小鳥遊夜々

登録日:2011/12/26(月) 23:26:06
更新日:2018/11/30 Fri 00:00:44
所要時間:約 4 分で読めます




「ぷちぷちも楽しいけど…
みんなと一緒のほうがいい」




たかなし やや

Clover Pointのメインヒロイン


CV.みる
Height.152cm
B.79 W.55 H.80
通称「よるよる」

私立花泉学園の四年生の寮生で、プロローグにて転校してくる。

そんな彼女だが、創立記念日に開かれる劇「姫巫女の恋」のイメージにピッタリという理由で急遽ヒロインに抜擢される。

異常なまでにコミュニケ力が低く、転校初日で直ぐに孤立した程。
しかし、主人公・祐真の頑張りで少しずつ心を開き、劇終了後には寮生とも打ち解けた。
ただ、祐真を突如「お兄ちゃん」と呼び始める。おい、祐真俺と変われ

彼に対して特別な感情があり、初対面で妙な懐かしさを感じたり、同じ孤児院出身で毎年寄付したりしている。

また、シロツメの姿を見れる数少ない人物。

数少ない趣味はぷちぷち君潰し。嫌な事がある度にコレで現実逃避する。


ネタバレ






















彼女の正体は主人公の実妹

幼い頃に、孤児院で過ごすが、引き取り先が別々という事で離れ離れになる。
その際、願いを叶える「クローバーガーデン」で「辛い事を忘れたい」と願って二人は兄妹である事を忘れる。


二人が兄妹と判明するのは夜々・シロツメルートのみ
しかし、シロツメルートでも正確に思い出す事は出来ないので、実質的に夜々ルートのみ


因みに、よくレビューサイトで「よるよるは実妹」とネタバレしまくっているので要注意
というか、体験版時点でネタバレされるから大丈夫か?



以下、夜々ルート

何だかんだで付き合い出す二人
そして殺意を抱くくらいデレまくるよるよる


有名なイベント(※原文)

お弁当を食べている時に突然祐真の腕を抱え込んで

夜「大変お兄ちゃん、愛の引力で夜々の腕が離れなくなったの」
祐「ニュートン力学に対する悠然たる挑戦!」
夜「自分じゃ食べれなくなったの。困ったの」
祐「手を離せばいいんじゃないの?」
夜「うーん、
だめみたい。愛の引力は二人の愛の深さで強まるの。だから人の力ではこの腕はひきはがせないの」



…祐真爆発しろ





と、2828全開なバカップルぶりを見せるが、次第に夜々の行動がエスカレートし、ヤンデレ一歩手前まで来る。
流石に祐真もちょっと引く。


そして、兄妹である事が発覚し、この時にシロツメが現れてクローバーガーデンに呼び出す。

因みに、ここまでが体験版の内容。結構濃い



そこで真実を話し、緊急事態という事で特別に恋人としての記憶と事実を消すと提案するが、二人はこれを拒否。


そして、祐真は距離を置いて将来を考えようと提案するが

※原文

兄妹と解っても恋人として過ごそうと提案する夜々

祐「……いやー、……それ……まずいって」
夜「まずくないよ」
祐「だからさ……冷却期間を置いても……」
夜「いらないよ」
祐「背徳感がさー」

夜「レッツ背徳♪」


と、この手の実妹には珍しく、背徳感皆無な上に近親相姦上等!な発言。
余りにもシュールな発言に妙な笑いが込み上げた人も多い筈。



その後、距離をおこうとする祐真に対し、夜這いを仕掛けたり、ほぼ丸一日一緒にいようとする夜々と鬼ごっこが始まる。

流石に根負けした祐真が話し合いをするが、その際に「お兄ちゃん(祐真)以外いらない」「世間体が大事なの?」と完全にヤンデレ


やむを得ず、別れを切り出す祐真だが、それから夜々は衰弱し始める。

シロツメに聞くと、祐真の「夜々を悲しませない」という願いが悪い意味で発動したと話す。
そして、その効果は「二人がまた別れるなら全て忘れたい」で、二人は記憶を喪い始める。


それを止める唯一の方法は、祐真のクローバーの願いを上書きするというもの。


早速実行に開始する二人だが、肝心のクローバーが見つからず、遂には子供の時の記憶以外喪い絶望しかける。

しかし、子供に退行した事でクローバーの場所を思い出し見つける。

そして、「夜々を悲しませない為に何があっても互いの事を忘れない」と願って二人は元に戻る。


エピローグでは、兄妹と解りながらも同棲して幸せに暮らしている。





レッツ追記・修正♪



この項目が面白かったなら……\ポチッと/

名前:
コメント: