既視感

登録日:2012/04/29(日) 09:48:42
更新日:2018/04/27 Fri 21:49:27
所要時間:約 4 分で読めます




あれ?この項目、どこかで見たような…



「既視感」とは、実際は一度も体験したことがないのに、既にどこかで体験したように感じること。
もっと言えば、
「初めて訪れる場所なのに、昔に来たことがあるような気がする…」
「初めて聞く話なのに、以前に聞いたことがあるような気がする…」
と、いった状況のこと。

逆に見慣れたはずのものが未知のものに感じられることを未視感(ジャメヴュ)という。

またの名を「デジャヴ」。
しかし、これは元のフランス語で「既に見た」という意味の「deja vu」を英語的読みしたものであり、本来は「デジャ・ヴュ」が正しい。

既視感は、前世での体験に基づく。
輪廻によって、あなたが生まれる前に体験したことを魂が覚えているのだ。
…というのは冗談って西園さんが言ってた。

Σ(∵)なにーっ

しかし、これは嘘ではなく、科学的根拠の低いひとつの仮説に過ぎないって西園さんが(ry

他には、勘違いや記憶に関する順番の入れ違いなどがあるって(ry


このように既視感は未だに解明されていない。
既視感なのに未知というのも、おかしな話である。


なお、スラング的には同じことや似たことの繰り返しの際に「なにこれデジャヴ」などのように使われることがあるが、
あくまでも未体験の事象を過去に体験したかのように感じる事であるため、本来は繰り返している事が分かっている時には使う言葉ではない。
もっとも上述したように元ネタ的にはこの使い方でも問題ないと言えばないのだが。




あれ?この項目、追記・修正したような…




















Acta est Fabula


未知の結末を見る



























___________________

既視感


アニヲタWiki管理人めいでんからのお願いをお読みください

更新者:Ez/W53K
掲示板:(たぶん3件)
登録日:2012/04/29(日) 09:48:42
更新日:2012/04/29(日) 10:07:08
所要時間:約 4 分で読めます
Type :Cache
Twitterでつぶやく
___________________
▽タグ一覧
既視感 デジャ・ヴュ デジャブ ←×デブ これなんてデジャブ? ウィスパード エンドレスエイト
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
あれ?この項目、どこかで見たような…



「既視感」とは、実際は一度も体験したことがないのに、既にどこかで体験したように感じること。
もっと言えば、
「初めて訪れる場所なのに、昔に来たことがあるような気がする…」
「初めて聞く話なのに、以前に聞いたことがあるような気がする…」
と、いった状況のこと。

逆に見慣れたはずのものが未知のものに感じられることを未視感という。

またの名を「デジャヴ」。
しかし、これは元のフランス語で「既に見た」という意味の「deja vu」を英語的読みしたものであり、本来は「デジャ・ヴュ」が正しい。

既視感は、前世での体験に基づく。
輪廻によって、あなたが生まれる前に体験したことを魂が覚えているのだ。
…というのは冗談って西園さんが言ってた。

Σ(∵)なにーっ

しかし、これは嘘ではなく、科学的根拠の低いひとつの仮説に過ぎないって西園さんが(ry

他には、勘違いや記憶に関する順番の入れ違いなどがあるって(ry


このように既視感は未だに解明されていない。
既視感なのに未知というのも、おかしな話である。




あれ?この項目、追記・修正したような…














これなんてデジャブ?





と で も 思 っ た か ?





実はこの言葉このように間違って使われることが多い。
「は?どこも間違ってねーよカスww」
って奴はもう一度、西園さんにご教授願え。


『時空旅行』
ラグナロク

もう一度言うが「既視感」とは、実際は一度も体験したことがないのに、既にどこかで体験したように感じることである。

さっき見たんだから見た気がするのは当たり前だろうが!



夢の中であったような…→正夢、予知夢
この場所どこかで→伏線放置
Acta est Fabula→→メルクリウス
初めて会った気がしない→ああ!
まゆしぃのかいちゅ~止まっちゃってる…→死亡フラグ





あれ?この項目、追記・修正したような…

この項目が面白かったなら……\ポチッと/