無間身洋受苦処地獄

むげんしんようじゅくしょじごく

太極・無間身洋受苦処地獄。
天魔・宿儺が所有する異能。太極位。発現は軍勢変生、恐らく覇道型。

その身に秘める渇望がその者の力や在り方を決めるこの世界では、極めて特異な「異能・神殺し」の力を持つ太極
その神格やそれに類する事象に向けた致死毒の具現。これは業病、死の病。回避不能にして治癒不能、鬼が操る鬼殺し。

歪みを始めとする異能を発動できなくさせる。
己自身そのものが異界を殺す異界。宿儺に近づけば近づくほど攻撃が鈍り、接触する瞬間に見る影もなく衰える。劣化して腑抜けた技は指先で止められる。
さらに、宿儺の凄まじい射程距離と連射速度を持つ馬上筒の弾丸や視線にもこの理は付属している。発射された弾丸の起こす風にすら付属しているようにも捉えられる悪路の視線と同じく宿儺の眼光一睨みによって高めた力が掻き消される。離れることで何とか内側を歪みにより修復することさえ出来ない。

この適用範囲は非常に広く、陰の異能はもちろんそれに支えられた武術、歪みによる身体強化や再生能力、陽の術に属するはずの陰陽術や、果ては同じ天魔の太極すら封じられる。歪みによるあらゆる利点を消し飛ばす。
致死病毒、身洋受苦処、宿儺は超常に対する絶対的業病の世界を体現する。必殺そのものを殺す御都合主義。

太極を完全に開く前から全身を縛られるような窮屈で息苦しい圧迫感、自壊の毒を浴びせられたかのような不快感を与え、己の中で何かが蝕まれている感覚を幻視させる。内臓を直接手で握られているような気持ち悪さがそこにある。そして歪みや術が欠片も出せず、出せたとしてもそれが途端に消えてしまう。

実際には無効化と言うよりも、法則が自壊してしまう業病を対象に叩き込んでいると表現した方が正しい。
つまり、能力が強ければ強い程、それに反比例するようにどんどん弱体化させる。
それでいて、ここまで相手の力を削ぎ落しながら、宿儺自身は超身体能力や四挺拳銃、随神相など天魔由来の力をリスクなしで普通に使うことができる。

また、ある程度は宿儺自身が無効化の威力を制御できるが、最大では軍勢変生で大幅に力を引き上げられた影響で、夜刀と同レベルまでの異能なら問答無用で完全無効化することが可能。
作中曰く、大天魔、八柱の中においてこれほど厄介な手合いはないだろう。夜刀は別格に数えるとしても、他の者らはまだ通じる。歪みを当てれば削れるし、そもそも使用することで恩恵を得ることが可能である。
しかし宿儺は其処から潰す。勝利への大前提である唯一の切り札から禁じてくる。ゆえに誰も夜都賀波岐の面々さえ、宿儺に勝つのは不可能。
宿儺に打ち勝つとは即ち、歪みという必殺なく打倒せねばならないという矛盾に阻まれる。

随神相は男女二つの頭と四本の腕を持つ、女ものの服を着た男。山すら越える巨大な鬼神。
内界は見渡す限り広大な果ての無い空間と、空には宿儺の在り方を示すが如く常に複雑怪奇な幾何学模様が規則性と共に描かれている、といった風景。斑で不揃いな色彩は目に厳しく、見ているだけで自然不快な気分を催す。規則性のある混沌、歪んでいながら揺れない芯が奇怪な法則を示している。
この中ではあらゆる異能が空間に蝕まれ減衰して消滅する。どんな強力なものでも宿儺の指先で止められ、歪みによる防御も殆ど突き破られる。

元となった渇望「真面目に生きていない奴のことを、オレは絶対認めねぇ」「現実に嫌気差したからって、神様に甘えてんな」「マジ要らねえよ。てめえらみてえな腐れ神」
神格の否定という渇望から願い顕れたのは荒魂の鎮静。
己が神の玩具として創られた存在であるということへの憤り。己は一個の人間であって、神などに振り回されていないという矜持。そこから転じた、神と神に依存する者を否定する渇望、神からの自立と解放を求める願いである。

しかし他ならぬ彼自身が、そんな「真面目に生きていない者」であるという矛盾を抱えている。故に、神から自立した「人間」と対峙した場合、この太極は敵手に対して何の効果も発揮せず、逆に宿儺自身が(神からの自立と解放を求めるという願いの通りに)神の加護を全てを喪失し、ただの「人間」と成ってしまう。それゆえに解脱した刑士郎に敗れたが、「人間」として戦い「人間」に負けることは、「人間」を愛する彼としては本望だったことだろう。その在り方は非常に極端で捻れた性質と言わざるを得ないが、そんな敵手とそんな己を何よりも好いているので破綻はしてない。

なお、大欲界天狗道の自己愛に縛られた人間も、彼にしてみれば「神の操り人形」であり、「人間」とは看做されない。
冷たい目で見れば、夜刀の自壊衝動から発生した宿主を食い殺す能力でしかないが、同時に人として刹那を生きることを望む夜刀の真の渇望の表れとも言える。

元々は旧世界における遊佐司狼創造が天魔化する際に太極になったものだと思われる。その当時の名前や詠唱と思われるものを穢土諏訪原東征軍と戦った際にお披露目している。
それによると、名称は『マリグナント・チューマー・アポトーシス
直訳で「悪性腫瘍・自滅因子」なんとも夜刀の癌であると自称する宿儺らしい。
能力的にも、宿主を食い殺す自滅因子の性質がそのまま形になったような代物であり、ぴったりの名前と言える。詠唱は他のキャラの中二的な文章を謳うようなものではなく、薬品や病気の名前をひたすら羅列していく異様なもの。それでありながら非常に早口で喋りながら発音の独特さもあり、他の詠唱と負けないかっこよさがある。
この部分のルネッサンス山田の演技は必聴である。

三つ巴ルートの三神の戦いにて、藤井蓮軍勢変生によって現れた遊佐司狼がこの太極の原型とも言える効果を見せている。
「さすがに覚えたばかりというか、自覚したばかりで、名前など決めていないけどよ」と本人が言う通り、詠唱も太極名(創造名)も出てこない。
しかし「神など要らない」と言い放ち「蓮以下の神格を全て無効にする」というその能力の様はまさしく無間身洋受苦処地獄である。
この能力は総軍の量に関係なく蓮以下の神格を総て自壊させるため、本来神格同士の戦いで重要なはずの物量差をひっくり返すことができる。言うとおり「切り札」と呼ぶに相応しい能力であった。
司狼曰く「相手が敵だろうが味方だろうが、これは神とかいうふざけたものが相手である限り、ぶっ壊してしまう。流れ弾には気をつけろ」とのこと。
神を敵味方関係なく無差別に自壊させるという理そのものは無間身洋受苦処地獄と全く同じだが、「流れ弾」について(のみ)注意しているあたり、無間身洋受苦処地獄のように空間全体に展開しているわけではなく、銃弾のみに理を乗せて使用しているようである。

詠唱

アセトアミノフェン アルガトロバン アレビアチン エビリファイ クラビット クラリシッド グルコバイ

ザイロリック ジェイゾロフト セフゾン テオドール テガフール テグレトール

デパス デパケン トレドミン ニューロタン ノルバスク

レンドルミン リピトール リウマトレック エリテマトーデス

ファルマナント ヘパタイティス パルマナリー ファイブロシス オートイミューン ディズィーズ

アクワイアド インミューノー デフィシエンスィー シンドローム

――太・極――
(――たい・きょく――)

マリグナント チューマー アポトーシス

備考

ちなみに、公式HPでは大獄無間黒肚処地獄と同じく名称が伏せられており実際にゲームをプレイするまでわからないようになっているのだが、一応本編中に名前そのものは登場するが非常にわかりにくい。無間蝦夷での決戦後に等級項目でようやく名前を知ったプレイヤーは数多いと思われる。

名称の元ネタは仏教における八大地獄の最奥、八層目「無間地獄」に属する十六小地獄のひとつである「身洋受苦処地獄」
無間地獄の主・夜刀の裏側であることを示しているのだろう。

詠唱のそれぞれの単語の意味は以下の通り。アポトーシスや癌と関係のある単語が多い。
単語 意味 備考
アセトアミノフェン 鎮痛解熱剤の一種 この薬は副作用として肝臓細胞にダメージを与える場合があるのだが、その際アポトーシスが関与しているとの報告がある。
アルガトロバン 抗凝固薬の一種。
アレビアチン 抗てんかん薬の一種、フェニトインの日本名。 劇中ではアレビチアンと誤読(?)されている。ちなみにてんかんが発症する原因については不要になった脳細胞の除去が進まない、すなわちアポトーシスが正常に機能していないためだという説がある。
エビリファイ 非定型抗精神病薬の一種、アリピプラゾールの別名。 Bcl-2というアポトーシス抑制因子の発現量を増加させる働きがあると示唆されている。
クラビット 合成抗菌薬の一種、レボフロキサシンの日本名。 癌患者の細菌感染を予防するために用いられることがある。
クラリシッド 抗生物質の一種、クラリスロマイシンの別名。 この薬はアポトーシスを誘導するのに用いられることがある。
グルコバイ 経口血糖降下薬の一種、アカルボースの日本名。 糖尿病によるアポトーシスの増加を抑えるために用いられることがある。
ザイロリック キサンチンオキシダーゼ阻害薬の一種、アロプリノールの日本名。 キサンチンオキシダーゼ阻害剤にはアポトーシス抑制効果がある。
ジェイゾロフト 抗うつ薬の一種、セルトラリンの日本名。
セフゾン 抗生物質の一種、セフジニルの日本名。
テオドール アルカロイドの一種、テオフィリンの日本名。 か粒球アポトーシスの誘導が確認されている。
テガフール 癌の化学治療に用いられるプロドラッグの一種。
テグレトール 向精神薬の一種、カルバマゼピンの日本名。 てんかんの側頭葉部分発作特効薬としても用いられている。
デパス 抗不安薬の一種、エチゾラムの日本名。
デパケン 抗けいれん薬、気分安定化薬として作用する有機化合物、バルプロ酸ナトリウムの日本名。 主にてんかん・双極性障害の治療として用いられる。
トレドミン 抗うつ薬の一種、ミルナシプランの日本名。
ニューロタン アンジオテンシンII受容体拮抗薬の一種、ロサルタンの日本名。 投与によりアポトーシスが増加することが確認されている。
ノルバスク カルシウムチャネル拮抗薬の一種、アムロジピンの日本名。 投与によりアポトーシスが増加することが確認されている。
レンドルミン 睡眠導入剤、麻酔前投与薬の一種、ブロチゾラムの別名。
リピトール HMG-CoA還元酵素阻害薬スタチンの一種、アトルバスタチンの日本名。 癌細胞に投与するとアポトーシスを引き起こす作用が確認されている。
リウマトレック 抗リウマチ薬の一種、メトトレキサートの別名。 正しくはリウマトレック。リウマチはアポトーシスの機能不全によって起こると言われている。
エリテマトーデス 紅斑症。自己免疫性疾患の一種で、膠原病の一つ。
ファルマナント・ヘパタイティス 劇症肝炎。 急性肝炎の中でも特に重症のもの。肝細胞アポトーシスの制御能の低下と肝細胞再生不全が原因と考えられている。
パルマナリー・ファイブロシス 肺線維症。 間質性肺炎の一種。細胞によってアポトーシスの発現率が偏る症状を発症する。
オートイミューン・ディズィーズ 自己免疫疾患。 アポトーシス細胞が貪食されないと引き起こされると考えられている。
アクワイアド・インミューノー・デフィシエンスィー・シンドローム 後天性免疫不全症候群、つまりエイズの事。 免疫細胞であるリンパ球のアポトーシスによりエイズが発症すると言われている。


  • つまり某幻想殺〇の強化版の空間を作り出す感じ? -- 名無しさん (2012-01-01 16:34:23)
  • まぁソレより更にタチ悪いよな。太極の効果を乗せた攻撃打ち込めば、相手の異能を破壊して使用不能に出来る訳だし。 -- 名無しさん (2012-01-01 17:28:52)
  • 無効化ではなく異能の自壊ってのが要だよな。陰陽の区別なく、異能そのものが消えるから、外部の干渉逆算による異能無効化の解除とかも通用しない。加えて太極のブーストがあるから、強ければ強い程詰むジレンマ。切り札だよなあ、まさに -- 名無しさん (2012-01-01 18:27:55)
  • しかも夜刀レベルの異能すら自壊させるから創造神クラスじゃないと抵抗すら出来ないと言う。なにこのチート -- 名無しさん (2012-01-01 21:25:53)
  • これと某幻想殺〇がぶつかったらどっちがそれを消されるの? -- 名無しさん (2012-01-01 21:48:19)
  • 某説教王子の無効化上限が分からんからなあ。太極を殺せるかだろう。でも異能の自壊だから、右手が右手を壊して勝手に崩れるんじゃね?…こんな比較此処でしていいのか分からんがw -- 名無しさん (2012-01-01 23:40:56)
  • 普通に素手で殴り合えば解決(面倒くさい -- 名無しさん (2012-01-02 02:00:14)
  • これ波旬にぶつけたらどうなんの? -- 名無しさん (2012-01-02 02:08:45)
  • 手で振り払われて終わりだろ 蓮も勝てなかったし -- 名無しさん (2012-01-02 02:31:53)
  • 同格なら波旬に圧勝出来るかな?異能がなきゃ一般人と変わらない力しかないし。 -- 名無しさん (2012-01-02 02:39:22)
  • 同格ならね。実際傷ひとつで錯乱したし波旬。ただ夜刀様が波旬に歯が立たないからねぇ -- 名無しさん (2012-01-02 10:12:54)
  • この世界じゃどんな便利な能力持ってても、「格」が上の相手には理論とか関係なく無力化されちゃうからねえ -- 名無しさん (2012-01-02 20:07:59)
  • 薬や病気の名前言ってるだけですげぇ厨二かっこいいんだから声優さんって凄い -- 名無しさん (2012-01-02 20:29:30)
  • 感じで言えば「某幻想殺し+某魔術師殺し」って感じだよね -- 名無しさん (2012-01-03 16:44:19)
  • これやってみるとわかるが、案外言いやすく並べられてるよな。正田興もやっぱり執筆しながら言いやすさも考えてるんだな。 -- 名無しさん (2012-01-03 18:14:41)
  • これ黄金や水銀ですら倒せるんだよな多分、大獄のスマイルは黄金でも殺せるらしいし -- 名無しさん (2012-01-03 21:49:30)
  • ちょっと強すぎね? と思ったけど、ディエス時代から、マキナは獣殿に勝てる可能性あったから、そんなもんだろうね -- 名無しさん (2012-01-03 23:21:45)
  • マッキーが資格持ってなくてマジで良かった・・・。資格あったら会うと死ぬ誰にも殺せない都市伝説が誕生してしまう・・・。 -- 名無しさん (2012-01-04 13:29:03)
  • これがもし流出したら…あれ、今の俺たちの世界ってこれじゃね? -- 名無しさん (2012-01-05 00:44:58)
  • ↑次の覇道太極が生まれにくそうだな。 -- 名無しさん (2012-01-05 00:51:51)
  • 宇宙を統一した銀河皇帝が、星の果てに存在する座を観測して全軍で攻め入るとか、そんな感じじゃない? トップをねらえみたいな話だけど -- 名無しさん (2012-01-05 01:42:25)
  • 黄金の転生体か -- 名無しさん (2012-01-05 03:13:06)
  • 渇望がそのままなら自宅警備員なんて概念も生まれない筈だぜ -- 名無しさん (2012-01-05 03:23:53)
  • つまり自宅警備員は流出資格者ということか -- 名無しさん (2012-01-05 11:42:52)
  • 自宅警備員やってる(真面目に生きてない)=覇道の影響受けてないって事だから求道神じゃね? -- 名無しさん (2012-01-05 12:00:03)
  • 生前?の恨みからニートは許さないと。けど、さすがに波旬級の求道的特異点ヒキニートはどうしようもない、ということにでもなるのかww -- 名無しさん (2012-01-05 13:00:31)
  • CS版Diesでマリグナントチューマーアポートシス出ないかなぁ -- 名無しさん (2012-01-22 13:40:02)
  • 蛍アフターで獣殿もしくはニートに使うと予想 -- 名無しさん (2012-01-22 13:45:29)
  • しかしアフターで使ったとして創造が効くのか?あ、でも自滅因子だから蓮が流出すれば司狼も流出するから大丈夫か -- 名無しさん (2012-01-26 01:42:47)
  • 思えば神座システム全否定の願いなんだよなあ。観測者の分身であることを思えば皮肉なことだ。 -- 名無しさん (2012-01-26 01:44:51)
  • 某吸血鬼「化物を 倒すのはいつだって人間だ。人間でなくては、いけないのだ!!」彼とは気が合いそう。いや、だからこそ同属嫌悪するかな? -- 名無しさん (2012-01-26 01:48:22)
  • ↑×4 実際現実から背を向けたラインハルトには直撃しそうな能力だよな。 -- 名無しさん (2012-01-26 01:55:20)
  • Dies本編でこれに対抗できるのは・・・香純ぐらい?いや、ネタじゃなくて -- 名無しさん (2012-01-26 02:14:25)
  • ↑ クソ真面目に生きてるもんな、バカスミ。 いや褒めてるんだよ? -- 名無しさん (2012-01-26 02:18:44)
  • バカスミの張り手一発で砕け散る創造。なにそれギャグwww? -- 名無しさん (2012-01-26 04:10:17)
  • あ、見てみたい。曾祖父母と司郎と蓮とついでに水銀を平手打ちする太陽。獣殿にとっては未知ぽいし -- 名無しさん (2012-01-26 04:35:48)
  • 流出位階に達する練炭はともかく、螢は近くでこれ使われたら堪ったもんじゃないよな。
    まあ覇道創造・流出が、共闘には向かないのは軍勢変生除いてどれも同じだが。


    ↑水銀は張り手じゃなくてグーパンものだろう -- 名無しさん (2012-01-26 09:10:25)
  • 何気に村正のあの人と気が合いそうだな。チンピラ?っぽいのも同じだし -- 名無しさん (2012-01-26 11:20:27)
  • 「大欲界天狗道の自己愛に縛られた人間も、彼にしてみれば「神の操り人形」であり、「人間」とは看做されない。」ってファンブック情報? -- 名無しさん (2012-01-26 19:52:13)
  • 本編で宿難がそう言ってる -- 名無しさん (2012-01-26 21:50:39)
  • あれマジか、確認してくる。冷泉殿なら・・・ -- 名無しさん (2012-01-26 21:51:34)
  • クラリシッドって花粉症の薬で有ったな -- 名無しさん (2012-01-28 00:21:27)
  • つーか、もし求道だったらガチでそげぶだな。自分に触れたら無効って感じ -- 名無しさん (2012-01-30 13:19:59)
  • 宿儺「その幻想をぶち殺す!」 -- 名無しさん (2012-01-30 13:27:09)
  • ↑ ↑↑ まあ効果はそげぶ以上なんだがな -- 名無しさん (2012-01-30 13:29:25)
  • 求道神キラーやな -- 名無しさん (2012-01-30 17:01:07)
  • 求道神の存在丸々否定するからな -- 名無しさん (2012-01-30 17:10:59)
  • 確かコレ、夜刀(蓮)の理の強度に比例して強くなるんだよな。 -- 名無しさん (2012-02-11 16:51:36)
  • 自滅因子の性質(宿命?)上、宿主に効かなきゃ意味ないからね -- 名無しさん (2012-02-11 16:57:27)
  • 素の身体能力が昔と変わってなかったならdiesの頃から陽の拾クラスの喧嘩してたのか -- 名無しさん (2012-02-11 17:15:21)
  • ↑脳汁ドボドボだったからなww -- 名無しさん (2012-02-11 17:22:40)
  • ベイはベイで常人だった頃からルサルカの十段階評価で〝七〟だったらしいけどね。気や歪みを用いた強化無しなら御前試合時の曙光組とも良い勝負になるんじゃないかな -- 名無しさん (2012-02-11 17:43:14)
  • ↑ハイドリヒ卿は確か「何よこれ……」だっけ? -- 名無しさん (2012-02-11 18:01:16)
  • 解脱後の刑士郎とほぼ互角だったのは、既に刑士郎がその前の戦いでボロボロだったからじゃね?さすがに人としての司狼(宿難)が人間最強である陽の十クラスと互角に戦えるとは思えないんだが・・・ -- 名無しさん (2012-02-11 18:26:53)
  • もともと奴はDiesで創造位階に達していて薔薇の夜を発動したベイに弱点ついたとはいえ生身で勝った男だぞ?
    天魔補正なくとも陽の七〜九くらいはあるだろ -- 名無しさん (2012-02-11 20:18:07)
  • 八とか九も「人としての極限の域」らしいんだが・・・。司狼って補正なくともそんな凄まじい身体能力や戦闘技術持ってたの? -- 名無しさん (2012-02-11 21:20:40)
  • 身体能力はともかくとして反動がきついデザートイーグルを片手で曲撃ちするなんて真似やらかしてたから戦闘技術はかなり高いと思う。 -- 名無しさん (2012-02-11 21:23:29)
  • アドレナリン出っぱなしで暴走状態だろ、たしか -- 名無しさん (2012-02-11 21:39:22)
  • ↑そんなのと殴りあってダブルKOになった蓮ってヤバくね? -- 名無しさん (2012-02-11 21:43:28)
  • 別に膂力が異常に増したとかじゃないからかろうじて病院行きで済んだんだろう -- 名無しさん (2012-02-11 21:45:52)
  • 天魔になったあと実は人として特訓とかしてたりしてな -- 名無しさん (2012-02-11 22:23:09)
  • ↑太極が破れたら物理で殴ればいいじゃない! -- 名無しさん (2012-02-13 00:19:26)
  • ↑4 最序盤にベイと戦ったとき練炭もかなり曲芸めいた戦い方してたし -- 名無しさん (2012-02-13 00:31:53)
  • その後ボコボコにされたけどね。螢が止めなかったらあの時点で水銀が無理やり序曲を使わせてたのかね? それにしても病院送りになるまで殴り合ったんだな。獣殿と水銀も聖遺物なしで殴り合えば良いのにな -- 名無しさん (2012-02-13 01:11:40)
  • 序盤の喧嘩時点の司狼は蓮曰く『どこにでもいる喧嘩の強い学生』ってレベルだった。蓮もベイの見立てでは『そこらの喧嘩自慢に毛が生えた程度』。司狼の身体がイカれたのは喧嘩別れした後。 -- 名無しさん (2012-02-13 01:26:37)
  • マリィが蓮を貰った辺りからかな。活動から流出に上り詰める時に流れ込んだのかね -- 名無しさん (2012-02-13 01:56:07)
  • ↑×3最高峰の軍人である獣殿と水銀のステゴロなんて・・・ -- 名無しさん (2012-02-13 09:18:23)
  • ↑純粋な殴り合いじゃ水銀がぼこぼこに……いや、両名とも高笑いしている気がする -- 名無しさん (2012-02-13 10:21:38)
  • つまりこういうことだな→(( ´∀`)=○)`ω゜)・;'.、ワタシハスベテヲアイシテイル ∵(´ε(○=(゚∀゚ )マルグリット ハァハァ -- 名無しさん (2012-02-13 10:31:11)
  • ↑×2そこは獣殿がマウント取って高笑いだろ -- 名無しさん (2012-02-13 10:51:46)
  • 水銀は身体能力だとリザ程度しかないからなwwwそら魔術関連抜きで殴り合ったら黒太子にフルボッコだろうよww -- 名無しさん (2012-02-13 13:22:05)
  • 波旬は異能抜きの素手で熊を撲殺できるんだっけか・・・ ヒッキーの癖になんという身体能力 -- 名無しさん (2012-02-13 13:26:25)
  • ↑8蓮と香澄の -- 名無しさん (2012-02-13 13:30:24)
  • ↑ミス。蓮と香澄を乗せた3ケツの後で事故ってからじゃなかったっけ?司狼の項目にもそう書いてあるんだが…… -- 名無しさん (2012-02-13 13:32:57)
  • ↑3ケツで事故して以来脳汁ドバドバ体質&不能になったんだっけな -- 名無しさん (2012-02-14 03:53:00)
  • 無痛症になったのはバイク事故。五感強化や不能はいつかは知らんが、少なくとも身体能力が限界突破したのは喧嘩別れした後だよ。ベイの活動躱したの見て、明らかに俺と喧嘩した時とは違うって蓮は驚いてる。 -- 名無しさん (2012-02-15 17:52:26)
  • そしてインポになったこと考えると大けがしたときからナラカ介入開始って感じか -- 名無しさん (2012-02-15 17:54:57)
  • インポになったのはバイク事故の後……そしてデジャブるようになったのも事故の後……いや…考えすぎか……。 -- 名無しさん (2012-02-20 16:04:06)
  • インポになったのは事故の後だと思うが、既知感は香純の(義理の)父親を殺害した辺りからあったみたいだぞ。玲愛ルートでのメルクリウスとの邂逅時の会話中にそれっぽい表現あるし。 -- 名無しさん (2012-03-06 22:26:22)
  • ↑その頃はただの自滅因子ってだけで、3ケツで事故った後に観測者覚醒したのかもね -- 名無しさん (2012-03-06 22:35:51)
  • たまに思うけど司狼がこの太極(創造)に至れたことがすげー意外に感じられる。正田卿曰くそのレベルに至れるってことは重度の中二病なわけで、司狼はシュピーネさんと同じ様な理由で行けないと思ってたから。まあ好きなんですがねこの能力 -- 名無しさん (2012-03-08 18:46:44)
  • 太極に至ったのは夜刀様の軍勢変生があったからですよ? -- 名無しさん (2012-03-08 18:49:47)
  • 太極はdiesでいうところの流出相当だから、創造とは別な。司狼は出自からして創造領域は確定だろうな。本人が望む望まないにかかわらず。 -- 名無しさん (2012-03-08 18:57:15)
  • まぁ境遇が境遇だから神殺しを願うぐらいの中二病になってもおかしくないよな… -- 名無しさん (2012-03-08 19:02:56)
  • ちなみにKKK組の太極=Diesでの創造位階相当だぞ? -- 名無しさん (2012-03-08 21:00:08)
  • それなら太極時のステータス面でKKK勢に劣る夜刀様以外のメンバーは形成(笑)位階相当になるじゃないか -- 名無しさん (2012-03-08 21:11:48)
  • 太極は一括してdiesでいう流出位階だろ。その中でも相当な格差はあるが。 -- 名無しさん (2012-03-08 21:22:41)
  • 太極=創造相当とかどこの情報だよw太極は流出相当だよ -- 名無しさん (2012-03-08 21:42:07)
  • ↑KKKでは創造位階クラスの渇望でも太極に昇れるとあった気がするが・・・ -- 名無しさん (2012-03-08 22:07:59)
  • それは波旬の後押しやら練炭の軍勢変生の特性お陰じゃね?
    それに太極=流出位階に達してないと座にはたどり着けないし手加減したとは言え歴代覇道神の攻撃を防ぐ事なんて不可能だ -- 名無しさん (2012-03-08 22:40:52)
  • ↑×2 いやそんな情報ないから。波旬補正がないと神咒主人公組は流出行けないってVFBで言われてたのを、「じゃああいつら素だと創造クラスじゃね」って推測されてたのを勘違いしてんだろ。太極は流出であり、司狼含めた夜都賀波岐が太極なのは夜刀の軍勢変効果だ。 -- 名無しさん (2012-03-09 02:21:03)
  • 考察すればするほど軍勢変生のヤバさがわかるが、同時にそれを2人含む集団を相手にしてフルボッコした(∴)の狂いっぷりも思い知らされる。 -- 名無しさん (2012-03-19 21:19:52)
  • まあ神格同士の争いになると格が全てて言って良いからな
    軍勢変生は主柱より弱い偽神を生むだけだから、主柱同士の能力が余程拮抗してない限り、軍勢変生の有無が理由で勝敗が割れる事はない気がする -- 名無しさん (2012-03-19 21:48:24)
  • 某トニースタークだとか某ライダーカブトみたいな人間かつ強化服着てる連中とやり合ったら勝てるんかね? -- 名無しさん (2012-03-29 20:46:20)
  • ところでこの太極、他の天魔みたいに『無間○○』ってかんじにすると、『無間身洋』になるんだろうか。『無間受苦処』になるんだろうか。 -- 名無しさん (2012-03-29 21:22:02)
  • 「身洋受苦処」が地獄の名前なんだからそのまま無間身洋受苦処だろう。 -- 名無しさん (2012-03-30 02:02:31)
  • ドラマCDのアルフレートのような相手なら全くの無力なんだろうか -- 名無しさん (2012-04-28 01:02:20)
  • ↑2 いや、無間身洋授苦処だと少しばかり語呂がわるいと思ってな。 -- 名無しさん (2012-04-28 04:37:17)
  • 太極による強化がなくても、解脱後陽の拾の刑士郎と対等に殴り合える程度には喧嘩慣れ…って、それ喧嘩慣れってレベルじゃねえよという突っ込みは無しか -- 名無しさん (2012-04-28 07:41:34)
  • 元々天才肌だし、能力がなくても何千年の経験は大きいってことじゃないか? -- 名無しさん (2012-04-28 07:48:16)
  • 「むげんしんようじゅくしょじごく」とかこれ絶対詰まらずに読めないよ -- 名無しさん (2012-06-06 18:49:26)
  • むげんしんようじゅくじょじごくに見えた -- 名無しさん (2012-06-07 02:43:50)
  • むげんじゅくじょしょじょじごくがどうかしたか? -- 名無しさん (2012-06-07 04:57:17)
  • ↑※もしかして:ザミエル卿 -- 名無しさん (2012-06-07 08:18:29)
  • おまえの方に赤い火砲が飛んでったぞ -- 名無しさん (2012-06-07 09:27:11)
  • 熟女が永遠の処女となる地獄だと?かまわん、天国に改名しろ -- 名無しさん (2012-06-07 10:52:05)
  • それってつまり売れ残りか -- 名無しさん (2012-06-07 18:58:19)
  • 大切な一人に対して操を立てているのさ -- 名無しさん (2012-06-07 20:38:13)
  • 初めて存在知った時は夜刀のバックアップや自分の異能も封印しろよって思った。 -- 名無しさん (2012-06-10 20:35:52)
  • これって蓮(夜刀)に効くのかね?自滅因子とかはこの際抜きにしても、蓮は真面目に生きてる部類に入らないのか? -- 名無しさん (2012-06-11 17:19:17)
  • ↑2 まぁ使ってる本人が「真面目じゃない」(そのせいで解脱者と相対すると破綻する)から仕方ない しかしシュライバーといい波旬といい渇望に矛盾を抱えている奴は強いな -- 名無しさん (2012-06-11 17:45:53)
  • 夜行さんが普通にしてれば自壊しないのは、練炭が聖遺物だからだと思うぞ -- 名無しさん (2012-06-11 18:32:45)
  • ↑4覇道太極は相手に効果を押し付けるのであって自身に効果をもたらすモノじゃないんじゃない -- 名無しさん (2012-06-11 19:16:19)
  • この創造を身につけた時点で、司狼は自分がナラカの存在に気づいたのかな? -- 名無しさん (2012-06-16 21:40:38)
  • ↑多分ないないろう。今のところ座の歴史上波旬が無意識的に気づいたとVFBに書かれてるよ -- 名無しさん (2012-07-10 19:08:41)
  • ↑6本編で穢土が崩壊しかねないって言われているし、効くには効くんじゃないかな、完全版夜刀だと力の差で封殺出来るかもしれんけど -- 名無しさん (2012-07-10 21:11:50)
  • 確か三つ巴決戦で使ってたな、コレ。 -- 名無しさん (2012-07-10 21:20:26)
  • (/--/)死ねよ。腐れ神。えっと、名前は...まあ、なんでもいいか。 -- 名無しさん (2012-07-11 08:53:01)
  • ↑*2あれって覇道なのかな、 -- 名無しさん (2012-07-15 18:40:43)
  • ↑途中送信しちったすまぬ。↑*2あれって覇道なのかな、弾丸を当てて効果発動したっぽく書いてたから求道っぽく思えたけど -- 名無しさん (2012-07-15 18:43:15)
  • 覇道、求道は軍勢変勢されてもかわらないと思うから覇道だろう -- 名無しさん (2012-07-15 20:45:02)
  • 声優さんは何を言ってもカッコいいという事が分かる詠唱 -- 名無しさん (2012-07-15 23:26:01)
  • 天狗道住人は神の操り人形と見なされて効果対象だけど、他の世界の住人はどうなるんだろう?第二天は原罪埋め込まれているから効きそうだけど、ある程度思想とかに影響がある第一天、第三天も効くのかな? -- 名無しさん (2012-07-28 21:36:21)
  • その理が現世に干渉するタイプか否か、によるんじゃね? 少なくとも黄昏と曙光は現世には干渉しないのだし -- 名無しさん (2012-07-28 21:44:18)
  • むしろ第二天には効かないだろ -- 名無しさん (2012-07-30 01:33:47)
  • これって、なんで陽に属する術まで無効にするんだろう?陽の術は神様から与えられた力じゃないし… -- 名無しさん (2012-07-31 10:38:56)
  • 宿儺基準だからに決まっているじゃない。 逆に波旬のおかげで自分を強く愛せる者がいても、その(精神)力が自壊するわけでもないし -- 名無しさん (2012-07-31 12:07:05)
  • 「神様から与えられた」以前に、「何の能力もない純粋な人間であることをやめた」って時点でアウトだろ。能力だとかそんなもん一切持たない正真正銘の真人間しか無理 -- 名無しさん (2012-07-31 13:00:45)
  • サイボーグや薬物などの強化人間もアウトかもな。既知感+リミッターぶっ壊れ司狼自身も判定アウトかなあ。 -- 名無しさん (2012-07-31 13:32:40)
  • 紫織の義手は自壊しなかったからどうかな。 21世紀時点の人間以上の性能に抵触するとアウトかな -- 名無しさん (2012-07-31 17:46:49)
  • 義手がアウトなら宗次郎や覇吐に刑士郎の武器もアウトになるわw -- 名無しさん (2012-07-31 18:57:58)
  • ↑3 自身もアウトっぽいなぁ、実際宿難自身異能の力使ってるけど解脱者と相対した瞬間理が破綻してただの人間相当の能力になるし -- 名無しさん (2012-07-31 19:19:45)
  • この太極と同じような異能殺しで神様補正やらを無効化された司狼のインポは治るのだろうか -- 名無しさん (2012-07-31 19:22:18)
  • diesのドラマCDに出てたベアトリスの幼なじみには利かず、逆に自分が反動くらいそうだ -- 名無しさん (2012-08-01 00:24:13)
  • 先輩√の神父には効くのかな? -- 名無しさん (2012-08-01 00:26:45)
  • 無粋な考察だし絶対違うだろうけど、この能力って蓮が神座につく。ないし神域に上り詰めた時に、軍勢変生関係なく発現する能力なんじゃないだろうか。 -- 名無しさん (2012-08-06 09:46:04)
  • 蓮が神格になった時に発現するなら、マリィルートの獣殿戦で発動するんじゃね?見たこともないベアトリスの創造が使えたぐらいだから -- 名無しさん (2012-08-06 10:15:57)
  • だよな。良かった。少しでも可能性があったら絶望する所だった -- 名無しさん (2012-08-06 10:35:16)
  • ↑*4 生まれついての物で、かつ自分を受け入れた結果だから、真面目に生きてるって判定になって欲しいとは思うが、どうだろうな。 -- 名無しさん (2012-08-06 14:26:58)
  • ↑4司狼が単に形成(笑)止まりとでも言うのか? -- 名無しさん (2012-08-06 16:27:52)
  • ↑5 -- 名無しさん (2012-08-15 12:40:02)
  • すまん、間違えて投稿押しちまった…まあ、神域がどうって前に、自分の立場理解してるかどうかってのもあるんじゃね。先輩ルートでは自滅因子について触れられてるけど、マリィルートではその辺触れてないから -- 名無しさん (2012-08-15 12:47:09)
  • 本編で、dies時代(相当)の詠唱及び名称出してるのに、何故流出(アティルト)じゃなくて太極が詠唱に入ったのだろう -- 名無しさん (2012-08-15 18:10:59)
  • 旧世界の基準じゃダメなんじゃね? -- 名無しさん (2012-08-15 18:44:34)
  • そもそも偽神だから流出できる訳じゃないし -- 名無しさん (2012-08-15 18:54:36)
  • 太極と流出は同じ意味でしょう -- 名無しさん (2012-08-15 23:47:29)
  • 先輩と同じく”疑似”流出でしょうね -- 名無しさん (2012-08-15 23:59:18)
  • どちらかというと流出と同程度の威力を出せる創造でしょ。先輩のは半永久展開ができるから流出扱いなんじゃないの。似たり寄ったりで細かいけど -- 名無しさん (2012-08-16 01:41:59)
  • つか宿儺が流出位階なら潰し合いが起きてる筈だしな -- 名無しさん (2012-08-16 04:44:57)
  • 練炭の軍勢変生で流出位階まで到達してるだけだから、潰し合いは起きないでしょう。でも、本編でも蝦夷を崩しかねないみたいなこと言われてたから、最大出力(夜刀の力と同格)で展開すると展開範囲で無間大紅蓮地獄も消えちゃうんじゃないかな。 -- 名無しさん (2012-08-17 09:12:26)
  • だから太極なんだろうさ。大獄みたくdies表記じゃ創造で本当の意味での流出はないだろうし -- 名無しさん (2012-08-17 10:59:45)
  • 夜刀が出張らないと夜刀内でしか使えないから鬩ぎ合いなんて出来るとは思えん -- 名無しさん (2012-08-17 12:05:39)
  • いや、この能力が穢土を崩壊させられるのは公式設定だから。等級項目・VFBでもはっきり言われてる -- 名無しさん (2012-09-05 23:39:16)
  • 確か大嶽と太極ぶつけ合ったら崩壊だっけか -- 名無しさん (2012-09-05 23:46:52)
  • ↑ 崩壊する理由ってたしか、夜刀の裏面同士で争いあったらって理由もあったよな?単純に宿儺と大獄の能力的な意味で無間神無月が崩壊するのか裏面同士のぶつかり合いで何かしらの理が矛盾だか何だかが起きて崩壊するのかあるいはその両方かその辺どうなんだろうか? -- 名無し (2012-09-06 12:37:58)
  • ↑×1・↑×2 等級項目読め。宿儺単体でも穢土崩壊は可能。「夜刀いと同等以下の異界法則ならば問答無用で消し去れる。それは彼が、その気になれば穢土を破壊できるという事実に他ならない」 -- 名無しさん (2012-09-07 02:02:31)
  • この太極が流出して座についたら14歳神様の加護も相殺してザミエル卿結ばれるんだろうかw -- 名無しさん (2012-10-06 14:39:16)
  • 三つ巴ルートの時はベイから奪った『闇の賜物』で発動したのかな、それで特性が多少変わった可能性もあるけど。 -- 名無しさん (2012-10-14 16:01:22)
  • ↑そういや何故か司狼の画像に鎖があったな… -- 名無しさん (2012-10-14 18:12:25)
  • ↑ルサルカから借りたんじゃない? あの時ルサルカも蓮陣営に来てたはずだし -- 名無しさん (2012-10-14 19:38:43)
  • ↑それじゃルサルカの聖遺物がないじゃん -- 名無しさん (2012-10-14 20:38:23)
  • ↑kkkでは二人とも同じ聖遺物使ってるから、分割とかできたんじゃね? もしくはkkkの時も三つ巴の時も蓮に取り込まれている状態だからできたとか。 -- 名無しさん (2012-10-14 20:57:44)
  • ↑あ、なるほど -- 名無しさん (2012-10-14 21:50:19)
  • 玲愛ルートだとそもそもルサルカは聖遺物持ってねえし、マッキーとの戦いで蓮が使ってるでしょ -- 名無しさん (2012-11-28 20:36:27)
  • ↑アレ蓮の特性に反応して創造が発動しただけだし、扱いとしては一応ルサルカが持ってる形になるんじゃない? 獣殿VS水銀との戦いでも聖遺物は使ってるんだし、獣殿が流出時に魂ごと聖遺物を回収した形だと思ってたんだが。 -- 名無しさん (2012-11-30 03:26:15)
  • ゲーム的に言えば、自分(夜刀)の太極値分だけ、対象の全等級を低下させるみたいな効果だよね。大嶽と並んで酷い -- 名無しさん (2013-01-09 01:46:20)
  • ↑その気になれば、普通の弾丸で死ぬ程無力化された相手に惑星破壊級の一撃ぶちこむような酷いことも可能なわけだ。夜刀・大嶽と組むと更に鬼畜ぶりが増す。 -- 名無しさん (2013-01-28 23:03:55)
  • (∴)<俺とタイマンしようぜ -- 名無しさん (2013-02-03 21:10:17)
  • 夜刀さんの軍勢はあれだ。パーティのバランス取れてるよなw -- 名無しさん (2013-02-28 15:46:06)
  • ↑↑額の兄弟取ってからならいくらでも! -- 名無しさん (2013-02-28 22:43:28)
  • 額の弟とっても求道神だぞ、相手は -- 名無しさん (2013-03-01 10:00:14)
  • そういえばずっと気になってたんだけど、憎悪補正の無い夜刀って、求道神波旬より強いのか? 個人的には水銀が黄金か夜刀と組んで勝てるレベルって認識してたけど -- 名無しさん (2013-03-09 02:12:46)
  • ↑ミス 求道神波旬は、水銀が黄金か夜刀と組んで勝てるレベルと認識してた -- 名無しさん (2013-03-09 02:15:35)
  • ↑ 夜刀になった時点で覇道神としては波旬除いて歴代最強。そして水銀単体の場合求道神波旬とは相討ち。つまり夜刀なら求道神波旬に勝てる。 -- 名無しさん (2013-03-09 02:18:47)
  • ↑求道神波旬は普通に水銀でもぼこれるらしいよ。 -- 名無しさん (2013-03-09 02:20:20)
  • ↑ ありゃ、自分はどっかで相討ちと聞いたが違ったか。まぁどちらにせよ夜刀>求道神波旬なのは変わらんが。あと投稿時間スゲー。 -- 名無しさん (2013-03-09 02:22:57)
  • ○想郷で使用したら一瞬で幻想○があぼーんしそうだな -- 名無しさん (2013-04-20 17:36:06)
  • ↑ 幻○郷はあくまで隠れ里みたいなものだから、博麗大結界(現実と幻想の境、虚実の境界)の効果が失われるって方が正しいかと。 -- 名無しさん (2013-04-20 19:02:31)
  • 夜刀の太極は固いのが特徴だけど、この太極が展開されてる領域だけ脆くなる弱点があったりして -- 名無しさん (2013-04-24 13:10:31)
  • 黄金のも脆く?してたし、あるかも? -- 名無しさん (2013-04-24 21:02:01)
  • これ見てるとナラカて・・・ -- 名無しさん (2013-09-01 20:10:22)
  • ↑ 「人間になりたい」よりも「戻りたい」の渇望かね -- 名無しさん (2013-09-02 16:21:38)
  • ↑もしくは、「あいつ(第一天)と普通に人間らしく生きたかった」と言う渇望かもな・・・ -- 名無しさん (2013-09-02 16:57:24)
  • しかし「吸血鬼(人狼)になりたい」という真逆でありながら、弱点を作るという共通項 -- 名無しさん (2013-09-02 19:17:02)
  • ↑2 逆に言えば「人間らしく死にたい」でもあるから、その辺が大嶽と -- 名無しさん (2013-09-03 10:45:12)
  • 自滅因子だから座につけないだろうけど、もしこれが流出して座についた場合はバグじみた覇道神や求道神以外にはまず勝ち目がないけど文明が極限まで進んだ人間にはまるで無力という特殊な世界になるのかな -- 名無しさん (2013-09-07 16:25:09)
  • 渇望的にそもそも座につく事を選ぶのか?って気がする -- 名無しさん (2013-09-07 16:31:34)
  • 魔法科学はどうなるんだろう?「陽」の陰陽術も自滅してなかったっけ? -- 名無しさん (2013-09-08 00:23:04)
  • 天狗道における陽の術は糞ブーストみたいなもんだからな。陰とはルーツが違うだけで神の恩恵とみなされるんだろ。 -- 名無しさん (2013-09-08 01:03:11)
  • 糞ブーストではないだろ。そういう技術のなかった世界に住んでた司狼からしてみれば異能扱いなんだろうが -- 名無しさん (2013-09-08 02:00:24)
  • ↑4 座につこうとするんじゃなくて邪神夜刀を倒して新世界を開く為流出するんじゃね -- 名無しさん (2013-09-08 08:29:16)
  • ↑2なんの加護もなくアメンボジャンプとか人類逞しすぎだろw -- 名無しさん (2013-09-08 09:42:23)
  • ↑4 神や座からの加護を完全に捨てた解脱刑士朗は陽の術使えないみたいな解説あったし、あれもある意味座の能力借りてるからだと思う。陽の術の理論を作ったのは龍明で、それの基はメルクリウスから教えられた魔術だから、魔法科学も潰せる可能性はある。 ↑解脱刑士朗が純粋に人類に到達できる最高レベルなんじゃね? 比較対象が肉体的には普通の女子な咲夜しかいないから、鍛えりゃもっと上もいるのかもしれないけど。 -- 名無しさん (2013-09-08 12:26:24)
  • ↑2 それは陽の術じゃなくて歪みによる身体能力向上の恩恵じゃね? -- 名無しさん (2013-09-08 15:44:33)
  • 水の上を蹴って走れる初伝の宗次郎や紫織が体力走力4~5で、奥伝兄様は両方とも5だから、多分走れる …本当に人間になったんだよね…? -- 名無しさん (2013-09-08 16:02:29)
  • ↑確か等級説明だと1から4までが普通の人間の範疇。普通の人間をちょっと超越したレベルの達人がすげえ武術理論を駆使したとすれば……まあ、何とか納得できるかな? -- 名無しさん (2013-09-08 17:31:31)
  • 舩坂「やる気があり」 ヘイヘ「練習を積んだなら」 ルーデル「大抵の事はどうにかなるさ」 -- 名無しさん (2013-09-08 18:58:32)
  • 紫織の腕が動いてたのは、観測者の魂の底にノウの記憶があったからだったりするんだろーか。宿儺じゃなくてナラカの人間基準 -- 名無しさん (2013-09-08 19:41:12)
  • ↑え?どういうこと?紫織とノウの共通点てあるっけ? -- 名無しさん (2013-09-09 09:21:47)
  • ↑人体改造という共通点といっても片や全身改造と片や両腕と差があるけど -- 名無しさん (2013-09-09 10:17:51)
  • 宿儺の渇望って、求道?それとも覇道? どっちだろ -- 名無しさん (2013-11-08 18:09:02)
  • はどう -- 名無しさん (2013-11-08 18:30:09)
  • そういやこれ触覚の覇吐はともかく、奇形なら・・・? -- 名無しさん (2013-11-08 19:14:02)
  • 触覚も奇形も地力以外で対抗するのは無理でしょ。特に奇形は黄昏の時代は加護に縋らないと生きることすら出来ないし、波旬の時代は座の機能使いまくりだし、生まれ直した曙光の時代は覇道神だし。地力で、っていうんなら、宿儺の格=夜刀の格なので曙光の時代でも無理 -- 名無しさん (2013-11-09 01:50:06)
  • 無間身幼熟女地獄(むげんしんようじゅくじょじごく)→ロリババァのみの世界 -- 名無しさん (2013-11-09 08:09:51)
  • 無数のルサルカが蓮に迫り、一人一人首を飛ばすのか -- 名無しさん (2013-11-09 10:08:56)
  • ↑蓮の中のロートスさん、止めてあげてください -- 名無しさん (2013-11-10 01:47:12)
  • ↑2 ロリババアしかいない世界なら蓮も居ないだろ -- 名無しさん (2013-11-10 01:51:15)
  • ふと思ったがOmniaマリィは合法ロリに該当s(ryu -- 名無しさん (2013-11-13 19:59:08)
  • ┏(┏ゝ○)┓「合法ロリ女神もまた私にとってはご褒美に他ならない。ロリ女神prprしたい」 -- 名無しさん (2014-03-11 21:04:55)
  • パラロスはノウ位?対抗できそうなの、メッチャ真面目に生きてるし -- 名無しさん (2014-07-18 15:27:03)
  • ↑無効化できたとしても司狼との殴り合いを制さなきゃ勝てない。真っ当な人間として極限の到達点らしい陽の十の兄様と真正面から殴り合い出来る化け物に勝てる実力を真っ当に持っているかと言われると、ノウでは無力化できても殴り合いが無理じゃね? -- 名無しさん (2014-07-18 23:22:11)
  • サイボーグ状態ならできるかも?ありなら -- 名無しさん (2014-07-20 10:48:55)
  • この能力ってなんか機械化や薬物による強化あたりまでカバーして自壊させそう -- 名無しさん (2014-07-28 02:33:24)
  • でも紫織の腕は無事じゃないっけ -- 名無しさん (2014-07-28 13:42:38)
  • 学べば使える「技術」の筈の陰陽術も無効化されるのはなんでなんだろうか? -- 名無しさん (2014-07-28 19:49:19)
  • ↑ 天狗道の人間が「神の操り人形」と見做されるのと同じ理由だと思ってる。要するにこの能力は俺らの世界の物理法則となるように神座世界のルールを変えてしまうんだろう -- 名無しさん (2014-07-28 20:03:37)
  • この訳の分からん詠唱が司郎っぽくて良い -- 名無しさん (2014-07-28 20:53:26)
  • これ廃神とかべリアルみたいに召喚された奴に使ったら、即本来あるべき場所に帰還させられるのかな -- 名無しさん (2014-10-29 02:45:46)
  • セージが相手だとどうなるのか -- 名無しさん (2014-12-28 02:12:40)
  • セージは神の力っていうか邯鄲に頼り過ぎてるから効きそう 終盤四四八とか甘粕なら効かないかも -- 名無しさん (2015-01-01 05:02:22)
  • 異能以外の病気への解決策を考えて尽く実行した上で最後の手段として異能に手を出すのもアウトなのかな -- 名無しさん (2015-01-02 09:48:09)
  • ↑自分達も波旬を如何にかしたくて、あらゆる手を模索しただろうから効力は薄まるだろう。とはいえ病気を治した後に異能使って好き勝手やってるなら間違いなく効く、真面目に生きてないから -- 名無しさん (2015-01-04 18:01:32)
  • この太極で以って座に就けば永遠に世界が続くのでは? -- 名無しさん (2015-04-16 23:21:31)
  • 多分ナラカ本体が許さないんじゃね? -- 名無しさん (2015-06-09 23:57:56)
  • MTG的に例えるなら「対象を破壊する」じゃなく「対象を生贄に捧げさせる」、タチ悪いな -- 名無しさん (2015-06-28 09:44:55)
  • マッキーパンチは「戦闘した相手を墓地へ送る」スマイルは「表側表示の時、自分以外のフィールド上のカードを墓地へ送る」…混沌帝龍がペット扱いの永劫禁止カードと化すな… -- 名無しさん (2015-07-13 12:29:00)
  • 魔法とか異能が当たり前にあって、それが普通の世界だとどうなるんだろうか?本人達は真面目に魔法とか使ってる訳だし -- 名無しさん (2015-08-14 03:26:16)
  • 「真面目に生きていない奴のことを、オレは絶対認めねぇ」→無自覚or自覚ありで良心に反するor罪悪感を無自覚でも感じる使い方使い方をしたらアウトとか? -- 名無しさん (2015-08-14 03:42:11)
  • ↑2 お前それ、自己愛性人格障害が当たり前にあって本人達は真面目に、○○する俺は素晴らしいって思ってるのが普通の世界に対して同じこと言えんの? -- 名無しさん (2015-08-14 08:22:56)
  • ↑3 この能力の剣呑な所は「あくまで宿儺から見て真面な人間」だからな。外世界じゃ魔法やら陰陽術やら当たり前に使える世界でも、宿儺の主観で「神の守護や異能に頼ってる」と判断されれば速攻無効化よ -- 名無しさん (2015-08-14 10:48:30)
  • ↑2 天狗道とはまた違うだろ。魔法とかが当たり前の場合って話だし、自愛は関係ない -- 名無しさん (2015-08-14 15:35:03)
  • 自己愛が当たり前で魔法使って無くても発動するんだから、魔法が当たり前で自己愛がなかろうと発動しますわ -- 名無しさん (2015-08-14 18:55:58)
  • まともな時代にあってさえ「まともな方法でまともな生活送ってる俺って素晴らしい」で発動するのか・・・ -- 名無しさん (2015-08-14 19:55:06)
  • ナラカ主観だからナラカの人間時代準拠なんじゃね -- 名無しさん (2015-08-14 20:11:49)
  • こう考えると司狼もなかなか理不尽な奴だなww刃牙世界とかだとどうなるやら -- 名無しさん (2015-08-14 20:23:38)
  • 今更だけど、詠唱の薬の名前、一般名じゃなくて商品名混じってるよね。日本名って書いてある奴。商標とか大丈夫かいな -- 名無しさん (2015-08-14 21:46:03)
  • ↑旧世界文字だからセーフ(震え声) -- 名無しさん (2015-08-14 22:25:15)
  • ちなみに薬の商品名って由来知ってると脱力するの多いよ。それなのにこの詠唱カッコいいんだから声優ってすごい -- 名無しさん (2015-08-14 23:12:33)
  • 台無しになるけど、無能力者にはこの太極使わなければ良いだけだよね。軍勢変性って太極の開閉自由だし -- 名無しさん (2015-09-18 16:51:27)
  • そこは宿儺の「型」ってやつだ。甘粕が損得戦術を超えて勇気に惹かれるように、宿儺は悪性腫瘍が効かない人間に対してステゴロで応えるって選択しか有り得ないんだよ -- 名無しさん (2015-09-18 20:01:43)
  • 熟女地獄って呼び間違えるとルサルカに殺されそうな気がする -- 名無しさん (2015-09-19 14:27:08)
  • ↑転生後に介護系の仕事してる屑兄さんかな?>熟女地獄 -- 名無しさん (2015-09-20 19:31:31)
  • 詠唱見てて思ったけど、なんか抗精神薬や欝への薬が多い気がする。これには阿片さんもニッコリである -- 名無しさん (2015-12-01 22:02:33)
  • クスリの名前はハウスバーモントカレーって言ってるのと大差ないから理解してるとクソダサい上に著作権的にアウトという最高にアレな詠唱、とりあえず作者がクスリへの理解がない事は伝わる。 -- 名無しさん (2016-01-09 00:37:31)
  • ↑お、そうだな!で君はそんな作者のウィキに来てクソダサい詠唱にダメだしてどうしたいんだい? -- 名無しさん (2016-01-09 00:56:38)
  • ↑↑わざわざこんな所まで来て知識をひけらかさんでもいいだろうに -- 名無しさん (2016-01-09 01:14:27)
  • 著作権は「著作物」を保護するためのもので、名称それ単体には発生しないんだが↑3は一体何を言ってるんだ?大体薬の名前なんて、モルヒネ(スパァ)やクロロホルム(スパァ)しかりドラマや映画で使われまくってるじゃねぇかw -- 名無しさん (2016-01-09 02:21:57)
  • 阿片が足りないなぁ(スパァ) -- 名無しさん (2016-01-09 02:32:54)
  • つまりよォ意味不明な薬の羅列を詠唱として形にするルネ山の技量がすごいってことだろ? -- 名無しさん (2016-01-09 02:42:47)
  • ↑ 然り然り -- 名無しさん (2016-01-09 02:55:57)
  • ルネ山の詠唱はどれも格好いい 特にパラロス -- 名無しさん (2016-01-09 04:48:20)
  • クロロホルムやモルヒネは一般名だから意味合いが違う、例えばアレビアチンはフェニトインならセーフだがそのままだとアウト。例えるなら作中にチョコレートではなく森永製菓のダースを出した様なもの。文字商標に引っかかる。 -- 名無しさん (2016-01-09 09:37:29)
  • ああだから、アレビチアン、か -- 名無しさん (2016-01-09 13:50:27)
  • クラビットとか大体まんまだからそこは誤字な気がする -- 名無しさん (2016-01-09 15:52:05)
  • みんなもジェネリック薬品を選ぼう -- 名無しさん (2016-01-09 16:08:15)
  • そういう事を言いたい訳ではないのは分かってるんだが、この太極でアポトーシスって名前って微妙におかしい。医学用語的にはネクローシスのほうが正しい -- 名無しさん (2016-04-09 20:53:50)
  • 薬剤師にでもなりてぇんだったら、まず礼儀と文の書き方から勉強しなおせって話だな。そもそも宿儺の思想からして、おもちゃ(異能)振り回して自慢げな奴とか下らねえって思ってんだから、自分の異能すら適当に馬鹿が考えた様な感じで良いだろって感じに取れるから良いんだよ -- 名無しさん (2016-04-09 21:31:19)
  • 取り敢えず↑6が法律を理解してないのが分かる。因縁の付け方がチンピラ以下とかアンチの質も落ちたもんだ、他所のアンチと比べて正田作品のアンチはショボいな -- 名無しさん (2016-04-09 21:49:15)
  • まあまあみんな落ち着いて。というわけでEinsatzを流して阿片を吸いながら滾ろうじゃないか。 -- 名無しさん (2016-04-09 22:44:06)
  • 相変わらずこのwikiのスルースキル高ぇな…… -- 名無しさん (2016-04-10 09:52:09)
  • ↑まあ阿片おじさんこと黄錦龍の「お前が(略)」を筆頭にいろいろ切り返せるからね… -- 名無しさん (2016-04-10 09:59:29)
  • そして糞も試練もあるぞ! 相っ変わらず訳わかんねえなこのwiki! -- 名無しさん (2016-04-10 10:06:13)
  • 糞は撃退用。阿片はスルー用。試練は対話用?で三種の神器? -- 名無しさん (2016-04-10 10:09:32)
  • ならアポトーシスは相手の無知部分を突いて自滅させるいやらしい正論か -- 名無しさん (2016-04-10 11:41:43)
  • いちいち構ってる時点でスルースキルは低いだろ。波旬ならシカト、阿片なら信者だろうがアンチだろうが全肯定するだろうし、もちろんアンチも愛してやる(上から目線)とかいうスタイルじゃないよ。俺がそう思うからそうなんだよ(阿片スパァ) -- 名無しさん (2016-04-10 12:11:10)
  • 新作出る度にカウンターが増えていくのな -- 名無しさん (2016-04-10 12:42:01)
  • 双方引け -- 名無しさん (2016-04-10 12:51:10)
  • 蓮への愛の修羅場でマッキー出てこられても・・・ -- 名無しさん (2016-04-10 13:15:10)
  • ↑↑引いたところで戦友かっさらうんですね -- 名無しさん (2016-04-10 15:15:08)
  • これと逆サ磔は本当理不尽極まりない能力だと思う -- 名無しさん (2016-04-11 21:58:28)
  • この能力の理不尽な所って、基本解脱した人間しか倒せない所もそうだけどさ。この太極の無効化の規模が宿儺自身より強くても夜刀以下なら問答無用なところだと思う -- 名無しさん (2016-04-11 23:15:41)
  • 夜刀が軍勢変生で底上げされた悪性腫瘍を使ってるって表現の方が正しいからな 術者の格依存だから逆に言えば相手が同格かそれ以下じゃなかったら効果ないわけだし -- 名無しさん (2016-05-12 10:44:45)
  • あれ、もしかして戦神館メンバーなら意外と倒せるのでは? 刑士郎が陽の十だからそれぐらいあれば倒せるよな。鳴滝あたりは微妙だが、少なくとも幽雫くんなら達してそうなで異能そのものには特に拘りない。 -- 名無しさん (2016-06-05 00:15:22)
  • 戦真館に出てきたキャラクターでこれを打ち破れるのはハゲ、そばもん、夢封印後の448くらいじゃないか?その後の殴り合いまで含めると448くらいしか対抗不可能な気がする。 -- 名無しさん (2016-06-08 22:36:30)
  • 怪士のおっちゃんなら殴り合って勝てると思う。ただ、あの爺ちゃんも夢に頼っちゃった一人だからなぁ -- 名無しさん (2016-06-08 22:47:14)
  • 爺ちゃんが夢に頼ったのはあくまで殺しの機会を得られなかった間の悪さってだけだから、殺せる機会があるならそこまで拘らん気がする -- 名無しさん (2016-06-08 23:48:45)
  • 爺ちゃんは多分最初は嵌るけど殴りあってる中で興奮して異能なんていらねェってきかなくなるタイプだと思う -- 名無しさん (2016-06-09 00:26:12)
  • 爺さんじゃ宿儺に人間と認められないと思う。いくら夢を捨てられても(宿儺視点だと)真面目には生きてないし -- 名無しさん (2016-06-09 12:44:48)
  • でも、宿儺の「真面目」ってそのままの意味じゃないよな。要は神格と、それが齎す力を使わず生きている人間の事を指すんだから、神や異能に頼らず人を殺す殺人鬼とかでも破れるんじゃないかね -- 名無しさん (2016-06-10 03:05:55)
  • 爺ちゃんばかり話題だが四四八の眷属に異能に拘りのある奴いたか? あれば便利、楽しいくらいの拘りしかなくね? じゃない? -- 名無しさん (2016-06-10 04:13:50)
  • ↑あったら便利と感じてる時点で宿儺的にはアウトだろ -- 名無しさん (2016-06-10 11:37:45)
  • 極論、スプーンだけ曲げれるというような無害な能力でもアウトだろ。真面目に生活することもできる能力だろうと能力は能力。無効化されたあげく、時の鎧を纏った宿儺に神格級の大砲でぶっ飛ばされる -- 名無しさん (2016-06-10 12:38:42)
  • しかし自滅因子だけあって矛盾だらけな能力だよなぁ、能力無効化系の異能なのに自分は使い放題、宿主の力借りてるのに宿主を殺す、矛盾を付かれる(一般人相手にする)と破綻する -- 名無しさん (2016-06-10 12:49:41)
  • ↑神殺しだしねぇ。対神通力特化なのも当然 -- 名無しさん (2016-06-10 13:07:41)
  • ところでこの能力、ナラカも使えるのだろうか -- 名無しさん (2016-06-10 17:02:44)
  • ???「夢を封じる?拳で語れ?面白い、お前の輝きを見せてみろ!」 -- 名無しさん (2016-06-18 13:19:16)
  • 解脱したとしても、殴り合いに勝たなくちゃいけないという。 -- 名無しさん (2016-07-09 17:27:36)
  • ↑しかも素の状態でもかなり強いっていうね。宿儺さん、超えなきゃいけないハードルが高過ぎですって・・・ -- 名無しさん (2016-07-09 17:52:36)
  • ある二次創作で餓鬼の我が儘とか言われてたなこの太極 -- 名無しさん (2016-07-15 15:52:20)
  • そもそも渇望持ちはみんな餓鬼の我が儘って言われても否定できないからなww(尚生きたいという渇望以前の問題である畸形嚢腫という例外) -- 名無しさん (2016-07-15 16:15:21)
  • セージ「お前ら「我がまま」言わずに死ね。俺は「俺がまま」に生きる」 -- 名無しさん (2016-07-15 17:28:25)
  • これよく考えたらアギトに出てきた氷川さんには通用しなさそうな気がする、あの人ただの人間なのに最終回辺りで神様クラスの敵2体に善戦してたし -- 名無しさん (2016-08-08 22:44:04)
  • ↑仮面ライダーになれる時点でただの人間じゃないと思うが -- 名無しさん (2016-10-26 19:42:36)
  • 仮面ライダーでもG3みたいなのはオーケーなのかな? -- 名無しさん (2016-10-27 01:28:34)
  • これ、解脱する必要はなくて宿儺に人間として認めてもらえればOKなので、夢から覚めたエンディング後の戦神館メンバーは全員挑めるんだよな。殴り合いで勝てるかは別としても。 -- 名無しさん (2016-10-28 09:55:38)
  • 必要だと感じれば異能を捨て去ることに躊躇わなさそうな連中だから四四八側勢力は認めてくれそうではある。まあ、普通倒すならより強くならなければいけないと考えるので、前情報なしなら四四八しか勝てない。 -- 名無しさん (2016-10-28 10:01:07)
  • まあ普通の神経していれば異能を捨ててこんな化け物に挑むなんて状況ありえないからね。お前の渇望は矛盾してるからこうだーなんてやるやつはあり得ない -- 名無しさん (2016-10-28 18:28:37)
  • 俺があいつの一番を名乗るぐらいなんだから、蓮のために必要ならば、自分を曲げて無能力者相手に太極を閉じて戦う(軍勢変性なので可能)といったこともするだろう -- 名無しさん (2016-10-28 19:04:43)
  • こいつ融合型だし、創造位階には頭のおかしさが必要なのでそんな都合よく自分の渇望を満たす存在を放置したりできるのか……? いや、練炭が必要なら宿儺はしてしまうのか。無理ゲーだ……。 -- 名無しさん (2016-10-28 21:38:32)
  • ほんと兄様以外にはそもそも土俵に上がることすらほぼできない理不尽さと潔さがあるよね宿儺は -- 名無しさん (2016-10-29 19:01:03)
  • 無間身洋熟女地獄……? -- 名無しさん (2016-10-29 19:05:59)
  • ↑4 -- 名無しさん (2016-10-29 23:39:21)
  • 仮に解脱したとして司狼と殴り合いして勝てる人間が何人いることか -- 名無しさん (2016-10-29 23:42:15)
  • ↑2ミス↑6でもそれをやったら信念を持ったただの人間に練炭諸共敗北しそうな気がするな。神格の壁とか力量差だとかそういうのすっ飛ばして -- 名無しさん (2016-10-29 23:45:36)
  • ↑↑練炭が殴り合いで勝てるんだから司狼時なら勝てる奴いると思う。司狼はトリックスターで真正面から殴り合いで戦うタイプじゃないし。宿儺は兄さん達みたいに過去より技量が上がってるかもしれんが。 -- 名無しさん (2016-10-30 00:16:05)
  • いや勝てるやつはいるだしトリックスター的な位置はたまたまKKKのときそうなっただけで、実際は「女の影でバトルの解説(ry」って言う程前線出て戦う男だろ彼は。正々堂々とした殴り合える相手を渇望する程なんだしそれはdies時代から変わってないはず -- 名無しさん (2016-10-30 01:27:46)
  • ↑3 逆じゃね? 宿儺に勝ったただの人間を時間停止で即斬首する方が練炭負けそうだわ。宿儺が泥被って始末した方が練炭のためだ -- 名無しさん (2016-10-30 07:25:31)
  • ↑↑奇策を用いて戦うのはディエス時代からだよ。道具使ったり、エイヴィヒカイト使用後も罠に嵌めたりする。真正面から戦うのは黄金閣下くらいだし、黄金閣下に隙ないから上手くいってない。 -- 名無しさん (2016-10-30 12:54:42)
  • 確か正田の公式コメントでもトリックスターのため揺らがない黒騎士とかが苦手と言われてたはず。 -- 名無しさん (2016-10-30 12:56:52)
  • 奇策使うのは聖遺物使いが真正面から殴りあって勝てるような相手じゃないからだろ、終盤では司狼も聖遺物使いだけどそれでも力量差がありすぎてマキナには勝ち目なくてシュライバーみたいな強くても精神的な弱点のある相手なら格の差あっても奇策で勝てる可能性あるって話だろう。俺が言ってるのはそういう話じゃなくて人間同士の戦いの場合は司狼vs蓮、宿儺vs刑士朗みたいに奇策も武器も使わない真正面からの殴り合いをやっててこれこそが司狼の本来望んでいる戦いで得意分野だろって言ってるんの -- 名無しさん (2016-10-30 14:00:22)
  • 例えるならプロの格闘家がいてその人の得意分野は当然格闘だけど大型の猛獣や戦車相手にいくら格闘得意だからって格闘で挑もうとなんてしないだろ、銃や戦術使って戦うだろってこと -- 名無しさん (2016-10-30 14:07:26)
  • 司狼だってそれと同じでいくら殴り合い得意で大好きだからって、あからさまに勝ち目ない聖遺物使いや格上相手に殴り合いで挑もうとする馬鹿じゃないだろってこと、頭良い組みに入るキャラなんだし。怖いもの知らずってのもあるが既知感補正と奇策で勝てる算段があるからこそ聖遺物使いや格上相手でもあの余裕な態度なんでしょ -- 名無しさん (2016-10-30 14:13:52)
  • 本編で趣味以上のことが言われてないガチンコをそこまで美化できるお妄想力には脱帽する。ガチンコの殴り合い。かっこいいだけで活躍してないという厳然たる事実がある。 -- 名無しさん (2016-10-30 23:30:38)
  • 自分がそうじゃないから渇望するんだろ? -- 名無しさん (2016-10-30 23:38:23)
  • ↑それがなかったら解脱できてないと思うんだが -- 名無しさん (2016-10-30 23:42:00)
  • 美化も何も正田作品自体のテーマが人間讃歌なのは明白だし根底にヤンキー漫画的な美学があると正田本人が言ってる。どんな厨二能力出そうと最後は純粋な力比べ、これは神格同士の戦いですら例外ではない。というかイカベイといい正田自身が殴り合いバトル大好きだよ。どんなに格好いい厨二バトルやっても、最後は人間が現実を受け入れ人間として死ぬ結末を辿っている。「飽いていればよい、餓えていればよいのだ」この台詞に正田作品の総てが集約されていると言っても過言ではない。KKKでも解脱者がいたからこそ波旬の理に決定的な亀裂を入れられたわけで、神座本体の観測者を倒すにも恐らくシステムに捕らわれない解脱者のような人間としての力が必要になると思うよ -- 名無しさん (2016-10-31 00:11:20)
  • ドラゴンボール信者がデジモン(デジタルモンスター)シリーズを侮辱して辛いよ。 -- ドルルモン (2016-10-31 02:55:17)
  • 宿儺のガチンコの強さという話からそれてる気がする。それてないとして、宿儺は信念が強くてだから殴り合いが強いとする。しかし、宿儺の信念は人間賛歌だとするならやはり殴り合いに持ち込めた段階で宿儺の敗北は必然となるのでは? -- 名無しさん (2016-10-31 10:18:05)
  • ↑(続き)正田作品での信念の強さの証明って勝利もしくは格上に一矢報いるわけだが、ガチンコで後者はなく、前者は最後に勝っているからありとしても結論は変わらん -- 名無しさん (2016-10-31 10:35:14)
  • 宿儺は人間の極限レベルの刑士郎と互角に殴りあってたが、刑士郎には護りたい人がいて絶対に負けられないという覚悟があったのに対して、宿儺は人間同士対等に殴り合えてることで満足しちゃっててそこが勝敗を分ける僅かな差になった。だから宿儺と殴り合いで人間が勝つには、人間の極限レベルに達していて且つ絶対負けられない覚悟が必要。 -- 名無しさん (2016-10-31 20:07:57)
  • ↑条件がキビシすぎぃ! -- 名無しさん (2016-10-31 23:00:47)
  • ↑↑兄様が極限なのは納得できるんだが、宿儺は満足してその場での勝利に拘ってないので、兄様ほどの戦闘力が必要なのか疑問なんだよな。兄様以外でも人間なら勝てるのではないか? というか人間に勝ってしまったら宿儺の信念の否定につながらないか? というところが気になる。 -- 名無しさん (2016-11-01 00:04:18)
  • あの状態の宿儺なら人間に勝っても、人間として勝ったことにしかならんだろう。それ以前に認める認めないの話で勝ち負けは別の話。例え人間でも弱かったり亀裂の件もなかったら恐らく倒してただろう -- 名無しさん (2016-11-01 00:47:15)
  • どっちが勝っても人間が勝ったという結果になるようにするために、わざわざ人間相手だと自分自身も人間の状態まで力が落ちるというお膳立てがされているとすら言える。他作品の話になるが、もし宿儺がヘルシングのアーカードみたいに「自分のような化け物は人間に倒されるべき」って考えだったら、人間相手なら尚更天魔状態のまま戦うんじゃないかね。でもそうならんのは、宿儺が望んでいることが人間同士の戦いだから。だから宿儺は人間同士戦いたいのであって、アーカードみたいに化け物として人間に倒されたいわけじゃないってこと -- 名無しさん (2016-11-01 00:54:56)
  • 自分にないから渇望するんだろ?その上で、人間同士拳で殴りあって相手が人間だから負けるってのは、男の戦いじゃない -- 名無しさん (2016-11-01 00:58:10)
  • 弱くても必死に挑んでくる人間相手なら、宿儺が勝つが負けた相手をちゃんと認める。刑士郎みたいに強くて且つ必死に挑んでくる人間相手なら、宿儺が僅差で負けて勝った相手をちゃんと認める。こんな感じになると思う、人間状態の宿儺も人間の極限レベルの強さだし作中の敗因は実力差じゃなくて意地の差だから。そして望みは人間同士の戦いそのものであって人間に敗北することではないから。 -- 名無しさん (2016-11-01 01:07:25)
  • まあ手を抜いて負けるとか相手より弱くなるよう調整されて負けるってのは男の戦いじゃないし宿儺の趣味なわけないわな。全力で殴り合えたら後は勝っても負けても本望って感じだろう -- 名無しさん (2016-11-01 01:37:10)
  • つまり陽の十ある兄様と互角の戦いをしていたから陽の十はないとガチンコ勝つの難しいってことで結論。 -- 名無しさん (2016-11-01 10:17:35)
  • 単純に異能が無くて品行方正真面!って感じの奴でも陽の十に当たるレベルの人格ないし武練が無ければ敗北は確定的 -- 名無しさん (2016-11-01 10:35:46)
  • みんな兄様が陽の10でそれと渡り合える宿儺かなりやばいっていうけど、そもそも天魔の状態とは言え途方もない期間生き続けて練炭の勝利のために修練を怠らなかったであろう宿儺を相手に気合いと覚悟で切り抜けた兄様をこそ褒め称えたい -- 名無しさん (2016-11-01 18:50:55)
  • ↑ 兄様の主人公度高いのは周知の事実だろ -- 名無しさん (2016-11-01 19:35:49)
  • 真面目に生きていないと怒られそうではあるが、戦神館現実最強の幽雫宗冬が陽のいくつなのか気になる。認められるかはともかく、女のために異能を捨てるところまではやると思う。 -- 名無しさん (2016-11-01 20:56:45)
  • ↑個人的には9くらいだと思う?精神的にあと一歩踏み出せれば人類最高クラスの仲間入りできるかと -- 名無しさん (2016-11-01 21:18:44)
  • ↑3やっぱりみんな兄様大好きなだよね!個人的にKKKでぶっちぎりで兄様が好きなのよ…いや皆良いキャラしてると思うけどね -- 名無しさん (2016-11-01 22:58:54)
  • 詠唱が医学関係なあたり、裏面の影響が出てる -- 名無しさん (2016-11-06 12:34:04)
  • 他作品で打ち破れる奴はどれくらい居るんだろうな。個人的にはベルセルクのガッツならやれそうだ -- 名無しさん (2016-11-06 15:42:52)
  • 秋月凌駕とかホワイトパイルさんとか。 -- 名無しさん (2016-11-06 16:44:10)
  • いっても異能を捨てることこそが突破方法だなんて分かる奴いないから実質突破不可なんだけどねこれ。兄様も司郎がベイを目覚めさせるために手加減していたから解脱までの時間ができただけであって本気での戦いになったら一瞬でアポトーシス展開されて瞬殺される -- 名無しさん (2016-11-06 18:57:28)
  • 本編終わった後の清麿ならこの太極を破る事はできそう。でもその後の喧嘩で勝てるか危ういよな -- 名無しさん (2016-11-06 19:18:44)
  • 福本世界の荒事担当キャラ(無頼伝)とかだろうか。単純に超常要素が無い現実に似た世界観の戦闘キャラくらいなんだよな思い浮かぶの。明日のジョーとか -- 名無しさん (2016-11-06 20:18:16)
  • こち亀の両津とか部長とかなら…ギャグ世界の住人だから判断に困るが -- 名無しさん (2016-11-06 20:24:28)
  • 太極突破できる気概があれば喧嘩も何とか勝てそうだけどね。陽の十とか関係なく -- 名無しさん (2016-11-06 23:30:09)
  • 時の破壊者「拝啓、宿儺殿。僕らの世界はイノセンスという神の物質に頼らないとノアとアクマによって滅ぼされてしまうのですがそれでもアウトですか?判定よろしくお願いします」 -- 名無しさん (2016-11-06 23:40:56)
  • そもそも太極を突破=宿儺に認められるだから他の関わりのない連中だと認められる前に潰されて終わる気がするんだが -- 名無しさん (2016-11-07 00:46:54)
  • 波旬の滅尽滅相の理による全宇宙の滅亡を食い止めるために必要だった夜刀の無間大紅蓮地獄ですら無力化の対象に入ってる時点で事情がどうだろうと関係なく無力化される。まあ無力化できるけどどうしても必要なら見逃してもらえるだろうね。まあ司狼の渇望は彼の境遇や神座の世界観という背景が元になってるものだから、前提条件が違う他作品世界の人間が真面目かどうかとか比較すること自体がナンセンスなんだけど -- 名無しさん (2016-11-07 00:56:25)
  • ↑宿儺に認められない=クズってわけじゃないし、反対に宿儺に認められる=善人とも限らないからね -- 名無しさん (2016-11-07 01:10:05)
  • 有効判定が「宿儺の主観」なのか、あくまで「ズルをしていないかどうか?」のみが問題なのか不明だしなあ。例えば地球の千倍の重力下で暮らしてた生物とかが相手だと、筋力とか地球基準だとものすごいズルだけど本人的には「これ普通でしょ!?」な話だしね。 -- 名無しさん (2016-11-07 14:16:24)
  • 宿儺の太極なんだし、宿儺の主観で決まると思うけどなぁ -- 名無しさん (2016-11-07 14:21:53)
  • ↑ でも「宿儺の主観」が基準なら、宿儺がこれはやむを得ないと判断したならスルーできるって抜け道も同時に出来るから、グダグダになる可能性もあるんだよなあ -- 名無しさん (2016-11-07 14:33:39)
  • ↑3まあ中二ゲーで言っちゃだめなのかもしれないけどそんな状況下で暮らせる生物はおよそ人間の姿をしていないと思うよ -- 名無しさん (2016-11-07 14:47:26)
  • ↑2渇望は心の底にあるもんだし、発動させたら頭の中で情状酌量の理屈を組み立てたくらいじゃ、融通が利かず無効化しちゃうんじゃないの? -- 名無しさん (2016-11-07 14:50:29)
  • そもそもこの太極は神にとって当たり前の力でも当然のように無力化するしね。司郎にとってアウトならアウトでしょ。東征軍たちにとっては生まれたときから持っている歪みも彼らにとっては当たり前だけどアウトだし -- 名無しさん (2016-11-07 15:00:51)
  • 肝心の本人自体も無効化されてるからって、そいつ自身の全部が間違ってるとは思っていないだろうしな。自分にとっての正しさ判別機として発現させた訳じゃなく、闘争の手段として発現させたらこうなってしまったってだけだろうし。推測でしか無いが -- 名無しさん (2016-11-07 16:52:13)
  • 個人的には無効基準は「遊佐司狼の認識する物理法則外の能力」だと思ってる。だから真っ当に鍛えて地球物理法則内で獲得した戦闘術(剣聖とか超人級の格闘技術とか)なら突破できると予想。陰陽術とかは陽の技術だけど司狼が知らない術理だからインチキ扱いなんじゃないかね -- 名無しさん (2016-11-07 17:01:26)
  • 紫織の義手そのものは勿論、その義手を動かすための操気術が無効化されてないので、やはり宿儺主観 -- 名無しさん (2016-11-07 17:07:38)
  • ↑ そこは求道と覇道の差じゃなかろうか。たしかに身体から離れたモノには効果が劇的に顕れてたけど、求道系能力については術者の身体までもを完全無効化する域には至って無かった気がするが -- 名無しさん (2016-11-07 17:55:20)
  • その場合でも太極の特性込めた弾丸を撃ち込めば完全に能力破壊できるだろうな -- 名無しさん (2016-11-07 18:26:39)
  • ↑2 身体強化も無効化するぞ。怪力な奴がそこらの瓦礫をぶん投げたり、超速い奴が逃げたりもできなくなるのが無間身洋受苦処地獄の恐ろしいところ -- 名無しさん (2016-11-07 18:42:29)
  • 「異能を打ち消す」ってよりは「相手を唯の人並みにする」ってのが近いんかね。 -- 名無しさん (2016-11-07 23:02:55)
  • 某赤い請負人や人類最終は……? -- 名無しさん (2016-11-07 23:34:40)
  • これ求道型の側面としては神の加護のない真人間になりたいという渇望なのかね。 -- 名無しさん (2016-11-10 00:32:08)
  • 覇道「上位者の恩恵が無きゃ偉ぶれねえ癖に気取んなボケが」求道「ふつくしい…」こんな感じか -- 名無しさん (2016-11-10 18:40:16)
  • コメント見て偽神だから使わなければいいというのを見かけるが、そんな自由に出し入れできるなら兄様戦もしまえば勝てたという話になってあのガチンコは手加減だったのか?と。 -- 名無しさん (2016-11-19 22:01:11)
  • ↑ それが出来たとしても宿儺がそれをしなかったのは絶対手加減じゃないと思うよ -- 名無しさん (2016-11-19 22:29:08)
  • ↑まあ、最後に勝ちを狙っていたわけだし、この場での生死と勝利は関係ないもんなあ。 -- 名無しさん (2016-11-19 23:34:28)
  • ↑×3兄様が覚醒してくれた時点で、勝ちが見えた。だから、あとはコイツの度胸がどこまでなのか試す+殴り合いの喧嘩楽しい+蓮のために無間衆合地獄ために死のう。勝てる手段を狙うために自分の生死関係ないしょ -- 名無しさん (2016-11-19 23:48:32)
  • まぁそもそも、宿儺は夜刀の本心の願い、次世代に託す自分の理は地獄であるから座を握りたくないというの理解してるから託せるぽい兄様達をボコるために能力を使い分けるなんてしないでしょ -- 名無しさん (2016-11-19 23:50:33)
  • この能力が遊佐司狼の認識する物理法則以外の現象に作用ってことは、第四天世界の物理法則が基準になってそうだからパラロスのオーバーテクノロジーとかも封じられそうなんだけどそこら辺どうなんだろうか -- 名無しさん (2016-11-23 20:48:28)
  • ↑仮に効果あったとして、原理とか仕組みとかを委細詳しく説明されたら効果なくなるってのもなんか嫌だけどなw -- 名無しさん (2016-11-23 21:18:44)
  • この太極って宇宙人にも効くのかな?悟空とかスーパーマンとか -- 名無しさん (2017-02-15 16:24:53)
  • スーパーマンの能力はクリプトン星人が持つ生物としての機能だから効かない、悟空は気関連は無効になるが大猿化とかのサイヤ人の生理はそのままって感じじゃね。 -- 名無しさん (2017-02-15 16:54:09)
  • 暗唱するにあたっての鬼門はアセト~グルコバイですね間違いない -- 名無しさん (2017-08-25 16:30:00)
  • 太極閉じたら兄様に勝てたんじゃね?って言ってた人がいたみたいだけど真人間と相対したら神の加護を失うって言ってるのに太極を閉じるもクソもないだろって思うのは俺だけ? -- 名無しさん (2017-09-09 08:07:44)
  • ↑少なくとも俺はお前と同意見だよ -- 名無しさん (2017-09-09 08:50:17)
  • 渇望の深度の深い連中は「弱点さえ受け入れる(ベイ)」「矛盾していても求めずにはいられない(シュラ)」「敬愛する上官を戻すために黄金に挑む(ベア)」というレベルだから宿儺も無理だと思うよ。渇望持ちはそれに関することで正気を持っていない。 -- 名無しさん (2017-09-12 22:35:24)
  • まぁ仮に太極を閉じる事自体は偽神なんだから出来るんだろうがそれをするかどうかはまた別の話だよな、↑の人の意見通り創造位階以上に至れる聖遺物の使徒は基本狂ってるから -- 名無しさん (2017-09-12 23:03:41)
  • しかしなんだ。渇望と発現する異能の大半がそんな感じだが、願いの根源と乖離した現象が発生してしまうのは座の機構的に自然とそうなるのか、ナラカが変な具合にしてしまうのか。「真っ当な人間で在りたい」人並外れた天賦の際も既知感も要らない、当たり前の人間でいさせて欲しい…それだけのささやかな願い(ただし渇望の深度はヤバい)がこうなるのはやはり酷い -- 名無しさん (2017-09-12 23:44:58)
  • そのころ大獄は戦友のため渇望を我慢して生存していた -- 名無しさん (2017-09-13 01:51:30)
  • ↑3いやだから偽神だから出来るけどしないじゃなくてこの太極の効果的に太極を閉じることなんて出来ないって話をしたかったの -- 名無しさん (2017-09-13 22:37:18)
  • 無間身洋受苦処地獄って宿儺の口から言ったことあったっけ?最後にやったのだいぶ前で記憶が曖昧だ -- 名無しさん (2017-09-13 22:48:24)
  • 刑士郎との戦いって随神相の中でやってるから、解脱で宿儺が弱体化した後も、外から見ると随神相がドーンと立ってるんだよな。 -- 名無しさん (2017-09-13 23:33:29)
  • ↑2 本編中ではアポトーシス言ってるから無間〜は言ってない。等級項目に書いてあるだけ -- 名無しさん (2017-09-13 23:38:43)
  • ↑と書きはしたが、地の文にさり気なく書いてあったかもしれない -- 名無しさん (2017-09-13 23:48:48)
  • ↑5 あー、発動中に真人間と相対すると異能を失う能力なんだから、真人間と相対してる以上は異能に関わる一切ができない。つまり、閉じるもなにも自分の太極に干渉する能力そのものが失われてるってことだよな。道理だわ。 -- 名無しさん (2017-09-23 03:29:43)
  • 名前なんて決めてないけどよ ってことはみんな創造は自分で名付けてる感じ? -- 名無しさん (2017-11-24 04:15:12)
  • ↑蓮と螢の場合だと、創造の詠唱は心から自然と溢れてくるって内容の地の文があった(はず)。ただ、ベイ中尉はイカベイで創造詠唱中に自分の意思でワンフレーズ挟み込んでるし、ある程度なら術者の自由に決めれるんじゃないかな -- 名無しさん (2018-03-06 19:47:37)
  • 詠唱は全部水銀お手製の詩で、直接脳に語りかけて言わせている可能性 -- 名無しさん (2018-03-06 23:11:16)
  • やはり天敵はザ・ヒーローみたいな奴か。悪魔召喚+超人的身体能力を封じられても引くとは思えないし、理が破られて殴り合いになれば、無数の悪魔、神を屠った怪物の技量が競り勝つ -- 名無しさん (2018-06-14 09:22:27)
  • 宿儺と互角に殴りあってた刑士郎が人間の極限レベルの強さだからな。正田ワールドの強い人間キャラも大概化け物じみた技量の持ち主揃いだし、そう簡単にはやられんよ -- 名無しさん (2018-06-14 09:40:02)
  • 八命陣の勃起爺は数値幾つくらいなんだろな。年齢と精神性からして10はないが、8くらいはあるんじゃなかろうか。 -- 名無しさん (2018-06-14 13:27:41)
  • 異能抜きの純粋な戦闘技術のレベルをあらわす陽の術の数値が、1~4が凡人(3以上がよく鍛えられた一線級の兵士)。該当者が久雅竜胆、凶月咲耶、御門龍水。5~7が達人(天才が極限の修練によって辿り着ける領域)。該当者が坂上覇吐、凶月刑士郎、壬生宗次郎、玖錠紫織、丁禮、中院冷泉。8~10が絶人(人の頂点であり天下無双の領域)。該当者が龍明。って感じだし勃起爺は5~7くらいだと思うよ、アルフレートや鈴とかも同じく -- 名無しさん (2018-06-14 14:18:06)
  • 怪士が8くらいってのは、7ある紫織と比較してのことかな。同じ護国の戦士ってことで -- 名無しさん (2018-06-14 23:05:41)
  • 宗次郎や紫織ですら6~7なんだし、怪士が8もあるとは思えんな -- 名無しさん (2018-06-15 06:44:58)
  • 肉体強化してない宗次郎が刑士郎と戦えてるんだから、6あれば創造使ってないベイと戦うには十分な値といえる -- 名無しさん (2018-06-15 08:11:43)
  • 耐久力だけは人間の範疇で陰の異能無しの初伝宗次郎は、diesでいうと危機感破壊で霊的装甲が剥がされて(耐久力だけ人間レベルにされて)且つ形成位階までしか使ってない平団員くらいだろうな -- 名無しさん (2018-06-15 08:39:23)
  • 怪士は鈴みたいに活動ベイと互角の勝負、形成ベイ相手に生き延びれるってくらいだと思う。ベイは活動位階の時点でデザートイーグルの不意討ち連射を全弾片手で弾き落とせる速度と技量、バス並の大きさの瓦礫をパンチ一発で木っ端微塵にして数十mぶっ飛ばす攻撃力、不可視の杭も怪士みたいに触れたもののエネルギーを吸いとる効果あるし -- 名無しさん (2018-06-15 09:43:33)
  • そういやこれの詠唱薬の方がいろいろ引っかかるけどリメイクされるのかな? -- 名無しさん (2019-01-31 19:40:32)
  • 諏訪原で宿儺に能力を自壊されても、その後に覇吐たち普通に能力使ってたじゃん。 -- 名無しさん (2019-01-31 21:41:21)
  • これって、仮に夜刀が波旬と同等だったとしても波旬に一切効果はないよな 波旬は異能を持たないって書いてるし -- 名無しさん (2019-04-20 16:27:56)
  • その場合効果あると思う。身体強化等の陽の術すら無効化されるし、波旬は唯我の渇望で無限強化してるから -- 名無しさん (2019-04-21 10:20:33)
  • バグ波旬もいちおう神格って型には嵌ってるので、仮に通じたならせめぎ合いで能力無効とかのゴリ押しが出来なくなるし天眼も使えないって事になるかと -- 名無しさん (2019-04-21 12:58:48)
  • なるほど、そう考えると夜刀って格上じゃなきゃ絶対負けないな 能力値がカンストなのに -- 名無しさん (2019-04-23 19:43:31)
  • 太極の外に出ても異能使えなくなるって何処で言われてた? -- 名無しさん (2019-04-23 22:43:30)
  • 悪性腫瘍でアポトーシスって地味に矛盾した名前な気がした。カッコいいけど。 -- 名無しさん (2019-09-30 18:04:12)
  • 神に取っては悪性腫瘍だけど座の機構としては恙無く交代を促進してる正常な働きでって、深く掘り下げると司狼からしても不愉快な所に由来してる気もする -- 名無しさん (2019-09-30 19:23:41)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。