松田鏡二

登録日:2012/05/14 (月) 22:11:05
更新日:2019/12/31 Tue 12:23:16
所要時間:約 3 分で読めます






いんだよ細けぇことは!!


松田鏡二とは、漫画ブラックエンジェルズに登場する化け物、もとい人物である。
ファンからは敬意を込めて松田さんと呼ばれる。
ちなみにモデルは見ての通り松田優作。


【概要】


ブラックエンジェルズに登場する主人公雪藤のパートナー。
戦闘スタイルは、空手と自己流の喧嘩殺法で、刑事時代の同僚に全身凶器と言われた通り。武器を使わず拳だけで数多の外道共を地獄に落としてきた。
当初は人間離れした強さを持つ不良刑事という扱いだったが、連載が進むにつれてその強さに拍車がかかっていく。

【作中の活躍】


本編第六話「黒い稲妻」から登場、登場初期は刑事をやっていたが、主人公である雪藤に出会った事で人殺しはさせまいと彼を追い掛けるようになった。
そして第9話「黒の追走」にて轢き逃げを金の力で揉み消そうとした財閥の息子を見て「法では裁けない悪」の存在を実感、車ごとソレを崖から蹴り落とした事で、ブラックエンジェル入りした。

それからというもの、元々化け物じみていた体もさらにパワーアップ。
敵の手足を引きちぎったり、象を踏まれても押し返したり。果てにバズーカの弾丸を掴んだりと人外化しつつあった……

しかし、第一部終盤にて恋人である麗羅に送る花を手折った際に後ろから頭部を撃ち貫かれ、立ったまま絶命。
その衝撃的な死に、多くの読者は涙を流した。

それ以降、彼の出番は第二部のドーベルマン刑事……もとい警察学校時代の同僚の牙亮に受け継がれる。
(ちなみに松田の霊が憑依した事によって化け物部分も受け継がれた)


松田さんはきっと今も雪藤たちの活躍を天から見守ってくれていることだろう。























彼の死を持って出番終了かと思われたが、なんと続編「マーダーライセンス牙&ブラックエンジェルズ」にて(雪藤の回想にハッキリと死ぬ場面が描かれていたにも関わらず)"黒き十字架編"終盤にて再登場、雪藤や牙を追い詰めた教祖ミノタウロの反発能力をもろともせずにを一撃でぶっ倒し、再びレギュラーとして参加。
ちなみに雪藤に死んだはずでは!?と聞かれるが、その時に「いんだよ細けぇ事は」の一言で軽くあしらっている。
しかもこの台詞、流行語大賞にて4位を取るほどに広まっている。

そして、別冊漫画ゴラクにて「ザ・松田」のタイトルで、雪藤を押しのけて遂に主人公となった。

記念すべき第一話では表稼業の一環ではあるものの、何と黒人マツーダとしてAV男優をやっていた。
麗羅さんェ…(ちなみにこれに関しては雪藤に呆られていた)

モンスター化もさらに進行しており、ショットガンの弾を全弾素手で弾いたり、ジャンボジェットを掴んだり、自分よりデカイ鮫を殴り倒したり、
曲がった東京タワーを真っすぐにしたり、見えないはずの放射線を蹴ったりと完全に人間をやめている。

だがショットガンの弾を弾いたときは「俺は細かい弾丸が嫌いなんだ!」と謎のキレ方をしていた。
やはり松田と言えど自身の死はトラウマなのか。

最近では、三十三間堂で敵を矢に見立てて通し矢までするようになった。
挙句の果てに北朝鮮の核ミサイルを大気圏外で蹴り壊したりと、もはやわけがわからない(その後本人は生身で大気圏突入。元気に生還した)。





【以下、真面目なネタバレ】





松田は「ブラックエンジェルズ」の世界に於いてはやはり死んでいる


今松田と雪藤が存在しているのはマーダーライセンス牙の世界」であり、一度死んで何らかの要因でパラレルワールドの世界に飛ばされた、という事らしい。
(そもそも「ブラックエンジェルズ」では第一部のラストで関東が壊滅しており、関東が健在の「マーダーライセンス牙」とは明らかに矛盾しているので
 元々「ブラックエンジェルズ」の第一部ラスト辺りからの展開の異なるパラレルワールドと解釈する声もあった)。

なお、かつての仲間である鷹沢神父、羽死夢、麗羅、水鵬の四人もこちらの世界で生きている事が判明している。
「ブラックエンジェルズ&マーダーライセンス牙」ではこいつら(と当時復活してなかった松田、ついでに元々「ブラックエンジェルズ」で死んでいないジュディ)が
死人扱いだったが、いんだよ細けぇ事は

ただ、こちらの世界に来る前に負った傷はそのまま残っており、水鵬の左腕は義手のままであり、麗羅は毒鱗粉の影響からか、二度と子供の産めない体になってしまったらしい。

……尤も、上述の解釈は「ザ・松田 ブラックエンジェルズ」終盤で仄めかされたものであるが、実際には描写は曖昧で、真相は多分に読者の想像に委ねる形となっている。
更に「ザ・松田 超人最強伝説」最終話では松田の先祖の墓標までもが登場しており(安置されているのは当然先述した所の「牙の世界」)、彼らが本当にパラレルワールドの来訪者であるかは少なからず疑問が残る。
正直なところ、これこそ細かいことを気にしない方が良いのかもしれない。


【余談】


あまりの人気ぶりに遂にTシャツにもなるが、前面に中指を突き立てている松田さんがデカデカと貼られていて、外で着れるようなシャツではないが、いんだよ細けぇことは!

よくやる夫のAAが松田をもじって「こまけぇことはいいんだよ!」と言うaaがあるが、
実際の台詞は「いんだよ細けぇことは!」である。
だが「ザ・松田」の一巻の帯には「こまけぇことはいいんだよ!」と書かれていた時期もある。


あぁ?追記・修正だぁ〜?いんだよ細けぇ事はよぉ〜〜〜〜〜!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

添付ファイル