駒形由美

ペニス様洗わせろ、CCO!

 駒形由美(ゆみ)は、ニコニコ動画の動画「るろうに剣心・検証」シリーズに登場する架空の人物である。

顔文字(候補)


(° Д.°)(` Д.´)(`° Д.°´)

人物像


 CCOの愛人。元花魁。
 通称「夜伽の由美」「てんこ盛り変態お姉さん」「スター由美」「イケイケおっぱい」。

 CCOを心から愛する。お体のお世話と称してぺ○ス様を洗うのを自らせがむ程である。
 勿論、CCOの会社が制作したゲーム「Secret★Sword」シリーズもこよなくプレイした。
 CCOが作成したゲームだけあって由美は「攻略本なんか見ないで、自分の力だけでクリアして見せますわ!」と誓う。
 然し、ゲームを進めていたある日の事、数名の知人に「ここに隠しスイッチがあるよ」「このボスはこうやって倒すんだよ」と言った致命的なネタバレを受けてしまう。
 愛しのCCOが作ってくれたゲームを自分の力で攻略できなくさせた知人に殺意を覚えた由美。
 この事がきっかけで、物語の今後の展開をネタバレするニコ動視聴者に対して「ネタバレ死ねよ!」とかなり怒鳴る性格になってしまった。
 だがこの「Secret★Sword」シリーズ、彼らのネタバレを参考にしても全くクリアできない超難易度、いわゆる「無理ゲー」であった。
 このことからこんな無理ゲーを作ったCCOを憎むようになり、CCOが剣心にボコボコにされた時、
 執拗なまでに「CCOざまあww」「死ねよCCO」と叫ぶようになってしまう。
 (もちろん、最後は怒ったCCOに串刺しにされてお取り寄せされた。)

 戦闘には参加しないものの、動体視力は割と優れている方。「スピーディー⊂ニニ( ^ω^)ニ⊃ブーン(物凄い速いブーン)」を目で捉えられた。
 洞察力も優れており、AOCの愛車が親の自動車であることを一人見抜いていた。
 一方で視力そのものは悪いようであり、剣心を木村拓也や天津飯と見間違えたりしていた。

 キワミと一緒に受付先へ向かおうと東口へ来たら、実は西口だったというおっちょこちょいな面もある。
 「単に馬鹿なキワミに巻き込まれただけでは?」と思うだろうが、CCOが卓球で敗れそうな時は「パニクってますけど?!」と物凄い混乱状態に陥っている。
 実は栃木出身者であり、地方生まれの自分に対して劣等感を抱いており、普段は標準語で話す。
 万が一、CCOが卓球で敗れると一緒に「栃木行き」となってしまう為、それを恐れている様で、ついうっかり栃木弁が出てしまった。

 のび太の物まねがものすごく得意。趣味は野球のスコアを付ける事。
 剣心の必殺技のコンボを間近で見て、食らったCCOそっちのけで「むっちゃスターオーシャン!」と興奮するほどのスタオー好き。
 好きな食べ物は餅塩、蒸せたビーフン、カニサラダステーキ等。その優先度はCCO以上。
 シコっている斎藤本人を目の当りにしたときには、興奮のあまり思わず怒鳴り声で近藤×斎藤を主張してしまった。
 不要なものはすぐに捨てたがる性格のようで、特に本の帯については保守派のCCOと度々対立している。

 ヒテンミツルギスタイルに対抗し、巫女さん☆探偵スタイルという独自に編み出した罵倒術を持つが、
 剣心にレモンでとどめを刺そうとしていた所にAOCが空気を読まずに出てきたため、不発に終わっている。

 見た目通りのセレブであり、AOCが「セレブだなぁ・・・」と感嘆していた。
 また、宗次郎曰く、ファンキーな性格で強いらしい。
 鎌足から「イケイケおっぱい」とあだ名されるだけあって、性に関してはかなり奔放で、「デビッド」「ノスフェト」「デラ助」「マドラ助」「コブレンス」とかつて肉体関係を持った男の名前を続けざまに挙げてなおまだ喰えると発言し、「私って多重に寝取るねん♡」と豪語したり、かと思えば逆に剣心にNTRれたりしている。結構ワルだなこの人!(左之助談)
 同じCCOを慕う者として鎌足と張り合っており、たいていは勝っているが、実はたまに敗れている。

 棒読みに「支障無ぇ!」とGOサインを出したり、検証動画の音飛びが酷い際には「撮り直ししよう!」と提案したりと、制作サイドらしき発言が目立っていたが、
 それもその筈、死の直前には実はスタッフであった事が判明した。


服装について


元花魁とは到底思えないような、だっせぇ黒無地のインナーを着こんでいることがある。
ただしファッションセンスを否定するかのように「違うじゃん!」とキレ気味に怒鳴っているため、不本意ではあるらしい。


主な名言


「受付先⇒」(米)
『天剣の宗次郎』 / 詳細は上を参照の事。

「ネタバレ死ねよ!」(西南米)
『天剣の宗次郎』 / 由美のネタバレ嫌いがよくわかるセリフ。雷十太は由美に会わなくて良かったね。

「成長した…ヒゲ!」(韓)
『天剣の宗次郎』言語追加 / 由美と左之助の新たなるコンボ。左之助との合いの手が絶妙である。

「ティンコ=ターツ」(葡)
『ヒテンミツルギスタイル』 / 左之助とのコンボ技。案外この二人仲いいのかも。

「お久しブリーフ」(葡)
『ヒテンミツルギスタイル』 / 由美はダンディ坂野のファンでもある。

「CCO吹いたーっ!!」/「し、潮吹いたーっ!!」(葡南米)
『ヒテンミツルギスタイル』 / 左之助の「ホワイトベース!!」に対し。声がのび太っぽい。

「先生は?」(露)
『ヒテンミツルギスタイル(ロシア版)』等 / 発狂した剣心を見て精神科の先生を探した。

「むっちゃスターオーシャン」(露)
『ヒテンミツルギスタイル(ロシア版)』 / 5hit☆コンボをつなげる剣心の姿がスターオーシャンの戦闘シーンに見えて仕方なかったようだ。

「トド☆レモン」(日)
『オニワバンスタイル』 / おそらくAOCのホモ☆レモンに対抗して言ったのだろう。

「ペニス様洗わせろ、CCO!」(米)
『オニワバンスタイル』 / ほうじが「てんこもり変態お姉さん」と言ったあとにこの変態発言。この後さらに「Please Hurry、ペニス様!」(訳:早くペ○ニス様をブチ込んでください!)と続くのだからもはや手に負えない。

「バカの子ね アホねCCO」(西)(葡)
『オニワバンスタイル』 /

「チンコを引き伸ばしてよ、CCOにゃん★」(韓)
『オニワバンスタイル』 / 同じく変態発言、CCOへの勃起催促である。

「こんな所で卓球ば負けたら栃木行きだべよ!」(韓)
『オニワバンスタイル』 / ↑の続きの発言。由美が地方出身であることが発覚。なぁに、栃木はいいところだぞ。

「先っちょで!」(韓)
『オニワバンスタイル』 /

「ちょっ!ちょっ!超うぜぇ!!シャナたま」(台)
『オニワバンスタイル(8ヵ国版)』 /

「いつまで!?」(港)
『オニワバンスタイル(8ヵ国版)』 /

「おあ゛う゛あ゛う゛あ゛う゛あ゛ッ!!!」(西南米)
『志々雄真実!その首、貰った!』 / CCOの首が斎藤に獲られたと思い驚愕した時の奇声、「酷ぇ声の由美」。聞いてるこっちがびっくりする。
最終更新:2021年10月30日 12:36
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル