生物図鑑

KYM検証シリーズの字幕に名前だけ登場した生き物(と思われるもの含む)の紹介です。


あ行


足が長いシカさん(あし-なが-)

――『フタエノキワミ、アッー!』ギリシャ語
 地デジカのことだろうか?
 異様にテンションが上がっていた斎藤が、CCOをコイツと見間違え握手をしようとしたが、吹き飛ばされた。


アブラゼミ

――『悪・即・斬』南米スペイン語
 日本で最もメジャーなセミの一種。
 斎藤がCCOにわざわざ「ノーブラでした」と報告していたが、考えるまでもなく当然のことである。
 (オスのセミについている「腹弁」をブラジャーと勘違いしていたのだろうか…?)


イグアナ

――『悪・即・斬』英語、『10本刀集結』韓国語 等
 CCOからは「ヘド臭い」、宗次郎からは「宇水と死ね」と言われるなど、散々な扱いをされている。
 別にそれほど嫌うような生き物でもないと思うのだが、CCO一派とは何か因縁でもあるのだろうか。


犬(いぬ)

――『フタエノキワミ、アッー!』韓国語、『盲剣の宇水』南米スペイン語 等
 よく突然現れる。薫・宗次郎・剣心らの声真似と言う説もあるが真相は定かではない。
 何も仕込んで無いと言っていたはずの宇水のティンベー(盾)にも仕込まれていた。
 キワミ界では何故かメジャーな食べ物であり、主に左之助やAOCがよく食している。


インポッポ

――『ヒテンミツルギスタイル』北京語
 ポケモンの一種と言われている。斎藤がゲットした。「ヤリチンのチンポ」に進化する。


馬(うま)

――『式尉』南米スペイン語 『紀尾井坂の変』『相楽総三』等
 何かと事件に巻き込まれるかわいそうな動物。
 火の中を走らされたり、突然切り付けられたり、海の上を渡らさせられたり・・・etc
 べし見は鳴き声の声真似が上手い。


エグいサンショウウオ

――『鵜堂刃衛』台湾北京語
 刃衛が「流行るのはこれから」と予測した。
 るろ剣の時代設定から約100年後、1980年代に流行ったウーパールーパーのことかもしれない。


か行


カエル

――『奥義・天翔龍閃の会得』MB英語 等
 師匠のモノマネネタの十八番。
 うさぎちゃんと笑ってくれるかは不明。


河童(かっぱ)

――『悪・即・斬』タイ語
 CCOが最近好きになった妖怪。
 CCOがきゅうり好きになった要因がこいつである。


牙突錦(がとつにしき)

――『悪・即・斬』フランス語
 高級な錦鯉の品種。力強さとその迫力から、多くの愛鯉家に人気。
 かなり高く跳ねるので、飼育の際には池から飛び出さない様な工夫が必要。


カネゴン

――『1/2(OP)』韓国語
 ウルトラシリーズに登場する怪獣。
 怪獣ながらコンビニに行ける大した知能を持つ。


カビゴン二号(-にごう)

――『フタエノキワミ左之助フル』『火男』ポルトガル語 等
 火男とキワミの嫁。「カビゴン弐号」とも。
 キワミが歩美と浮気しようとしていることに対してどう思っているのだろうか?
 またキワミによると上野でデパート(二号店)を経営しているらしい。
 上野パラミーンにて彼女の名がついた商品が売られるところを見ると、この世界では結構有名人のようだ。
 斎藤のタバコに酒を入れたりなど、悪戯好きな一面も。


カラス

――『号外!【大久保卿暗殺】』スペイン語
 縁がほうじのペットの大蛇に対抗して飼いだしたペット。
 しかし、大久保が暗殺された日に死亡してしまい、号外が発行される。


キリン

――『フタエノキワミ、アッー!』トルコ語
 CCOにとってはハズレな動物。同じくハズレである剣心をキリンに見立てて爆砕した。
 また、この世界では「キリン油」なる油もあるらしい。こちらも同様、CCOの反応は否定的だった。


グラードン

――『くにとり真実 地獄編』南米スペイン語
 たいりくポケモン。
 大陸を創ったと言われる伝説のポケモン。
 その後地球を飛びだしえんとん星へと移住。そこでバラモス方治と呼ばれるようになった。


ケーシィ

――『シークレットソードⅠ・Ⅱ』日本語 等
 ねんりきポケモン。
 キワミはタケシの声真似をしながら剣心をケーシィと呼んだりしたことがある。


ゲッコウガ

――『飛天御剣流~ずっと一人のターンver~』リトアニア語
 しのびポケモン。
 「パチュリー様のおっぱい吸う」というニッチなシチュエーションで登場した。


ゴリラ

――『オニワバンスタイル』ギリシャ語 『呉鉤十字・回天剣舞六連』スペイン語 等
 CCOがAOCを煽るのに例えた動物。
 AOCも剣心の事をアホのゴリラと煽っていた。
 宇水さんはこういったゴリラネタがお気に入り。


ゴローニャ

――『志々雄 対 剣心 終幕』英語
 メガトンポケモン。
 由美がネタバレ厨の雷十太のベトベターを倒すために育てたと思われるポケモンである。
 なぜか相性的に不利なヌオー使いの剣心に勝負を挑もうとしている。


さ行


サイドン

――『潜った修羅場の数』英語 等
 ドリルポケモン。
 語感が似ているためか、左之助が斎藤のニックネームに設定している。


サンマ

――『御庭番衆御頭』フランス語、『鵜堂刃衛』タガログ語 等
 この世界のサンマはエスパー疑惑がかけられていたり、刃衛の元カノだったりと、ただの秋の旬ではないらしい。


ズバット

――『フタエノキワミ、アッー!』フランス語
 特撮作品のことかこうもりポケモンのことかは不明。斎藤曰く、クッパだったらしい。


象(ぞう)

――『ヒテンミツルギスタイル』スペイン語 『フタエノキワミ左之フル』南米スペイン語 等
 前述の犬と同様、様々な場面で唐突に登場しては、話の脈絡に関係無く「ぱお~ん」という鳴き声だけを残して去って行く。
 決してその姿を見せる事は無い。


た行


大蛇(だいじゃ)

――『オニワバンスタイル』『大蛇』南米スペイン語 等
 大きな蛇のこと。”おろち”ではない。
 方治の特にお気に入りの生き物であり、CCOがめけーもした直後だろうと構わず話題にしていた。


蝶々(ちょうちょう)

――『盲剣の宇水』タイ語 『御庭番衆御頭四乃森蒼紫』台湾北京語 等
 生死の間になると見えてしまう虫。
 牙突で吹っ飛ばされた宇水が見えたと報告したほか、
 剣心の攻撃を食らったAOCも三途の川でこの虫を見てしまったらしく、そのことを剣心に見抜かれた。


チーター

――『フタエノキワミ左之フル』『潜った修羅場の数』北京語 等
 CCOが興奮しながら尻を触っていたが、その感想は「最高でもない」。
 その正体は斎藤と思われる。


ツクツクホージ

――『刑事新米・沢下条張』
 天草にやられた張が入院していた病院近くに生息するセミ。


ツタージャ

――『奥義・天翔龍閃の会得』韓国語
 くさへびポケモン。
 第5世代の御三家の草。師匠が好きなポケモン。


な行


納豆虫(なっとうむし)

――『稲妻の狂宴』ロシア語
 宗次郎が米問屋に襲われているときにこの虫に助けを求めた。
 しかし当然虫にどうこうできる問題ではなく、結局助けは来なかった。


ニャース

――『ヒテンミツルギスタイル』ロシア語
 ばけねこポケモン。
 剣心が「きんのたま」にミューズし忘れたのをコイツのせいにしていた。


ヌオー

――『石動雷十太』日本語
 みずうおポケモン。
 剣心が雷十太のベトベター対策に繰り出した。


ノンタン

――『百識の方治』日本語
 あの有名な絵本、「ノンタンといっしょ」シリーズの主人公。白猫のノンタンである。
 AOC曰く「声優は千秋しか認めていない」らしく、新シリーズの声は気に入っていないらしい。
 また、キワミは、猫なのに直立二足歩行であることを突っ込んだりもしていた。


は行


バサルモス

――『百識の方治』ポルトガル語
 モンスターハンターシリーズに登場する飛竜の一種。グラビモスの幼体である。
 ほうじが一番好きなモンスターのようだが、はたして「モンハンは萌える」とまで語る一因であるかは不明。


パトラッシュ

――『天剣の宗次郎』ロシア語
 フランダースの犬に出てくるネロの愛犬。剣心はパトラッシュの生まれ変わりらしい。


パンダ

――『百識の方治』タイ語、『剣心の叫び声』ギリシャ語 等
 方治曰く童貞の隠語らしく、エロいと語っていた。


ピカチュウ

――『ヒテンミツルギスタイル』トルコ語
 ねずみポケモン。
 CCOのピンチに由美が繰り出した。しかし剣心のヌオーとは相性が悪いのであった…


ピチュー

――『石動雷十太』英語、『オニワバンスタイル』Sony英語 等
 こねずみポケモン。
 雷十太の手持ちポケモンの一匹。
 その正体は抜刀斎との噂もある。


プリン

――『飛天御剣流~ずっとミツルギのターン~』ロシア語
 ふうせんポケモン。
 剣心のところのプリンは働かないらしく、斬左との戦闘中にそのことを叫んで八つ当たりしていた。


ブルドッグ

――『フタエノキワミ、アッー!』トルコ語
 CCOの来世の姿。


ベトベター

――『石動雷十太』日本語
 ヘドロポケモン。
 雷十太の手持ちポケモンのもう一匹。
 剣心とのポケモンバトルで先制攻撃を行うも、じめんタイプのヌオーには通用せず、一蹴された。


ペンギン

――『ヒテンミツルギスタイル』スペイン語、『戦艦煉獄』英語 等
 明治の世にはこの動物の貸し借りで親睦を深める風習があったらしい。人肌に温めてから貸すとより好印象。


ま行


メダカ

――『刀狩の張』南米ポルトガル語
 ポピュラーな淡水魚。
 いろいろな種類が存在し、マニアにとっては拘り深い魚で、張はメダカヲタを自称している。


や行


ヤゴ

――『尖角』南米スペイン語 等
 特有のオーラを放つ水棲の昆虫。厳密にはトンボの幼虫である。
 尖角も体からそれと同じオーラを放つ事ができる。


ヤドン

――『鵜堂刃衛』スペイン語 等
 まぬけポケモン。
 この世界では何故かメガシンカができるらしい。斎藤曰くレズ。


ヤドラン

――『百識の方冶』南米スペイン語
 やどかりポケモン。
 CCOの食べていたラーメンの中から出てきた。


ら行


らくだ

――『べし見』南米スペイン語
 観柳曰く鼻炎が暗いらしい。


リス

――『天剣の宗次郎』MB英語 『1/3の純情な感情(ED)』韓国語等
 甘エビの宿敵。
 その愛らしさから依存する人も少なくない。


ロウニンアジ

――『鵜堂刃衛との初戦』タイ語
 剣心とAOCとお嬢ちゃん曰くおもろ〜いとのこと。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。