (2012-12-29 15:42:28)
  • 黄金刹那水銀黄昏天照はそれぐらいできる。黄昏天照に関しては多分だけど。 求道神の1柱だけでも複数の宇宙を破壊するくらいなら余裕でできる -- 名無しさん (2012-12-29 17:03:34)
  • サタナイルさんも通常黄金と同格だし出来そうな気もする、ただ単に第三天時代は支配領域が単一だっただけで -- 名無しさん (2012-12-29 17:14:47)
  • 水銀・黄金・黄昏以外の覇道神にもラテン語格言を当てはめたら、 -- 名無しさん (2013-01-07 20:19:46)
  • 第一天:Per aspera ad astra(困難を通じ天へ)、第二天:Non omnia possumus omnes(我らは万能に非ず) -- 名無しさん (2013-01-07 20:20:56)
  • 第三天:Pulchere, bene, recte(美しく、善く、正しく)、刹那:Carpe diem(一日を摘め) -- 名無しさん (2013-01-07 20:21:15)
  • 第六天:Noli me tangere(我に触れるな)、第七天:Quot homines,tot sententiae(十人十色) -- 名無しさん (2013-01-07 20:21:35)
  • てな感じかね? -- 名無しさん (2013-01-07 20:21:47)
  • メルとマリィは流出名がものラテン語格言だからなぁ。メルに限っては詠唱も -- 名無しさん (2013-01-07 20:31:49)
  • ラテン語の格言をあんなにカッコよくするとかマジ神だよな -- 名無しさん (2013-02-09 13:47:21)
  • しかし自身の魂しかない夜刀が渇望のみで波旬以外の歴代覇道神超えられるなら、それと同レベルの資質を持つぶっ壊れたレベルの求道神なら覇道神を打倒出来るとかありそうだけどなぁ。やっぱ基本触れないとダメな求道神じゃダメか。 -- 名無しさん (2013-03-01 23:57:40)
  • 波旬ですら求道神状態だと覇道神に勝てないレベルだから、練炭が求道神になっても覇道神練炭より弱いのかな?練炭ってあんまり覇道神のメリット使ってないのに -- 名無しさん (2013-03-02 18:31:00)
  • ↑ 設定上は求道神の方が渇望力は高いはず。多分夜刀並みに強い求道神がいれば座も奪える。ただ、ヤツがそれを許すかどうかは別だが -- 名無しさん (2013-03-02 18:42:12)
  • 求道神の太極はマリィ以外60かそこら -- 名無しさん (2013-03-02 18:50:04)
  • ↑2シリーズ最強の波旬で無理なんだから無理だろ。つか渇望力が高いとかどこ設定よ? -- 名無しさん (2013-03-02 23:56:54)
  • ↑求道神が座を奪えるとか言っちゃう時点で察しろ… -- 名無しさん (2013-03-03 00:21:04)
  • ↑2 あくまでそういう存在が「いれば」という仮定の話ね。あと、神咒の地の文では「純粋な強度では覇導神を平均して上回る」的な事が書かれている。ただ、渇望力が高いというのは語弊があったかも申し訳ない ↑ 言い方が悪かった。正しくは「座についてる神を倒せる」だった。座の仕様上実際は無理だろうが -- 名無しさん (2013-03-03 00:38:47)
  • ↑神咒のは単に性質の違いを述べてるだけだろ。元の渇望力に高低があるなら比較にならんがなw -- 名無しさん (2013-03-03 00:55:56)
  • ↑7 ぶっちゃけ強度と座の争いに巻き込まれないしか求道神のメリットないだろ。練炭の能力のうち最強の二つの軍勢変生と時間停止なくなるし強さ的には圧倒的に覇道神時のほうが強いと思うぞ -- 名無しさん (2013-03-03 08:56:07)
  • 話をぶった切る感じですまないが、覇道神はどうも望みを叶えられないか、叶える=死、もしくは死後みたいに思える。死そのものが望みの水銀は別としても、マリィは全てを抱きしめた果てに波旬に踏み潰されるし。神咒の求道神連合なんか、揃いも揃ってリア充夫婦だぞ。 -- 名無しさん (2013-03-06 03:31:40)
  • そりゃ覇道神は闘争と無縁の存在じゃないからだろ。そもそもマリィ以外は必ず潰し合う設定で、シリーズの話なんだから当代までは消えてるは別に普通だし -- 名無しさん (2013-03-06 06:51:51)
  • 仲悪い筈なのに全員集合してビシッと決めててなんか笑った -- 名無しさん (2013-04-25 21:58:26)
  • 全員集合絵は波旬がボスでサタナイルが側近ぽく見えてくるな -- 名無しさん (2013-04-27 14:43:20)
  • 集合絵、全員服が黒で統一されてるから謎の組織のメンバーみたいに見える -- 名無しさん (2013-04-27 20:18:58)
  • 集合絵は何か波旬が普通にかっこいい -- 名無しさん (2013-04-28 00:38:28)
  • 歴代神座の集いとか超やべえ これ程勝てる気がしない集団はそうそう無い -- 名無しさん (2013-04-28 01:11:06)
  • なんかマリィが悪女っぽく見えるのは俺が天狗道の理に汚染されてるからでしょうか -- 名無しさん (2013-04-28 01:20:26)
  • 黒色だからだと思うよ -- 名無しさん (2013-04-28 01:48:00)
  • しかし、第一天のあそことかあそこが以外にエロくてやばい。覇吐絶対見てると思う -- 名無しさん (2013-04-28 03:10:48)
  • ↑二元論にエロスを感じる理由に、キャラ絵が邪宗門作成の仏像且つ目を閉じている状態だけなので、目を開けている且つ黒ドレスはギャップ萌え効果もあるからだと私は思う -- 名無しさん (2013-04-28 07:00:36)
  • 同じ理屈で第二天もギャップ燃えが…? -- 名無しさん (2013-04-28 12:38:31)
  • 集合絵だけだとどういう集団か良くわからなくなるな -- 名無しさん (2013-04-28 19:46:21)
  • 堕天奈落の威圧感が凄まじい。なんとなく二元論と踊って欲しい -- 名無しさん (2013-04-28 20:46:12)
  • あの爺ちゃんキャラ的にはすげぇ面白そうなんだけどなぁ、曙の明星を使って下さいよ -- 名無しさん (2013-04-28 20:57:52)
  • 覇吐の神座巡りで語られたエピソードだけで何か作れそうだもんな サタナイルが座に現れた時どう思ったんだろうなぁ -- 名無しさん (2013-04-29 03:49:15)
  • ┏(┏ゝ○)┓<女神のドレス姿は美しい……地面に這ってでも下から覗きたい。ハイドリヒに止められた……悲しい…… -- 名無しさん (2013-04-29 04:15:06)
  • ↑2 ニートと同じく漸く自分の醜いことこの上ない治世を終わらせる希望の光とか思ってたかもね。預言も実際には第二天が授けて、ライル&ナハトを堕天奈落が、ジューダスにはナラカが力を注いで円滑な(≠平和的な)座の交代を願っていたのかも。在任期間が短いのは自分の敷いた理に対する自責故かもね。 -- 名無しさん (2013-04-29 10:45:18)
  • 第一天エロ可愛い。第二天いぶし銀。第四天ウザい。第五天属神背中で語る漢。第六天謎のイケメン -- 名無しさん (2013-05-05 00:08:26)
  • おいナチュラルに第三天を省くなよ -- 名無しさん (2013-05-05 00:16:19)
  • サタナイルさんはあの絵だけ見ると波旬の側近かなんかにしか見えなくなってくるんだよ -- 名無しさん (2013-05-05 00:43:24)
  • 六天が表のボス 夜刀が裏のボスって感じに見えた -- 名無しさん (2013-05-05 12:45:15)
  • ↑4五天は黄昏の女神だろ -- 名無しさん (2013-05-05 17:03:08)
  • だから属神って言ってるんじゃね? -- 名無しさん (2013-05-05 17:45:30)
  • 全員気が触れたレベルでの「愛」の持ち主、つまり神格は全員ヤンデレ(暴論) -- 名無しさん (2013-05-13 04:21:48)
  • だいたいあってる -- 名無しさん (2013-05-13 08:39:27)
  • サタナイルさんは何の愛? -- 名無しさん (2013-05-13 19:57:50)
  • ↑ それこそ「神の愛」じゃね?「求めしものは救済」だし。まぁ、潔癖症だから他に神格が出ると身を退いてしまうが。第二天も元は自らの民故に流出したそうだし。第一天ちゃんは…ぶっちゃけ今の情報だけだと自己あ(ry -- 名無しさん (2013-05-13 20:11:01)
  • (∴)<ふむ、第一天は自分の精神を護るために流出した気狂いだな -- 名無しさん (2013-05-13 21:06:54)
  • 倒したら世界滅亡は空亡と同じなんだけどこいつらは前提として覇道神じゃないと倒せないからなあ。曙光求道神総がかりでも一天ちゃんボコるの無理なんだっけ? -- 名無しさん (2014-08-05 15:26:09)
  • ↑どうなんだろうね一対一ではかなわない形だけど求道神の集団戦って言葉って矛盾してるよね求道神の成り立ちとか考えると -- 名無しさん (2014-08-05 16:25:45)
  • まあ覇道神は性質上多対一みたいな融通が効かないけど求道なら・・・て思ったんだ。特に曙光は互いを尊重しながら動けるし。 -- 名無しさん (2014-08-05 16:34:48)
  • 創造は大量に敵が入ってくると壊れるから、流出も染めれる雑魚ならともかく、染めれない求道神が大量に入ってくるとヤバそう。まぁ正田卿次第だが -- 名無しさん (2014-08-05 18:13:12)
  • 単純な強さだけ見ると求道神の方が平均して覇道神よりも強いんだっけ。求道神が:50だとすると覇道神が:30みたいな。だけど覇道神はそこから魂取り込んでブーストできるから求道神より強くなると -- 名無しさん (2014-08-05 18:31:07)
  • まあ守護者三柱は個の格も最高位だろうし、平均的な神ってのがわからないけどな。外伝除いたfateみたいにトップクラスの奴らしかいねえ -- 名無しさん (2014-08-05 18:39:00)
  • ↑ 多分、第一から第三天までの神がそれに当たるんだろう>平均的な覇道神 やはり第四天から何かが狂い始めた -- 名無しさん (2014-08-05 18:52:57)
  • ↑バグのぞいて最強クラスの神様全員が四天の関係者だもんな。水銀がきてマリィが座に付くよう仕向けなければ最強最悪の第六天波旬が生まれる余地は無かっただろうし、実は一番の規格外って水銀なんだろうか。 -- 名無しさん (2014-08-05 23:00:54)
  • 座の歴史にも「意味がわからない。理屈が通らない」って書かれてるからな水銀。座の支配外からいきなり現れて介入、座を魔改造してハイパーインフレさせたのが水銀だし「規格外」という点では波旬よりも明らかに上。あいつの強さに理由はあったが、水銀は発生源からしてよく分からんし -- 名無しさん (2014-08-05 23:13:57)
  • そこにマリィがいたから発生したんじゃねぇの? -- 名無しさん (2014-08-06 00:46:31)
  • ↑なんだろう、凄く納得しかけたけどまだマリィ産まれてねーよ -- 名無しさん (2014-08-14 13:56:32)
  • 水銀は差し違えの未来から流出して来てるから経緯的に黄昏の存在は確かじゃない? -- 名無しさん (2014-08-15 20:50:53)
  • 座の存在を知らないまま主神ぶち殺して座を掌握したのって第二天の爺さんと波旬だけ? -- 名無しさん (2014-09-02 23:28:06)
  • ↑そうじゃね。水銀は始めから座についた状態で流出してるし -- 名無しさん (2014-09-02 23:50:49)
  • 別ゲーネタが混じるけど、多分意志と魂の量の掛け算で力が計算されるんだろうな -- 名無しさん (2015-10-28 11:31:38)
  • 水銀「私のマルグリッドに対するハァハァな意志と平行世界総軍の魂が合わされば出来ぬ事などないのだ」 -- 名無しさん (2015-12-08 19:26:08)
  • ↑ニートなら本当に出来ないことなんてそうそう無いから困る -- 名無しさん (2015-12-08 20:36:54)
  • 魂の奪い合いと言うが作中であったのって練炭が獣殿に数人奪う  -- 名無しさん (2015-12-11 13:56:24)
  • 途中で送ってしまった 第6天戦は奪い合いというよりぶつけ合いだしニートvs獣殿のベイ中尉がダントツでお仕事してるよね -- 名無しさん (2015-12-11 13:57:58)
  • 総軍は鎧に使えるから、ちゃんと奪わないと生命滅んでしまう。マリィは鎧として使わずに死んだから波洵に継承されたんだろうけど -- 名無しさん (2015-12-11 14:10:50)
  • 覇道神には各々魂の許容量に限界があり、例えば獣殿では多元宇宙の無限の魂をニート補正抜きでは御せない、とか言われてたと思うんだけど、どこソースだっけ? -- 名無しさん (2016-01-28 09:08:14)
  • ネットのインタビューじゃなかったっけ -- 名無しさん (2016-01-29 12:43:10)
  • こいつらって座が無かったらどうなるんだ?死ぬのか? -- 名無しさん (2016-04-20 19:53:57)
  • ↑ ただの人間のまま -- 名無しさん (2016-04-20 20:11:20)
  • 座に至らなかったら消滅する -- 名無しさん (2016-04-20 20:15:13)
  • ↑普通ならそうだかちゃんと例外はあるぞ…弱体化するけど -- 名無しさん (2016-04-20 20:34:20)
  • そういやこいつらって皆ただの神ってだけじゃなくって唯一神の扱いになるんだよな。 -- 名無しさん (2016-06-19 18:11:33)
  • 何人も存続できる求道神の方が日本の神様に近いよね -- 名無しさん (2016-06-19 18:52:43)
  • ところで正田崇ファンサイトwikiのSSでサタナイルとメルクリウスがスデゴロでの殴り合いで大喧嘩してるってネタがあって「これはまたスデゴロでの殴り合いが似合わなさそうな奴らが……」って思ったけど、歴代の座についた神で、一番スデゴロでの殴り合いが似合わなさそうな奴って誰だろうか。 個人的には似合いそうな順に 波旬>第二天>メルクリウス>サタナイル>第一天>マリィ>天照 ってイメージ -- 名無しさん (2016-11-19 23:47:27)
  • 波旬はある意味ではマリィぐらいに合わない気がする -- 名無しさん (2017-01-30 21:56:00)
  • 座についている先人がなければ、覇道神は互いに相克を続ける形で永続に近い相互存続を現す率もあるぞ 最初にひとり生まれたから(&安定用の座があるから)そんな世界にならないと決まっただけだと考えていいだろう 当然拮抗し続けるのはかなり特殊な状況に限られるだろうがな -- 名無しさん (2017-02-02 23:15:58)
  • 求道神に比べるとデメリットも責任もでかすぎるわでなった所で自傷じみた結果にしかならなそうなのが何とも… -- 名無しさん (2017-02-03 21:45:08)
  • 我ながら最低過ぎる発想が浮かんでしまった。いわゆる「変脳(変態洗脳)」ものだけど、もし神性を持った変脳怪人が現れ(わざわざ他人に洗脳してまで「自分が望む姿、振る舞い」を強要して回るんだから覇道の適性は十分すぎるほどにあるだろう)、神格にいたり、座に就いたとしたら、世界法則そのものとして全ての知的生命体が変態洗脳されてしまい、もし第二天におけるサタナイル、第六天における曙光曼荼羅に当たるような理におけるイレギュラー(我々の基準で言う「常識的な感性」の持ち主)が現れたとしても、座を握った神の触覚や、第四天の世界におけるルードヴィヒの様な存在として、変脳怪人が現れ、そういったイレギュラー達をより重点的に変態洗脳しようとするか、それすらも不可能と判断したら滅そうとする、ある意味エロゲ的には最も正しく、正田卿の作品(そして勿論我々の感性)的には最も間違っている、ある意味大欲界天狗道とはまた違った意味で最低最悪の世界が出来上がってしまうのではないか……? -- 名無しさん (2017-04-14 19:49:06)
  • ワグナス!そもそもそれ普通の覇道神とどう違うの!? -- 名無しさん (2017-04-14 20:07:55)
  • 管理型の覇道神ですね。それもおもっくそ悪い意味で完成度の高い -- 名無しさん (2017-04-14 21:34:09)
  • しかしもし仮にだけど座がない状態で覇道神が誕生したらどうなるんだろうか?座がないと世界の全てを塗り潰せないのかな? -- 名無しさん (2017-04-14 21:35:53)
  • 求道神の方がまだ自然に生まれそうなんだよな… -- 名無しさん (2017-04-14 22:41:01)
  • ↑×2覇道神の説明にある通り、座がなかったら覇道神の質量に世界が耐えることができないから維持はできないけど、塗りつぶせはするでしょ出現して流れた瞬間、塗りつぶしながら世界が崩壊していくみたいな。 -- 名無しさん (2017-04-14 23:00:04)
  • ↑ しかし座が人工的に作られる以前、覇道神になり得る人間が一人も存在しなかったとも考えづらいんだよなあ。個人的には覇道神や求道神を生み出す機構そのもの、つまりヒトを神に変える役割も座が担ってるような気がするけど -- 名無しさん (2017-04-17 20:22:30)
  • ソシャゲで第一天のことも出てくるだろうからその辺りも解決するから -- 名無しさん (2017-04-17 20:29:33)
  • 座の存在しない世界の神格たちはただの才能あふれた社会不適合者って可能性・・・ -- 名無しさん (2017-04-17 21:10:15)
  • いや言ってはなんだが生粋の求道神の二人見る限り能力云々関係なくマジモンの精神障害者。ただ覇道神はサタナイルさんや獣殿や練炭見ればわかるが「初めから覇道神」って奴がいないから何とも言えない。唯一水銀が怪しいところだがあいついつどうやって流出したかさえよくわからんから結局何とも言えんという -- 名無しさん (2017-04-17 21:23:42)
  • 現実に生きられない軟弱者扱いだから、渇望持ちはメンタル雑魚の風潮あるよね。座が無いと、セージみたいな精神力での奇跡は起こせない扱い -- 名無しさん (2017-04-18 01:48:48)
  • そりゃエイヴィヒカイトとか覇道神求道神にならないと渇望持ちは皆重度の中二病ですし。まぁマリィとか畸形嚢腫とかは例外と考えて。練炭「時間が停まれば良いと思った」ベイ「俺は不死身の吸血鬼だ!」神父「別人になりたい」エレ姐さん「ずっと黄金のお側に居たい。これは恋なんかじゃなくて忠誠なんだからね!」螢「燃えろ!私の情熱!」黄金「私は、全てを全力で愛(壊)したい!」水銀「マルグリッドォおおおおお!!」変態「皆私の思い通りになれ。」∴「一人になりたい。故に死ね」 シュピ虫&一般人「うわぁ...」 結局座がないと覇道神は練炭と黄金が戦った時『穴』に落ちてたのが永遠に続くみたいな感じなのかな? -- 名無しさん (2017-04-18 07:53:03)
  • 結局、座が無くても覇道神は誕生しうるのか -- 名無しさん (2017-07-11 22:49:01)
  • 無理だろ。渇望は弱者の証だから、奇跡は起こせない -- 名無しさん (2017-07-11 23:03:51)
  • 飢えていればいい精神は魂が神格を上回った証左ではあるけど、それと現に渇望持ちが摩訶不思議神通力振り回してるのは別の話じゃないかなー -- 名無しさん (2017-07-12 00:33:13)
  • 神座世界は魔術とか超能力とかも一定の手順と才能で再現できる科学の範疇に入るっぽいから座抜きでも神格は成立するんじゃないかなと思ってる、自滅するだろうけど -- 名無しさん (2017-07-12 01:15:59)
  • メンタル雑魚で自己愛丸出しの俺TUEEE野郎ほど強い世界観って端的に地獄だよね>故に他者が一人でも存在することにすら発狂するほどメンタル脆い故に極限の渇望を持つ波旬が最強になる -- 名無しさん (2017-07-18 14:35:21)
  • ニートが主神だった時からぶっちゃけ知ってた -- 名無しさん (2017-07-18 16:49:30)
  • 今までの情報見た感じだと、第一天か水銀のどちらかにその地獄になった原因がありそう -- 名無しさん (2017-07-18 17:09:33)
  • 順当に考察すれば第一天なんだろうけど、善の完全勝利である悲想天をぶっ壊したのは水銀だからな…… -- 名無しさん (2017-10-27 18:15:43)
  • 水銀「解せぬインポのせいであろう。代が替わっても執着するなどこの私からしてドン引きだ」 -- 名無しさん (2017-10-28 05:22:48)
  • ↑あんた消滅して代変わって残滓になっても執着してるどころか渇望の根源ですやん -- 名無しさん (2017-10-28 14:26:07)
  • 行きすぎたサイコパスと言われて納得しそうになった -- 名無しさん (2017-10-28 16:10:18)
  • (∴)周りに自分の価値観押し付けてんなよ。何が覇道だ、カッコよく言えば許されるとでも思ってんのかぁ? -- 名無しさん (2017-10-28 16:24:52)
  • ↑そうだよ? かわいいは正義、格好言いは大義なので -- 名無しさん (2017-10-28 16:51:13)
  • 恒宮警察ナリ -- 唐澤貴洋エルフェンリートベクター略奪 (2017-11-05 23:54:24)
  • ↑4創造位階の時点で狂人とか精神異常者ってのは十四歳神のお墨付きだから -- 名無しさん (2017-11-06 13:40:05)
  • 正田卿、作中で覇道神を痛風患者に例えてたけど、覇道神って自分の馴染めない既存の環境に発狂する精神的痛風患者なとこがあって、それは精神的な強さとは真逆のところあるよね。波旬とか端的なんだけど -- 名無しさん (2018-03-22 12:49:18)
  • 自身を高めて理想に近づく気概があれば求道神になってるからな。回りの環境に絶望してこんな世界は嫌だ!ってごねてるから覇道に寄るわけで -- 名無しさん (2018-03-23 12:30:46)
  • 逆に自分だけ良ければいい、じゃなくて周りも良くしてやるな面もあるかも -- 名無しさん (2018-03-23 17:34:39)
  • つっても他は許容できても天狗道と二元論だけは絶対住みたくないから覇道神になるしかねぇ…… -- 名無しさん (2018-11-18 07:04:37)
  • ↑3「自分のレベルが他より隔絶しすぎてなにしてもつまらん」な獣殿は覇道に寄りしかなかったという結論になるなそれ。 -- 名無しさん (2018-11-25 16:23:52)
  • ↑5てか基本神格とか魂から精神まで凡人とは違うから精神疾患というよりもはやそういう生体現象持ってる別の生物って印象が何となくある -- 名無しさん (2018-11-25 21:41:47)
  • というかよく「覇道神=豆腐メンタル」みたいに語る人いるけど本編見たらわかるがむしろ逆で常人とは比べることすら烏滸がましいほど強メンタルの持ち主だよね。あえて貶めて言うなら「自らの渇望が我慢できない=幼稚」と言う方が正しい -- 名無しさん (2018-11-25 22:07:38)
  • 精神的な強靭さ、エゴの強さは必ずしも人間としての心の強さとは一致しないってことかと。覇道神は極大のエゴを持ってるのは言うまでもないっしょ -- 名無しさん (2018-11-26 09:02:41)
  • 波旬とか例えばちょっとの傷も我慢できない精神的奇形のある意味豆腐メンタルだからこそあそこまで発狂できたわけで -- 名無しさん (2018-11-26 09:04:08)
  • 神座世界ではエゴの強さが物理的強さに直結するからエゴをコントロールできる真人間は強くなりにくい傾向はあるわけで -- 名無しさん (2018-11-26 09:05:19)
  • 練炭が凄いのだって覇道神なのに自分のエゴを自重できたからというのはある -- 名無しさん (2018-11-26 09:07:55)
  • で、波旬が最強なのは他者が一人でも存在することにすら我慢できない精神的奇形故に極限の渇望を抱くことができたわけで。それはエゴの強さではあっても人間的な心の強さと言われたらちょっと違うんじゃないかと -- 名無しさん (2018-11-26 09:12:43)
  • 我が強いが我慢弱いという、創作的には悪役のそれ、不安定で未熟と見做される精神性なんだけど、その不安定な精神のまま不変とか訳分からんことになってるから一本筋の通った奴と好意的に見られるがちというか -- 名無しさん (2018-11-28 08:32:38)
  • なんか波旬引き合いに出して「覇道神はエゴだけ強い豆腐メンタル、求道神の方が理想を追求する分心は強い」って言う人いるけどその波旬は本来「求道神」である事忘れてない・・・?その理論的にはむしろ求道神こそ豆腐メンタルになるのでは?というか求道神のメンバー見る限り生粋は半分精神障害持ちで後天連中もそこまで高尚な精神の持ち主とはとても・・・ -- 名無しさん (2019-09-29 01:23:42)
  • どっちも俺の願いが成就しないとかおかしいって心の底から思ってる破綻者なのは一緒、求道の方が結果判定も当人に由来する分叶いやすいから充足する蓋然性が高い=外部にキレる必要性が少ないってだけの話よ、波旬は求道のままでも結局願い通りにならないからブチギレて殴りかかるヤツだし -- 名無しさん (2019-09-29 05:37:17)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。