握手会(AKB48)

登録日:2011/05/09(月) 20:15:27
更新日:2018/04/20 Fri 15:46:23
所要時間:約 5 分で読めます




握手会とは、今や脅威的な人気を誇るAKB48が、新しいシングルを発売する度に行っているイベントである。

その仕組みは至って簡単。


「自分の好きなメンバーの所に行き、握手をしてもらう」


これだけである。


ただ、握手会には大きく分けて二つあり、主に「全国握手会」「個別握手会」に分けられる。

両方とも仕組みは一緒だが、いろいろと違いがあるので記述していく。


■全国握手会■

その名の通り全国各地で行われる握手会。TV等で紹介される握手会は大概これ。
主な開催地は関東、広島、大阪、札幌、福岡、名古屋…と大体の主要都市を廻る。一般的に最初にファンが行くものとされる。

握手までの大まかな流れとしては、

①会場に着く

②入場

③AKB48メンバーによるミニライブ、トーク

④握手

こんな感じである。

メディアで報じられるように、この握手会には多い時で万単位の人が来る。その為、握手するまでにも時間がかかる。

最近では握手までの待ち時間、握手に参加しないAKBメンバーが余興をやったりしている。

この握手会に参加するには、シングルCDに付いてくる握手券を入手する必要がある。
また、このイベントは握手直前まで、自分が握手したいメンバーを選ぶ事が出来る。
というのもこのイベントの場合、一つのレーンにつきAKBメンバー2人という仕組みなのだ。


①レーン前田敦子・研究生
②レーン大島優子・研究生

このように、正規メンバー+研究生という組み合わせのレーンの中から自分のお気に入りのメンバーを選び、そのレーンの所に行って握手する。という事なのである。


■個別握手会■

一応公式的な名前は「大握手会」なのだが、ここでは個別握手会と呼ぶ。

前述の全国握手会との違いは以下の通り。

  • AKB48や姉妹グループであるSKE48・SDN48・NMB48メンバー全員と握手出来る。

  • CDを買う時点で誰と握手するか選ばなければならない。

  • 握手券一枚につき、その券に記されている時間帯にそのメンバーと握手ができる、という仕組み。

  • ミニライブ・トークが無い。

  • 店頭で売り出されるCD付属の握手券では参加出来ない。

  • 三日間に渡って開催される。


購入時から握手まで大まかな流れ

①ショッピングサイトにて劇場盤CDという物を注文する。

②誰の何部の券を買うかを選択する。

③注文

④家に握手券つきのCDが届く。

こんな感じである。

「何部」というのは、この握手会は握手可能な時間が部制になっており、部につき一時間半ぐらいの時間で1部~6部まである。
例えば、前田敦子の〇日の〇部の券付きのCDを買ったとする。そうして手に入れた券は〇日の〇部でしか使用できない。

AKBにはまってくると、皆このイベントに参加するようになる。

(部制と書いたが、全員が部制という訳ではない。というより人気のあるメンバーだけが部制なのだ)


と、このように握手会について記述したが、様々な問題を抱えている。


■ゴミ問題

運営側もゴミ箱を設置しているが、一部の心無いファンはその場に捨てて帰ってしまうため、イベント後の会場には大量のゴミが残っていた。
それでも、運営側の尽力や、ファン有志のゴミ拾いなどにより、少しはマシになった。


■ファン同士の揉め事

前述した通り、参加するファン全てがマナーのあるファンではない。ここの方々にはDQNと言った方が分かりやすいだろう。
些細なきっかけで喧嘩を始められたりすると、真面目なファンからすると非常に迷惑。

また、会場で喧嘩した者はAKBファミリーに関わるイベント全て出禁となる。


過去には、野郎がオナニー後に手を洗わずに握手会に来たとして話題になったこともある。
また、握手会はAKBメンバー側の疲労も半端ではなく、何人ものメンバーが体調不良になっている。



ひげじい「ちょっと待ったー!」


アニヲタ「あらどうしましたひげじい?」

ひげじい「こんなファン泣かせの売り方をしていいんですかな?ファンが、離れて行っちゃうんじゃ」

アニヲタ「それが大丈夫なんです。ファンにとってはたかが握手のためとはいえ同じCDを買うことは苦じゃないんです。」


ひげじい「おや、そうなんですかな?」

アニヲタ「自分の好きなアイドルに会えるんですから、そのためにはたかがCDの数十枚くらい屁でもないんです」


ひげじい「なるほど、ファンは強かなんですなぁー。したたかなだけに財布はいたたたなんちゃって」




???「アニオタのやり口ですね。小賢しいですよ。同じCDばっかり買って何になるんです!?」


追記・修正は握手券を貰ってからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/