ヒート・ゲンブレム

登録日:2022/06/28 (火曜日) 01:12:37
更新日:2022/07/24 Sun 18:36:46
所要時間:約 3 分で読めるであります!





ラグナロク作戦は、愚かな人間の目を覚ますための作戦であり…



何より、自分が尊敬しているクラフト隊長が指揮する誇り高き作戦であります!




自分はアインヘルヤル八闘士が1人…ヒート・ゲンブレム!



我らが部隊と、クラフト隊長の邪魔をする障害物は…




自分が、排除するであります!






ヒート・ゲンブレムとは「ロックマンゼロ4」に登場するボスの1体である。

CV:今村直樹


【概要】


アインヘルヤル八闘士の1人で、異名は「回天の死聖」。

カメ型の大型レプリロイドで、名前も四神の一体「玄武」からきている。
体内に大出力のエネルゲン反応炉を内蔵しており、粒子砲と接続して動力源になることも可能。
更にその反応炉により高機動・高火力を実現し、背中の甲羅はあらゆる攻撃を無効化する。


規律に厳しい軍人肌な性格であり、語尾に「〜であります」と付けて喋る。
一件常識人に見えるが彼の担当する任務である「巨大ビーム砲で直接自然破壊を行い、ネオ・アルカディアから逃げ出した人々の生活できる地域をじわじわ削り取っていく」というエグいものであり、
これを正義だとして何の疑問もなく行っている様は別の意味でタチが悪いといえる。

隊長のクラフトとは古くから行動を共にしており、彼の事を強く尊敬している。
そのためボスラッシュ時には彼を倒したゼロに強い憎悪を向けてくる。
だが撃破時に彼の本心を悟っていたかのような台詞を発し、人間を愚かだと見下しつつも、クラフトが彼等に未来を見出したのかもと告げている。



ク…クラフト隊長は…お前に何を託したでありますか…


あの愚かな人間たちに…未来を見出したとでも…言うでありますか…


【ボスとして】



状況開始!


炎やビームを使った攻撃を得意とするボス。
派手な攻撃が多いので面喰いがちだが、挙動自体は素直で見切りやすい。
たまに甲羅でゼロの攻撃を弾いてくるものの、無防備な正面や頭・尻を晒している場面の方が多く、むしろボスの中では攻撃を通しやすい方である。
なにより行動前に台詞で何をするかを叫んでくるので読みやすいという馬鹿正直さを見せている。

ちなみに初戦撃破時には「撤収!」と言いながら爆散する。どこに撤収するというのか。

彼のステージ「灼熱粒子砲」にはサブタンクの入手に必要な「Sクリスタル」や重要チップとなる「ダブルジャンプ」の開発に必要となるパーツを落とす雑魚敵が登場しており、
彼から入手できるEXスキルの昇焔牙の存在も相まって、なるべく早めに攻略するべきステージと言える。
定期的に発射されるビームや中ボスの存在からやや初見殺し気味ではあるが、それさえ分かれば難易度自体は高くないので
チップ等抜きにしても最初に攻略するのをおすすめしたい。


【技】



  • 炎竜波

「掃射!」

首を引っ込めて炎を波打つように放つ。
炎の間に丁度入り込める隙間があるのでそこに入れば回避できる。
この際ゲンブレムは無防備なので至近距離にいればそのまま攻撃を叩き込める。
また、ダッシュジャンプで背後に回り込めば安全に攻撃できる。



  • 捲火独楽

「突貫!」

炎を纏って回転し、左右の壁にぶつかりながら登っていく。
壁蹴りか下をダッシュでくぐり抜けることで回避できる。
技後は亀虹砲に派生するかゼロの真上から落下してくる。亀虹砲派生と落下は交互に行われ、初回は必ず亀虹砲派生を行う。
技中は無敵だが、技後に隙ができるのでここも攻撃のチャンス。



  • 亀虹砲

「撃ち方ァ!始め!」

甲羅に引っ込んで宙に浮いたままビームを放ちながら回転する。4周すると終わる。
回避方法は単純で、周囲をダッシュ壁蹴りジャンプなどで回るだけ。逆に言えば死角が無いのでこれ以外の回避方法は無く、攻撃されている間はずっと回避への集中力が求められる。
本体からもチョロっと炎が出ているので注意。
この間は尻の部分にダメージが通るので、余裕があるなら1周ごとにチャージセイバー等を叩き込んでやれば大ダメージが与えられる。

なお、有利な天気(曇り)の場合はこの攻撃も弱体化し、具体的にはビームの太さが細くなり、回転も3周で終わる。

本作のパッケージ裏にも載るほどの派手な攻撃で、初見では見た目に惑わされて食らいまくることだろう。
だが慣れれば回避は簡単で、むしろゲンブレムの行動の中でも格好のダメージチャンスであるという、なんとも見掛け倒しな技である。
そして派手過ぎて処理落ちが酷い


  • 歩行

「前進!」「回避!」

文字通りの亀の歩みでノロノロと前進してくる。
歩いている最中に攻撃するか接触すると、背を向けて甲羅で防御した後反撃してくる。
その際ゲンブレムが手から炎を出していたら下2つの技のいずれかに、出していなければ炎竜波か捲火独楽に派生する。



  • 爆熱拳

「チェストー!」

前方に火炎弾を打ち出す。
近くにいると吹っ飛ばされてしまうので注意。



  • 亀揚拳(EX技)

「チェストチェストー!」

火炎弾を斜め前方に2発撃ち出しながら跳び上がる。
ダッシュでくぐった後、隙だらけなので弱点の武雷突があるなら喰らわせるチャンス。
ちなみに8ボスで唯一体力に関係なく使ってくるEX技である。



【入手EXスキル】


  • 昇焔牙(ショウエンガ)

シリーズお馴染みの炎を纏った斬り上げ。
今作ではエレメントチップがなくなったため、この技の発動時は常に炎属性を持つようになった。
炎属性技としては使いやすいため、本作の氷ボスであるフェンリー・ルナエッジ戦とテック・クラーケン戦両方で使っていける技。

サイバーエルフのハッカーレベルを2にしておけば連続斬り中に十字キー上を押せばこれに繋げることができる。





こ、項目の追記・修正に失敗…


ア、アニヲタの皆さん…も、申し訳ありません…

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2022年07月24日 18:36