サツキ(QMA)

登録日:2012/05/23(水) 10:30:07
更新日:2018/05/01 Tue 23:26:58
所要時間:約 3 分で読めます




アーケードゲーム『QUIZ MAGIC ACADEMY』の登場キャラクター。

CV:佐藤利奈
誕生日:5月1日
身長:160cm
血液型:O型
好きなもの:和菓子・日本神話
嫌いなもの:無責任
TG通り名:橘皐月

『Ⅲ』からユウ&サツキとして幽霊の姿で登場。その後『Ⅴ』で生き返り、『Ⅵ』以降は新米教師としてノンジャンルとデフォルトのナビを担当している。

水色のロングヘアと赤い瞳が特徴。幽霊時代はそのまま髪を下ろしていたが、現在は白いリボンでまとめている。

◆ストーリー
かつてアカデミー生徒であり賢者だったサツキ。そんな彼女に憧れた弟のユウが飛び級で入学してきた。しかし彼は事故で亡くなってしまう。
ユウを助けるべく禁忌魔法を使ったサツキは自らが霊体になるのと引き換えにユウを生き返らせた。
以降『Ⅴ』終盤でユウが賢者になるまで彼をサポートする役目を負う。

※ゲーム上の設定では『サツキがユウにヒントを与えることが許可されている』とされているが、実際はそのような表現がされているだけである。
残念ながらプレイヤー自身がヒントを享受することはできない。
Ⅴ後半~Ⅵ前半の時間軸でユウが賢者となった際、彼の「これまでの記憶と賢者としての力」を使用し、時間逆行。
起こる筈だったユウの事故を未然に防ぐ事で、ユウの死の運命を書き換えた。
タイムパラドックス? 魔法の世界なんだから大丈夫。


『Ⅵ』以降は前述の通り教師として登場。
心優しい性格のため予習不合格時のお仕置きにためらいがあったが、『Ⅶ』でエリーザ先生からお仕置きの意味を聞いてからは戸惑いが消えた。
担当教科は上記の通りノンジャンル。
更に新規登録の際のナビゲートをリエルから引き継いでいる。良く目にする機会があるだろう。

ちなみに、それまでデフォルト教師&ノンジャンル担当だったアメリア先生は、学問ジャンルが分かれて生まれた「文系学問」の担当となっているのでご安心ください。


ちなみにユウにおしおきする時は、他の子よりも少し甘め。流石お姉ちゃんである。


◆交友関係
たった一人の弟。彼の為に自分の身を犠牲にする程溺愛している。
ちなみに彼の好みは年上の女性である。年上の女性である。
……結果、姉弟の薄い本が多いのは仕方ないことである。
サツキの好きな日本神話でもアマテラスとスサノオが姉弟で■■してるし仕方ないことである。

学生時代からの親友。彼女が自分を犠牲にした時は本当に悲しんだらしい。
ちなみに幽体状態の時の姿はリエルには見えていない。

社会担当教師。検定試験の進行も受け持っている。
彼女が悩んだ時に助言することが出来るいい大人である。

  • グリム・ユウ
異世界トーキョーで出会ったユウのグリム。ユウとは違って完全な女の子。
紆余曲折あって仲間になってからはユウの事を「御兄様」と呼んで盲目的に慕っており、
マキシブコードでのサツキの誕生日イベントではなんとサツキを「泥棒猫」呼ばわりし、ユウを巡って三角関係の修羅場になりかけた。
実姉と自分の性転換クローンから熱烈に愛されるユウの明日はどっちだ(サツキは姉弟以上の関係を否定しているが)

◆台詞集
では、始めるよ。

痛いけど、あなたのためなの…!

ビリッとするけど、我慢して!

違うんだよう。


それじゃダメだよ。


この点じゃダメでしょっ!


ああもう、今すぐにでもそっちに飛んでいって抱きしめて頭を撫でて褒めちぎってあげたい!でも我慢、我慢よサツキ……!


マジックアカデミーへようこそ。私はサツキ、この学校の教師でノンジャンルの授業を担当しています。それじゃ早速授業を始めましょうか。


痛いけど、追記・修正のためなの…!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/