地名・団体名

あ行


アキバ

秋葉原のこと。日本屈指の萌えCityであり、守護神はヲタク。


アジの溜め池(-た-いけ)

生け簀のようなものではないかと考えられる。
宇水曰く、冷たいので入りたくないらしい。
また極度に水質汚染がひどく、真っ赤に染まっている。


アフガン

アフガニスタン周辺地域の事を指す物と思われる。イスラムからアフガンまで何を届けるのかは秘密。 
というより、具体化するとCIAやMI6や公安など、現代の御庭番衆や新選組が動き出すので言及出来ない。 
然し、『テラマターリ』する物であるらしく、警戒の必要性は極めて薄い。


アローラ

西脇の亜種が生息する地方。


天翔ける滑走路(あまか-かっそうろ)

CCO城に設置されている滑走路。


石田山脈(いしださんみゃく)

石田さんの所有する山脈。 
薬の原料となる薬草がよく生えていることで有名であり、時折無断で斎藤が摘んでいっているようだ。 
それに対してキワミは「タミフル売れよ!」と返した。 
石田さんは気付いているのだろうか?


磯野吉兆(いそのきっちょう)

前日食卓で振る舞われただけの夕べのロースを最高級ロースと偽って販売している。 
又、CCO(社内では磯野波平と言う偽名を使用)は食肉偽装に反対した従業員を多数リンチしている。 
夕べのロースを売りながら、レストランを経営すると言う様に、企業を次々と展開させている様だ。 
然し、AOCがメニューにも存在しない「松屋の天ぷらのバラけてる身」と、味噌たらこサラダ「ヴィクトーリア」を頻繁に要求してくる事に店長は頭を悩ませている。 
ここでロースを購入した斉藤一は、ニュースで偽装が判明した際に嫁に半殺しにされたらしい。(ラジオ番組「ガトチュエロスタイム」より) 
気を取り直して経営改善を図ろうとした矢先、正月のお節料理にカニの需要が高まると読んだ社長はカニを大量に入荷した。 
然し、全く売れず、何故か年越しそばの天カスだけは売れたと言う痛手を負っている。


稲田ワールド(いなだ-)

創立については誠師匠の項を参照。 
自らの正義を持たない不貞腐れた集団が沢山いるテーマパーク。 
合言葉は「テラアバウト」。マスコットキャラは創立者でもある「誠師匠」。


美しいCCOがいる村(うつく-ししお-むら)

方治が言っていた。名古屋で埋蔵金がとれる場所にあるらしい。新月村のことかもしれない。


上野パラミーン(うえの-)

CCOが代表取締役を務める巨大デパート。 
名前は地名の「上野」と親会社「パラミーン」を合わせたもの。尚、パラミーンの会長もCCOである。 
あらゆる商品を取り揃えており、劇中のキャラクターも大半のアイテムをこのデパートで購入している。 
有名なものでは、「強姦パウダー」、「カビゴン二号」、「シークレットソードシリーズ」等が挙げられる。 
最近、塩素の精のセールがあった模様である。 
又、普段はタイムサービスでの2円引きや5円引きも行なっている。

親会社パラミーンは大規模なコングロマリット(複合企業体)。 
デパートを始め、

精肉(食肉製造会社「磯野吉兆」)
雑誌刊行(高性能ファミマガ)
ゲーム開発(主にSSシリーズ)
風俗店経営(ノーパン☆ここ天国)

等、実に多方面の業種へと展開している。 
然し、ゲーム開発部門においては、代表作である「Secret Sword Ⅱ」と「THE FINAL SECRET SWORD」の二作の売行きがあまり芳しくない様だ。 
最新作であるTHE FINAL SECRET SWORDの予約特典に、ゲーム未購入層の引き抜きを狙って家具をつけたが失敗。 
家具が欲しいなら家具だけで買った方が安いし、ゲーム単体が欲しい一般ユーザーにとって予約特典に含まれる万単位の家具代は邪魔でしかないからである。 
多数の売れ残りが出た予約特典版はやむを得ず通常販売としても販売したが、それがインターネット上において「抱き合わせ商法」等と揶揄されている。

過去、比古清十郎にルイズのフィギュアを販売した際、「ルイズと言ったら梱包にせいっ!バーロー!」と怒鳴られた為、それ以後は商品の多くを梱包している。


エスパー団(-だん)

生きることに疲れた平成のNEET子達に元気を与えるべく、ケニアから日本へとやってくるサーカス団。 
AOCはそのエスパー団の幹部の一人で、極東支部「御庭番衆」の頭を任されている身。素っ裸になって「ドエロ極十字」なる剣舞を舞うのが得意だと言う。 
然し、いつもAOCが10時を誤報するせいで、サーカスが開演時間10:00の回だけは、10:00丁度に始まった事が一度もない。


おしっこ村(-むら)

AOCが命名したと思われる村。
その尋常でないネーミングセンスには剣心も「正気じゃないと思う」とドン引きであった。
のちにその剣心から「ヤギさんクマ村」という新しい村名を提案されたが、採用されたかどうかは不明である。


お取り寄せ(-と-よ-)

剣心の経営する(と、思われる)運送会社。
企業秘密とされている独自の運送方法を用いており、「お取り寄せ~~!」の一言で、どんな荷物も数秒で運送する事が出来る。 
その運送方法の正体は「逝ってるミツルギスタイル」の奥義ではないかと噂されている。 
「その噂が本当なのか」が審議されているが、方法が分かった所で他の人間が真似する事は出来ずに何人もの運送会社の社員が断念している事は事実である。


御庭番☆グループ Oniwaban☆Group,Inc.(おにわばん-)

種類 株式会社
本社所在地 千葉県千葉市
設立 1867年
事業内容 傘下子会社の経営管理・戦略統括
従業員数 連結:173,509名 単独:1,533名(1878年現在)
代表者 AOC(代表取締役社長)
資本金 700万2800円74銭5厘※
売上高 連結:4,202万3,762円62銭5厘
※単独:200万4,300円63銭7厘※
総資産 連結:8億2,200万2,320円92銭1厘
※単独:2,212万3,211円71銭9厘※ 
決算期 毎年3月31日
主要子会社
および関連会社
(株)御庭番テレビジョン
(株)御庭番新聞社 
(株)御庭番電力
(有)ホモレモン果実
学校法人しのもり学園
(株)オニワバンフーズ
(有)御庭番工務
(株)御庭番石油
(株)御庭番ストア
(株)御庭番旅客鉄道
(株)御庭番自動車
(株)御庭番証券
(株)御庭番ブックス
(株)御庭番モバイル
※1878年現在。この頃の大学卒銀行員初任給は約440円

本社が千葉県千葉市にあり、他に長崎北西部支社、栃木支社を持つ。 
初代代表取締役社長をAOCが務めた。 
隠密御庭番衆は隠密や情報収集を行う将軍直属の組織であったため全国規模の情報網を保有しており、幕府崩壊後はその資産を如何なく活用させ大企業に成長する。 
傘下に数多くのグループ企業を抱えており、マスコミ、電力、製造、運輸など、幅広い分野において 
「オニワバン」ブランドを目にすることができ、日本の暮らしには欠かせない存在である。 
一時期AOCが上野パラミーン社長のCCOと会談し、上野パラミーンと経営統合を行う話を持ちかけたこともあったが、 
CCOが痴呆を起こしてしまったため破談となった。 
最近では農業部門に参入。「ホモレモン果実(有)」を設立し、「ホモレモン」「勝利のお芋」を栃木県において生産している。 
最も有名な企業は御庭番TV。社長自らが主人公のモデルとなり、 
また随所に御庭番グループの内輪ネタが盛り込んである特撮アニメ「ゴリラ人間☆魔邪」を製作したことで世間の注目を集めた。 
ちなみに上記のアニメの舞台にもなったしのもり学園については下記を参照。

新CMにて社名の「オニワバン」を誤って「オンウィアバン」と紹介してしまい、 
インターネットの掲示板や、動画サイトに投稿された当CMに次々と「オンウィアバン」というコメントが書き込まれる事態となる。 
しかしCM製作者は開き直り、御庭番グループ公式サイトのCM解説ページにも堂々と「オンウィアバン」と書き加えた。


御庭番☆グループ㈱(おにわばん-かぶしきがいしゃ)

明治時代以前の隠密御庭番衆をルーツとする大企業体。キャッチフレーズは「揺り篭から墓場まで」。


か行


海馬コーポレーション(かいば-)

高性能ばあちゃんを開発したが発表間際に計画を中止。 
社長がタミフル常用者らしくタミフルが切れると、「ずっと俺のターン」「粉砕!玉砕!大喝采!」と連呼すると言われているが詳細は不明。 
高性能★婆ちゃんの開発の中止も、この社長の錯乱が大きく関わっているとされている。 
企業的には何も問題なく、大手一大企業として経営が続いている。


ガトチュ夢のローン(-ゆめ-)

斎藤が経営する金融会社で、夢の様な金利でお金を借りられる。 
然し、一度滞納してしまうとガトチュ使いの斎藤が直々に取り立てに来るため、借りる際には必ず返す事を肝に銘じておこう。 
唯一「マコト師匠(CCOの可能性がある)」だけは、力づくで取り立てから逃れた。


カナダ

CCOが異様に恐れている国。


㈱抜刀斎ファンド(かぶしきがいしゃばっとうさい-)

ガンダムW検証シリーズに登場。アフターコロニーの時代にて、剣心の子孫と思しき人間が経営していると思われる金融会社。


巨人の島(きょじん-しま)

巨人厨であるCCOがその存在を知る島。


ケニア

会話中、やたらと出てくる国。この世界ではコカ・コーラの原産国であるらしい。
宗次郎が突然思い出し笑いしているところなどから察するに、ケニアを使ったジョークが登場人物の間で流行っているのだろう。


強姦セラピーの集い(ごうかん-つどい)

斎藤が所属しているが、何をする集いなのか全く不明。 
強姦パウダーで心の傷を癒す会だという噂がまことしやかに流れているが、その名前のせいで世間からの目は冷たい。


国際防衛センター『ストーン』(こくさいぼうえい-)

たぶんフランスに存在する機関か施設。
しかしその重要そうな名称に似通わず、募集要項は「入れとこ、高等部」と何とも投げやりである。


ゴーヤ平原(-へいげん)

上野パラミーンの私有地で、ゴーヤの栽培が行われている平原。 
CCO曰く、フリーダムらしい。 
ゴーヤの世話は、尖角がさせられている。


さ行


魚党(さかなとう)

魚しか食べない人達の集まり。


しのもり学園(-がくえん)

AOCが、明治維新と共に失業した御庭番衆を救済し、かつ年々増加傾向にあるNEETを減らすために創立した幼稚園から小・中・高・大・大学院を有する学校法人。旧称・四乃森学園。 
萌えCity(現在の秋葉原)の中心部にある。
御庭番☆グループ㈱が経営している。教師のほとんどは御庭番衆OBである。 
出所がよく分からない噂だが、普通に受験するより編入試験での方が入学しやすいという噂がある。 
ゴリラ人間☆魔邪という謎のヒーローがこの学校の生徒を魔の手から救っているとか。まぁよくある学校の7不思議のような作り話だろう。
歩美はここの卒業生。CCOとAOCが仲良くなったのも歩美をここに通わせたことが始まりである。


2007年度のデータ(高等部)
校訓 妖術・更新・営業
生徒数 男子264名 女子226名 計490名
進路 <昨年度>
大学進学率13.7%  就職率48.6%
大学67名(四年制66名 短期1名)
専修・各種学校75名
民間就職39名 公務員199名 家事・その他110名
偏差値 50
出身者職業ベスト3 外交官・俳優・アナウンサー
主な留学先 パプアニューギニア・ルーマニア・ハイチ
校歌
天を目指す龍が如く 「一石二鳥」と言いなさい
窓から見える駐屯地 月水金は無礼講
優越感を忘れない 計画性と優等say
メロディ or チキン 不器用でも 
メロディ or チキン しのもり学園



しもすーわ

下諏訪。『左之助と相楽隊長の再会』南米スペイン語での左之助の台詞からこう呼ばれる。 
赤報隊終焉の地であり、また、この地でフタエノキワミを習得した。


スペイン

検証シリーズでもおなじみの、ヨーロッパのイベリア半島に存在する王国。
日本との時差は7時間なので、剣心の「スペイン10時なう」は3時に該当する。


雑炊カルバイン(ぞうすい-)

雑炊専門店。 
廊下に雑炊を直接寄せる「ぶちまけ雑炊」で有名。 
キワミの行きつけの店だったが最近になって保健所の立ち入り検査を受け、営業停止中である。 
廊下に雑炊をぶちまけて寄せる食べ方が原因だったと思われる。 
磯野吉兆経営レストランの一つ。 
代表料理は夕べのロース雑炊、ぶちまけ雑炊など。


た行


ターツ神教(-しんきょう)

開祖「ペニス様」が建立し、宣教者「ティンコ=ターツ」が広めたと言われている宗教。とりわけティンコ=ターツは『包茎神』と崇められている。 
かつて腐女子と対立関係にあったが、現在は和解した模様。


タイ

検証シリーズでもおなじみの、方治や阿武隈四入道達が気に入っている王国。
何故かこの世界では1870年代にしてパソコンを開発している超先進国となっている。


だっとこ☆罵倒祭(-ばとうさい)

方治主催と思われる祭り。 
CCO(パラミーン)から資金提供を受けて一年に一度開催している。 
全力でシーマンを干すのが通例行事らしい。また昨年行われたビキニコンテストでは優勝者のナナミさんに祭り参加者は萌え萌えだった様だ。 
「罵倒斎」剣心との関係は不明。


千葉(ちびゃ)

あのAOCがゆとりだからという理由で行くのを躊躇うほどの何かがある県。 
しかも、発音してみると誰が何と言おうと言いにくい。その証拠にCCOや宗次郎は「チビャ」と発音してしまった。
「出身地どこ?」って聞かれても千葉って言いにくい。 
某ランドが東京ではなくここにあるのは有名な話であるが、他にも「新東京国際空港(現成田国際空港)」やら「東京ドイツ村」なんてのも千葉にある。いかに千葉って言いにくいかお分かりいただけるであろう。 
オニワバングループがよくここで合コンを開催する。しかし毎回お持ち帰りできない翁がつい「劣る」と罵倒してしまった。 

それにしても、千葉って言いにくいよね...


トイレ

うんちとションベンをする場。日本語で言うと便所。
「どうする場?」「しちゃっていいなー?」なんて一々確認してないでどんどん行こう。
ただし、ここでシガレットを吸うと方治が、照明が明るめだとAOCがブチギレるので注意。
脱糞最高な斎藤は「僕は時間無いんや」などと理由を付けて行きたがらない。


栃木(とちぎ)

納豆の名産地。 
CCOが卓球の試合で敗北するとCCO一派は栃木に島流しにされる。 
納豆が嫌いな由美はそのことを恐れてパニクっていた。 
AOCは良い場所だと思っている。


な行


長崎(ながさき)

AOCが千葉の次ぐらいに好きな場所。特に北西部が良いらしい。 
ちなみに長崎県の北西部は、現在の平戸市や北松浦郡にあたる。


名古屋(なごや)

方治が美しいCCOに出逢った村であり、埋蔵金を掘り当てた場所でもある。 
然し、それが原因なのか、その後方治は金の亡者になってしまった。 
尚、「うんこ」は名古屋弁ではない。


ノーパン☆ここ天国(-てんごく)

CCOの経営するソープランド。常連客にキワミ、従業員に斎藤がいる。 
複数の会社を持つ斎藤が従業員として働いている理由は謎だが、最近になりCCOからリストラが言い渡された。


能登(のと)

安慈が方治に進めたバーゲンセールのある所。大地震の復興祈願で賑っているようだ。


は行


派手なRな島(はで-あーる-しま)

RとはR指定(年齢制限)の事。 
所在地については「①.中国のどこか」「②.何かの中央区」という二つの説が有力。どんな島なのかはいまだに分かっていない。 
唯一判明しているのは、美味しい「グロマグロが取れる」という事と、それを"飲む"「島民がいる」らしいという事だけである。 
昨今では、斎藤が発言していた「宮名島70丁目で育った...(ry」「実家テラ寒いんだ!...(ry」等の発言により「『宮名島』の事ではないか」という説が浮上している。 
故に現在、宮名島の漁業や島周辺の魚の生息分布について調査を始めている。


パトリオット☆SEX(-せっくす)

CCOからリストラが言い渡された斉藤一が経営を始めた風俗店。営業時間は17:00~4:30。 
はっきりと時間が定まっている訳ではないが、店長の斉藤が「ガトチュエロスタイム!」とコールすると、閉店まで全プレイの料金が20%OFFになる。 
「ニコ動見たよ」で、更に30%OFFにするという超割引も不定期に行っている。


パラメレステンレス

ゲイの聖地らしい。


ブス特化ブログ

トップ記事でいかに読者共を殺れるかという趣旨のひっでぇブログである。
しかし中には「お主にゾッコンじゃわ♡」と熱烈な感想を送ってくる猛者もいるとか。


フラレ島(-じま)

韓国語版「1/3の純情な感情」で突如新たに存在が示唆された島。検証シリーズでは宮名島、派手なRな島に次いで3つ目の“島”となる。 
当該歌詞のシーンで画面に映っている島がそれであるとする説がある。


風呂場(ふろば)

ギリシャや中国のるろ剣はしばしば風呂場でロケが行われた。


某ランド(ぼう-)

キワミが大阪に行くときに飛ぶが如く目指した場所。
わざわざ「某」と言わなきゃいけないあたり、相当版権に厳しいと見える。


本気宿(ほんきやど)

CCOが経営している宿。当時の価値で一泊440円と言う金額からもCCOの本気度が伺える。
キャッチフレーズは「セカンド目(2回目)は必ずワロてや?」。
1回目は笑わなくていいのか?と思うかもしれないが、遠回しに「また泊まりに来てください」と言っているのである。


ま行


松屋(まつや)

検証シリーズ内で度々名前が出てきてはその都度新メニューの存在が発覚する、AOCのいきつけの店。
最近では噂を嗅ぎつけたメンバーもこの店に通っているようだ。 
他の店には無い不思議なものをよく置いているが、メンバーがこれだけ料理名を口に出すのはそれだけ美味しいという証拠である。 
料理を食べるとちんぽが痺れることもあるらしい。 
CCOの店や安慈の店で松屋のメニューを頼むことに二人は困っている。 
現在確認されている料理は以下の通りである。 
「松屋の天ぷらのばらけてる身ね味噌タラコサラダ『ヴィクトーリア』」 
「松屋のラピド」 
「松屋のれん」 
「松屋のバジル」 
「松屋のプロントバラけ岩鉄系ドリア」 
「松屋のひんやりスープ」
「松屋の麻婆スープ」
「松屋のハンバーガー」

  • 誰か加筆頼む。


三島(みしま)

この地でCCOは人妻たちと一緒に楽しく住もうとしていた。 
三島栄次とは関係ない。


宮名島(みやなじま)

斎藤の生まれ故郷。
島の規模や場所などは不明だが、斎藤の実家があるのは70丁目で、それなりに大きい島ではあるらしい。
「実家テラ寒いんだマンドクサーイ!」などと叫んでいることからも寒冷な地方に存在することがうかがえる。あまりにも寒いため斎藤は帰郷する気が無いようだ。
「七の杉」という、斎藤もオススメの観光スポットが存在する。


ミリオタの社交場

AOCがよく足を運んでいる。
CCOは何故かその存在に驚愕していた。


明治レア製菓(めいじ-せいか)

チョコレートなど菓子の製造販売をしている企業。 
内密で強姦サッパリパーティというイベントが開催されているらしい。 
そのパーティには上野パラミーン代表取締役のCCOも招待されている。


や行


屋台(やたい)

混むから注意だ。


屋根裏ハッテン場(やねうら-ば)

武田観柳の屋敷の屋根裏にあることから。大きなシャンデリアが入口の目印。
オニワバングループを含めた観柳の私兵団の宴会場としても使用されている。


わ行


ワタミ

有名居酒屋チェーン店。剣心が言うには、「磯野吉兆」の会社と同じく偽装工作をしており、提供するビールが全て古いものばかり。


アルファベット・数字


Beginess Lovi'n(ビギネスラヴィン)

詳細不明だが、おそらく盗人グループ。 
CCO曰く、斉藤はここの盗っ人らしい。


CCOグランプリ(ししお-)

その名の通りCCO主催のフォーミュラ・カーレース。規格上GP2クラスのはずだが、志々雄一派の圧力でF1に昇格した。 
2007年・2008年度の開催地は煉獄スピードウェイ。2009年・2010年にはCCOサーキットで開催。 
左之助の炸裂弾の音と共に開幕し、左之助のエンジン音によって車が動き出す。 
439戦まで終わった時点でのメインキャラのランキングは以下の通り。
実は下記の7人以外にも出場者は多数おり、時々TVに映る車もいる。

No NAME CAR POINT
1 C = C = O MEKE-MO 440pts
2 KENSHIN OTORIYOSE 350pts
3 GATOCHU OSEBA-OK! 210pts
4 A = O = C HOMOREMON 180pts
5 HOG RARARA 70pts
6 YUMI NETABARE 30pts
7 ('゚д゚`) NOPAN Retirement,a―!!!!!!

賞品は 
1位:「明日のナージャ Premium-DVD-BOX」 
2位:「上野パラミーン 5円引き券」 
3位:「ふるさと小包便お取り寄せ券」 
4位:「餅塩」 
5位:「FOMAカード」 
6位:「食用犬」 
参加賞:「お好きな家具」

439戦やった割には総得点が低い。原因はコースの難易度にあり、あまりの難易度からリタイアが続出。 
左之助に到っては、全レースリタイアになるのでご覧の通りポイントが入っていない。(POINT欄は心の叫び) 
見兼ねたCCOが「最終戦の勝者は440ptsやる、だがリタイアしたら何pts取っていようと強制的に0ptsだ」と提案。

自身の勝利を確信していた余裕あっての発言だったが、CCOは最終戦でまさかのクラッシュ。 
CCOの優勝を間近で見届けようと後続を走っていた方治が逆転で優勝してしまう。

方治は元々5位の賞品「FOMAカード」を狙っていた様だ。 
優勝賞品「明日のナージャ DVD-BOX」を受け取っても、「ナージャなんて専門外だ!FOMAカードが欲しい!!」とダダをこねる。

尚、グランプリ終了後にもれなく参加者全員(全レースリタイアの左之助も)に、お好きな家具一つが贈られるが、 
「この大会って"FINAL SECRET SWORD"の特典在庫処分の為に開催されたのでは...?」と、人々の間で波紋を呼んでいる。

シャーシは、HITTEN-MITSURUGI Hurzin.08
エンジンは、Stylist Ferraxtu-!ri V8・2.4L型SS1.08 (最大出力440PSまで、駆動部のTCSの使用許可)

上記の物を、使用する事が義務付けられているが、それ以外には特に目立ったレギュもないので各自勝手に改造している。

またガトチュTVのCS放送チャンネル『EROSSTIME』では全戦ライブ中継を行っており、同社は運営スポンサーでもある。


CCO劇団(ししおげきだん)

ボンバーマンと左之助が内務省に爆弾テロをしかけた時に、やってきた劇団。 
座長は誠CCO。主に森でミュージカルなどの公演を行う。 
その人気は、劇団のパンフレットが一気に2万部を切るほど。 
東京内の各賞を次々に受賞している。 
現在は「シークレット†ソードⅡ ~自重誠・不快な黄ばみはホモ☆レモン~」が大好評公開中。

上記演劇は、出演は勿論CCO劇団の面々で、後の脚本・作詞・演出はCCO誠が行っている。 
上映期間は2008年1月1日(火)~2月25日(月)で四乃森ホールにて公開という、AOCの御庭番グループ(株)の全面協力の元で公開されている。

CCO劇団の公演の様子→http://www.nicovideo.jp/watch/sm1839010


SAITO(さいとー)

斎藤の経営する時計会社。SAITOが販売している時計はどれも極めて正確に時間を刻むので、高い評価を得ている。 
SAITO商品の中でも特に、Gatochu Eros Timer(がとちゅ・えろすたいまー)が有名。 
尚、Gatochu Eros TimerはCCOにも好感を得られている為、このCCOペディアでも活躍している。


SOS(団?)(えすおーえす)

「エスオーエース、ツンデレでローリ」 
方治の謎のセリフである。 
コレの解釈が「SOS(団)のツンデレでロリ(顔)」だとまさしくハルヒのことである。 
あるいは「ロリ(体型)」で長門のことかもしれない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。