天草翔伍

クズ許せん

 天草翔伍(あまくさしょうご、ドーマ、ケン・オーサニア、式尉)は、ニコニコ動画の動画「るろうに剣心・検証」シリーズに登場する架空の人物である。


顔文字(候補)


川`・ω・´)


翔伍の人物像


 天草四郎の生まれ変わりとして島原で崇拝されていた。
 剣心と同じくヒテンミツルギスタイルの使い手。
 しかし技名をほとんど口にしない。龍槌閃を「龍”ちゅちゅい”閃」と発してしまうほどの滑舌の悪さを気にしているのかもしれない。
 罵倒斎である剣心と壮絶な罵り合いを展開するなど、それに相応しい口の悪さを見せつける。
 ただし、「トドのテキーラ」や「スピリット前野将軍」などの単語に過剰反応してついには泣いてしまった辺り、この分野ではやはり剣心に一歩譲るのかも知れない。

 AOCとは親友のようで、地方出身者であるにもかかわらず千葉で行われる合コンに毎回参加している。
 正義感が強く、神谷さんをニガーという張や、合コンで2万円も喰った挙句にAOCを侮辱する剣心を許せないようだ。
 しかし、一方のAOCは島原が長崎の南東部にあるのが気に入らず「北西部がいいっす」と文句を言っていた。 
 また、彼の本職が「ドエロ極十字エスパー団」なる、性風俗に幅を利かせるキリスト教原理主義マフィアのボスであることを知っているのもAOCのみであり、
 近々ケニア遠征から戻り京都へやって来ることを、平成のNEET達にこっそり教えていた。

 趣味は風呂に入る事。最近はコスプレにも興味があり、特に遊戯王のドーマのコスプレがお気に入り。
 好物はハム、アイスクリーム、グラタンなど。中でも「関谷のテクニカルゴッドグラタンバイエル」を好む。
 上野パラミーンで買った「シークレットベンチ」を愛用している。

 髪をよく染め直すために黒髪だったり、青かったり、茶髪になったりとはっきりしない。
 ケチな性格で、定価で魚を購入しようとした剣心に「なぁ早く魚値切れや!!」と激昂した。

 好きなアニメは「めがっさ缶蹴りオレンジ」。
 剣心がぶら☆すたを見ていたことを知ると、「ぶら☆すた知ってるぞオタク」と、自分にもオタク的趣味があることを棚に上げて罵っている。
 また過去には某エア本にはまって「頭がパーン」を連呼する様子も見られたが、最近あちらも削除が厳しくなっていることを知っていた仁志田兵衛に止められていた。

 「萌え鼻炎」、「雌花性鼻炎」を併発した為、異常に鼻にかかった声になってしまった。
 胃炎も患っており、「食い尽くせないだって病気持ち」「明日は無事だよね!?」と弱気な発言をする事も。
 「お注射痛い…」と情けない声でつぶやくほど注射が苦手。

 雷龍閃を放つときに何故か「お前ええ人~」と言ったあたり、剣心のことをいたく気に入ったようで、
 「大きいの挿れてよ!お兄ちゃんとしてよ!」などと兄弟プレイをせがんでいた。

 傷も癒えてない(加えて昨夜に飲んだハブ酒があたったらしい)のに毎日懸命に闘っていたが、
 やがて「ひむ~ら~↓」とモロにやる気を失い、負けたあげくには「剣心しゅごい…なんで…しゅごいのよ…」と弱音を吐いたのち、 「式尉です」 と正体を明かした。
 (どうりでAOCと仲が良いのだろう。AOCは彼の正体を知っていたかは不明だが)
 島原の人々は衝撃の事実を知り、翔伍に「ショボっ」「死ねよ翔伍」と愚痴をこぼした。

 愛車はスバルのインプレッサWRXSTI(新型)である。また、自家用のレシプロ型飛行機も所持している。

 陰毛が人一倍濃く、何故かその秘密を知っている剣心に「チン毛マジもじゃ?」と指摘された際に動揺を隠しきれなかった。


翔伍の武器


マッチ棒
 これで(剣心を)「やっつけてやる」と豪語していた。
雄一君程度の武装で歴戦の放火魔に挑むなど軽率である。


翔伍の特技


クズ許せん
 強い正義感の下、九頭龍閃でNEETのような屑を処刑する。
 この技を発動している間は凄く恐い顔になり、剣心は恐怖のあまり震え声を上げて飛び退いてしまった。
 (技名を口に出すのが嫌いなだけとも言われているが。)
 その後剣心は記憶喪失になり、「何があったんだ?」「ボクチンはどうした?」などと発言している。

One☆Two☆乙女テクニック
 クズ許せんと融合させて用いる技術。恐らくクズ許せんを繰り出す前の助走部分であろう。
 クズ許せんの威力が増す代わりにちょっと女々しくなり、攻撃した相手へのダメージがやり過ぎでないか気になってしまう。

ルーラ
 移動呪文であるルーラを唱える事で瞬間移動をする。
 劇中で数少ない呪文の発動の成功例でもある。
 しかもその後「あっち見~て」と相手の気を逸らし、すかさず斬りつける卑怯な手段もとった。
 攻撃強化バフもオマケで発生し、ルーラ直後の攻撃を喰らった剣心はやたら色っぽく喘いだ。

龍巻閃
 往来の龍巻閃が神速ならば、翔伍のそれは神速を超えた超神速を誇る。
 さらには意思も持っており、ねんりきで追撃出来る。
 しかしエスパータイプのケーシィにはこうかはいまひとつであり、決定打には至らなかった。

土龍槌閃
 ヒテンミツルギスタイルの一種。土龍閃から龍槌閃に繋げる二段技。
 剣心が雷十太に使用したものと同様と思われる。

天草エロスタイマー
 翔悟はヒテンミツルギスタイルだけでなく、ガトチュエロスタイマーに類似する技まで繰り出せる。
 ガトチュが和風柄の手巻き式なのに対し、こちらはダークなカラーリングのクォーツ式とハイカラなデザインになっている。
 針が動く際に逐一ブラーが発生して時間が分かりにくいのが欠点。

威嚇
 罵倒術を受けると一定確率で発動するカウンター。
 歯を剥き出しにして、美男子に似合わぬ獣の如き唸り声を剣心に聞かせる。
 稀にノイズも混じり、恐ろしさが倍増する。

胡麻たれかける竜の閃き
 来年定年を迎える翔伍が編み出した一見美味しそうな技。
 その胡麻たれを何にかけるのかというと自分のベロである。

こんにゃく賭ける竜の閃き
 その名の通り、戦いの代償としてこんにゃくを賭けた究極の奥義。
 しかし肝心なところで台詞を忘れてしまった翔伍はあっけなくダウン。
 挙句「もういいアディオース」「出てけやもう・・・」とふてくされた。

毒擂り閃

大天翔ける龍の閃き
 九頭龍閃同士の競り合いに敗れたボケナスの剣心へダメ押しとばかりに存在を教えた、ヒテンミツルギスタイル奥義の強化版。
 大を「だい」ではなく「おお」と読むのがポイント。
 雑なネーミングからも分かるようにただの虚勢であり、後に翔伍が放った天翔龍閃は剣心の物に打ち負けた。



主な名言


「ゲイのコアラ剣心…大きいよ♡挿れてよ♡お兄ちゃんとしてよ♡」(南米葡)
『天草翔伍(南米ポルトガル)』 / 剣心がブツのデカいゲイであると見るや否や、妹が見ている前で堂々と兄弟プレイをせがんだ。

「腰振り前で照れるな///」(西)
『天草翔伍(スペイン)』 / 性癖暴露には抵抗が無いが、人前で行為に及ぶ事は流石に恥ずかしいらしい。

「剣心…ちゅごいの…なんて…しゅごい…3世だお…」(韓)
「濃厚すぎ♂」(南米葡)
『天草翔伍との決着』 /剣心と互いに大人向けを撃ち合った末、満身創痍の身体から絞り出した感想。命中する瞬間が自主規制(カット)されたのも納得である。

「式尉です。」(韓)
『天草翔伍との決着(韓国語)』 /天草編クライマックスで告白した、衝撃の事実。打倒剣心に燃えていたAOCのためにヒテンミツルギスタイルを研究していたのだろうか。死んだ筈のキャラがパワーアップして再登場するジャンプ定番の激熱展開だが、微妙な人選に失望した視聴者の反応は「ちょっち待ってよ!?」「ショボ…」等と冷たい物であった。

最終更新:2022年01月02日 06:06
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル