ルドラサウム大陸

登録日:2010/08/02(月) 23:22:19
更新日:2020/11/17 Tue 06:00:23
所要時間:約 3 分で読めます




アリスソフトが発売している『Ranceシリーズ』『闘神都市シリーズ』等の舞台となる世界。


東西2000km程度の大きさの浮遊大陸。
創造神ルドラサウムが遊び場として生み出した。

大陸を造ったのはルドラサウム自身だが、システムや生物の創造は主にルドラサウムの分体である三超神が担当している。

ルドラサウムを楽しませる為に存在しており、彼が飽きてしまった場合は世界崩壊が起きてしまう。
崩壊した世界は、超神ローベン・パーンにより新たなメインプレイヤーが作られ、またルドラサウムを楽しませる為の世界を構築していくことになる。

どこかの空間に浮いている世界であり、聖獣が落ちないように支えている。
これをサボったのが戦国ランス裏ボスのオロチ。
ちなみに大陸から落ちると死ぬ。


大陸の特徴

メインプレイヤーである人間を主として、モンスターや魔人等様々な生物が暮らしている。
ほとんどはルドラサウムの一部を千切って出来た魂が宿っているものだが、魂がない存在である聖獣の老廃物から発生したムシやサカナ、聖獣オロチの力と想念から生まれる妖怪、異星人のホルス等イレギュラーも存在している。

神々は裏方としての世界運営が仕事であり、本来この大陸の中心は魔王でまわっている。(魔王が世代交代すると元号が変わる)
魔王とそれに指揮される魔物がメインプレイヤーと戦い、メインプレイヤーが苦しむのをルドラサウムが見て楽しむ。
それがこの大陸の設計された従来の在り方だが、先代魔王が人間と戦うのをやめたことと現魔王が魔王であることを放棄して逃走しているため。
現在は大陸の三分の二を人間が支配している(幸運にも人間は互いに争う生物であったため御役御免されなくて済んでいる)
残りの三分の一は魔人領(逃走した魔王を立てる者と自分が魔王になるという者で内乱中)
魔物達は人間の世界を侵略しようとしているが、番裏の砦やマジノラインといった要塞がそれを阻んでいる。

全世界日本語が共通語。
TADA「オレは日本語しか分からないから」
(設定的には2000年以上前にJAPANの日本人である藤原石丸が人類統一を成し遂げる寸前までいった名残り)

通貨はGOLD。
1GOLD=100円程度の価値。
ゼス王国にあるハニー造幣局で作られる。



大陸の主な国家

  • リーザス王国
人間界の北東、三大国で最も豊かな国
商工業が盛んであり、自由都市地帯と良好な関係を築いているおかげで他国に比べ交易も活発に行っている。
財力が豊かであるため、軍事力も高い。
現国家元首はリア・パラパラ・リーザス。

  • ヘルマン帝国
人間界の北西、三大国最強の軍事力と最大の国土面積を持つ国。
重工業が盛んであるものの、他にこれといった産業が無く、寒冷で痩せた土地のため貧しい。
現国家元首はシーラ・ヘルマン。

  • ゼス王国
人間界の南西、三大国の中で最も魔法研究が進んでいる国。
産業は主にマジックアイテムの生産、輸出。
ゼス崩壊事件で国民の一割を失い、国力は以前の二割にまで落ち込んでいる。
ランスが国王になる筈であったが逃げられ、元国王のラグナロックアーク・スーパー・ガンジーが事実上の現国家元首。

  • 自由都市地帯
人間界の南東、独立都市国家の集合体地域。
三大国のいずれにも属していない。
発展の度合いは都市によりまちまちではあるが、ハピネス製薬、シルバレル、マネルーン等大陸全体で見ても有名な企業や人物もいる。

  • JAPAN
大陸南東部に位置する島国。
天満橋と呼ばれる巨大な橋で大陸と繋がっている。
自由都市ポルトガル以外との交流はほとんど無く、独自の文化を築いている。
過去に四回ほど戦乱が起こっており(戦国時代)、三回は帝と呼ばれる絶対の支配者によって治められ、四回目は大陸からの異人ランスの活躍で終息した。
現国家元首は織田香。

  • AL教本部 カイズ
ゼスと自由都市を隔てる海のように広大なテンマ川の河口に浮かぶ孤島・川中島
そこにある宗教都市であり、いかなる国からも不可侵の地域。
AL教は大陸最大の宗教でありJAPANを除くほぼ全ての国家で公認されている。
法王はムーララルー。

  • 魔人領(魔物界)
魔王が支配する地域。
先々代魔王ジルは大陸全土を支配していたが、約1000年前、先代魔王ガイが
大陸の東側3分の2を人間牧場で隷属する身だった人類に解放して人間界と定め、
西側3分の1を魔物界として線引きした。
現在は次期魔王であるリトルプリンセス(来水美樹)が逃亡中であるため魔人が支配している。
しかし、魔人が穏健派であるホーネット派と過激派であるケイブリス派の真っ二つに分かれているため、実質魔人領も北と南に分かれているといえる。


メインプレイヤー
ルドラサウムの楽しませるために創られた世界の住人。

  • まるいもの
最初のメインプレイヤー。魂をそのまま生物にしてみた丸くて宙に浮かぶ生物。
ランスが趣味でコレクションしている貝殻は、彼等の敵対者として創られた第一世代モンスター「貝」の名残り。

  • ドラゴン
あまりにも単純すぎるまるいものの失敗を踏まえて創られた、賢くて強い完璧な第二世代のメインプレイヤー。
第二代モンスターを次々と駆逐させるわ、魔王すら数多くのドラゴンの前では歯が立たないわとあまりにも強すぎて、
さらにドラゴン内での争いも止んで平和が訪れたため、ルドラサウムに飽きられてしまい、
エンジェルナイトの大群が地上を蹂躙して滅亡させられた。

  • 人類
前回の失敗を踏まえて創られた、ドラゴンよりもずっと愚かで弱く短命な第三世代のメインプレイヤー。
ルドラサウムは「ぷちぷち」と呼んでいて、彼等があがき苦しんで死んでいく様をとても気に入っている。





ルドラサウム「なんかこの項目つまんない……そうだ……ぷちぷちに追記、修正させちゃおう……くす……くすくす……」


この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2020年11月17日 06:00