登場人物紹介

※画像は全て、有志による手描きのものを使用しています。

 ここはフタエノキワミ検証シリーズに登場する架空の人物達を、空耳から分かる断片的な情報を元に解析・解説していくページです。
 紹介キャラの人選や並び順、文章量などは全てフタエノキワミ準拠なので、キャラごとの扱い方がオリジナルの「るろうに剣心」とは大きく異なります。
 なお、緋村剣心(´・ω・`メ)相楽左之助(´゚д゚`)斎藤一(ヽ^ゝ^)四乃森蒼紫(AOC)志々雄真実(CCO)佐渡島方治駒形由美瀬田宗次郎比古清十郎(師匠)月岡津南鵜堂刃衛石動雷十太歩美は、その個別記事を参照。


剣心とキワミな仲間達


相楽左之助(さがらさのすけ)【キワミ、サノ、うなぎ、気にしいのトロ助、ケニア坊、イケ面、さんさ】
 本作の主人公。 詳しくは相楽左之助(さがらさのすけ)【キワミ】参照。


緋村剣心(ひむらけんしん)【(バナナマン)日村、剣心、罵倒斎、けんちゃん、岩戸斎日村、けんちん、銀さん】
 原作の主人公。 詳しくは緋村剣心(ひむらけんしん)【剣心】参照。


斎藤一(さいとうはじめ)【斎藤、ガトチュ、サイート(笑)、ウィリー・ノンノン、野森、藤田五郎、ゲイの警官、佐藤】
 元新選組で警官。実在の人物でもある。 詳しくは斎藤一(さいとうはじめ)【斎藤】参照。


四乃森蒼紫(しのもりあおし)【AOC、御頭、ホモレモン、アニヲタ、ゴリラ人間☆魔邪、エロS系、漫才師、赤外線装置、エロし】
 オニワバングループの社長。 詳しくは四乃森蒼紫(しのもりあおし)【AOC】参照。


志々雄真実(ししおまこと)【CCO、餅☆塩、CCOにゃん、ミスターK、チ○チ○王、CCOっさん】
 本作のボスキャラ。 詳しくは志々雄真実(ししおまこと)【CCO】参照。



剣心組の二軍メンバー


十三代目比古清十郎(じゅうさんだいめひこせいじゅうろう)/本名:新津覚之進(にいつかくのしん)【師匠、ピコ、鈴木、性獣☆ロリーコン】
 剣心の師匠。 詳しくは比古清十郎参照。


神谷薫(かみやかおる)【薫、ドブス、ゴリ、クリリン、ビッチ】
 スナフキン! 
 顔文字(候補)→(゛∀゛)(◕ฺ∀◕)
 剣心が寄生している神谷道場の師範。
 剣心と斎藤の戦いを見ている最中に夕飯のおかず(けんちん汁)を思い付く、ファッションを失敗している事に気付いたりする等、良く分からない部分がある。

 容姿は決して悪くないのだが、剣心に陰でドブスと罵られたり、目の前で 「お荷物だ!!」 と言われたり、弥彦や実の父親にゴリと言われたりしている。
 因みに、刃衛は彼女を剣心の女とみなしたが、当の剣心は「いいえ!」と完全否定している。
 犬の鳴き真似が非常に上手く、その技術は宗次郎等の犬の真似が上手い人物のそれを遥かに上回る達人の域。
 他にもカオナシや感情的な猫、横山三国志、日本昔ばなしのお婆ちゃん等、非常に斬新且つマニアックなジャンルの物真似が出来る。
 何故かワーグナーの曲を口ずさむ事ができる。日本で知られるようになったのっていつだっけ?

 剣心を北京原人やうどんげと見間違えたり、 キワミをスナフキンと見間違えた事がある為、目は悪いのかもしれない。
 操の名前を何度も微妙に間違えていたあたり、人の名前を覚えるのは苦手と見受けられる。
 フリスクが好き。金属音を聞くと発情すると言う変わった性癖を持つ。
 また、「射精してドッと」「舌出しな」といった左之助とのやり取りから2人は肉体関係にあるようだ。

 町の中で夢を見ている時、他人に「観柳」「クリリン」「きゅうり」などと人違いされたこともある。

薫の特技
  • チューペット
  チューペットアイスを他人の膝で2つに折るという迷惑な技。
  しかし本気でやると膝関節が砕けるので結構強い。よい子はまねしないでね。
  • 舞空術
  空中浮遊が出来る。どの程度の飛行まで出来るかは不明。
  • 変身
  斎藤の牙突が剣心の肩を貫いたときにに発動する・・・ようだが、
  本人は変身せず、斎藤を一瞬だけ昔の姿に変身させ、剣心を人斬り抜刀斎に変身させた。
  • 地震速報
  薫が嘘の地震速報を流し、敵の気を引き付けた隙に剣心が攻撃するという卑怯な連携技。


明神弥彦(みょうじんやひこ)【弥彦、ゲイ、ヨッシー】
 バスタバスタバスタバスタバスタバスタバスタ 
 顔文字(候補)→(;´-`)
 神谷活心流の門下生である少年。
 元スリでとっくに廃業したはずなのだが、当時の腹黒さが今でも抜けていない。
 代表的な例がペットである剣心の扱い。普段はクルミをあげてちゃんと育てているし、
 剣心と斎藤の戦闘中にも、口では剣心の「逝ってるミツルギスタイル」におおはしゃぎしたり、塩素の精の売店セールを剣心に教えてあげたりもしているものの、内心では「剣心のヤツあっきら~めろ~♪」と鼻歌混じりに見放している。斎藤の刀が剣心の肩を貫いた際も、リアクションが妙に薄かった。 
 他にも、キワミの名前を執拗にわざと間違えたり、本人に聞こえない所で雷十太の事を「イカレ」呼ばわりしている。二代目罵倒斎になり得る少年と言えよう。

 ある程度の知能と狡猾さも備えている。犬と象の鳴き真似がインフレを起こしていることを見越して、一人ヤギの鳴き真似を習得した。
 ピザハットのピザが好み。パスタやストーブという言葉に過敏に反応する癖がある。
 宗次郎に勝るとも劣らない異常な声変わりを起こすことがある。
 三条燕に好意を寄せているようだが、燕をショタコンだと勘違いして「(俺は)5歳だよ」と発言する等、上手くアタックできていないようだ。
 そこで天気の話に切り替えたものの、燕に「エロい弥彦」と罵られた。
 ミセス剣心の娘が好きになったことがある。(多分NEETの人妻なのだろう) 本音は「ゲイなんです。」
 最近貯金がアカン事になっているらしい。

 ちなみに日本語版弥彦の中の人は磯野カツオ役である。許せカツヲ。

弥彦の特技
  • 見様見真似
  剣心の龍槌閃を真似したが、技名を間違える・罵倒術を習得する・キワミの物真似をする等、
  回数を重ねる毎に劣化していくのが特徴。
  • 鼻歌
  入浴時に披露。レパートリーが豊富。
  中には「らーんららーんばNEET~♪なんか鼻炎~♪」といった剣心や斎藤を馬鹿にしたような内容のものも。
  • ホーリー
  ファイナルファンタジーシリーズに登場する聖属性攻撃の白魔法。
  検証シリーズでドラクエの呪文がよく出てくるので対抗して唱えたが、当然ながら不発だった。


高荷恵(たかにめぐみ)【農民+恵、女狐、グミ高荷、島田恵】
 天気予報…(外れた) 
 医者。変な汁が出る小さな道場☆ダウンタウンに住む。
 しとやかな外見とは裏腹にかなり口が悪く、観柳に対し「便器」、癋見に対し「てめぇくたばれ」と喧嘩を売っていた。
 その一方で由美や操に匹敵する喘ぎの名手でもある。
 清十郎をエロの神「ロリーコン」として崇めている。その影響なのか清十郎と同じく台詞を覚えられず、台詞を忘れて硬直してしまった。
 好きな食べ物はサフランライス。
 キワミと月岡のコンビ「せきほうたい」に対抗し、観柳とお笑いコンビ「どらいあへん」を結成したが、自分のネタを「おもんない」と馬鹿にされるのが嫌になっているようだ。
 剣心のことを「源さん」と呼び慕っている。しかし自殺を図る直前に「剣心死ね、帰れ」と言っていたあたりツンデレならぬデレツンかもしれない。

恵の特技
  • 牛乳に相談だ


三条燕(さんじょうつばめ)【スワロー、ウンペケの女子】
 ん…あ…あん…入っ…ちゃ…はぁあん…♥ 
 顔文字(候補)→(^‐^)
 弥彦がサノ好きであるにも関わらず告白しようとしている相手。こう見えて本作で一番の痴女である。
 燕も弥彦に興味があったらしく、「どうする茶飲む?」と自ら切り出したが、弥彦はそれに気づかずいきなり自己紹介を始めてしまった。
 実はプロレス好きで『ダイナマイト熊王』をこっそりと応援していたりする。だがその知名度の低さから弥彦に「誰?」と言われ「いいよ・・・」と意気消沈した様子を見せた。
 胸が小さすぎてキワミから「おっぱい小さいな」と言われた。
 実は高荷恵と共に阿片密売をしているらしく、弥彦にも阿片を勧めている。


CCOとめけーもな部下達(上野パラミーン従業員)




オニワバングループ社員


詳しくはオニワバングループ社員参照。


剣心組のお友達


月岡津南(つきおかつなん)/本名:月岡克浩(つきおかかつひろ)【津南、克、ボンバーマン、2NAN、明治人間パイン】
 左之助の旧友でありボンバーマンであり絵師。 詳しくは月岡津南参照。


銀次、知(ぎんじ、とも)【DJ&トム、ちん○ん&どーも】
 蜘蛛じゃ、むっちゃ怖い、ヒィッ! 
 顔文字(候補)→知→(`・д・)銀次→(^-^´)
 左之助の友人だが、左之助からはダチョウとして扱われている。
 顔が消えていたという隙を付かれ、癋見のたけのこの里で射抜かれ怪我を負う。
 銀次は蜘蛛が大嫌い。


大久保利通(おおくぼとしみち)【どっちみち大久保(笑)、ふぐ刺し、サクラちゃん、ショッ久保、塩素の精】
 殺ァす。 
 顔文字(候補)→(=・`m´・=)(ミ m ミ)【 ↓ 】
 明治政府の重要人物(実在)。内務卿であるが、その正体は塩素の精である。
 剣心にCCOが京都で暗躍している事を伝えに、斎藤との勝負に割り込んで来た人物。

 男女平等化政策をとるが、その結果かかあ天下が社会現象となり、全国の旦那達に恨まれることになる。
 好きなものはエロゲーだが、セックスシーンがウザいと感じている。
 オニオンとパスタが好き。セリーヌ・ディオンはウ○コと酷評している。

 剣心には「ウスノロで鬱陶しい虫」「脳天逝ってる様なサツマイモ屋」と蔑まれ、
 部屋の中でミニスカをはきながらデュエルを嗜むという恥ずかしい趣味を暴露され、
 挙句の果てには「え・・・?大久保・・・?」と完全に存在を忘れられるなど、良く思われていない様だ。
 (その一方で、剣心は嫌っていた大久保の遺体を目撃した瞬間「サクラちゃんをよくも…!!」と憤慨したという目撃談もある。ただ、この時遺体は料理人によってフグ刺しになっていたため、大久保だと信じられなかっただけかもしれないが)

 一方大久保卿は剣心の事が好きで、特に笑うところが大好きらしい。
 しかしある日、剣心が斎藤と一緒に京都で強盗を働くことを聞かされてしまう(無論CCOが流したガセネタだが)
 これを防ぐため、デスノートで剣心を殺すことを思い立つが、剣心への愛から「デスってねぇしょ」と一瞬躊躇う。
 しかしやはり強盗を許すことはできず、 「殺ァす」 と結論づけたところで、
 大久保卿愛用のママチャリを狙った宗次郎に暗殺され、ふぐ刺しになるという悲惨な最期を迎える。
 「ゴリラ人間☆魔邪」の名を騙って北京五輪に出場しようとしたことも、暗殺の理由の一つかもしれない。
 「ペンギン布施」というCCOに対抗するための政策を考案したが、大久保の死によって実現はされなかった。
 剣心には嫌われ、全国の既婚男性からの反感を買い命を狙われたうえ、上記の理由のためか民衆からゲイ疑惑をかけられたりと、本作で一番報われない人だろう。

大久保の特技
  • 波動拳
  寝ながら打つことができる。
  • デスノート
  皆ご存知の史上最悪の殺人兵器。ガセネタに踊らされ、剣心と斎藤の名前を書こうとしたが、宗次郎に阻止された。
  手に入れた経緯・詳細は不明だが、使い方次第では新世界の神にもなれる代物。
  恐らく大久保はこれで内務卿の地位を手に入れたのだろう。
  死神曰く、「使うと不幸になる」。ふぐ刺しにされたのは、その報いだろうか?


川路利良(かわじとしよし)
 ストップです猥談! 
 顔文字(候補)→(д)(´Д`)(´口`)\ノ□ヽ/
 大久保の相棒(実在)。江戸時代後期の幕末から明治時代初期の警察官僚・陸軍軍人。
 大久保が塩素の精である為、彼も何らかの精である可能性があるが良く分からない。
 検証動画初登場時は 顔の下半分 しか出演していない(顔の上半分は一瞬だけ、全身は一瞬かつ小さくだが登場している)。
 しかしのちにきれいな川路を主役とする検証シリーズも登場した。
 やたらと斎藤と剣心がジャンケンするのを難癖付けて妨害しようとする。
 猥談(Hな話)が嫌いで、猥談をしながらジャンケンする斎藤達を「ストップです猥談!」と標語みたいな台詞回しで妨害した。
 また、野球審判の資格も所持しており、剣心と斎藤の戦いの最中に「アウトォ~」ともらしていた。

川路の特技
 きれいな川路


相楽総三(さがらそうぞう)【隊長、かぴたん、キャプテン、ダンスマン】
 マルちゃんでいいよマルちゃんで… 
 顔文字(候補)→(W_・ノ)
 今は亡き赤報隊隊長(実在)。 
 今作品最強のショタコンである。主なターゲットは幼少の左之助。
 何度も「サノ好き♥」と言ったり、常に側に居させたり、怪我した振りして抱きついたり、投げるときお尻を触ったりと明らかな犯罪行為を行なっていた。
 幼い左之助は当初、自分が狙われていることに気づいていなかったが、後ろから挿入されそうになったことで初めて自覚する。
 その時の一言「キャプテン、セクハラ!!」は相楽総三の精神を深く抉った。

 左之助を溺愛していた相楽総三だが、左之助が声変わりした瞬間左之助に対する愛が砕け散り、崖から放り捨てた。
 普段は標準語で話すが、ふとした拍子に関西弁がでてしまう。
 好きなアニメは「ぶら☆すた」。赤報隊への入隊条件には「ぶら☆すたが好き」があるらしい。
 (余談だが、キワミが幼少の時にあったアニメであるにも関わらず天草もこのアニメの話をしていることから、かなり人気があるか、いまだに放送されていると思われる。)
 熱烈なマルちゃん派で、「マルちゃんでいいよ・・・マルちゃんで・・・」と部下に洗脳を行う事もあったようだ。
 月岡はその影響かマルちゃん派になったが、左之助はペヤング派に成長する。
 きゅうりが好き。月岡も彼の影響できゅうりが好きとなり、月岡は相楽をリスペクトしてきたことがわかる。
 比古清十郎が作ったエロゲ「ショタックス」のプレイヤーでもあった。
 愛称はかぴたんだが、誰にもその名前を呼ばれない時もあった。意外と人望が無いのかもしれない。

 死後は「しもすーわ」の森の精霊として悠々自適に暮らしており、ダンスマンの称号を得た他、左之助とも再会を果たしている。


新井青空(あらいせいくう)【青空(笑)、ドエロ青空新井】
ダリぃーっス! 
 顔文字(候補)→(´・∀・`)
 キワミキャラでは珍しい家族持ちの人。
 刀工だが、ガソリンスタンドも経営しており、剣心がガソリンをもらいに来たことがある。
 剣心が必死に戦っているのに「ダリぃーすwww」と愚痴を漏らしたり、「死んでろチキン!」と罵倒したり、
 敵である張の武器を「あれ買って~」とダダをこねて欲しがったりするよく分からない人である。
 妻子持ちだというのに斎藤が美人だと言ったり操とノーパン談義をするなど変人っぷりを発揮している。
 感動(笑)のケータイ小説「青空(笑)」の作者でもある。
 実の息子である伊織に対する扱いがひどく、張に狙われた時に「ノロマが!!」、縁側から落ちそうになった時に「目悪りーな」などと、赤子に望むべくもない身体能力の欠如を指摘して罵倒している。
 また、張が伊織を鞘にぶら下げたまま逆中空納刀を実行しようとした際には「ホモー!!」「おk 下っ端ぜよ」などとわざわざ張を挑発するような発言をしている。

青空の特技
  • 夫婦連係「セイクウノキワミ」
  夫婦で協力して叫ぶことで相手の鼓膜を破壊する。「フタエノキワミ」とは関係ない。


新井梓(あらいあずさ)【鼓膜クラッシャー】
ノリノリ~ん♪ 
 青空の妻。声がとてもうるさい(因みに日本語版の声優は『ガンダムZZ』のプル役で知られる本多知恵子)。
 夫のことをハニーと呼んでいる辺り夫婦仲は円満のようだ。
 よく伊織と下痢のパーティをしている。くぱぁが最近できるようになった。


新井伊織(あらいいおり)【ぴよりん、バナナマン】
おっぱっぴー! 
 顔文字(候補)→(^▽^) (⌒▽⌒) ⌒▽⌒
 唯一の幼児キャラ。その正体はバナナマンである。
 つまりAOCは伊織に負けたのだ。何の勝負をしたのかは定かではないが、なんと情けない・・・
 小島よしおの「おっぱっぴー!」が大好き。
 ジョジョの奇妙な冒険に興味があるらしく、無駄無駄無駄...と言っている。
 赤ん坊にしてはかなり語彙が豊富で、剣心や張と日常会話をこなしている。
 趣味で歌を作って口ずさんでおり、張がよく聞きに来ている。

伊織の歌
  • いぬのうた
  歌詞はよく聞き取れないがノリがよく、最後の犬の物真似が張のお気に入りである。
  • ビンゴのうた
  こちらもノリがよく、元・新撰組の沖田も聞きに来ているらしい。


あやめ&すずめ
 「お尻さわったらアカン剣心」
 顔文字(候補)→(‘‐‘ )(‘-‘ )
 アニメオリジナルキャラ。剣心を応援する子供達。
 子供ながらの無邪気さで、玉乗り中の剣心に「おっぱい触れ!」「触れおっぱい!」という凄まじい無茶振りをしたり、
 本人の目の前で「虎丸ってデブッチョまさに肥やー!」と貶す、斎藤を「変態GUY」と誹謗する歌を歌うなど、罵倒斎に負けず劣らずの罵倒術を披露したことがある。


小国玄斎(おぐにげんさい)


塚山由太郎(つかやまゆたろう)【雷十太郎、奈良健太郎】
 にょろ~ん☆ 
 神谷道場の門下生で、弥彦のライバル。国によって弥彦との成長の差が違う。
 雷十太に利用されてしまい、あげくには右腕を再起不能にされてしまう。
 雷十太の弟子の筈だったが当の雷十太には「誰だ君?」と存在を忘れられてしまっている。
 焼そばはマルちゃんを推奨されている。

由太郎の特技
  • だんだがの歌


神谷越路郎(かみやこしじろう)【カミヤセンセイ、センセイカミーユ】
アゴを伸ばせ!
 神谷道場初代師範で、薫の父親。故人。
 娘の薫をゴリ呼ばわりしていた。
 比留間に「やぁニコ厨!」と呼びかけられていたことから、ニコ厨だったと思われる。
 斎藤の言う「くぱぁが好きなニコ厨」とはこの人物の事なのかもしれない。


その他の変人たち


比留間伍兵衛(ひるまごへえ)【井上ヒルマ、達磨】
 ぼ、ボクの・・・(´・ω・`) 
 顔文字(候補)→(`°冋°´)(`・┏┓・´)
 偽罵倒斎。AOCのように斎藤の称号を欲している。
 「萌えねぇ」という理由だけで剣心を4回も殺そうとした、萌えヲタの風上にも置けない男である。
 ついでに萌え感覚も狂っており、剣心に向かって「萌えねマンドクサーイ!」と指摘した時、「竹槍は?」と聞かれて竹槍なら萌えるかもしれないと一瞬本気で考えた。
 当然剣心にその感覚を否定され「嫌ー!!」と言われつつ指を折られた。
 剣心の技「通りゃんさ」を何故か知っており、剣心がその技を使った時「デターー( ゚∀゚ )ーー!!!」と喜びの溢れた悲鳴をあげた。
 原作において彼には小柄な兄貴がいるが、アニメにはなぜか登場しなかった。


西脇(にしわき)
 ツエ゛ェ゙・・・ 
 伍兵衛の手下の一人。
 伍兵衛を「先生」と呼び慕っているが、当の本人からはゴーヤの薄切りの雑用を押し付けられたり、
 キモイ呼ばわりされた挙句見捨てられるなど邪険に扱われている。


宇治木(うじき)
チェエエストオオオオ!!
 サーベル「鼻炎」を振るい、ニノタチフヨウなジゲンスタイルを使う剣客警官。
 早朝から日が暮れるまで何回も現れては剣心に挑んでいたが、時々何故かCCOやキワミがピンチヒッターとして出てきた。


赤報隊(せきほうたい)
 かぴたーん! 
 相楽隊長をかぴたんと呼んでいるが、実のところあまり好きではない模様。
 ゲイでショタコンの隊長の巻き添えで殺されてるから当然といえるが…


進藤帯刀(しんどうたてわき)
 大蛇☆ 
 赤報隊の粛清を指揮した人(実在)。アニメオリジナル出演。その正体は佐渡島方治である。


鵜堂刃衛(うどうじんえ)【刃衛、じんえ、スネーク、GORI☆GORI、銀姉、陣内】
 ツンデレでドジっ子な人斬り。 詳しくは鵜堂刃衛参照。


山田マリオ(やまだマリオ)【明石家さんま、ゴム、ドナルド、陰陽師もどき】
 フェピピピー♪ 
 顔文字(候補)→(;○JДし○)(;○Jゝし○)(;○Д○)(;○ゝ○)
 刃衛に暗殺された髭おじさん。
 プレイするとハッピーになる、自らが主人公のアクションゲーム「山田マリオワールド」を製作、販売していた。
 裏ではエロサイト(サイト名:轟けキエラ、管理人名:フッ素ボーイ)を利用したワンクリック詐欺をやっており、
 「催促ガールズ」という架空の美女団体を利用して多額の違法な契約料をせしめていたが、それが暗殺の理由というわけでもなかったようだ(真相は後述)。

 田舎出身の素寒貧から成り上がった男で、そのため変な訛りを見せることがある。
 さんまの引き笑いのような声を出すことも。
 またケチな性分も治っておらず、刃衛に暗殺されるときも「カレーならいくらでも出す」と言って、あくまで現金を渡すことは拒んでいた。
 おばさんの声萌えでフッ素依存症。フッ素はペリー(海外商船の暗喩か?)から買っているらしい。
 ちなみに好きなポケモンはピッピ。

 暗殺の真相だが、実は人違いだったようだ。(刃衛は直前にそれに気付いたが、そのまま遂行した)
 また、逃げだした時にかん高い声を上げたことから、「こいつがゴム氏なのではないか」「こいつがドナルド(すっぴん)なのではないか」という噂もある。


武田観柳(たけだかんりゅう)【ムスカ、ヘンリー高田、お尻☆GAY】
          /アッー!\
 どぉいうえぉ~ 
                                       \アッ!/
 顔文字(候補)→(´□д□`)(´□Д□`)
 オニワバングループの親会社の社長(のちに逮捕)で、お尻☆GAYとして名を馳せる男。キャラがムスカに似ている。
 足が大きいらしいが、実際はそうでもない。
 恵とお笑いコンビ「どらいあへん」を組んでいるが、お笑いにはかなり厳しく大抵のネタは「おもろない」と一蹴してしまう。
 恵には嫌われているため、「便器や観柳」と陰口を言われたことがある。
 また、彼の屋敷の屋根裏はオニワバングループのハッテン場や宴会場として使われている。
 名前は似ているが、武田観柳斎ではない。


観柳の銃士隊(かんりゅうのじゅうしたい)【偽小五郎、今田】
プレパラート乗って失敗だ!
 観柳が雇っている私兵団。リーダー格の男は某名探偵のおっちゃんにそっくりなため「偽小五郎」と呼ばれる。
 その実態はプレパラート愛好家の集まり。戦闘にまでプレパラートを使うらしい。
 立て続けに剣心一行が押し入ってくるためプレパラートのチャージが間に合わなくなったことが何度かある。
 また「フォーメーション『プレパラート』」なる隊形があるらしいが、不発に終わった。
 劣勢になると「プレパラートしに来たんじゃあ!」などと言って任務を放棄しようとするたちの悪い性格である。観柳も彼らには手を焼いていることだろう。
 気まぐれでプレパラートに乗っかろうとするというお茶目な一面も見せた。当然のごとく失敗しプレパラートは潰れてしまったが、「ボンドで直るべ」と特に気にするそぶりは見せなかった。
 プレパラート以外にも、きれぼし脳だったり、「カードキャプターさくら」の主人公の真似をしてみたりと意外と趣味の幅は広いのかもしれない。


石動雷十太(いするぎらいじゅうた)【雷十太、怪獣太、ゴリラ人間、ネタバレ師、ライジュータセンセイ】
 真古流剣術の使い手。 詳しくは石動雷十太参照。


雷十太の弟子達(らいじゅうたのでしたち)
ウンコしてる・・・ 
 石動雷十太の門下生。
 息吸うな、トイレするな等の無茶振りは師匠譲り。
 発狂した剣心がおっさんのように見えたらしい。
 ヘルシーな食べ物が好きなようだ。


内務省警備隊(ないむしょうけいびたい)【アキバの守護神】
 「ぶら☆すた」ってそろそろ終わる? 
 顔文字(候補)→ σε・´)
 明治政府・内務省の門を守護する警備員。
 しかし大のCCO劇団ファンで、CCO劇団が来ていると知ると、 津南と左之助の炸裂弾での攻撃を無視し、
 警備の者は全員森に集合。任務を放棄して公演を見に行ってしまった。
 彼らの不真面目な警備態度は常習的に行われ、「ア○ル」、「マ○コ」などの卑猥な単語を連呼したり、「閉鎖にょ」とでじこのモノマネをしたり、勤務中にフル○ンになりながら酒盛りやオタトークをしたり、挙句の果てには「毛押し体操」などという意味不明の体操を行ったりしている。
 伊藤誠が嫌いで、全員でカエルみたく爆竹突っ込んで爆死させようとしていた。


沖田総司(おきたそうじ)【沖田、オキータ(笑)、おきたん、おっきたん】
 ご機嫌トンボ☆
 新撰組一番隊組長(実在)。故人。
 宗次郎のモデルになったのもあって、外見から声変わりまで宗次郎そっくり。
 斎藤にはよくからかわれており、「デビルージュ」を圧縮しようとして失敗したところを後ろで見られ、
 「失敗だオキータwww」と嘲笑されたり「おっきたん」というカワイソウなあだ名までつけられてしまった。
 人斬り抜刀斎に出会って一言「耳でけぇ」。
 花が嫌いなようで、よく椿を握りつぶすたびに剣心に睨みつけられていた。
 柔らかそうな物腰とは裏腹に、暴力に物を言わすのがモットー。斎藤にも時折暴言を吐いていた。
 「疑ったらギルティー(有罪)」という言葉の下、疑わしい人物に片っ端から裁きを下していたようである。
 仕事の量がドS行っているため、肺を病みながらも日曜出勤を余儀なくされていた。惜しくも早逝してしまったのも頷ける。

 また、斎藤が「ゲイですよ」とカミングアウトした際、維新志士達は「ゲイ!?」と恐怖を顕にし、動揺していたのとは裏腹に、側に居た彼は平然と刀を抜いていた(その他新撰組隊士も同様)。
 新撰組内では斎藤がゲイだという事は周知の事実であった模様。


新撰組(しんせんぐみ)の方々【新鮮グミ、(さまぁ~ず)三村】
 働けのおおぉ!! 
 温かな「パパイヤ☆ソード」を帯刀する新鮮なグミ達。
 京都の治安維持の一環として未成年の飲酒を止めようとしたり、
 ついでに天使☆ヒムーラを働かせようとバイトを強要するも断られ、切り捨てられる。
 隊長のゲイ告白に全く動じないどころか、抜刀斎エロおっぱいの生ムービーを視聴して「ヤリてぇな!!」と歓声を上げながら本人に襲い掛かっていた。もしかしたら全員そっちなのかもしれない。
 愛読書は月刊誌「片付けない」の2月号。
 何気に第一幕冒頭から出演していたりもする。


維新志士(いしんしし)の方々【冥界のお客様、今野(こんの)ソトロス、三下噛ませ】
 徳川エロスが神とはね!
 ゲイである斎藤に肛門を狙われた可哀想な三下噛ませ達。
 果敢に立ち向かうも斎藤に切り捨てられ、冥界のお客様となる。
 窮地を抜刀斎に救われる者もいたが、感謝の意を述べないどころか「死ねよ、緋村!」「早くしてよ・・・」と恩知らずな発言をしたため、敵である新鮮グミから「ゴミ野郎」と罵られた。
 リーダー格の今野ソトロス曰く「徳川エロス」が神であるとのことだが、
 彼らが実際に礼賛・神格化していたのかは不明である。

今野ソトロスの特技
  • どどん波
 CCOも知っている某殺し屋からコピって使用。
 斎藤に放とうとするも、この時既に刀を構えていたため当然ながら失敗した。一体何を考えていたのか。


人が良い店主(ひとがいいてんしゅ)
冥界のお客様!
 維新志士が密会を開いていた宿の店主と思われる人物。
 自称「人が良い」そうで、検証シリーズでは珍しくまともな人物・・・かと思いきや、
 新選組に襲撃される寸前まで父親とハッテンしているというただの変態であった。
 そもそも、自分から「人が良い」と言う辺り、ナルシストである。
 そして「斬ってね猛烈に」という発言からわかるように、相当なマゾヒストでもある。
 オナホにまで刺激を求め、アソコに痛みを感じながら絶頂する姿はもはやマゾヒストの鑑とさえ言える。
 性的に興奮すると語尾に「ナリ」が付いてしまう様子。
 実は新撰組でアルバイトをしていたらしいが(どうりで維新志士の情報を新撰組が入手できたわけである)、
 バイト代を支払われなかったり、下っ端でパシリな扱いを受けたりしたうえ、
 新撰組の三村によって斬殺されるという、M的願望は満たされながらも報われない最期を遂げた。


渋海(しぶみ)【シッブーミ↓、木村マリオ】
( ^ω^)おっおっおっおっおっおっ
 剣心を暗殺するため斎藤を刺客として送り込んだ人物。
 最終的に赤末共々斎藤に始末されるが、その原因は斎藤のコイキングを勝手にギャラドスにしてしまったかららしい…。
 始末される際には動揺のあまりか放屁するみっともない一面も。


赤末有人(あかまつあるんど)【巫女☆赤松、荒松、中松】
すんまそん
 渋海の手下。何故か自分で間違えていたが「ゆうじん」ではない。
 上海へ逃げようとした所を斎藤にheadをボロンされた。
赤末の特技
  • ムーンウォーク


士族(しぞく)【石川家一族・島田一郎&超ツラひでぇ他】
 えれー♪ぼー↑あー↓ぼー↑っと♪ 
 大久保利通を暗殺しに来た、カカア天下の世の中に我慢ならなくなった旦那の集まり。
 自称「フル○ン☆マラ侍」で突然「ま○こ」と叫び登場する。
 中にはNEET侍も紛れており、「どうしよう履歴書!?」と履歴書の作成にいつも困っている。
 政府の要人を殺しに来たというにもかかわらず「ぼー↑あー↓ぼー↑っと♪」などとわけのわからない歌を歌ったり、
 いざ大久保卿を討ち取ろうというときには「イエーイ!」と声をそろえて歓声を上げたり、
 大久保でカマな欲望を満たそうとしたり、「大久保触ってやりー!」と大はしゃぎするなど、基本的にテンションがおかしい。
 また、麗華ちゃんという人物を狙っていたようである。


紀尾井坂の人々(きおいざかのひとびと)
 大久保ふぐ刺しなるど! 
 大久保利通が暗殺された現場に駆けつけた野次馬。
 仮にも内務卿である大久保利通を「死んどるね〜wwww」「ゲイっぽいね」「死ね~よ大久保」「ざまあwwww」などと蔑んだり、
 あげくの果てには「定年でちっとも売れんわ」「バックでS○Xしてぇ」「ノッポでセール」「あたしはNEET」「あぁ・・・寒い・・・」と単なる雑談を始める始末。
 しかし、ゴリラ人間☆魔邪の正体が先生だということを見抜いていたり、「隠密」御庭番衆であるはずの癋見をキモイ呼ばわりしたり、
 ふぐ刺しと化した大久保をプレパラートで食しようとしたりとなかなか侮れない。


三島栄次(みしまえいじ)【ルイージ】
ティンコ☆ 
 尖角に家族を殺された少年。
 操が尖角の部下とひと悶着あった時「ゲイでオタです」とカミングアウトした。
 操にルイージと呼ばれていたが、山田マリオとの関係は不明。弟という説有り。
 スモークチーズが大好物で、操の活躍をよそに食べたがっていた。


京都署長(きょうとしょちょう)
藤田君!!
 斎藤が密偵・藤田五郎として身を置く京都府警の署長。
 満面の笑みで「死ねよ藤田!」と発言する危険な人。


米問屋の人々 / 義右衛門、鶴、みつ、権蔵、八之助【加藤さん、食堂のおばちゃん、今井くん】
 幼少期の宗次郎を虐待していた一家。
 「命削ったくせに俺のパンツ臭うの?」とかいうよくわからない理由で宗次郎にいちゃもんを付けていた。
 家の床下にハッテン場がある。


虎丸(とらまる)【To LOVEる、肥(ひ)】
ドスコーイ!
 浜風部屋の力士。


恵比寿マリモ(えびすマリモ)【砲弾娘】


墨田屋総兵衛(すみだやそうべえ)
 悪徳興行団の中心人物。


墨田屋の団員(すみだやのだんいん)【居合い、軽業、猪、幇間】
 総兵衛の手下達。その正体はCCO、操、斎藤、張である。


新蔵(しんぞう)【赤鼻の新蔵】
人間以下の新蔵! 
 不知火党の腰巾着。
 自分を人間以下と卑下しながらキワミに八つ当たりをした。


朱羅(しゅら)【超藁】
 ヒモだ・・・ 
 アニメオリジナルキャラ。深紅の海賊の御頭。女性。
 銀丈との戦いにより重傷を負い、窮地に立たされたところを剣心に救われるが、
 彼女は剣心を薫の「紐」(ジゴロ)であると瞬時に見抜いていた。


銀丈(ぎんじょう)【雷十太もどき】
   雷十太→
 大☆蛇ー!!! 
 顔文字(候補)→(´,●´Д○`) (● ○)
 アニメオリジナルキャラ。恐らくは朱羅の部下の中では最上の幹部であったようだが、後に裏切って御頭を自称し、朱羅と戦う。
 作中に登場する牛鍋屋『赤べこ』の常連であり、戦いの最中に部下を率いて行きたがるほど。
 好きなドラマは月9『新築島』。
 また、斎藤によく似た「ンフwwwンフフフwwww」という笑い方も見せた。
 褌がモロに見えているが(本人も「下着丸出ーし!」と自負しているようだ)、パンツじゃないから恥ずかしくない。
 その倒され方が雷十太に酷似しており、(雷十太と同じく ドリカム☆ドタキャン☆フラッシュ を喰らって倒れる)
 「2人は何らかの関係があるのではないか?」と噂されている。


海賊(かいぞく)【月鬼、海伍、亀雄、ほか多数】
 キレイキレイ♪ 
 顔文字(候補)→月鬼→(W`>´)海伍→(☉д◦)亀雄→/川´皿`\
 アニメオリジナルキャラ。深紅の海賊の戦闘員たち。
 中でも幹部と思われる3人はまるで妖怪である。「お前ら人間じゃねぇ!」と言われてもおかしくないだろう。
 黄色い肌のゴブリンのようなのが 月鬼 、茶色い肌の右目がでかいのが 海伍 、灰色の肌の背の低いのが 亀雄 である。
 人間らしからぬ不気味な外観に反して、意外と清潔好きであったりする。
 また、下級戦闘員の中には、剣心に倒されるとき「イ゙ェアアアア」という断末魔の叫び声が聞こえたため、
 「呪いの館」のひろしも海賊の中に紛れていたのかもしれない。


シン【ドナルドの前世】
 稲城右京に狙われている異国の王子。弥彦そっくり。
シンの特技
  • らんらんるー♪


マルケス村上(マルケスむらかみ)
ンフwwwンフフフwwwンフwww 
 シンの執事。重度のショタコン。


稲城右京(いなぎうきょう)


右京の手下(うきょうのてした)【発狂三連星、酔拳三連星】
 フワ゛オオオ!!! ホア゛オホワアア、ハワ゛オオオオ!!! 
 顔文字(候補)→(`。=°´)(`。=°´)(`。=°´)
 シンと村上の乗る馬車を襲撃していた3人組。揃って酒癖が悪い。


ノ太郎【おはぎイーター】


天草翔伍(あまくさしょうご)/本名:武藤翔伍(むとうしょうご)【ドーマ、ケン・オーサニア】
 アニメオリジナルキャラ。ヒテンミツルギスタイルのもう一人の使い手。 詳しくは天草翔伍参照。


マグダリア小夜(マグダリアさよ)
 顔文字(候補)→ 川ゝ‘-‘)
 翔伍の妹。
 おくせんまんこがむっちゃ食いたい。


ガスパル源右衛門(ガスパルげんえもん)
うわっ!蟹の宝庫!
 翔伍の信者。実は源左衛門(げんざえもん)ではなく源右衛門(げんえもん)である*1
 翔伍に「ただのデブ」と陰口を叩かれたことを気にしているのか
 最近はダイエットのために雑草ライフを謳歌中である。
 しかし肉の誘惑には耐えられない。


ロレンゾ庄三(ロレンゾしょうぞう)
会社の経費出ちゃう Wi-Fi見放題♪
 アニメオリジナルキャラ。翔伍・小夜兄妹の従者。
 顎が無いと自称しているが、実際はそうでもない。
 NEETばかりのこの世界で会社に勤めていることが判明している数少ない人物の一人である。
 会社の経費でWi-Fi見放題なのが魅力らしくご機嫌であった。きっとホワイト企業なのだろう。本人曰く「チチヤス㈱」。
 スターオーシャン2が好きでネタバレ嫌いなど、どこか由美に通ずる好みをしている。

 劇中では、飛天堂の大人気リズムゲーム「キワミ天国」のラスト1つを賭けて、左之助と闘いを繰り広げた。 
 人一倍短気なようで、「おチビ~www」だの「カマ♂ボーイ」だの程度の低い煽りで殴りかかっていた。
 その一方で気が強いわけではないようで「足がすくんどるじゃん」と馬鹿にされていた。情けない男である。
 しかし「案外優しい」と評価されたり、一緒に餅つきをしたりと、なんだかんだ関係は良好な様子。

 小夜との誓いで殺人を禁じているのだが、ブロックしてきた相手を「炙り焼く」と躊躇いなく発言しており、
 殺さずに生かして苦しめる剣心をリスペクトしている様子。


仁志田兵衛(にしだひょうえ)
 アニメオリジナルキャラ。
 自身は奥義の伝授に失敗したくせに天草翔伍に飛天御剣流を教えたいらんことしいな人物。
 自称「どん兵衛省大臣」。
 隠れキリシタンならぬ隠れノーパンスタイリストであった翔伍に対し、
 「下着はこう」「下着パンツから」と諭してパンツをはかせようとしたが失敗、返り討ちに遭った。


帝国陸軍(ていこくりくぐん)
いってきます! 
 天草翔伍を討伐しようとした軍。
 鉄砲で男性の急所を狙ってくる容赦ない人たち。
 「ぶら☆すた」のアンチで、巫女を罵倒した。

 この中にも量産型やばいけんちんが紛れ込んでいる。


島原の子供達(しまばらのこどもたち)【時次、サクラ、元太、ユキ他】
 「ぼるばぼーる」? 翔伍、脳天もうERROR 
 顔文字(候補)→時次→(=・ω・=)サクラ→(´・-・`)元太→(o・)‐(・o)ユキ→(o‘ω‘o)
 アニメオリジナルキャラ。
 キリシタンとして暮らしてきたが実は無神論者であり、翔伍が剣心に敗れた際に、「信者やだ!」と本音を吐いた。
 水田わさびの声真似が得意。
 (斎藤は昔のドラえもんの真似をしたのに対し、時次は現在のドラえもんの声の真似をした。)


安斎十郎兵(あんざいじゅうろうべえ)
ヤバい罵倒祭…
 アニメオリジナルキャラ。偽抜刀斎を斬ろうとした男。
 赤いカニの身から剣心の正体をつかんだ気でいる、左頬の十字の刀傷をほくろだと思っているなど、本当に人斬り抜刀斎のことを知っているのか疑わしい人物。
 しかも剣心を女と勘違いしたためか、胸の小ささを罵倒したり、生理中であると誤解したりした。
 そんな理由からか剣心からは悪く思われているようで、「おっぱい揉んどけ」と無茶振りされる羽目になる。
 インポが痺れやすいというよくある体質のようで、いつインポが痺れるかを常に気にしている。
 ノーパンでセールという妙な商売を行っている。好物は銀杏。結構うどんが食えないらしい。
 斎藤をリスペクトして「悪・即・VAN」という信条を掲げている。また、4シーズン短パンがモットー。
 気絶する直前にどういうわけかパンダのおっちゃんの幻覚を見た。


メルダース中尉(めるだーすちゅうい)【中尉、中二人】
バンプレストぉぉ!!
 アニメオリジナルキャラ。黒騎士団の一人。霊薬を狙い日本に来たドイツ人。
 事に触れて部屋に戻ろうとすることから引きこもり体質ではないかと思われる。また王国民でもある。
 少年誌はサンデー派。理由は萌えるから。
 兄がいたが、淫魔と戦って死んでしまったらしい。唐突にそのことを思い出すと、悲しみに暮れていた。
 イボい病気を患っており、ブランデー療法なるものを試したところ、更に増えてしまったと悲しげに語った。

 おっぱいを触りたがっていたが、いつまでたってもおっぱいが出てこないため、飽きてやけになって炎の中に消えていった。


シュナイダー少尉(しゅないだーしょうい)【サン】
おっぱいでか・・・ 巨乳だおっぱい❤やばいね・・・
 アニメオリジナルキャラ。黒騎士団の一人。メルダース中尉の部下。
 洩矢御沙薙を見て、その胸の事ばかり考えてしまった男子諸君は多いだろう。彼もまたその一人であった。
 長らくシュナイダーと呼ばれていたが、御沙薙との別れの間際に実名は「サン」であることを明かした。
 「下履いてる?」と聞かれてノーパンと即答したり、
 「丸出ししたーい!」「リッチなの丸出し!」と臆面もなく宣言するなど、紛うことなきノーパンスタイリストである。
シュナイダーの特技
  • 寿司店の呼び込み
  「いらっしゃい! うちねーむっちゃ安いわ」


洩矢御沙薙(もりやみさなぎ)【ミサナーギ(笑)】
売春♥
 アニメオリジナルキャラ。真田忍群の女首領。
 命の恩人であるにも関わらず「シュナイダーはfuckyou」「シュナイダーって消えろー!」と言うほど彼を嫌っている。


陣風(じんぷう)【VIP、ZIP、チ○ポ、人糞、陳腐、テラ子安】
 エロの方が良すぎーる!エロって結構良いよ♡
 アニメオリジナルキャラ。最終話を務める「風水編」の重要人物である。
 徳川政権から魔法陣の布陣を任された大和風水の一族「風一族」の最後の生き残り。
 好物はハンバーグ、バナナシェイクなど。しかし蒟蒻は粉砕する。
 佐伯曰くノーパンスタイリストでインポらしい。

 エロが何よりも好き。「アナルがいいんだ!」「天国アナル」などと、嗜好を隠す気はないようだ。
 主なオカズはカスミ、4MBのブルセラ、金剛ちゃんのパンツの絵など。
 劇中では、佐伯が所有する、これらのオカズが入った美味しいZIP(計20MB)を奪うことに成功する。
 そのZIPは剣心が「ZIP欲しい!」、「ZIP渡せよ!」などと切望するほど価値のあるもののようだ。
 だが、キワミが「避けろ!」と言っているあたりから、人にとっては受け取ってほしくないもののようではあるが、即座に断り、あくまでも「借りる」形で受け取った。

 しかし、そのエロさから、霊水からは「人糞」「陳腐」など不快なあだ名を付けられ、
 味方である筈の剣心には「粗チ○ポ」、さらに左之助には「消えろ」などと呼ばれ、
 淫語を連発しサタンさんのお怒りに触れたりと、るろ剣における「風水編」のように彼自体に人気が無いのがうかがえる。

陣風の特技
  • 召喚
 何故かニーチェを召喚することができる。
  • ホモォの陣
 そっちもいける様である。


霊水(れいすい)
 めがっさはいいぞ。
 アニメオリジナルキャラ。「風一族」と対をなす「水一族」の長。
 なのだが、本人曰く農家の血を引いているらしい。
 しかもうろ覚えで陣を放ったりと、本当に大和風水の一族であるのか疑わしい人物である。
 恨みの矛先であるはずの陣風に対する印象が「何か萌えねぇ」と批判こそしているが非常にソフトだったり、
 水一族の悲願を「だっせぇwww」と切り捨てたりと、もはや風一族との因縁などどうでもいい様だ。
 お勧めのアニメはRe:ゼロ。

霊水の特技
  • アローラの陣
 何でも良いから触ってめっちゃ引っ張ると発動する。通称「うろ覚えの陣」
 下着が凄いことになる。
  • 召喚
 陣風同様、召喚術を発動できる…が呼び出したのはただの老眼のお爺さんであった。


佐伯優之進(さえきゆうのしん)
 何故こち亀が!? 
 アニメオリジナルキャラ。水一族の一人。TVアニメ版の実質ラスボスである。
 かなり視力が悪く、迫り来る剣心の強化型土龍閃を、何故かこち亀と見間違えるほど。
 短期間で二度もスパイウェアに感染しているあたり、あまりよろしくないネットの使い方をしているようだ。
 好物はナス、虫、照り焼きなど。その気になれば携帯も食えるらしいが、石と餅は食えない。基準は不明。


時雨滝魅(しぐれたきみ)【サイキッカー☆ぬまりん】
 弁当で萌えるわけねぇっすわ!
 劇場版オリジナルキャラクター。
 剣心に攻撃を仕掛けるも、「しっかりな。」「死ぬなよ!」と心配する様子も見られる。
 それどころか「愛してんのは……しゃがれた君!」と告白までしたり、挙句剣心を相部屋に誘おうとしたりした。
 剣心の剣の速さや間合いを全てWikiった結果、技を見切ることに成功している。
 料理が得意。検証では豪快に炎を使い「伝来用ハンバーグ」や「お皿にドSパウダー大盛りライス」といった食べ物の調理を披露した。
 最近買う漫画は「I"s」。ちゅるやさんが好き。
 舞が大好きであり、戦闘中も舞いたい衝動が抑えきれず剣心に怪しまれるほどである。

時雨の特技
  • 昇竜拳


雪代縁(ゆきしろえにし)【坂田銀時】
 シスター超萌え…♥ 
 顔文字(候補)→(#`•д•´)(• •)(● ●-)/(● ●)/(-● ●) (黒丸は動画内では大きめに表示される)
 巴の弟。職業マフィア。銀さんに似ている。
 原作では「人誅編」のラスボスとして剣心と「私闘」を繰り広げているが、TVアニメ版では内容が当時連載中の原作に追いついてしまったために登場が先送りとなり続け、その後なぜか番組自体が終了してしまったために全く登場せず、キワミの検証シリーズでも空気であった。
 しかしOVAにて彼の検証が作られ、ようやくキワミメンバーの仲間入りを果たした。

 検証シリーズでは原作よりもシスコン度が濃い。 おまけに、部下や同士達全員に無断欠席かまされるほど人望が無い。
 突然「バーカ!」と罵倒するあたり、キレやすい性格らしく、常に頭に血が登って神経が浮き出ている。
 解説役の恵どころかキワミ達全員休んでしまったため誤解されかねないが、血管ではない。
 義理の兄の剣心に姉を殺されたことを憎んでいる…と思いきや、けんちゃんと嬉しそうに呼んでいることからヤンデレの亜種だと思われる。
 京都編で操が縁の身内を見つけたと言っていたが、誰も興味がないようで無視されていた。
 ⑨ガールが好きな模様。ほうじに対抗してカラスを飼っていたが、大久保暗殺時に死亡している。
 自分の顔芸のキモさを自覚しているようで、「こりゃあんまりや!」と落胆していた。


雪代巴(ゆきしろともえ)【レーザー、ヲタクのMyシスター、超萌え】
 顔文字(候補)→(ミ゚‐゚)
 縁の姉で、剣心の抜刀斎時代の嫁。故人。
 縁と同じくTVシリーズのアニメに全く登場しなかったため、検証シリーズでも空気であったが、
 OVAから縁の検証が作られた事により、ようやくキワミメンバーの仲間入りを果たした。
 穏やかそうな物腰からは想像出来ないが、縁曰く生前はヲタクで、
 同人イベントで伊藤博文×CCOの本を出したり、BL雑誌でデビューするなど活動的な面があった。
 また弟の縁には今でも「シスター超萌え…♥」と言われる程に愛されている。
 原作では最後に悲劇的な死を遂げるが、キワミ検証においてその黄金のヲタク魂はガトチュや歩美へと受け継がれている。

巴の特技
  • レーザー
  縁の呼びかけに応じてレーザー光線を出す事が出来る。しかし命中精度は非常に低い。
  常に低い。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。