ズベン・L・ゲヌビ

登録日:2011/05/05(木) 00:26:40
更新日:2018/07/09 Mon 09:53:49
所要時間:約 3 分で読めます



じょ、冗談じゃ…



ARMORED CORE LAST RAVENに登場するレイヴン


武装勢力を率いており、目的のためなら手段を選ばない。

だがエドからは「実力は誉められたものではなく、恐れる必要はない」と評価されている。



【搭乗機体】
サウスネイル

軽量逆間接の機体。

武装は三連射リニアライフル、軽スナ、中型ミサイル、エクステンションに連動ミサイル

紹介文通りにブースト持続が高く空中戦を仕掛けてくる。



…とこういう風に書けば一見まともだが正体はACLRトップクラスのネタレイヴン


脚部のジャンプ性能は確かにトップだが、被弾時安定性がワースト3なので被弾したらすぐに固まる。

さらに空中戦というよりは、ただふわふわと飛ぶだけ
しかも、しょっちゅうどっすん着地するので勝手に固まる

ふわふわする関係上、脚部に被弾しやすく、破損したら目も当てられない。

そしてこの機体最大の問題点はFCSの「MIROKU」

このMIROKU、S鳥とミサイルにはとても優秀だが、W鳥
だと凄まじく小さくなる(通称ズベンサイト)

対峙して「アレ?攻撃してこない」と思う時があるのはサイトが小さすぎて補足できてないため。
どれくらい悲惨かはアリーナでチェックしてみよう!


【各ルートでのズベン】

全ルート
序盤の【敵AC撃退】で登場。シリーズ恒例の騙して悪いがミッションとなる。
ex.敵に襲われている、救援を!→嘘
敵は強力なEN武器を装備している、EN防御に気を付けろ!→ズベリム共にオール実弾

イントネーションのおかしなセリフと共に自信満々に出てくる。

前述の通り大して強くは無いが、地形が複雑な上にふわふわ機動がウザく無駄弾を撃ちやすい。
建物に引っかかってリニアで予想以上に削られる時もあるので油断大敵である。

かの有名な「じょ、冗談じゃ…」は自機より先にAP50%以下にすることで聞ける。
独特のイントネーションは聴く価値あり。

そしてAPを削られ、弾薬をそこそこ使い果たしてズベンを撃破した初見レイヴンは彼が大枚はたいて雇ったであろう弾丸息子に自分が「じょ、冗談じゃ…」と言う事になる。
ブリーフィングを真に受けてE防特化にしたら…もう…ね



全てはAPと弾薬を温存しつつ、いかにズベンを片づけるかにかかっている。
ズベンに手こずったらこの先生きのこれない。

この依頼を受けようが受けまいが必ず死亡する。大方リムに消されたのだろう

余談だが、エンディングのスクリーンショットでは、モリ・カドルに空中切りをかまされているのでこっちに倒されたのかもしれない。








因みに慣れているレイヴンはブレードなりなんなりで瞬殺する。哀れ。



まんまと騙されてくれたな


お前に項目を依頼したのはこの俺さ


そうとも知らずに…

おめでたい野郎だ


だが安心しな、すぐに追記・修正してやるよ

この項目が面白かったなら……\ポチッと/